北海道スプリントカップ2019|最終予想|6月6日(木)門別11R|藤田菜七子騎手参戦せず・・・中央馬有利なので点数を絞って3連単勝負!!

2019年競馬予想

当ブログの予想に入る前にいつもお世話になっているフランケルJr.のYouTubeチャンネルの方で【北海道スプリントカップ】の最終予想が公開されています。地方競馬コンビであるふくたんさんが登場しています。予想家の生声で予想を聞けるというのもなかなか無いので是非ご視聴下さい。

北海道スプリントカップ2019予想|リピートレース!地方所属馬!高配当を狙っていく!【2019年6月6日】

 

★北海道スプリントカップ2019枠順確定

1枠01番 トドイワガーデン  牡6 56.0㎏ 伊藤騎手
1枠02番 エリモグレイス   牡6 56.0㎏ 川島騎手
2枠03番 ノボバカラ     牡7 57.0㎏ 阿部騎手
2枠04番 フィールザスマート 牡8 56.0㎏ 井上騎手
3枠05番 シュウジ      牡6 58.0㎏ 三浦騎手
3枠06番 メイショウブイダン 牡8 56.0㎏ 岩橋騎手
4枠07番 ヴァッフシュテルケ 牡8 56.0㎏ 松井騎手
4枠08番 カツゲキライデン  牡8 56.0㎏ 桑村騎手
5枠09番 タイセイエクレール 牡6 56.0㎏ 宮崎騎手
5枠10番 ショコラブラン   牡7 56.0㎏ 森騎手
6枠11番 フジノパンサー   牡6 56.0㎏ 石川騎手
6枠12番 ヤマニンアンプリメ 牝5 54.0㎏ 岩田騎手
7枠13番 ロードメビウス   牡8 56.0㎏ 五十嵐騎手
7枠14番 タテヤマ      牡5 56.0㎏ 松山騎手
8枠15番 シングンヴィグラス 牡6 56.0㎏ 阪野騎手
8枠16番 メイショウアイアン 牡9 56.0㎏ 落合騎手

 

★北海道スプリントカップ2019出走馬短評

1枠01番 トドイワガーデン  牡6 56.0㎏ 伊藤騎手

地元馬で距離もベストなので適性面は問題ありませんが、昨年の同レース同様相手関係が厳しいくなるのでここは難しいでしょう。

 

1枠02番 エリモグレイス   牡6 56.0㎏ 川島騎手

前々走の門別1200mはかなり嵌まったレースでした。今回は厳しいでしょう。

 

2枠03番 ノボバカラ     牡7 57.0㎏ 阿部騎手

2016年の同レース2着馬なので適性面は問題ないでしょうが、3年ぶりの参戦なので素直に信用していいのか微妙なところでもあります。その時と同様に距離短縮戦のローテーションなのは問題ないのですが、前走約2年半ぶりに勝利したので激走の反動も気になるので中心視は出来ません。

 

2枠04番 フィールザスマート 牡8 56.0㎏ 井上騎手

中央から船橋に移籍した馬なのですが、船橋でも結果を残せていないので軽視します。

 

3枠05番 シュウジ      牡6 58.0㎏ 三浦騎手

もともとスプリント戦で注目されていた馬なのですが、ダートに転向してから復活したように未だに馬券を外していません。ダート1200mで1着3着なのでまだまだ未知数な部分があります。血統的にもベストな舞台とは言い難いですし、初の痴呆競馬の馬場など不安材料はあるのですが、能力的にはメンバー上位なので印は回したいです。

 

3枠06番 メイショウブイダン 牡8 56.0㎏ 岩橋騎手

中央から門別に移籍しましたが、この条件で結果を残せていないので軽視します。

 

4枠07番 ヴァッフシュテルケ 牡8 56.0㎏ 松井騎手

中央から門別に移籍しましたが、体重の大幅プラスやチグハグな競馬が目立つので軽視します。

 

4枠08番 カツゲキライデン  牡8 56.0㎏ 桑村騎手

デビュー当初こそ注目されていましたが、度重なる移籍で馬のリズムが壊れたのか安定した結果を残せなくなりました。近走は馬券に絡むことも出来ていないので軽視します。

 

これがエプソムCの結論!馬主×廐舎×騎手のスゴイ裏情報が無料

 

5枠09番 タイセイエクレール 牡6 56.0㎏ 宮崎騎手

中央で結果を残せなかったので門別に移籍した馬です。前走移籍初戦のレースでしたが、2着と門別では力上位のところを見せつけてくれました。相手関係は強化され、中央馬も混ざった戦なので前走よりも厳しいレースになるでしょう。

 

5枠10番 ショコラブラン   牡7 56.0㎏ 森騎手

一昨年のこのレースの2着馬なので適性面は問題ありません。ローテーション的には違いますが、今回もしっかり準備は出来ていると判断しました。ただ能力の衰えも見え隠れしていますし、中央時代の能力関係を考えると抑えまでか。

 

6枠11番 フジノパンサー   牡6 56.0㎏ 石川騎手

門別に再転入した1頭です。再転入してからは馬券圏内をあまり外すことなく、安定した結果を残しています。門別1200mでは5戦連続で馬券に絡んでいるので適性面は問題ないのですが、今回は相手関係が強化されるので厳しい戦いになるでしょう。

 

6枠12番 ヤマニンアンプリメ 牝5 54.0㎏ 岩田騎手

門別は初参戦なのですが、近走の交流重賞の戦績を見る限りでは能力はメンバー最上位と判断しました。距離短縮戦で1200mはベストなので適性面も問題ありません。門別の馬場と流れが合うかどうかは走ってみないと分からない部分があるのですが、岩田騎手を手配して鞍上大幅強化を測った陣営の意図を加味すると勝ちに来ているのではないでしょうか。

 

7枠13番 ロードメビウス   牡8 56.0㎏ 五十嵐騎手

近走の競馬を見る限りでは力不足なので軽視します。

 

7枠14番 タテヤマ      牡5 56.0㎏ 松山騎手

重賞経験は少ない中央馬なのですが、戦ってきた相手を考えるとこの馬も侮る事は出来ません。輸送に難があるのか輸送が絡むと結果を残さない傾向にあるのですが、このメンバーなら自力で勝負しても複勝圏内なら狙えるのではないでしょうか。

 

8枠15番 シングンヴィグラス 牡6 56.0㎏ 阪野騎手

近走は力不足なので軽視します。

 

8枠16番 メイショウアイアン 牡9 56.0㎏ 落合騎手

地元馬なので適性面は問題ありませんし、1200m戦で結果を残しているので適性面の心配はいりません。毎レースしっかり脚を使っている馬なので末脚が生きる展開になれば面白いのですが、今回は相手関係も一気に上がるのでここは厳しいレースになるでしょう。

 

★北海道スプリントカップ2019最終予想

◎ Y.北海道スプリントカップの本命馬は最強競馬ブログランキング
○ 05. シュウジ
▲ 03. ノボバカラ
☆ 14. タテヤマ
△ 09. タイセイエクレール
△ 10. ショコラブラン

 

★北海道スプリントカップ2019買い目

3連単F・・・8点
◎ ⇔ 05 → 03,14,09,10

 

中央馬が有利なので中央勢から点数を絞って3連単で勝負します。

 

では、良い木曜日を・・・

 

エプソムカップの【現時点での軸馬候補+追い切り診断】はコチラ!!

マーメイドステークスの【現時点での軸馬候補+追い切り診断】はコチラ!!

 

現在10位です。応援よろしくお願いします!

引き続き神ログをよろしくお願いします。

 

今日はみなさんにガチの血統予想家をご紹介します。

私は以前関東最大と言われる競馬情報サイトグループ「Mグループ」と業務提携を結んでいた会社に在籍して、競馬予想に於いて情報を共有し、予想家として活動してきた「佐藤 誠二(仮名)」という者ですが、この度「血統ウィナーズ」という競馬予想サイトの予想と、全てのサイト内コンテンツの監修をさせて頂くことになりました。

「競馬の予想家」と自己紹介しても、結局は存在するかも分からないし、詭弁を弄して予想を買わせるだけだろうと言われるのがオチだと思うんで、どういう経緯でこのような予想サイトの監修をすることになったのかを、そのまま書いてみようと思いますわ。

ちょうど2018年の10月、数年ぶりに美浦トレーニングセンターに取材で訪れました。
今回同伴していただいたのは読売ジャイアンンツで有名な某スポーツ紙の競馬欄において、かつて本誌予想を務めていた通称『H・Z』氏。
正門前に朝6時集合し、大先輩と旧交を温めた後、入場証をいただき久々のトレセンの匂いを嗅ぎました。懐かしい匂いでしたわ。
当時と変わらない騎手、調教師、トラックマンの各待機所の雰囲気。
ベンチで寛ぐグリーンチャンネルで有名な強面解説者『Y・N・G』も随分歳を取ったなと眺めていると、トラックマンの待機所から旧知の記者に声をかけられました。
~~~~ここで佐藤誠二について補足する~~~~
1988年の第2次競馬ブームが起こった際に「いかにして競馬で勝つか」というメソッドを模索し血統研究に傾倒。血統研究を続けられる仕事をということで大学卒業後、某関東専門誌に入社。

2005年まで同社に勤務した後に競馬情報サイトを立ち上げる。同時に専門誌在籍時から情報ルートとして契約していた関東最大と言われる情報サイトグループ「Mグループ」と新たに業務提携契約を締結。

2015年までサイト運営を続けるが、自身が最も得意分野とする「血統」について改めて求道することを決意し同社を後進に譲渡し、血統を専門とするフリーのライターとして再出発する。

その後3年を経て競馬情報サイト「血統ウイナーズ」を立ち上げるに至る。

先週日曜の主な的中実績

2019年6月2日(日)
東京4R 3歳未勝利
3連単 43.2倍
43,200円●

阪神6R 3歳未勝利
3連単 976.6倍
976,600円●

東京11R 安田記念
3連単 437.2倍
437,200円●

東京12R 三浦特別
3連単 48.2倍
48,200円●
~~~~~~~~~~~~~~~
数週間後。今、オフィスの窓の外に見えるのは「中央フリーウェイ」。右に見える競馬場。
縁は異なもの味なもので、ようやく懐かしの府中に帰ってきました。やっぱこうでないと。懐かしいわ。
でも「中央フリーウェイ」って有料道路だよな。フリーじゃないっしょ。ユーミン。ま、いいか。いい曲だし。
血統ウィナーズ、いざ出陣!皆さんよろしくお願いします。

血統ウィナーズ、無料メール会員登録はバナーをクリック▽▽▽

レース回顧を血統面から行う『血統浪漫』は秀逸です。

 

タイトルとURLをコピーしました