オークス(優駿牝馬)2018|枠順確定|データから見る注目馬はサトノワルキューレ!!7枠13番桜花賞馬アーモンドアイ二冠達成なるか!?

 

 
【キーンランドC】ドンキで大丈夫?◎-穴の馬連1点を無料公開
 

【神ログ無料メルマガ】

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/


 

牝馬クラシック第二弾オークスがいよいよ今週始まりますね。先週、スカーレットカラーがフレグモーネにより出走回避になりました.
これにより、オークスに登録している賞金400万円の4頭、ウインラナキラ、ウスベニノキミ、ゴージャスランチ、シスターフラッグのうち、3頭が抽選での抽選となりました。ゴージャスランチあたりは、惑星として面白い存在だと思いますので、枠順発表までワクワクですね。

 

ところで、枠順発表はいつごろ発表されるのか気になるところですが、結論から言うと、

5月17日(木)14時頃にJRAで発表されます!

 

オークス(優駿牝馬)2018出走予定馬(20頭)

アーモンドアイ 牝3 55
ウインラナキラ 牝3 55
ウスベニノキミ 牝3 55
オハナ 牝3 55
オールフォーラヴ 牝3 55
カンタービレ 牝3 55
ゴージャスランチ 牝3 55
サトノワルキューレ 牝3 55
サヤカチャン 牝3 55
シスターフラッグ 牝3 55
スカーレットカラー 牝3 55
トーセンブレス 牝3 55
トーホウアルテミス 牝3 55
パイオニアバイオ 牝3 55
マウレア 牝3 55
ラッキーライラック 牝3 55
ランドネ 牝3 55
リリーノーブル 牝3 55
レッドサクヤ 牝3 55
ロサグラウカ 牝3 55

※五十音順(青文字の馬は抽選)

 

アーモンドアイ・ラッキーライラックを脅かす穴馬→【オークス】無料公開

 

★オークス(優駿牝馬)2018予想オッズ

01番人気 アーモンドアイ 2.2倍
02番人気 ラッキーライラック 2.8倍
03番人気 サトノワルキューレ 4.0倍
04番人気 リリーノーブル 11.6倍
05番人気 オールフォーラヴ 20.7倍
06番人気 マウレア 25.6倍
07番人気 トーセンブレス 29.7倍
08番人気 カンタービレ 40.1倍
09番人気 パイオニアバイオ 53.2倍
10番人気 レッドサクヤ 88.8倍
11番人気 ロサグラウカ 113.2倍
12番人気 ゴージャスランチ 156.2倍
13番人気 ランドネ 198.8倍
14番人気 トーホウアルテミス 222.1倍
15番人気 オハナ 235.9倍
16番人気 ウスベニノキミ 367.7倍
17番人気 シスターフラッグ 743.5倍
18番人気 ウインラナキラ 814.3倍
19番人気 サヤカチャン 814.3倍
20番人気 スカーレットカラー 2279.9倍
※2018年5月17日11:09現在(ネット競馬)

 

アーモンドアイ・ラッキーライラックを脅かす穴馬→【オークス】無料公開

 

オークス2018データ

大穴馬の好走は皆無!?

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4-2-1-3 40.0% 60.0% 70.0%
2番人気 1-3-2-4 10.0% 40.0% 60.0%
3番人気 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0%
4番人気 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
5番人気 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0%
6~9番人気 2-2-3-33 5.0% 10.0% 17.5%
10番人気~ 0-1-0-87 0.0% 1.1% 1.1%

 

10番人気以下は不振の数値・・・

オークスは比較的に堅い決着がなる事が多い事がこのデータからわかります。過去10年で10番人気が絡んだのは2008年に行われたレースのみです。2着に入着したのはエフティマイアなのですが、人気薄で桜花賞でも激走して2着に入着した馬なので今年のメンバーを見渡す限りでは該当馬はいません。データを素直に信じるなら10番人気以下は軽視しても良さそうです。

 

前走1着馬は狙い目

前走着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1着 6-3-2-29 12.2% 24.4% 34.1%
2着 1-4-4-18 10.3% 13.8% 24.1%
3着 2-1-1-14 0.0% 9.1% 13.6%
4着 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%
5着 0-0-1-10 0.0% 0.0% 9.0%
6~9着 1-1-0-25 3.7% 7.4% 7.4%
10着~ 1-0-2-31 2.9% 2.9% 8.6%

前走馬券圏内に入線していない馬は厳しい!!

着順データからも分かるように前走馬券に絡んでいる馬は信頼しても良さそうです。ただ有力候補でもレースレベルによって違いはあるが、変わり身に期待出来る可能性は低いと言うことがこのデータから分かります。驚きなのは前走馬券にはなりませんでしたが掲示板に絡んだ馬の結果が非常に悪いです。この返に落とし穴がありそうです。

枠順別成績|枠順は案外フラットも中枠はやや不利

枠順 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 1-1-1-17 5.00% 10.00% 15.00%
2枠 3-1-1-14 15.79% 21.05% 26.31%
3枠 0-1-2-17 0.00% 5.26% 15.79%
4枠 1-0-0-19 5.00% 5.00% 5.00%
5枠 2-2-1-15 10.00% 20.00% 25.00%
6枠 0-0-1-19 0.00% 0.00% 5.00%
7枠 2-3-2-23 6.67% 16.67% 23.33%
8枠 2-1-2-24 6.90% 10.34% 17.24%

 

内枠と外枠に差はあまり無いものの中枠には注意!!

データ的には内と外にあまり差は感じません。ただ勝ち馬は2枠から多く出ています。枠順データはたまたま2枠に良い馬が集まった傾向もある可能性もあります。ただ内側の方が勝率が高いので軸馬は内枠から選択する方が良いかもしれません。注意しておきたいのは中枠に入った馬の戦績が妙に悪い事です。偶然の可能性も否定は出来ませんが、あまりにもデータ的には悪いので注意したいです。

 

脚質別成績|差し・追込が優勢

脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-1-0-9 00.00% 10.00% 10.00%
先行 1-1-1-33 2.78% 5.56% 8.33%
差し 7-5-9-64 8.24% 14.12% 24.71%
追込 3-2-0-42 6.38% 10.64% 10.64%

 

血統別成績|東京芝2400m(オークス限定)

血統 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 3-3-3-16 12.00% 24.00% 36.00%
キングカメハメハ 1-1-0-9 9.1% 18.2% 18.2%
ハーツクライ 1-0-1-10 8.3% 8.3% 16.7%

 

 

ディープインパクト世代 vs オルフェーヴル世代

今年の出走メンバーはまだまだ種牡馬としてはデータがあまりない種牡馬たちが多いです。ロードカナロア、エイシンフラッシュ、ルーラーシップ、オルフェーヴルなどつい最近まで現役で走っていた馬達の仔が出走しているので大物種牡馬に太刀打ちできるのか注目です。
上記データに該当するデータ特注馬は・・・

 

上記データに該当するデータ特注馬は・・・

  • サトノワルキューレ

2強に割って入れるか注目したい。

 

アーモンドアイ・ラッキーライラックを脅かす穴馬→【オークス】無料公開

 

オークス(優駿牝馬)2018枠順確定

1枠1番 リリーノーブル   川田
1枠2番 ラッキーライラック 石橋
2枠3番 マウレア      武豊
2枠4番 トーセンブレス   柴田善
3枠5番 カンタービレ    田辺
3枠6番 オールフォーラヴ  和田
4枠7番 トーホウアルテミス 松若
4枠8番 サトノワルキューレ M・デムーロ
5枠9番 シスターフラッグ  岩田
5枠10番 レッドサクヤ    福永
6枠11番 パイオニアバイオ  北村宏
6枠12番 サヤカチャン    松岡
7枠13番 アーモンドアイ   ルメール
7枠14番 ランドネ      内田博
7枠15番 ウスベニノキミ   三浦
8枠16番 ウインラナキラ   大野
8枠17番 ロサグラウカ    戸崎圭
8枠18番 オハナ       藤岡康

 

★枠順を見た印象・・・

内枠に人気馬が比較的に集まった印象は受けましたが、全体には非常にフラットな枠順になったのではないでしょうか。外の枠に2桁人気以下の馬が集まっているので、外はごっそり消える可能性も浮上していきました。有力候補の中では逆転を目指すラッキーライラックが一番枠的には良いところに入ったのではないでしょうか。サトノワルキューレ、アーモンドアイ共に枠データ的には微妙な枠に入りました。サトノワルキューレ陣営にとっては最も入りたくなかった枠でしょう。ラッキーライラックが目標にされる可能性が高い枠準になったのではないでしょうか。

 

★桜花賞馬アーモンドアイは7枠13番からスタート!!

3歳牝馬三冠を目指すアーモンドアイは7枠13番からオークス制覇を目指します。新馬戦こそ敗れましたが、以降は負けなしの3連勝と間違いなく世代トップの能力である事は間違いありません。桜花賞に引き続きC・ルメール騎手が手綱を握ってくれるのはプラス材料ですし、追い切りの動きもしっかり準備が出来ている印象を受けました。オークスはコース形態状スタンド前からのスタートになるので歓声に臆する事がないのか心配なところです。輸送心配はいりませんし状態も万全ではあるのですが、歓声に怯まないかが心配なところです。

 

★逆転を目指すラッキーライラックは好枠1枠2番スタート!!

オルフェーヴル産駒でデビューから注目されていましたが、阪神ジュベナイルフィリーズを含め4連勝で桜花賞に駒を進めましたが、アーモンドアイに敗れ無念の2着となりました。距離的にはアーモンドアイの方が長い距離を走れそうですが、ロスの無い枠に入ったので経済コースを走れば産駒的にはこの距離をカバー出来てもおかしくありません。有力馬の中では最も良い枠に入っているので「運」は一番あるかも知れません。

 

★今年のクラシック戦線では結果を残せていないM・デムーロ騎手は4枠8番からスタート!!

今年行われたクラシック戦線では彼の活躍は皆無です。桜花賞では15着、皐月賞では5着と結果を残すことが出来ていません。今回は凱旋門賞にも登録しているサトノワルキューレとコンビを組んでタイトルを目指すのですが、4枠8番とデータ的には最悪な枠に入りました。あくまでもデータなのでM・デムーロ騎手の手腕を考えれば問題ないような印象もあります。さらに当馬はサトノ軍団の中で今年凱旋門賞を目指す1頭である事を考えればここで結果を是が非でも結果を残しておきたいところでしょう。陣営の思惑を考えればここは中心視出来てもおかしくありません。

 

★枠順から見る穴馬は〇〇〇!

今年のGⅠレースは荒れるレースが比較的に多いです。今年のオークスのメンバー構成を考えても力差がハッキリしているので大荒れになる事は考えにくいと週初めにお伝えしました。枠順確定後もその考えはあまり変わりません。もしかするとガチガチに堅い決着になる可能性もあります。ただその中でも穴馬候補を探すとしたら2枠3番に入ったマウレアではないでしょうか。データ的にも2枠の戦績は非常に良いです。ディープインパクト産駒なのですが、全姉に桜花賞馬アユサンがいますし、アユサンを管理した手塚厩舎に所属しています。姉のアユサンも桜花賞を7番人気で制しているので、マウレアも波乱の立役者になる可能性は十分あるのではないでしょうか。

 

 

枠順確定後の軸馬候補 ⇒ アーモンドアイ

3歳牝馬三冠に向けて態勢を完全に整えたのではないでしょうか。スタンド前から発送なので歓声が気になるのですが、外にはまだ馬がいますしそんな事で怯ような器の馬では無いでしょう。強敵が襲い掛かりますが、まとめて差し切って三冠を目指してほしいです。

 

 

【2桁人気馬のデキと適正を見抜いて55万馬券ゲット!】中間の気配はもちろん、同じ条件で勝利経験がある馬を狙い時と見て3連単54点で約55万馬券をゲット!!

 

▼オークス無料情報をチェック▼

→ http://keiba-programs-v.jp/

 

★サイト公開情報★

唯一の勝ち星を千直で挙げているピカピカ。不利な内めの枠から巧みな進路取りで差し切った一戦は、当舞台が得意な鞍上の手腕だけではなく、本馬の高い千直適正があってこそ。「コーナーで膨れる面がある」としながらも、2走前は小回りの福島で0.3秒差の3着。得意舞台に替わり、引き続き西田の手綱なら変わり身がある。

 

★的中ハイライト★

最有力としたピカピカは、勝負どころでなかなか馬群がバラけず、差を詰めきれないまま4着に敗れたものの、3連単フォーメーションで1着候補としたアーヒラが好位から押し切り13万馬券の奪取に成功した。前評判では11番人気と評価の低かった勝ち馬だが、同舞台の未勝利戦を好内容で勝ち上がっており、舞台適正の高さは明らかだった。加えて、中間気配はここ最近では一番と言っていいほどの状態で「馬のデキが良かった。千直向きの走りをしている」と話した鞍上杉原の言葉が全てを物語っている。
3連単の相手は比較的順当。3番人気2着のラフィングマッチは、定石通りのダート適性馬。ダートの短距離で幾度となくハナを奪ってきたダッシュ力と心肺機能の高さが直線競馬で存分に生かされた格好だ。3着は1番人気のフェールデュビアン。好発を決めるも控えて2番手からの競馬。結果的にはこの判断が裏目となり、レース後半で前があかずに進路を切り替えるロスがあっての惜敗。それでも0.1秒差の3着なら力は見せたと言っていいだろう。

 

★提供買い目★

3連単フォーメーション(計54点)
1着:⑥・⑨・⑬
2着:⑥・⑧・⑨・⑬
3着:④・⑥・⑧・⑨・⑪・⑬・⑭・⑯

 

★レース結果★

1着:⑥アーヒラ
2着:⑧ラフィングマッチ
2着:⑬フェールデュビアン
3連単:1392.9倍 的中

※投票上限金額⇒【557,160円】獲得!!

 

▼オークス無料情報をチェック▼

→ http://keiba-programs-v.jp/

 

  スポンサーリンク
 
【キーンランドC】ドンキで大丈夫?◎-穴の馬連1点を無料公開
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】競馬報道
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://keibahoudou.com/
【おすすめポイント】
『競馬報道』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

競馬報道が支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第1位】競馬劇場
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://keiba-gekijo.com/
【おすすめポイント】
なぜ「競馬劇場」が支持されるのか?
■専属契約「馬券師」の充実、社台とのパイプは業界一!
■毎週「100%真実」のみをお届けする結果速報メール!
■「3連単情報」に特化、毎週のどれかのコースで的中継続中
■漫画で分かりやすく「競馬・馬券」を解説!
以上より、競馬初心者から上級者まで幅広い層から支持を受けてます。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ