菊花賞2018|出走予定馬|全馬追い切り診断|3歳最強馬の称号獲得へ!!淀を知り尽くした男である武豊騎手はユーキャンスマイルに騎乗!!

 

 
混戦ではない!断然1強!鉄板◎の正体は【天皇賞秋・3点無料】
 

【神ログ無料メルマガ】

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/


先週行われた【秋華賞】は圧倒的に支持集めたアーモンドアイが期待に応えて3歳牝馬三冠を達成しました。秋華賞も直線大外から一気に脚を伸ばして勝利したのでかなり強いレースを見せてくれました。管理する国枝調教師はアパパネに続いて2度目の3歳牝馬三冠を達成しました。また鞍上のC・ルメール騎手は秋華賞連覇と記録尽くしの秋華賞となりました。予想としては〇☆△と相手での決着になりました。本命馬のサラキアは4着とあと一歩のところでした。

 

先週は3歳牝馬三冠の最終戦【秋華賞】が行われましたが、今週は牡馬クラシック最後の一冠【菊花賞】が行われます。牡馬クラシックの中では「最も強い馬が勝つ」と言われているレースです。今年は牝馬の方が注目度が高かったのですが、牡馬もかなりの能力の持ち主が揃っています。春二冠は勝ち馬がバラバラなのでそれだけレベルの高い馬が揃っていると考えてもいいのではないでしょうか。今回は有力馬の数頭が出走を回避しましたが、面白いメンツが揃ったので注目の一戦になるでしょう。

 

★菊花賞2018出走予定馬(登録馬)

アイトーン     牡3 57.0㎏ 国分恭騎手
アフリカンゴールド 牡3 57.0㎏ 松若騎手
エタリオウ     牡3 57.0㎏ M・デムーロ騎手
エポカドーロ    牡3 57.0㎏ 戸崎騎手
オウケンムーン   牡3 57.0㎏ 北村宏騎手
カフジバンガード  牡3 57.0㎏ 幸騎手
グレイル      牡3 57.0㎏ 岩田騎手
グローリーヴェイズ 牡3 57.0㎏ 福永騎手
グロンディオーズ  牡3 57.0㎏ J・モレイラ騎手
コズミックフォース 牡3 57.0㎏ 浜中騎手
ゴールドフラッグ  牡3 57.0㎏ 横山典騎手
シャルドネゴールド 牡3 57.0㎏ 藤岡康騎手
ジェネラーレウーノ 牡3 57.0㎏ 田辺騎手
ステイフーリッシュ 牡3 57.0㎏ 藤岡佑騎手
タイムフライヤー  牡3 57.0㎏ 和田騎手
ドンアルゴス    牡3 57.0㎏ 未定
フィエールマン   牡3 57.0㎏ C・ルメール騎手
ブラストワンピース 牡3 57.0㎏ 池添騎手
メイショウテッコン 牡3 57.0㎏ 松山騎手
ユーキャンスマイル 牡3 57.0㎏ 武豊騎手

 

★出走メンバー短評(前半)

アイトーン     牡3 57.0㎏ 国分恭騎手

【栗東CW 単走 80.5-64.9-50.5-37.2-11.8】

春のクラシックは皐月賞のみに出走しましたが、結果を残す事は出来ませんでした。現状ではオープン特別では勝利していますが、重賞レースでは結果を残していません。前走の札幌記念では最下位と凡走しました。現状では力不足なので軽視します。

 

アフリカンゴールド 牡3 57.0㎏ 松若騎手

春はまだ未勝利を抜け出していませんでした。近走は自己条件でしっかり結果をのこしていますが、現状は1000万を勝ったばかりの馬なので明らかに力不足の印象が強いです。

 

エタリオウ     牡3 57.0㎏ M・デムーロ騎手

【栗東CW 併せ先着 96.6-80.8-65.9-51.5-38.3-12.4】

ダービーでは13番人気ながら4着と結果を残した1頭です。その内容も良く最終コーナーで後方にいたものの結果的には4着なので素晴らしい末脚を持っています。前走の神戸新聞杯では強敵相手に自分の競馬を貫いて結果を残したのでここでも上位評価が必要でしょう。中間の動きを見る限りでは前走の疲れは残っていなさそうなので問題ないでしょう。距離延長も血統的には問題ないのですが、まだまだ幼さが残るところと、脚質が後ろからなので取りこぼす部分があるので中心視する事は難しいのではないでしょうか。

 

エポカドーロ    牡3 57.0㎏ 戸崎騎手

【栗東CW 併せ先着 85.8-69.5-55.2-40.6-11.9】

前走の秋の始動戦となった神戸新聞杯では出遅れて4着と結果を残す事が出来ませんでした。春は皐月賞1着、ダービーでは2着と結果を残してきた馬なのでもう少しくらいやれてもおかしくないと考えています。出遅れながら4着に入線したのは力があると言うことですが、このメンバーの中で抜けている存在とは言い難いです。一度使った事で状態は上積みがありますし、安定感も世代トップクラスなので中心視出来る存在ではあるのですが、最終追い切りの動きを見て判断しようと考えています。

 

オウケンムーン   牡3 57.0㎏ 北村宏騎手

【栗東CW 併せ遅れ 85.4-67.9-52.4-38.2-12.4】

前走のセントライト記念では2桁人気ながら掲示板に絡んできたので成長を感じましたが、春の2戦では2桁着順なのでここで複勝圏内に入線するのはかなり嵌まらないと厳しいのではないでしょうか。

 

カフジバンガード  牡3 57.0㎏ 幸騎手

【栗東CW 併せ先着 81.5-64.7-50.4-37.4-12.0】

前走ようやく1000万条件を抜け出す事が出来ました。前走からコンビを組んでいる福永騎手とも相性が合うので引き続き騎乗してくれるのはプラス材料です。ただ重賞レースでは結果を残せていませんし、相手関係強化の一戦なので厳しい競馬になるのは間違いありません。

 

グレイル      牡3 57.0㎏ 岩田騎手

【栗東CW 併せ先着 83.3-67.7-52.2-38.1-11.9】

春の2戦は全く結果を残す事が出来ませんでしたが、夏にしっかり成長したのか前走のセントライト記念では3着と結果を残してくれたのでここでも一気に注目が集まりました。相手関係は上がるのでさらに厳しい競馬を迫られる可能性は高いですが、キレる末脚がある馬で中間の動きもかなり上向きになっているので馬券には入れておきたい考えています。

 

グローリーヴェイズ 牡3 57.0㎏ 福永騎手

【美浦南W 併せ同入 83.1-67.3-52.3-373.9-13.0】

キャリアを見る限りではあまり強調材料がありませんが、掲示板率は100%と安定感抜群なのでダービー騎手が上手くエスコート出来れば複勝圏内の可能性があると考えています。陣営も新馬戦など多々M・デムーロ騎手を乗せるなどかなり期待しているのがわかります。中間の動きを見る限りでは状態面も良さそうでしっかり動いているので、最終追い切りでも上積みを感じることが出来ればキャリアとしては浅いですが穴馬として考えています。

 

グロンディオーズ  牡3 57.0㎏ J・モレイラ騎手

【美浦南W 併せ先着 65.3-50.3-36.4-12.5】

デビューが遅くなったので春のクラシック戦線には間に合いませんでしたが、最後の一戦では間に合いました。現状では1000万クラスしか勝てていませんが、このメンバーでも複勝圏内の可能性は十分にあるので注目の一頭です。デビューから一度も馬券をはずしていませんし、上りの脚も常にメンバー最速です。昨年の勝ち馬と同じ産駒なので適性面は問題ないと考えています。鞍上もJ・モレイラ騎手なので要警戒です。

 

コズミックフォース 牡3 57.0㎏ 浜中騎手

【栗東CW 併せ先着 85.0-67.4-51.9-37.9-12.3】

初コンビとなる浜中騎手ですが、今年は全く結果を残せていないので乗り替わりはマイナスと考えるべきではないえしょうか。ダービーでは16番人気ながら3着と好走したのですが、前走の始動戦での結果を見る限りではフロックの可能性が高いです。ただ今回は叩き二戦目なので上積みがあれば勝ち負けは厳しいかも知れませんが、複勝圏内の可能性はあるのではないでしょうか。

 

★出走メンバー短評(後半)

ゴールドフラッグ  牡3 57.0㎏ 横山典騎手

除外対象馬です。現状では力不足なので自己条件でと言った感じでしょう。

 

シャルドネゴールド 牡3 57.0㎏ 藤岡康騎手

【栗東CW 併せ遅れ 82.1-66.7-51.7-36.8-11.8】

血統的には問題ありませんし、大崩れの無い馬で安定感のある馬です。今回鞍上が初騎乗となる藤岡康騎手なのですが、この年齢の馬は乗り難しい馬が多いので上手くエスコート出来るかが鍵になるでしょう。現状は準オープンの馬なので相手関係大幅強化の一戦なので楽な競馬には出来ないでしょう。さすがにここでは厳しいのではないでしょうか。

 

ジェネラーレウーノ 牡3 57.0㎏ 田辺騎手

【美浦南W 併せ先着 82.3-66.8-52.0-38.4-12.6】

ダービーではブービー着順で大敗しているのですが、それ以外のレースでは複勝圏内を外していないので安定感のある馬です。キャリアにおいて戦ってきた相手関係は強いのでこのメンバーなら十分勝ち負けまであると考えています。しかし、今回は初関西遠征なので輸送に不安が残る形になるのではないでしょうか。

 

ステイフーリッシュ 牡3 57.0㎏ 藤岡佑騎手

【栗東CW 併せ遅れ 82.7-66.9-52.6-39.3-13.2】

2歳時にはホープフルステークス3着で結果を残しましたが、ダービーでは10着と結果を残す事が出来ませんでした。始動戦の神戸新聞杯では再び前で競馬をするところを見せてくれましたが、結果を残せずチグハグな競馬が続いています。中間の動きを見てもまだまだデキとしては良くないので最終追い切りでどこまで状態を上げてくるかが取り捨てを判断する材料になるでしょう。

 

タイムフライヤー  牡3 57.0㎏ 和田騎手

【栗東CW 併せ先着 81.6-66.9-52.0-38.3-12.2】

2歳児には連対率100%の安定感を残して、そのままの勢いでホープフルステークスを制しました。ただ春のクラシック戦線では全く結果を残すことが出来ず、始動戦の神戸新聞杯でも6着と結果を残す事が出来ませんでした。しかし前走は復調を感じる内容で和田騎手が引き続き乗ってくれるのはありがたいです。血統的には距離は問題ないと考えているので最終追い切りを見て取り捨てを決めようと考えています。

 

ドンアルゴス    牡3 57.0㎏ 未定

除外対象です。デビューから馬券を外していませんが、500万クラスを勝ち上がったばかりの馬なので力不足でしょう。

 

フィエールマン   牡3 57.0㎏ C・ルメール騎手

【美浦南W 併せ先着 68.2-53.2-38.9-12.4】

キャリア3戦でこの大舞台に挑んで来ているので素質が高い馬です。前走は後方からの競馬になりましたが、鋭い末脚で追い込んで来たので能力の高さを示してくれました。デビューから-12㎏と馬体を減らし続けているのが気になるところです。中間の稽古での動きを見る限り前走同様のパフォーマンスを見せてくれそうなので、あとは馬体重が管理出来ているかでしょう。

 

ブラストワンピース 牡3 57.0㎏ 池添騎手

【美浦南W 併せ先着 81.5-66.9-51.3-36.8-12.4】

ダービーでは5着になりましたが、秋始動戦の新潟記念では初古馬相手に勝利したのでここでは少し抜けた存在ではないでしょうか。後方からの競馬になりましたが、最後の末脚は一級品と言える脚です。大型馬なので稽古でしっかり使われているので中間でもしっかり稽古を積んでいるので状態面は問題なさそうです。鞍上も勝負に強い池添騎手で、デビューから騎乗しているので問題ありません。リベンジに向けて条件は揃ったのではないでしょうか。

 

メイショウテッコン 牡3 57.0㎏ 松山騎手

【栗東CW 併せ先着 81.9-66.4-51.5-38.2-12.0】

クラシック戦線には初参戦になりますが、近走の動きを見る限りではここでも勝負出来る競馬をしているので注目の存在です。松山騎手に替わってから掲示板を外していないので相性は問題ありません。さらに脚質も幅があり、前走の始動戦の競馬を見てもかなり成長を感じたのでここでも中心視出来る存在ではないでしょうか。中間の動きも良かったので、最終追い切りの動き次第では本命にしたい。

 

ユーキャンスマイル 牡3 57.0㎏ 武豊騎手

【栗東CW 併せ遅れ 98.1-82.7-66.6-51.5-37.8-12.6】

前走1000万クラスを卒業したばかりの馬です。今回はデビューから5戦コンビを組んでいた武豊騎手に戻るのでプラス材料です。重賞レースでは結果を残せていませんが、大崩れもない馬なのでそこまで悲観的になる必要はないでしょう。血統的には期待出来ますし、淀の男が鞍上と言うのも面白いです。データ的にも面白い馬なので穴馬として注目しています。

 

★今年もまたダービー馬は不在・・・。

昨年に引き続き今年もダービー馬不在の菊花賞となります。今年のダービー馬はどの馬かご存知あろうか。今年のダービー馬はワグネリアンで秋は天皇賞秋へ向かうと公言しています。その理由としてはやはり「京都3000m」という距離でしょう。かなりリスクのあるコースなので陣営としては安全策を取るのがベストでしょう。ダービー馬が不在なのは残念ですが、皐月賞馬のエポカドーロが出走しているのが救いでしょう。ダービーの結果から距離は問題なさそうですが、展開次第ではどの馬にもチャンスがあると言えるのではないでしょうか。先週の秋華賞よりも高配当の結果になる可能性が高いメンバーなのでしっかり見極めて的中を目指したいです。

 

★有馬記念へ・・・

気が少し早いかもしれませんが、ここで結果を出せた馬は古馬三冠への出走が期待出来ます。ローテーション的に濃厚となるのはジャパンカップ、有馬記念です。菊花賞のレースレベル次第ではありますが、ここから古馬を脅かす存在が出てきてくれることを期待したいです。今回菊花賞には出走していませんがダノンプレミアム、ワグネリアンの両頭は天皇賞秋の結果次第なので古馬相手にどのような競馬をしてくれるのか楽しみです。ケガで出れない実力馬もいるので一概には言えませんが、3歳世代の世代レベルが徐々にわかってくる時期でもあるので各馬の動向に注目したいです。

 

 

現時点での軸馬候補 ⇒ ◎ A.最強競馬ブログランキング

皐月賞馬エポカドーロの能力は高いですが、さすがに3000mとなると一筋縄には行かないでしょう。前走の内容、血統、鞍上と買える材料が揃っているので軸馬向きでしょう。追い切りの動きも良く、上積みも感じます。鞍上もGⅠレースでは信頼度が高くなるので軸馬として面白いのではないでしょうか。

 

現時点での穴馬候補 ⇒ 穴馬 B.最強競馬ブログランキング

ベテラン騎手が鞍上なのでかなり人気を集める可能性があるのですが、安定感のある馬なので穴馬として注目しています。鞍上はこのコースを知り尽くしている騎手なのでリズム良く乗る事が出来れば、血統的には距離面は問題ないので面白い存在です。スムーズな競馬が出来れば勝ち負けまであるか。

 

現在15位です。応援よろしくお願いします!!

 

〔読者さんから喜びの声が多い指数データ〕
━━━━━━━━━━━

毎週驚異の的中率で3連単予想でお世話になってる「コラボ指数」

菊花賞につながる「神戸新聞杯」「セントライト記念」もしっかり上位馬きてます。

━━━━━━━━━━━
結構、コラボ指数さんご紹介すると的中したとか、指数の使い方とか

いろんなメールがきてるので実はちょっと嬉しいんです。

なので菊花賞無料で指数データ見れるらしく

今週もご紹介とステップレースを調べちゃいましたよ!

先日の神戸新聞杯は上位5頭で決着、4年連続神戸新聞杯的中してましたね!

相性いい感じですね。

ジェネラーレウーノは指数7位でしたが、指数値27の好走予感馬でしたね。

「菊花賞×コラボ指数データ」はレース当日会員内管理人でもある〔北条のブログ〕で

指数データと最終見解が見れますので、
それまでは各会場の1~6レースの指数データが無料見れますので検証してみてください。

〔個人的なコラボ指数の使い方〕今年毎週見てきて分かった事が・・・

オッズ高い15~20倍前後の穴馬、指数値30以下の馬は要CHECKで

人の眼では見抜けない好走穴馬が指数上位6頭以内にランクインしたら
これは長年の経験から馬券になりやすいです。

指数1位1着はかなり夏前から重賞で多いので組み込みOKです。

⇒1~6Rを無料で検証

⇒菊花賞も無料で指数データ見る!
確認メールきたらクリックしてログインだけです!

  スポンサーリンク
 
【天皇賞】激走穴馬出走!好配当を狙う≪◎-穴・1点馬券≫無料
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】オウマナビ
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://ouma-navi.com/
【おすすめポイント】
『オウマナビ』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

競馬報道が支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第1位】競馬劇場
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://keiba-gekijo.com/
【おすすめポイント】
なぜ「競馬劇場」が支持されるのか?
■専属契約「馬券師」の充実、社台とのパイプは業界一!
■毎週「100%真実」のみをお届けする結果速報メール!
■「3連単情報」に特化、毎週のどれかのコースで的中継続中
■漫画で分かりやすく「競馬・馬券」を解説!
以上より、競馬初心者から上級者まで幅広い層から支持を受けてます。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ