エリザベス女王杯2020|サイン予想|枠順確定|バイデン大統領・CM・ポスター・クラシックとサイン多数!サイン注目馬を限定公開中!!

2020年競馬予想

GⅠと言えば、当ブログでは「サイン」の観点からもひも解いていきます。GⅠレース限定でサイン予想を公開しているのですが、これが結構が当たるのでビックリしています。サインの大きな魅力は考えもつかない馬に注目がいくということです。昨年も今年もGⅠレースでは本当にお世話になりました。サイン馬に共通していることは、「今はアノ時のオッズでは買えなくなっている」ということです。将来大活躍するであろう馬が人気が上がる前に先行投資するイメージです。株と似ているところがありますね。

 

そして今年はサインの当たり年とでも言いましょうか、上半期のGⅠ戦線でやたらとサイン注目馬が馬券に絡んでいました。サイン予想の醍醐味とも言える人気薄の馬の好走だけではありませんが、サインで名前が挙がった馬を上手く馬券に絡ませればだいたいは当たっています。今春は例年以上にサインが好調なので、是非予想の参考にして下さい。

 

サイン予想は軽蔑されがちですが、底知れるパワーを秘めている予想です。「GⅠ=サイン」「高配当=サイン」とサインは色々な意味でビッグレースにはつきものです。GⅠで難解なレースだからこそサインの出番でもあるので、いろいろな角度からサインを読み解きます。

 

★エリザベス女王杯2020枠順確定!!

 

★プレゼンターは不在!!

プレゼンターが復活するのは当分先になりそうです。まずは観客が普通にもう少し入れるようになってほしいです。ただ最近はまた感染拡大傾向にあるので有観客もどうなるのかわからないです。

 

★ポスターは2種類!!

昨年の覇者ラッキーライラックがドンと真ん中に鎮座したタイプと松坂桃李さんがティアラを差し出すタイプの2種類があります。ポスターをそれぞれ見ればいろいろなサインがあるのですが、2種類を出すということは共通している部分がサインということだと解釈しました。まずは「白」です。ラッキーライラックは昨年白枠だったので白帽、松坂桃李さんが持つティアラに触れている白の手袋から今年も白がキーワードとなりそうです。今年の白枠はどちらも穴馬です。

もう一つは「ピンク」です。枠順発表される前から予言されていたようにラッキーライラックの背景カラーはピンクです。さらにもう一枚のポスターは松坂桃李さんということで桃=ピンクが入っています。

ポスターからはラッキーライラックからの白枠2頭の組み合わせなんか面白そうです。

 

サイト名 血統ウィナーズ
https://t-winners.jp/
【おすすめポイント】
競馬はブラッドスポーツと言われるほど「血統」が非常に大事です。血統は非常にスタンダードな予想方法ですが、血統ウィナーズはさらにかなり細かな分析でDNAレベルでの血統予想を展開しています。インターネット普及のおかげで誰もが簡単に血統を調べることが出来る様になりましたが、本当に理解しているのはほんの一握りでしょう。このサイトはその一握りに入っています。血統予想に特化した真の血統予想サイトです。もちろん登録するだけで無料情報を始め、今なら3,000円分のポイントがプレゼントされます。春のG1シーズンは始まったばかりなので、予想のお供に是非ご利用ください。

 

★CMからサインを考える!

「HOT HOLIDAYS!2020」~エリザベス女王杯篇~ 30秒​

今年はなかなかCMの放送がありませんでしたが、この秋から2週間隔のパターンで始まりました。今回は前回のパドックからの続きのような物語で、テーマは「どこをみる?」だそうです。このなかで気になるのは土屋太鳳さんのセリフで「良い尻」と3回連呼しているところでしょう。エリザベス女王杯にちなんで女性の土屋太鳳さんが3度も言っているのでこれはかなり重要なサインでしょう。「良い尻」は数字に直すと「1146」になるので、11番ラヴズオンリーユー・4番ソフトフルート・6番ノームコアなんて面白いですね。ちなみに尻には漢数字の9が隠れているので9番ウインマイティーにも注目したい。

 

★今年のGⅠのトレンドは「記録」「連覇」「連勝」!

競馬界のなかでも特にGⅠレースではトレンドがよく発生します。今年は3歳三冠路線で牝馬も牡馬も無敗の三冠馬が誕生する記録にも記憶にも残る1年になりました。そして先日アーモンドアイが天皇賞・秋を連覇して史上最多の芝GⅠ8勝の記録を作りました。今回のメンバーのなかで該当するのは、昨年のエリザベス女王杯の勝ち馬で連覇を目指す8枠18番ラッキーライラックのみです。ただクラシックという縛りで考えるとメンバーの中でクラシック勝利経験があるのは6枠11番ラヴズオンリーユーが該当します。

 

★サインの可能性が高い時事ニュースはやはり「アメリカ大統領選挙」!

トランプ氏負けてしまいましたね。法廷闘争までどう決着するかはわかりませんが、一応バイデン氏が勝利しました。トランプ氏はサインとして扱いやすかったので残念です。ただ今回もやっぱりサインが発動しています。注目は8枠16番ミスニューヨークです。ミスは女性、ニューヨークはアメリカの都市名です。さらにニューヨーク州は選挙でバイデン氏を支持し、そのバイデン氏が勝利しました。これはかなりアツいサインではないでしょうか。

 

※サインを見つけ次第どんどん追記します!!

 

サイン注目馬 ⇒ D.エリザベス女王杯2020サイン注目馬は最強競馬ブログランキング

 

また上位に返り咲けるように頑張ります。

明日も神ログを覗いてみてください。

よろしくお願いします。

 

エリザベス女王杯の結論【馬主×廐舎×騎手】なら馬連3点で十分

■■【エリザベス女王杯】■■■■■■■■■■■■■■■■■■

エリザベス女王杯の結論【馬主×廐舎×騎手】なら馬連3点で十分

関係者が本気で買う『3点勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

①元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

②情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

【エリザベス女王杯】関係者が買う『3点勝負馬券』はコチラ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

タイトルとURLをコピーしました