毎日王冠2020|京都大賞典2020|追い切り診断|枠順|サリオスにキセキと東西で豪華メンバー終結の一戦に、秋GⅠで活躍する馬はいるのか!?現時点での本命候補を公開中!!

2020年競馬予想

秋GⅠ初戦のスプリンターズステークスはグランアレグリアの凄さにただただ驚く一戦になりました。距離の心配もありましたが問題在りませんでした。予想の記事でも書きましたが本番は次走だと思っていたのでこんな競馬をするのは予想外でした。次走は定かではありませんが、マイルチャンピオンシップならかなり優勝の可能性が高いのではないでしょうか。

スプリンターズステークス2020 結果

 

一方その夜に行われた凱旋門賞は違った意味で驚きました。最強牝馬のエネイブルが普通に負けましたね。馬場コンディションの問題はありましたが、全く見せ場なく終わりました。ただ驚いたのは審議の時間の長さです。かなり審議していましたが、結果は何も変わらず。なんの審議だったのでしょうか。

2020 凱旋門賞 結果速報

 

今週はGⅠ中休み週ではあるものの、東西の重賞レースは今後のGⅠ路線を占うメンバーが終結しました。どちらの重賞レースもハイレベルな一戦となりそうです。この記事では日曜日の東京メインで行われるGⅡ【毎日王冠】と、京都メインで行われるGⅡ【京都大賞典】の有力馬診断ならびに現時点での軸馬候補を紹介します。

 

★毎日王冠2020出走馬確定!!

 

★毎日王冠2020人気上位馬短評!!

サトノインプレッサ 牡3 54.0㎏ 戸崎圭騎手

1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 82.0‐65.3‐50.9‐38.0‐13.0】

大舞台では結果を残せていませんが、前走の日本ダービーは経済コースを終始徹底しての4着なので自分の競馬がハマればそれなりに走る馬だと思っています。ただ2400mはやはり少し長い印象があるので、距離短縮は大歓迎です。東京では結果を残せていませんが、いずれもGⅠですし血統的には東京は向いていると思うのでそこまで気にしていません。問題は開幕週の東京だということ。3勝すべてタフな馬場だったので対応できるか否か。

 

サリオス 牡3 54.0㎏ C.ルメール騎手

1週前追い切り【美浦 南W(良) 併走 65.5‐51.0‐37.1‐11.8】

復活したC.ルメール騎手は本当に怖いので今週も彼から目を離すことは出来ません。春は皐月賞と日本ダービーではコントレイルに敗れましたが、化け物クラスの馬なのでそこまで悲観的になる必要はありませんし、今回のメンバーなら間違いなく能力上位です。前走の結果からも長距離路線は厳しいので菊花賞に向かわずに条件の合うここを選んできているので適性面は問題ないでしょう。時計勝負にも十分対応出来るので開幕週の馬場も問題ありません。唯一の不安材料は初古馬対戦ですが、このメンバーなら問題ないでしょう。

 

ザダル 牡4 56.0㎏ 田辺騎手

1週前追い切り【美浦 南W(良) 併走 65.5‐52.0‐37.6‐12.4】

古馬で注目したいのは1週前追い切りの動きが良かった当馬です。前走は休み明け初戦でしたが、次元の違う脚で勝利したので重賞レベルであることは確かです。今回は相手関係が大幅に強化されますが、前走の内容と叩き2戦目の上積みを考えるとかなり前進の見込みがあるのではないでしょうか。

 

【サイト名】俺の競馬予想
URL:http://ore-keiba.jp/
【おすすめポイント】
これまでの競馬予想サイトに飽きた方に「俺の競馬予想」オススメしたいです。かなり上から目線の口調ではあるものの、それは自信の表れと言っても過言ではありません。サイト内での「師匠」は元競馬雑誌の記者でプライベートで競馬が楽しめないと会社を辞めた真の競馬好きで、記者時代のパイプをフルに使った情報をしっかり裏取りして予想しています。また「俺」は現役馬主なので馬主仲間からの有益な情報もあります。毎週2鞍無料予想が公開されていますし、今なら5,000円分のポイントがプレゼントされます。最終レースまで予想を公開しているので1日を楽しみたい方にはオススメのサイトです。

 

★京都大賞典2020出走馬確定!!

 

★京都大賞典2020人気上位馬短評!!

キセキ 牡6 57.0㎏ 浜中騎手

1週前追い切り【栗東 CW(良) 単走 65.9‐51.3‐38.4‐12.3】

凱旋門賞から帰国してから別馬の様にリズムを崩してしまいましたが、前走の宝塚記念で復活の狼煙をあげました。ただそこから休養に入り今回が秋初戦なので、この休みでリズムがまたくるっていないか心配ですし、今回は鞍上が浜中騎手に乗り替わるので気性面をコントロール出来るかが課題になるでしょう。ここは始動戦なので結果よりも内容にこだわると思うので真剣度はそこまで高くないか。追い切りの動きも始動戦にしてはまずまずです。

 

キングオブコージ 牡4 57.0㎏ 横山典騎手

1週前追い切り【栗東 CW(良) 単走 80.9‐63.9‐49.5‐36.6‐12.3】

今年に入ってから4戦4勝と負けなしの絶好調です。前走目黒記念を制していますし、能力は相当のものです。さらに前走は後ろから行く競馬をして結果を残したので、脚質にも幅が広がったので、展開も不問です。京都コースは相性の良いコースですし、引き続き横山典騎手が騎乗してくれるのは心強いです。休み明け初戦ではあるものの、状態面が良ければか勝ち負け出来るでしょう。

 

グローリーヴェイズ 牡5 58.0㎏ 川田騎手

【美浦 南W(良) 併走 81.7‐65.2‐51.0‐37.1‐12.6】

昨年の香港ヴァーズを制してGⅠ馬の仲間入りを当馬ではあるが、万全を期した帰国初戦の宝塚記念では全く自分の競馬が出来ずに17着と大凡走しました。馬場の悪いところを走っていたからとも考えられますが、それにしても負けすぎていると思います。今回の一戦が当馬にとっては今後の試金石であることはわかります。ここでも凡走すれば完全にリズムが狂ったといえますし、好走すれば帰国2戦目で調子が戻ったとも考えられます。基本的には鉄砲は苦手なタイプなので、メイチは次走でしょう。

 

現時点での毎日王冠の本命候補 ⇒ A.毎日王冠2020の現時点での本命候補は最強競馬ブログランキング

 

現時点での京都大賞典の本命候補 ⇒ B.京都大賞典2020の現時点での本命候補は最強競馬ブログランキング

 

また上位に返り咲けるように頑張ります。

明日も神ログを覗いてみてください。

よろしくお願いします。

 

【毎日王冠】GI馬主・佐々木主浩の最終結論を無料公開

■■■■■■■■■■■■■■■
“大魔神”の愛称でお馴染み!

≪GI馬主・佐々木主浩≫
【毎日王冠の最終結論】

▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

今週の毎日王冠も必見!

▼▼最終結論をお楽しみに!▼▼

うまスクエア
『競馬盛り上げサイト』うまスクエアは佐々木主浩氏がオーナー!血統スナイパー・境和樹をはじめ、様々な競馬予想家のコラムや予想を中心に”愛と夢と感動を!”お届けします。

 

タイトルとURLをコピーしました