朝日杯フューチュリティステークス2019|有力馬診断|追い切り診断|枠順|武豊騎手33年目の悲願達成へ!?タイセイビジョンで挑む初2歳GⅠタイトルへ!現時点での本命候補を公開中!!

2019年競馬予想

今週も週中は地方競馬が忙しかったので週中になりましたが、今週のGⅠのオススメ馬を紹介出来ます。その前に先週の阪神ジュベナイルフィリーズの回顧をしていきます。2歳コースレコードで4番人気のレシステンシアが勝利しました。派手さはないものの、ものすごく強い内容での勝利でした。スタートも良く、ポジション取りのセンスもあり、直線では鞍上のゴーサインに応えて一気にギアチェンジして加速、そのまま2着と5馬身の差をつけて圧勝しました。圧巻の競馬内容で間違いなく今後もこの馬を中心に牝馬クラシック戦線の予想が繰り広げられるでしょう。ただ産駒的にはダイワメジャー産駒なので距離との兼ね合いが今後の課題になるでしょう。ただ名牝ウォッカの記録を塗り替えたのは事実なので、今後の彼女の活躍に注目したいです。予想としては△☆▲と不甲斐ない結果でおわりました。しかし、香港国際競走でしっかり取り戻せたので問題ありませんでした。4競走の結果は、香港ヴァーズ△☆▲、香港スプリント◎▲☆、香港マイル△◎☆、香港カップ○◎☆と4戦3勝と勝ち越す事が出来ました。有馬記念まで残り2週なので、海外競馬の勢いそのままに中央でも結果を残していきたいと思います。

2019 阪神ジュベナイルフィリーズ

 

先週は国内外でGⅠレースがあったので忙しい週末でしたが、今週は週末に2重賞しかないので比較的ゆっくり競馬が楽しめるでしょう。今年の総決算でもある有馬記念を翌週に控えているからなのか少し物悲しい感じもしますが、先週の阪神ジュベナイルフィリーズ同様に見応えのあるメンバーが集まったので、難解なレースになりそうです。

 

この記事では日曜日の阪神メインのGⅠ【朝日杯フューチュリティステークス】の有力馬展望を行います。

 

★朝日杯フューチュリティステークス2019枠駿確定

 

 

★朝日杯フューチュリティステークス2019有力出走予定メンバー短評

サリオス     牡2 55.0㎏  R.ムーア騎手

1週前追い切り【美浦 南W(良) 併走 80.5‐65.2‐50.9‐37.3‐12.0】
最終追い切り【美浦 南W(稍重) 併走 67.9‐53.1‐39.0‐12.4】

デビュー戦から前走までキャリア2戦ではあるものの、全てのレースが圧巻そのものでした。特に前走のサウジアラビアロイヤルカップは一頭だけ古馬が混じっているのかと思うほど競馬内容とインパクトが他馬と違っていました。前走後、生産者のノーザンファームの代表が来年のクラシック戦線に向けてかなり強い気なコメントをしていたので、陣営としてもかなりの手応えを感じたのでしょう。現時点での完成度が違うは明らかでしょう。陣営も今回は勝負騎手であるR.ムーア騎手を手配しているので勝負気配も伺えます。少し間隔は空きましたが、追い切りの動きを見る限りでは文句のない動きを披露しているので状態面も問題なさそうです。

 

タイセイビジョン 牡2 55.0㎏  武豊騎手

1週前追い切り【栗東 坂路(良) 併走 52.7‐38.4‐24.7‐12.0】
最終追い切り【栗東 坂路(良) 単走 55.4‐39.6‐25.4‐12.5】

悲願達成に向けて武豊騎手に実力馬が回ってきました。函館2歳ステークスでは出遅れながらの2着、前走はレコード勝利と異なる条件でもしっかり結果を出しているので能力は本物です。気性面の問題はあるものの、これまでの競馬を見る限りでは心配無用でしょう。中間の動きも良く、しっかり仕上がっているので、この馬と共に悲願達成も夢物語ではないでしょう。

 

ビアンフェ    牡2 55.0㎏  藤岡佑騎手

1週前追い切り【栗東 坂路(良) 単走 53.6‐37.9‐24.6‐12.1】
最終追い切り【栗東 坂路(良) 単走 53.3‐38.3‐24.3‐11.8】

逃げる馬なのですんなり自分のポジションを獲得しないとフルパフォーマンスは出しにくいでしょう。デビューから1200mと1400mしか使っていないので初マイル戦なのですが、馬格も良いですし、フットワークもある馬なので距離延長は問題ないでしょう。脚質が極端なのでいずれにせよ展開の助けは必要になると思うのですが、叩き2戦目で上積みがある今回は期待出来るのではないでしょうか。

 

ペールエール   牡2 55.0㎏  O.マーフィー騎手

1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 80.2‐64.7‐50.4‐36.6‐11.8】
最終追い切り【栗東 坂路(良) 併走 53.2‐38.0‐24.6‐12.4】

デビューからM.デムーロ騎手が騎乗しているのですが、今回はO.マーフィー騎手に乗り替わるのは鞍上強化と考えて良いでしょう。M.デムーロ騎手のイメージと脚質が合っていない印象があったので、今回のコンビでさらに良さが出ることに期待したいです。前走から少し間隔は空きましたが、放牧には出さずに在厩で調整しています。動きを見る限りでは噛み合っていない感じがしましたが、力強い走りでまずまずの時計なので状態面は問題ないでしょう。脚質的に展開の助けが必要ですが、能力的には問題ないと思います。

 

レッドベルジュール 牡2 55.0㎏ C.スミヨン騎手

1週前追い切り【栗東 CW(良) 併走 52.1‐37.2‐11.8】
最終追い切り【栗東 芝(稍重) 併走 69.5‐51.8‐36.9‐11.8】

キャリア2戦2勝馬なのですが、インパクトのあるレースが無かったのであまり注目を集めていないです。しかし、当馬のキャリア2戦を振り返ると様々な展開で自分の能力を最大限引き出している事が分かるので、メンバーの中で最も競馬センスのある馬でしょう。レース中にところどころ幼さをみせるものの、能力的には上位ですし、適応能力は非常に高い馬です。今回は鞍上にフランスの名手であるC.スミヨン騎手が騎乗してくれるので非常に心強いです。叩き2戦目なので上積みが見込めますし、しっかり馬体重が絞れてこれば十分勝ち負け出来る存在です。

 

現時点での本命候補 ⇒ A.朝日杯フューチュリティステークスの本命候補馬は最強競馬ブログランキング

 

現在11位です。また10以内に入れるように頑張ります!

応援よろしくお願いします!

引き続き神ログをよろしくお願いします。

 

《朝日杯FS》10万馬券も演出可能な穴馬3頭をプロが推奨!

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業38年【ホースメン会議】の
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

朝日杯フューチュリティS(GI)
プロの穴馬3頭を無料公開

馬券に絡めば10万馬券も演出可能な
穴馬3頭をプロが推奨!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

12/1 中山7R    8820円的中
11/30 阪神12R  3万8730円的中
11/23 東京9R  2万5680円的中
11/17 京都7R  3万8850円的中
11/16 東京9R  5万0150円的中
11/10 福島記念  1万3360円的中
11/9 京都7R  2万8660円的中
11/4 東京8R  3万7910円的中
11/3 東京6R  2万0980円的中

 朝日杯FSを無料で見る方法 

 

タイトルとURLをコピーしました