セントライト記念2019|枠順確定|有力馬診断|最終追い切り診断|菊花賞トライアル|リオンリオンとザダルを含む5頭のみ映像更新!?出走馬のほとんどが最終追い切りを更新せず・・・最終追い切りと1週前追い切りから見つけた穴馬候補を公開中!!

 

   

【神ログ無料メルマガ】

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/


先週から秋競馬が始まりました。秋競馬は毎週の様に見応えのある重賞レースが組まれていますし、GⅠレースも行われているため競馬人口が急激に増えるシーズンでもあります。今年も秋競馬は外国人騎手旋風が起きそうです。昨年は10月に行われた秋華賞から12月の朝日杯フューチュリティステークスまで10週連続外国人騎手がGⅠで勝利する珍事が起きたのですが、今年は昨年以上に外国人騎手の活躍が目立ちそうです。約9年ぶりの来日となるC.スミヨン騎手を始め、世界最強牝馬エネイブルの主戦騎手L.デットーリ騎手、W.ビュイック騎手、C.デムーロ騎手、R.ムーア騎手など日本でもお馴染みの騎手や、世界で活躍するトップ騎手が来日予定です。今年は秋GⅠ全て外国人騎手が勝利する可能性もあります。世界トップクラスの駆け引きが見れる時期でもあるので、馬券だけでなく色々な方面でも競馬を楽しめそうです。

 

来週の月曜日が敬老の日という事で祝日のため3日間開催となり各日に重賞レースが行われます。祝日の月曜日の中山メインでGⅡ【セントライト記念】が行われます。このレースは牡馬クラシック最後の一冠である菊花賞のトライアルレースです。トライアルレースではあるものの、翌週に神戸新聞杯が控えているのでメンバーレベル小粒になる分、予想が非常に難しいレースです。

 

この記事では月曜日の中山メインのGⅡ【セントライト記念】の有力馬展望を行います。

 

★セントライト記念2019枠順確定

今年も神戸新聞杯に出走予定のメンバーと見比べると小粒感が強いですが、その分各馬に好走するチャンスがありますし。馬券的妙味がある一戦になるのではないでしょうか。

 

 

★セントライト記念2019有力出走予定メンバー短評

ザダル       牡3 56.0㎏ 石橋脩騎手

1週前追い切り【美浦 坂路(稍重) 併走 52.5-38.2-24.9-12.1】

デビュー戦からなかなかうまくレースが使えず日本ダービー出走は断念しましたが、能力的には出ていれば面白い存在になっていたでしょう。3戦3勝の無敗でここまで来ましたが、まだまだ能力面は完全に読みにくい部分でもあります。血統面ももちろんのことながら、3戦ともギリギリでの勝利なので、このメンバーは今後を予測するためにもどのような競馬を見せてくれるのか楽しみなレースでもあります。現時点で分かっている事はかなり勝負根性があるということです。今回は初の2000mオーバーのレースですが、中山コースは得意なコースなので条件的には問題ないでしょう。

 

ニシノデイジー   牡3 56.0㎏ 勝浦騎手

1週前追い切り【 映像なし 】

評価が非常に難しいのは、前走の日本ダービーで12番人気ながら5着に好走して復活をアピールした当馬です。2歳時には重賞2連勝後、GⅠホープフルステークスでも3着に入線するなど能力の高さを見せていましたが、弥生賞と皐月賞は凡走したのでイマイチ読みにくい部分があります。実績的にはメンバー上位ですし、中山コースもGⅠレースで結果を残しているコースなので力を出し切る事が出来れば勝ち負け出来る存在でしょう。

 

ランフォザローゼス 牡3 56.0㎏ 福永騎手

1週前追い切り【 映像なし 】

春は青葉賞2着から日本ダービーに出走しましたが7着と結果を残す事が出来ませんでした。有力馬の中ではこの夏に始動しているので、状態面的には良い状態で出走出来るのではないでしょうか。前走の札幌記念は超ハイレベルなメンバーの中での一戦での不利も受けたので大敗を気にする必要はないと考えています。虐にハイレベルなメンバーとやり合えたことで当馬の成長に繋がれば面白い存在になるのではないでしょうか。1週前追い切りの映像はありませんが、叩き2戦目なので上積みにも期待して最終追い切りをチェックしたいです。

 

リオンリオン    牡3 56.0㎏ 横山典騎手

1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 80.1-66.0-52.4-39.4-12.9】

日本ダービーでは有力候補と言われながら15着に敗れましたが、前走は参考外です。なぜなら鞍上が横山典騎手では無く、息子の横山武騎手でテン乗り、大舞台と若手騎手にはさすがに厳しいレースだったのでしょう。今回は主戦の父である横山典騎手に手戻りするのでその点は安心です。逃げ脚質なのでターゲットにされやすいのですが、名手なので上手くエスコートしてくれるでしょう。休み明けの一戦なのですが、1週前からしっかり動けているので休み明けでも問題なさそうです。

 

ルヴォルグ     牡3 56.0㎏ C.ルメール騎手

1週前追い切り【 映像なし 】

厩舎がかなり期待しているのはデビューからの騎手の手配を見ればわかります。全て外国人騎手を手配しているので、それだけ厩舎にとっては期待の存在なのでしょう。クラシック出走は叶いませんでしたが、能力的には出走してもおかしくない力の持ち主なのでキャリアはあまり心配する必要はなさそうです。今回もC.ルメール騎手を手配しているので勝負度は相変わらず高いのでしょう。大一番に出走するためには権利が必要なためメイチに近い状態で出走させることが予想出来ます。対戦経験のある馬ばかりなのでリベンジも兼ねて結果が必要な1頭でしょう。

 

★最終追い切りが良かった馬ベスト3!!

1枠1番 ザダル     牡3 56.0㎏ 石橋脩騎手

1週前追い切り【美浦 坂路(稍重) 併走 52.5-38.2-24.9-12.1】
最終追い切り【美浦 南W(稍重) 併走 53.7-39.3-12.6】

プリンシバルステークス以来の競馬ですが、中間はノーザンファーム天栄でしっかり調整をされており、1週前時点から好調をキープしていました。最終追い切りはいつも通り南W追いで、動いていたので状態面は問題なさそうです。

 

4枠8番リオンリオン  牡3 56.0㎏ 横山典騎手

1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 80.1-66.0-52.4-39.4-12.9】
最終追い切り【栗東 CW(良) 単走 84.2-67.3-52.9-39.7-12.5】

1週前追い切りもそうなのですが、当馬は追い切りよりもレースで走る馬なので追い切りはこの程度なら問題ないでしょう。動きもまずまずですし、馬体も成長しているように見えるのでここは通過点でしょう。

 

B.セントライト記念の最終追い切りから見える穴馬は最強競馬ブログランキング

1週前追い切り【栗東 CW(良) 単走 81.5-66.8-51.9-38.5-12.0】
最終追い切り【栗東 CW(良) 単走 84.0-68.0-52.8-38.8-11.7】

1週前追い切りの段階で自己ベストを更新しているので状態面は良いと思っていましたが、最終追い切りの動きと馬体を見る限りさらに良くなっている印象を受けました。動きも非常に迫力がありパワフルな動きをしているので一度使われた上積みがかなりありそうです。

 

現時点での本命候補 ⇒ 8枠16番 ルヴォルグ

陣営の本気度がこの5頭の中で高いのは当馬だと考えています。菊花賞トライアルなので出走出来る有力馬は本気は出さないでしょうから、大一番へ出走に向けて結果が必要となるでしょう。まだまだ粗削りな競馬ですが、能力敵には充分足りると考えています。

 

現在17位です。応援よろしくお願いします!!

ご声援ありがとうございます。

引き続き神ログをよろしくお願いします。

 

2019年夏競馬後半、荒れる夏競馬でガッツリ稼ぐ!!

30社余りの競馬予想会社を調べました。
荒れる夏競馬で無類の強さを見せているを厳選して
ご紹介します。

知名度だけではない、“今の実力”をご堪能ください。

 

☆彡★殿堂☆彡★ 勝てる競馬
URL:http://www.kateru-k.com/
競馬で儲ける人は、存在する。事実。
衝撃!!高額払い戻しを受け取る瞬間の動画をチェック!
大好評にともない…新規会員の募集決定!
高額払い戻しが続出中!次は…
あんたにチャンスが訪れます。
事実。競馬で儲ける人は、存在する。「勝てる競馬」で。
URL:http://www.kateru-k.com/

 

【第1位】THE・万馬券
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.baz-horse.com/

【おすすめポイント】
『THE・万馬券』は「勉強不要!才能不要!スキル不要!」競馬初心者でも簡単に万馬券をゲット!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

THE・万馬券が支持される理由とは?

①1レース当たりの予算平均5000円!
②100名在籍の多岐に渡る情報網がスゴイ!
③コンサルタントによる万馬券獲得1on1サポート!
④無料コンテンツも充実!

 

第2位 勝ち馬常勝理論
URL:https://katiuma-jyousyouriron.com/
セレクトセール参加で夏競馬…怒涛の的中をお約束!
数名の馬主さんと、調教師さんとノーザンファーム内を散歩しながら、
夏競馬についてシークレット対談&情報入手
普段から競走馬と接する調教師、馬主、騎手…
この方々の言葉は予想ではありません!!!
実話です!!
言えば、これこそが買い目の答えなのです!!!
勝ち馬常勝理論、それは「(馬主・調教師・騎手の)勝ち馬に乗れ」
URL:https://katiuma-jyousyouriron.com/

 

第3位 エアホース
URL:http://air-horse.co.jp/
たった2つの法則で美味しく稼げる!!
百万円以上のご馳走はアナタの目の前のテーブルに乗っかっています!!
1番人気が3着以内から外れるレースを狙い撃ち!
→→→高配当!!
土日で平均8Rしかない、高配当狙いに徹した予想のみ。
万馬券システムで狙い撃ち
隠れた名予想会社、期間限定30名様限りの無料会員募集!
URL:http://air-horse.co.jp/

 

以上、4予想会社のご紹介でした。夏競馬後半、しっかり稼ぎましょう!

  スポンサーリンク
   

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】KEIBA会議
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.raceweb.jp/
【おすすめポイント】
当たらない競馬情報に一人で頭を抱えるのはもう終わり!
「KEIBA会議」はユーザー同士の交流をテーマにした全く新しい競馬情報サイトです。今なら新規会員登録でポイント10000円分プレゼント!

KEIBA会議がが支持される理由とは?


①ハイレベルな情報を提供し続けるサイトであること
②情報の透明度が高い状態をキープすること
③会員様一人一人にまで行き届くサポート体制を取ること
これら3つの柱を元に、KEIBA会議は、今までもそしてこれからも、信頼を勝ち取り続けまっした。

透明度の高い情報と真っ向から向き合い唯一無二のチャンスを掴み取りましょう!

 

【第1位】THE・万馬券
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.baz-horse.com/
【おすすめポイント】
『THE・万馬券』は「勉強不要!才能不要!スキル不要!」競馬初心者でも簡単に万馬券をゲット!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

THE・万馬券が支持される理由とは?


①1レース当たりの予算平均5000円!
②100名在籍の多岐に渡る情報網がスゴイ!
③コンサルタントによる万馬券獲得1on1サポート!
④無料コンテンツも充実!

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

 

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ