シンザン記念2020|フェアリーステークス2020|有力馬診断|追い切り診断|枠順|今週は牝馬祭、名牝ジェンティルドンナと最強牝馬アーモンドアイに続く馬は!?サンクチュエールやオーロラフラッシュなどの有力馬を分析!現時点での本命候補を公開中!!

   2020/01/12

   

【神ログ無料メルマガ】

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/


お正月モードから通常モードに戻りましたか。私はお正月休みがない職業なのであまり普段と変わりません。しいて思うのは日常に戻ったので仕事が少し楽な気がします。今日から学校も始まったようですね。通勤の時に学生の姿をチラホラと見ました。子供は元気で良いですね。老いると元気の出し方が分からずカラ元気になってしまうので。子供達を見習いたいです。元気パワーを取り戻して今週末の中央重賞は的中させたいです。

 

先週の金杯デーは残念な結果となりました。どちらとも不的中でした。「一年の計は金杯にあり」という事で大きく狙っていたのですが、今年はあまり派手に勝負せずに地道に軍資金を増やしていこうと思いました。今週も週中のほとんどが地方競馬の予想記事が中心となりましたが、今年の神ログはこのスタイルで貫こうと思います。もちろんGⅠレースがあればGⅠレースに特化した記事を書いていく予定なのですが、GⅠレースが無い週は地方競馬で予想力を高めていこうと考えています。今週の中央開催は土日月の3日間開催です。重賞レースは日月に1レースずつ行われます。どちらも今年のクラシック戦線を占う意味でも重要なレースです。

 

この記事では日曜日に行われる京都メインのGⅢ【シンザン記念】、月曜日の中山メインで行われるGⅢ【フェアリーステークス】の有力馬診断を行います。

 

★シンザン記念2020枠駿確定!!

枠順が発表され次第更新します!

 

★シンザン記念2020有力出走予定メンバー短評!!

サンクテュエール  牝3 54.0㎏ C.ルメール騎手

1週前追い切り【】
最終追い切り【】

骨のある牡馬相手に果敢に牝馬である当馬が挑む姿は、それだけで応援したくなります。ましてや藤沢和雄厩舎×C.ルメール騎手×キャロットファーム×ノーザンファームのカルテットともなれば、好走にも期待しています。馬最優先である厩舎がこの挑戦を敢行したという事はそれだけ勝算があるからでしょう。前走のアルテミスステークスはリアアメリアに敗れはしたものの、0.1秒差の2着なので展開が違えば逆転もあったと考えられるので負けて強しの内容でした。前走の様な競馬あ出来れば間違いなく好走出来るでしょうが、今回は牡馬相手なので走ってみないと分からない部分が多いです。牡馬相手にも勝利すれば名牝達に近づくので、当馬の力を見定める上でも重要なレースになるでしょう。1週前追い切りの映像がないので動きなどは確認出来ませんが、時計的には問題なさそうなので仕上がりは順調と判断して良いでしょう。

 

タガノビューティー 牡3 56.0㎏ 和田騎手

1週前追い切り【】
最終追い切り【】

前走の朝日杯フューチュリティステークスの好走は衝撃でした。普通の9番人気の馬が好走して4着というわけではありません。もともとダートを走っていた馬が初芝が前走のGⅠレースでいきなり4着の結果を出すわけですから衝撃でした。もちろん1戦なのでフロック視する事も出来るが、レース後の鞍上のコメントなどを見ていると、かなり自信がある様にも伺えます。コース替わりとなり、求められる条件は変わるものの前走の競馬を見る限りではここでも期待したいです。芝でもダートでも堅実に走る馬なのですが、脚を溜めないといけないのである程度の展開の助けは必要となって来そうです。当馬も1週前追い切りの映像はありませんが、時計を見る限りでは順調に稽古を積めている様です。

 

ルーツドール    牝3 54.0㎏ 川田騎手

1週前追い切り【】
最終追い切り【】

昨年の天皇賞春を制したフィエールマンの半弟です。新馬戦は2着馬に5馬身の差をつけての快勝だったのでインパクト大の内容でした。キャリア1戦なので、重賞レースでこのメンバー相手にどこまで通用するのか未知数ですし、新馬戦の内容をどこまで評価していいのか難しい部分もあります。前走鞍上のC.ルメール騎手は先約からか別馬を選択しているので、今回は川田騎手へ乗り替わりとなりました。この乗り替わりは問題ないとおもうのですが、週末の天候などを考えると未知数の部分が多いので固定向きではありません。ただ能力は高いと思うので馬券から外せない1頭です。

 

現時点でのシンザン記念の本命候補 ⇒ A.シンザン記念の現時点での本命馬は最強競馬ブログランキング

 

 

★フェアリーステークス2020枠駿確定!!

枠順が発表され次第更新します!

 

★フェアリーステークス2020有力出走予定メンバー短評!!

アヌラーダプラ   牝3 54.0㎏ 未 定

1週前追い切り【】
最終追い切り【】

デビュー前から良血馬として期待されていましたが、まさに怪物クラスです。デビューから負けなしの2戦2勝で全て単勝オッズは1.0倍台の人気にしっかり応えています。そしてこの2戦は中山と東京のメイン会場で走っているのも好感が持てます。驚くべきなのはこの2戦の上り3Fのタイムがそんなに変わらないという事です。コース形態が全く違う2場で同じような脚を使えるのは能力が無いと出来ないことですし、キャリアの浅い馬にとっては容易ではないので、競馬センスもかなり高い証拠でしょう。ノーザンファーム×キャロットファームだけで人気を集めそうですが、当馬の能力値も考えるとここで恥ずかしい競馬は出来ないでしょう。ただ、鞍上が週中になっても未定だったのは気になるところです。

 

オーロラフラッシュ 牝3 54.0㎏ C.ルメール騎手

1週前追い切り【美浦 坂路(稍重) 併走 52.6‐38.0‐25.1‐12.6】
最終追い切り【】

藤沢和雄厩舎×C.ルメール騎手と言えば近年勝ち星を量産しているコンビです。最も信頼しているであろうC.ルメール騎手を連続騎乗させるのは、それだけ当馬に熱心である証拠でしょう。牝馬ながら前走は果敢にも牡馬との混合戦に挑戦し、内容的には問題のない4着でした。位置取りが違えば馬券圏内に入っていたかも知れないだけに、牝馬限定戦となれば間違いなく能力上位と判断して良いでしょう。中山経験もありますし、追い切りの動きにも問題はなさそうなので普通に競馬をすれば勝ち負けするでしょう。

 

シャインガーネット 牝3 54.0㎏ O.マーフィー騎手

1週前追い切り【美浦 坂路(稍重) 併走 53.0‐38.8‐25.4‐12.6】
最終追い切り【】

デビューから2戦2勝と負けなしなのでまだ底を見せていません。キャリア的には上位陣に負けるかも知れませんが、ローカルレースを使う事なく中山マイルと東京マイルでキャリアを積んでいます。若い頃からこのタフなコースに出走させる意図を考えると、陣営はかなり当馬に期待している事が予想出来ます。さらにそのタフな2戦を快勝しているのだから、ココはキャリア不足でも中心メンバーでしょう。ローテーション的にも余裕があり、追い切りの動きも問題ありませんでした。今まではは田辺騎手が騎乗していましたが、陣営はココが勝負処と睨んだのかO.マーフィー騎手を手配。鞍上強化で春の大舞台へ夢を繋ぐ。

 

現時点での本命候補 ⇒ B.フェアリーステークスの現時点での本命馬は最強競馬ブログランキング

 

現在10位です。また10以内に入れるように頑張ります!

応援よろしくお願いします!

引き続き神ログをよろしくお願いします。

 

2020年新春!スタートダッシュ良くガッツリ稼ぐ!!

30社余りの競馬予想会社を調べました。
荒れる夏競馬で無類の強さを見せた予想サイトを
厳選してご紹介します。

知名度だけではない、“今の実力”をご堪能ください。

☆彡★王者☆彡★ あしたの万馬券
URL:https://www.manbaken.info/
少しの投資で最高のあしたに!
素人玄人関係なし!!土日、たったの二日間で”30万円”をロックオン!
的中率重視の専属チーム「AMP」監修の毎週無料予想を配信!
大好評「今週のおススメ馬&ヤメとけ馬」コラム配信中!
入会金・退会料・月額費などもちろん全て無料!
~さあ、あしたの万馬券で稼ごう!~
URL:https://www.manbaken.info/

 

第1位 勝てる競馬
URL:http://www.kateru-k.com/
競馬で儲ける人は、存在する。事実。
衝撃!!高額払い戻しを受け取る瞬間の動画をチェック!
大好評にともない…新規会員の募集決定!
高額払い戻しが続出中!次は…
あんたにチャンスが訪れます。
事実。競馬で儲ける人は、存在する。「勝てる競馬」で。
URL:http://www.kateru-k.com/

 

第2位 グロリア
URL:http://www.glo-ria.com/
グロリアはリピーター率90%超え
「本物の価値ある情報」がマジで本物だった…
・本物の人材を確保
・独自のデータマイニング
・外厩情報も網羅
納得の情報精度で
「グロリアはリピーター率90%超え」も当然!
URL:http://www.glo-ria.com/

 

第3位 勝ち馬常勝理論
URL:https://katiuma-jyousyouriron.com/
セレクトセール参加で夏競馬…怒涛の的中をお約束!
数名の馬主さんと、調教師さんとノーザンファーム内を散歩しながら、
夏競馬についてシークレット対談&情報入手
普段から競走馬と接する調教師、馬主、騎手…
この方々の言葉は予想ではありません!!!
実話です!!
言えば、これこそが買い目の答えなのです!!!
勝ち馬常勝理論、それは「(馬主・調教師・騎手の)勝ち馬に乗れ」
URL:https://katiuma-jyousyouriron.com/

 

☆彡殿堂☆彡 ファースト
URLhttp://first-onek.com/

「ファースト」は前日19時に買い目を無料公開!迅速な情報配信がウリです。

「ファースト」と他社との違いとは?

「毎日更新」これがアツい!地方競馬の配信を含めて毎日無料情報を更新します。

「ファースト」注目度No1コンテンツは、毎週金曜・土曜の19時に配信される無料競馬情報!
①運営開始5年以上の信頼できる予想会社
②鶴谷義雄の『鶴の恩返し』は必見!!
③何より質・量ともに充実過ぎる無料コンテンツ

などなど

老舗予想会社「ファースト」のその精度をご確認ください。

 

以上、5予想会社のご紹介でした。秋G1開幕です!しっかり稼ぎましょう!

  スポンサーリンク
   

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/
【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第1位】THE・万馬券
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.baz-horse.com/
【おすすめポイント】
『THE・万馬券』は「勉強不要!才能不要!スキル不要!」競馬初心者でも簡単に万馬券をゲット!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

THE・万馬券が支持される理由とは?


①1レース当たりの予算平均5000円!
②100名在籍の多岐に渡る情報網がスゴイ!
③コンサルタントによる万馬券獲得1on1サポート!
④無料コンテンツも充実!

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ