金鯱賞2019|出走予定馬|有力馬診断|追い切り診断|今年も荒れる!?大阪杯に向けて状態チェックが出来る重要なレースに先週に引き続きダノン軍団が登場!!同コンビのダノンプレミアムは好走出来るか!?

2019年競馬予想

当ブログの予想に入る前にいつもお世話になっているフランケルJr.のYouTubeチャンネルの方で【フジノウェーブ記念】の最終予想が公開されています。菊正宗さんとふくたんさんが登場されます。もう完全に地方競馬予想のトリオですね(笑)三矢の教えではありませんが、かなり強固になった予想が展開されるのではないでしょうか。予想家の生声で予想を聞けるというのもなかなか無いので是非ご視聴下さい。

フジノウェーブ記念2019予想|大混戦!結論はある!ここから勝負!!【2019年3月6日】

 

金鯱賞の有力馬診断に入る前に先週の予想を振り返ります。土曜日の中山1レースのアクシデントで北村宏騎手が乗り替わり、さらに最終レースで加害騎手となったC.ルメール騎手も負傷し、日曜日の弥生賞は騎手変更せざる得なくなりました。弥生賞はニシノデイジーとラストドラフトが売れる形となりましたが、軸としての信頼はブレイキングドーンの方が高かったので本命に指名し見事3着と馬券に絡んでくれました。相手も8番人気メイショウテンゲンは押さえていたものの、6番人気シュヴァルツリーゼは無印にしてしまい△無◎で的中とはいきませんでした。ブレイキングドーンとメイショウテンゲンのワイドだけでも2,250円ついていたので馬券の買い方を工夫すれば良かったです。

 

今週はGⅠ大阪杯の前哨戦のGⅡ【金鯱賞】が中京芝2000mで行われます。今年も春のビックレースに向けてなかなかのメンバーが集まりました。C.ルメール騎手んは騎乗予定馬がいましたが、騎乗停止期間中のためにギベオンには丸山騎手が騎乗するようです。ギベオンを始め各陣営の思惑が渦巻く前哨戦を制するのはどの馬なのか。目が離せません。

 

★金鯱賞2019有力出走予定メンバー

アルアイン    牡5 57.0㎏ 北村友騎手
ダノンプレミアム 牡4 56.0㎏ 川田騎手
ペルシアンナイト 牡5 57.0㎏ M.デムーロ騎手
モズカッチャン  牝5 54.0㎏ 和田騎手
リスグラシュー  牝5 55.0㎏ A.シュタルケ騎手

 

メンツ的には面白いメンバーが集まりましたが、抜けている馬は不在なので海外帰り初戦と言う馬が小委メンバーは多いので予想はもちろんのこと馬券的にも悩まされる一戦になるのではないでしょうか。

 

★金鯱賞2019有力メンバー短評

アルアイン    牡5 57.0㎏ 北村友騎手

1週前追い切り【栗東 坂路 併走 一杯 51.8 – 38.2 – 24.4 – 12.1】

一昨年の皐月賞馬で、昨年は勝ち星こそありませんでしたが、出走したレースは全て掲示板に絡んで安定した結果を残しています。昨年は初の海外挑戦など経験をつんだ一方で、気性難が出て追い切り内容を陣営が一新するなど変化した一年の中で安定した結果を残せたのはさすが池江厩舎の一言でしょう。もちろん馬の能力が合ってのことですが、しっかり引き出せています。1週前追い切りの調子を見ている限りでは状態面は良さそうです。最終追い切りで何%まで仕上げてくるかで評価を決めたいです。

 

ダノンプレミアム 牡4 56.0㎏ 川田騎手

1週前追い切り【栗東 CW 併走 ゴール前追 80.8 – 64.1 – 49.2 – 35.7 – 12.0】

2週続けてダノン軍団で中内田調教師×川田騎手のコンビが勝利するのか気になるところです。先週のダノンファンタジーと違い、こちらは昨年の日本ダービー以来の長期休養明けの一戦という点。もちろんここでメイチに仕上げるはずもありませんし、追い切りの内容もまずまずではあるものの、当馬の好調期と比べると全然出来ていません。乗り込み量を見る限りではしっかり乗り込まれているものの、併走馬に遅れている点からマイナスです。状況的にはそこまで信頼出来ないのではないでしょうか。

 

ペルシアンナイト 牡5 57.0㎏ M.デムーロ騎手

1週前追い切り【栗東 CW 併走 ゴール前追 82.1 – 66.8 – 52.0 – 38.0 – 11.6】

アルアインとの2頭出しの池江厩舎。3歳馬にも実力馬がいますが、古馬になるとさらに精鋭がいるのですごい厩舎です。当馬も昨年は大阪杯とマイルチャンピオンシップで2着とGⅠ勝利まであと一歩のところまで来ています。昨年の香港マイル以来の競馬なので今回は明らかに試走の一戦なのでメイチの状態はありえませんし、休み明けの戦績はあまり良くない馬がさらに海外帰りとなると鞍上がM.デムーロ騎手でも信頼度は低いです。追い切り内容もイマイチなので信頼度は低いと判断します。

 

モズカッチャン  牝5 54.0㎏ 和田騎手

1週前追い切り【栗東 CW 併走 強め 83.7 – 66.7 – 52.0 – 38.4 – 11.9】

和田騎手に手戻りするのは嬉しいニュースです。1年10か月ぶりのコンビ復活なのですが、今までコンビを組んでいたM.デムーロ騎手が別馬を選んだという点は気になるところです。さらに追い切り内容もいつもの内容と変えて来てCW追いを敢行する語りになりました。動き的には問題ないのですが、本格化してから追い切り内容を変える意図が何なのか最終追い切りで読み解きたいところです。最終追い切りでビッシリ状態面を上げてこれば狙いたいです。

 

リスグラシュー  牝5 55.0㎏ A.シュタルケ騎手

1週前追い切り【栗東 坂路 単走 馬なり 51.2 – 37.1 – 24.5 – 12.7】

外厩でしっかり状態面を作っているので、乗り込み開始時期は遅くとも状態面は良さそうに見えました。在厩では負荷をあまりかけられていないのでここはそこまで本気度は高くないと言うことが読み解けます。調教での動きがそのままレースに出る馬なので最終追い切りでどこまで動いてくるかで評価をきめたいと考えています。しっかり動いてきても本命にするのは無理があるでしょうが。

 

★有力馬のほとんどはトライアル仕様!!

有力メンバーを5頭精査しましたが、どの馬も休み明け始動戦なので本番に向けたトライアル仕様である事は濃厚です。となるともちろん人気下位のメンバーにもチャンスがあるのは過去の金鯱賞の結果を見てからも分かります。開催時期に替わりはあるものの、もともと荒れる重賞レースだったので今回も荒れることに期待したいです。今の中京の馬場を考えるとかなりタフになっています。週中の雨の影響が今週はさらに出ると考えているのでパワーのある馬を選びたいです。そのためには「追い切り」が重要になってくるので最終追い切りをチェックして馬券を組み立てる予定です。

 

現時点での軸馬候補 ⇒ A.金鯱賞の本命候補は最強競馬ブログランキング

有力メンバーの中で久しぶりでも競馬が出来るのはこの馬でしょう。まだまだ仕上がり途中ではあるもののパーセンテージ的にはトップに近い。安定感もありメンバーレベルも楽になるので連軸にはピッタリではないでしょうか。

 

現在11位です。応援よろしくお願いします!!

ご声援ありがとうございます。

引き続き神ログをよろしくお願いします。

 

【無料・金鯱賞】プロが買う高配当必至の3連複で100倍以上も

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業38年【ホースメン会議】の
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

金鯱賞(G2) 3連複10点勝負

5万6390円的中(17年)など
過去5年で平均配当16296円の
重賞でプロが買う馬券
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
2/24 中山7R    2万1840円的中
2/23 中山8R    1万1240円的中
2/17 京都11R    1万9630円的中
2/16 ダイヤモンドS     8630円的中
2/10 京都7R    2万3070円的中
2/9  京都12R    2万4750円的中

金鯱賞3連複10点無料閲覧方法

 

 

タイトルとURLをコピーしました