【ヴィクトリアマイル2017】出走予定馬|予想|予想オッズ5.8倍レッツゴードンキが久しぶりのタイトルへ!!

   2017/05/14

 
【アイビスSD】勝つのはこの馬!3連単1点を無料公開!
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年7月22日(土)10:00:未定
2017年7月23日(日)10:00:未定

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
中京記念2017ブログで予想発表!
2016年4月30日QE2世C(G1)的中!
馬連 10.4倍
2016年4月29日青葉賞(G2)的中!
馬連 7.8倍
2016年4月8日阪神牝馬S(G2)的中!
馬連 8.2倍

日曜日にヴィクトリアマイルの出走馬分析(前半)をアップしました。本日は(後半)となります。
前半は記事後半に記載していますので一緒にご確認をお願いします。

 

【ヴィクトリアマイル2017】最終予想|レッツゴードンキ本命で勝負!

★出走メンバー短評(後半)

スマートレイアー
ヴィクトリアマイルに過去3戦出走していますが全て馬券には絡んでいません。ただ昨年は4着で東京コースでも結果を出しているので適性面は問題ありません。近走は2000m以上のレースを使っているので久しぶりの競馬で久しぶりの1600m戦を考えると忙しくならないか不安な点があります。牡馬相手にも変わらない競馬を見せているので相手は揃いましたが消すことの出来ない存在でしょう。ただ前走2200m戦を使った意味がわからないのでココは相手までか。

 

ソルヴェイグ
近5走はスプリント重賞を主戦に戦っていましたが1600mのマイル路線に進んできました。牡馬相手にも負けずにレースをしていたので牝馬限定戦になれば力は上位なのではないでしょうか。超高速馬場ならスピードを生かしてなんとか距離がもちそうですが、先週の東京の馬場を見ていると厳しい印象もあるので取り捨てが非常に難しい馬です。最終追切での動きにも注目ですが紐評価が限界ではないでしょうか。

 

デンコウアンジュ
2歳時には活躍が期待されていましたが、アルテミスステークスを勝利した以後は掲示板がやっとというような競馬が続いています。前走は久しぶりに馬券まであともう1歩のところまで来ましたがメンバーレベルもメンバーレベルだったので、相手が一気強化される今回は前走よりも厳しい競馬になるのではないでしょうか。アルテミスステークスと同じ舞台での競馬になるので変わり身に期待出来そうですが近走の戦績からそこまで激変があるとは思えないので評価的には難しいです。

 

ヒルノマテーラ
近走の戦績を見る限りでは牝馬限定戦で2桁着順が続いていたのでメンバーレベルが一気に上がる今回はよほど展開が恵まれない限り難しいのではないでしょうか。

 

フロンテアクイーン
牝馬限定戦では安定した戦績を残してるので軽視出来ない存在ではないでしょうか。マイル路線でもしっかり結果を残しているので距離適性も問題ないでしょう。前走は福島競馬場で2着と敗れましたがここに向けては良い競馬だったのではないでしょうか。東京コースでは良績を残しているので東京替わりはプラス材料です。メンバーレベルは一気に上がりますが複勝圏内なら1発狙えるのではないでしょうか。

 

ミッキークイーン
混合戦になると結果を残せていませんが牝馬限定戦になると力も実績も最上位ではないでしょうか。昨年のヴィクトリアマイルではストレイトガールに敗れましたが、両者とも強い競馬でどちらが勝ってもおかしくない競馬でした。実績的にも東京マイルに適正の問題はありません。前走の阪神牝馬ステークスでは久しぶりの競馬でしたが横綱相撲を見せてくれました。ここは抜けている印象があるので馬券から消すことが出来ない存在でしょう。

 

リーサルウェポン
近走は2桁着順も目立っているのでここでは掲示板も厳しいのではないでしょうか。メンバーレベルも上がるので軽視します。

 

ルージュバック
きさらぎ賞を快勝した時は名牝確実とされていましたが、いまだにタイトルからは見放されています。昨秋はハイレベルな天皇賞秋とジャパンカップに挑戦したため思ったような結果を残戦ませんでしたが力がある競馬をしてくれました。前走は久しぶりの競馬でローカルだったので8着と大敗しましたが、叩き2戦目で状態面を上げているので問題ないでしょう。昨年の同レースでは5着と掲示板を確保しているのでこのメンバーなら前進っが見込めるのではないでしょうか。

 

レッツゴードンキ
近走復調しておりしっかり結果を残しているのでここでも注目したい1頭です。岩田騎手もスランプから抜け出たので最近では岩田騎手らしい競馬が見られます。暗いトンネルあら抜け出そうとしている人馬なので爆発力に期待したいです。近走はスプリント路線で活躍していますが、マイルでも問題ないと考えています。控える競馬なのが気になりますが、前で競馬も出来る馬なので前に行けば今の東京馬場なら十分勝ち負けに参加できるのではないでしょうか。評価が難しい馬ですが馬券からは外せない存在ではないでしょうか。

 

軸馬候補 ⇒ レッツゴードンキ
ミッキークイーンはもちろんですがあえて外して考えるならこの馬ではないでしょうか。最近はスプリント路線で結果を残しているのですが、桜花賞を勝っているのでマイル適正も問題ありません。人馬共にスランプを抜け出せたのでここは1発逆転を狙ってくるのではないでしょうか。

 

 

★出走メンバー短評(前半)

アスカビレン
準オープンやオープンでは結果を残していますが重賞レースになると少し力が足りない印象があります。前走は牡馬相手のレースでしたが強い内容だったので強い競馬だったのではないでしょうか。成長と充実期だと考えるとここは見直しが必要なのではないでしょうか。池添騎手自身もここを制することが出来れば牝馬G1全制覇となるので意気込みもかなりのものなのではないでしょうか。勝負強い騎手でもあるので抑えておいて損はない存在ではないでしょうか。

 

アットザシーサイド
昨年は注目されていましたが今年に入ってから厳しい競馬が続いています。近2走は重賞レースでしたがメンバー的には上位メンバーだったので共に8着は少し不甲斐ない競馬でした。2走共馬場に泣かされた印象があるので良馬場なら見直しが必要なのではないでしょうか。田辺騎手との新コンビなのでどこまで巻き返せるか微妙なのですが、追い切りの動きが良ければ狙ってみたいです。

 

アドマイヤリード
昨年のクラシック戦線では良いところ無く終わりましたが、自己条件に戻ってから安定した戦績を残しています。5戦連続連対中と古馬になって一段階成長したのか安定した競馬を見せてくれています。再昇級戦となった前走の阪神牝馬ステークスでもタフな馬場の中でしっかり結果を残したので力をつけてきている証拠ではないでしょうか。良馬場ならさらにキレる脚を使える力はあるので馬券には入れておきたい存在ではないでしょうか。

 

ウキヨノカゼ
前走の福島牝馬ステークスでは見事勝利してこの舞台に進んできました。7歳馬なので中2週で出走は少し厳しいローテーションですが、今まで大事に使ってきた陣営がここを選んで出走登録したと考えると自信の表れともとれるのでここは簡単には消せない1頭ではないでしょうか。戦ってきた相手関係も強い相手と勝負しているのでこのメンバー相手でも恐れずに勝負してくれるのではないでしょうか。中心視は出来ませんが馬券には入れておきたいです。

 

オートクレール
準オープンを勝利していないのでオープン経験はありません。レースを見てもこの相手関係では力不足なのでここでは軽視でいいのではないでしょうか。

 

クイーンズリング
昨年のエリザベス女王杯の覇者なので力と能力はこのメンバーの中でも上位です。前走の阪神牝馬Sでは2桁着順に敗れる競馬でしたが、前々走に初海外を経験しており海外帰りの1戦だったので状態面もあまり良くなった印象があります。叩き2戦目で状態面は間違いなく上げてくるでしょうし、前走の大敗で人気が下がるようであるなら勝負したいです。鞍上も勝負に強いM・デムーロ騎手なのも心強いです。牝馬限定戦ならここは中心視しても良いのではないでしょうか。

 

クリノラホール
自己条件の条件戦では安定した戦績を残していますが、重賞レースでは目立った戦績を残せていません。メンバーレベルも一気に上がりますし、G1レースなので有力馬の状態面ーもしっかりしているとなると前走以上に厳しい競馬になるのは明白ではないでしょうか。

 

ジュールボレール
デビューから自己条件でしっかりキャリアを積んできて前走初重賞挑戦としてハイレベルな相手と戦いましたが3着と好走してここに駒を進めてきました。重馬場の中でミッキークイーン相手に強い競馬を見せてくれたのでここでも中心視してもいいのではないでしょうか。状態面もダメージが無くしっかりここに向けて状態面を整えている様なので最終追切もしっかり動いていれば枠次第では重い印を打とうと考えています。

 

★3歳世代は荒れているが古馬路線は堅い決着になるか!?

桜花賞、皐月賞、NHKマイルカップと3歳世代の戦いは全て荒れる結果となりました。経験値が浅いうえに力関係がハッキリしていない世代なので当然と言えば当然の結果なのかもしれません。一方で古馬路線は力関係がハッキリしているので堅い決着で決まっています。ヴィクトリアマイルは牝馬限定戦ではあるものの淑女の戦いなので傾向的には堅い決着で決まる可能性が高いのではないでしょうか。フルゲートにはなりませんがメンバーは揃ったのでハイレベルな戦いになりそうです。ただメンバーが揃ったので堅い決着で決まるのではないでしょうか。

 

軸馬候補 ⇒ クイーンズリング

 

実績的にはメンバー上位なので前半メンバーの中ではこの馬が抜けているのではないでしょうか。叩き2戦目なので状態面は問題ないでしょう。最近調子が悪いM・デムーロ騎手ですが、G1レースでもーいつでも化ける可能性があるので中心視して良いのではないでしょうか。

東京開幕週のフローラSでは…

単勝37.2倍の12番人気
モズカッチャンの情報を無料公開
天皇賞・春では…

シュヴァルグランを本命公開!
相手もキタサンブラックと
サトノダイヤモンドの2頭に絞って的中!
NHKマイルC単複1点情報では…

◎アエロリットを無料公開してズバリ的中!
★今週はコレだ★日曜東京
【9Rテレ玉杯】
▼▼
【10R青竜S】
▼▼
【11Rヴィクトリアマイル】

日曜東京後半の3鞍を無料公開

超厳選の3鞍コロガシで100万円獲得を狙う!

 

超厳選3鞍の買い目はコチラ

 

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

第65回 京都新聞杯(G2)
◎プラチナムバレット
馬連大本線:880円的中
3連複:3690円的中
3連単:1万5190円的中

東京・プリンシパルS
◎レッドローゼス
馬連2点目:880円的中
3連複:3590円的中
3連単:1万3810円的中

京都4日目12R高瀬川特別
◎イーデンホール
▲カネトシビバーチェ
△ヒロブレイブ
馬単2点目:1万1850円的中
馬連2点目:7450円的中
3連複:2万9660円的中
3連単:14万2130円的中

第24回 青葉賞(G2)
◎アドミラブル
◎ベストアプローチ
馬連完全1点:780円的中
3連複:3190円的中
3連単:8440円的中

第155回 天皇賞・春(G1)
◎シュヴァルグラン
馬連1点目:1040円的中
3連複:610円的中
3連単:3780円的中

新潟1日目11R邁進特別
◎ラインミーティア
馬連大本線:4120円的中
3連複:9200円的中
3連単:5万3290円的中

第14回 福島牝馬S(G3)
◎ウキヨノカゼ
○フロンテアクイーン
▲クインズミラーグロ
馬連1点目:3170円 的中
3連複1点目:3600円 的中
3連単1点目:2万4790円 的中

超厳選3鞍の買い目はコチラ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket