朝日杯フューチュリティステークス2020|サイン予想|枠順確定|アーモンドアイ引退式がサイン!?赤枠に強烈なサインが連発!サイン注目馬を限定公開中!!

2020年競馬予想

GⅠと言えば、当ブログでは「サイン」の観点からもひも解いていきます。GⅠレース限定でサイン予想を公開しているのですが、これが結構が当たるのでビックリしています。サインの大きな魅力は、考えもつかない馬に注目がいくということです。昨年も今年もGⅠレースでは本当にお世話になりました。サイン馬に共通していることは、「今はアノ時のオッズでは買えなくなっている」ということです。将来大活躍するであろう馬が人気が上がる前に先行投資するイメージです。株と似ているところがありますね。

 

そして今年はサインの当たり年とでも言いましょうか、上半期のGⅠ戦線でやたらとサイン注目馬が馬券に絡んでいました。サイン予想の醍醐味とも言える人気薄の馬の好走だけではありませんが、サインで名前が挙がった馬を上手く馬券に絡ませればだいたいは当たっています。今春は例年以上にサインが好調でしたし、秋GⅠでもサイン馬が好走しているので是非予想の参考にして下さい。先週は今年のトレンドかつCMサインの赤枠からソダシがしっかり勝利しました

 

サイン予想は軽蔑されがちですが、底知れるパワーを秘めている予想です。「GⅠ=サイン」「高配当=サイン」とサインは色々な意味でビッグレースにはつきものです。GⅠで難解なレースだからこそサインの出番でもあるので、いろいろな角度からサインを読み解きます。

 

★朝日杯フューチュリティステークス2020枠順確定!!

 

★プレゼンターは不在!!

プレゼンターが復活するのは当分先になりそうです。まずは観客が普通にもう少し入れるようになってほしいです。現状を考える来春のGⅠシーズンもプレゼンターが復活するのかわからない状況です。まずは普通に競馬場に行ける日常に戻って欲しいです。

 

★ポスターからサインを考える!!

朝日杯フューチュリティステークス仕様のポスターシンプルなバージョンです。昨年の勝ち馬であるサリオスが堂々と映っています。シンプルに考えると背景色は青色なので青枠のステラヴェローチェ・レッドベルオーブ、フォントカラーは白なので白枠のカイザーノヴァ・グレナディアガーズに注目です。

 

★ポスターからサインを考える PART2!!

さらに昨年の勝ち馬であるサリオスからサインを考えると、馬番と枠色が一緒の6番ブルースピリットです。同じ勝負服から考えると5番ドゥラモンドとこちらも枠色は一緒です。外国人騎手は今年は通年免許を持つ2人なのですが、別馬に騎乗していますし外枠なので関係ないでしょう。

 

★これはCMサインなのか・・・?

先週の阪神ジュベナイルフィリーズと同様で朝日杯フューチュリティステークスにもこのレース限定のCMはありません。今回もJRAのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開されているCMからサインを考えていきます。

 

#51 「◯◯ジョ?」篇 ウマジョ 30秒

 

阪神ジュベナイルフィリーズでもサインになった柳楽優弥さんのセリフで「赤ちゃんは、立派な人間です」という部分です。ここから赤=3枠のドゥラモンドブルースピリットは注目です。

 

サイト名 血統ウィナーズ
https://t-winners.jp/
【おすすめポイント】
競馬はブラッドスポーツと言われるほど「血統」が非常に大事です。血統は非常にスタンダードな予想方法ですが、血統ウィナーズはさらにかなり細かな分析でDNAレベルでの血統予想を展開しています。インターネット普及のおかげで誰もが簡単に血統を調べることが出来る様になりましたが、本当に理解しているのはほんの一握りでしょう。このサイトはその一握りに入っています。血統予想に特化した真の血統予想サイトです。もちろん登録するだけで無料情報を始め、今なら3,000円分のポイントがプレゼントされます。春のG1シーズンは始まったばかりなので、予想のお供に是非ご利用ください。

 

★トレンド「記録」「連覇」「連勝」が止まったまま・・・

先週はその前の週がダートGⅠだったので芝に戻れば復活するのではないかとサイン記事で書きましたが、やはり1度止まったサインは再度続くことはありませんでした。しかしあるトレンドはやはり復活していました。今年の秋GⅠはやたら1番人気が勝利しています。今回のメンバーで1番人気に支持されているのは記事作成時点では、4枠7番ステラヴェローチェなので注目です。

 

★19日にアーモンドアイの引退式!!

 

アーモンドアイ引退式(Almond Eye retirement ceremony)

 

前日ではあるものの土曜日に中山競馬場でアーモンドアイの引退式が行われます。JRAの公式ホームページ内にあるアーモンドアイ引退式のページでは、アーモンドアイがジャパンカップで勝利したときの写真がいろいろ使われているのですが、そこのページの帽子の色と馬番に注目しました。白枠の1番カイザーノヴァ、2番グレナディアガーズ、そしてオレンジ枠で13番ホウオウアマゾンはサインかも知れません。

 

★時事ニュースからサインを考える!!

今秋のGⅠではあまりサインが発動しない時事ニュースですが、そろそろ発動するころあいではないでしょうか。今週の注目ニュースはやはり「Go To ○○」が全国的に停止になったことではないでしょうか。当初はコロナで衰退した経済、特に宿泊業や飲食業に恩恵があるように勧められた事業でしたが、第3波の到来でのきなみ停止に。事業者もかなりこのシステムに期待していただけに停止はかなり痛手でしょう。私自身もGo To トラベルの停止で旅行は全てキャンセルしました。またイートの方も自粛要請がかかりそうです。これはショックです。結構買いましたよ・・・。個人的なサインではあるものの、ここから2枠4番ショックアクションにも注目です。

 

★時事ニュースからサインを考える PART2!!

ここ最近は第3波の到来でコロナ関連のニュースばかりです。さらに年の瀬も近いですし、そとは寒くなり最悪の条件の場所がちらほらあるようです。本当にステイホームが1番いいですね。ここはシンプルに予想するとコロナ→567→5番ドゥラモンド・6番ブルースピリット・7番ステラヴェローチェの3頭に注目です。

 

サイン注目馬Ⅰ ⇒ B.朝日杯フューチュリティステークス2020サイン注目馬Ⅰは最強競馬ブログランキング

 

また上位に返り咲けるように頑張ります。

明日も神ログを覗いてみてください。

よろしくお願いします。

 

朝日杯FSの最終結論【馬主×廐舎×騎手】なら馬連3点で十分!

■■【朝日杯FS】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

朝日杯FSの最終結論【馬主×廐舎×騎手】なら馬連3点で十分!

関係者が本気で買う『3点勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

①元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

②情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

【朝日杯FS】関係者が買う『3点勝負馬券』はコチラ

 

タイトルとURLをコピーしました