日本ダービー(東京優駿)2019|出走予定馬|皐月賞馬サートゥルナーリアを負かす準備が整ったヴェロックスの評価は!?穴馬候補として考えているのは厩舎2頭出しのあの馬!!

 

   

【神ログ無料メルマガ】

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/


先週末に行われたGⅠ【オークス】はまた外国人騎手が勝利しました。今年に入ってからプライベートで色々あったM.デムーロ騎手ですが、ようやく復調した感じですね。これからC、ルメール騎手と同じくらい彼の名前を聞きそうです。オークスの予想結果としては○無△無△と何ともお恥ずかしい結末でした。しかし、2着に入線した12番人気のカレンブーケドールは実はサイン注目馬として名前を挙げていました。サイン記事を読まれた方で美味しい想いをされた方がいらっしゃればお力になれて幸いです。もちろん今週もサイン記事を書く予定ですので、お楽しみにお待ちください。

 

春の東京GⅠ連戦の4戦目はいよいよ競馬界の祭典のレースです。GⅠ【日本ダービー(東京優駿)】が東京芝2400mで行われます。GⅠ常勝騎手のC.ルメール騎手が5月11日~5月26日までの開催6日間騎乗停止になるので日本人騎手が勝利出来る可能性が増えたと思ったのですが、先週と先々週も外国人騎手が勝利したので日本人にも頑張って欲しいですが、今週も外国人騎手が勝利するような気もします。様々な予想ファクターを駆使して最終予想を導き出していきます。

 

★日本ダービー(東京優駿)2019出走予定メンバー!!

アドマイヤジャスタ 牡3 57.0㎏ M.デムーロ騎手
エメラルファイト  牡3 57.0㎏ 石川騎手
カフジジュピター  牡3 57.0㎏ 未定
クラージュゲリエ  牡3 57.0㎏ 三浦騎手
サートゥルナーリア 牡3 57.0㎏ D.レーン騎手
サトノルークス   牡3 57.0㎏ 池添騎手
ザダル       牡3 57.0㎏ 未定
シュヴァルツリーゼ 牡3 57.0㎏ 石橋脩騎手
タガノディアマンテ 牡3 57.0㎏ 田辺騎手
ダノンキングリー  牡3 57.0㎏ 戸崎騎手
ダノンチェイサー  牡3 57.0㎏ B.アヴドゥラ騎手
ディスモーメント  牡3 57.0㎏ 未定
トーラスジェミニ  牡3 57.0㎏ 未定
ナイママ      牡3 57.0㎏ 柴田大騎手
ニシノデイジー   牡3 57.0㎏ 勝浦騎手
ヒーリングマインド 牡3 57.0㎏ 池添騎手
ヒルノダカール   牡3 57.0㎏ 未定
マイネルサーパス  牡3 57.0㎏ 未定
メイショウテンゲン 牡3 57.0㎏ 武豊騎手
ランフォザローゼス 牡3 57.0㎏ 福永騎手
リオンリオン    牡3 57.0㎏ 横山武騎手
レッドジェニアル  牡3 57.0㎏ 酒井騎手
ロジャーバローズ  牡3 57.0㎏ 浜中騎手
ヴィント      牡3 57.0㎏ 未定
ヴェロックス    牡3 57.0㎏ 川田騎手

 

皐月賞上位馬も名を連ねており、かなりハイレベルなレースが期待出来そうです。皐月賞馬サートゥルナーリアは2冠達成となるか、それとも別馬の馬が勝利するのか。どちらにせよハイレベルなレースになることは間違いありません。令和最初の日本ダービーなので的中させたいです。

 

★日本ダービー(東京優駿)2019出走予定メンバー短評(前半)

アドマイヤジャスタ 牡3 57.0㎏ M.デムーロ騎手

皐月賞馬サートゥルナーリアにホープフルステークスの時には迫った競馬をしていたのですが、以降は全く結果を残せていません。前走もサートゥルナーリアに敗れてはいるが内容は雲泥の差です。近走の競馬を見る限りでは触手は動かないのでが、昨日公開した1週前追い切りの動きを見る限りではかなり状態面良さそうです。さらにオークスで神騎乗を魅せたM.デムーロ騎手が鞍上なので期待しても良いのではないでしょうか。

 

エメラルファイト  牡3 57.0㎏ 石川騎手

当馬は皐月賞を右前脚の捻挫で回避している経緯がある事を忘れてはいけません。軽度なので在厩調整となりましたが、近代競馬の在厩調整はあまり信用が出来ません。追い切りの動きとしてはまずまずなのですが、怪我明けで馬体にもかなり余裕がある様に見えたのでここは厳しい競馬になるでしょう。

 

カフジジュピター  牡3 57.0㎏ 未定

除外対象馬です。登録頭数的にも出走する可能性は低いでしょう。

 

クラージュゲリエ  牡3 57.0㎏ 三浦騎手

皐月賞では14番人気と低評価のなかで5着と掲示板に絡んだので日本ダービーへの優先出走権を獲得しました。能力的には正直問題ないと考えています。デビューから外国人騎手を手配するなどそれだけ陣営も注目しているという証拠でしょう。距離は初だが陣営はダービーを意識して使っていますし、東京コースはー経験済みなので適性面も問題ありません。鞍上が三浦騎手と言うことで人気を落とすなら、逆に狙い目ではないでしょうか。

 

サートゥルナーリア 牡3 57.0㎏ D.レーン騎手

皐月賞の内容を考えれば、素直に2冠を達成出来てもおかしくありません。見た目だけで考えると僅差の決着ではあるが、当時鞍上のC.ルメール騎手が「休み明けで100%の状態ではない」とコメントしているので100%の状態ならどんな競馬をしていたのか期待しかありません。1週前追い切りの動きも圧巻の内容。正直不安な部分が少ないのですが、前走の競馬を良く見直してみるとまだ幼さが残っておりもたれる部分がありました.。もう1つは鞍上がC.ルメール騎手では無く、Dレーン騎手に替わると言う点です、ヴィクトリアマイルでの騎乗は鮮烈でしたが、先週のオークスではその良さを披露できなかったことを考えるとマイナス材料なのではないでしょうか。

 

サトノルークス   牡3 57.0㎏ 池添騎手

前走の皐月賞は8番人気ながら14着に大敗してしまいましたが、侮る事は出来ません。池江厩舎と言えばデビュー当初からクラシックを意識した馬づくりをしてくるので、どこでその才能が開花するかわかりません。前走はいつもより後ろからの競馬になったので大敗しても仕方ありません。本来は前で競馬をする馬なので前で競馬が出来れば血統的にも期待出来るのではないでしょうか。池添騎手は今シーズンは息を潜めていますが、大舞台で結果を残す男なので警戒したいです。

 

ザダル       牡3 57.0㎏ 未定

回避を表明しています。

 

シュヴァルツリーゼ 牡3 57.0㎏ 石橋脩騎手

堀厩舎所属で新馬戦に厩舎ゆかりの騎手を手配していない時点で期待値が低いと考えるべきだったのかも知れません。前走の皐月賞では穴馬候補として名前を挙げましたが、一線級のメンバーに入るとやはり力不足感が否めません。今回もメンバーは揃ったので皐月賞組に逆転するのは難しいでしょう。

 

タガノディアマンテ 牡3 57.0㎏ 田辺騎手

皐月賞時には期待していた部分があるのですが、結果としては惨敗でした。前走の京都新聞杯の競馬を見ていても2000m以上になるとパフォーマンスが落ちている印象がします。さらにローテーション的にも厳しいので軽視します。

 

ダノンキングリー  牡3 57.0㎏ 戸崎騎手

追い切り診断でも書きましたが、状態面は問題なさそうです。時計も自己ベストを更新しているので力は出せる状態にあるでしょう。近2走の重賞レースではかなり見せ場を作っての勝利なので能力的にも本物でしょう。ただ前走の皐月賞の競馬を見る限りでは2000mが限界な印象も受けました。戸崎騎手のエスコート次第か。

 

ダノンチェイサー  牡3 57.0㎏ B.アヴドゥラ騎手

きさらぎ賞の勝ち馬なので注目を集める存在でしょう。きさらぎ賞とダービーは相性が良いレースで直結することが多いのでその点でも抑えておく価値はあります。鞍上が川田騎手からB.アヴドゥラ騎手に乗り替わりますが、以前にも騎乗経験があるので問題ないでしょう。変則的なローテーションではあるものの、池江厩舎が距離をこなせない馬を無駄遣いするとも思えないので距離は問題ないでしょう。中間の追い切りが軽めなのがきになるので最終追い切り次第で評価したいです。

 

ディスモーメント  牡3 57.0㎏ 未定

除外対象馬です。登録頭数的にも出走する可能性は低いでしょう。

 

トーラスジェミニ  牡3 57.0㎏ 未定

回避を表明しています。

 

昨年5番人気関西馬ワグネリアンからズバリ【ダービー】3連単無料

 

★日本ダービー(東京優駿)2019出走予定メンバー短評(後半)

ナイママ      牡3 57.0㎏ 柴田大騎手

賞金上位馬なので出走は可能でしょうが、今年に入って毎月走っており、休みのない生活をしているのでかなり使い過ぎ感は否めません。前走の京都新聞杯では復調気配を見せてくれたものの、このメンバーでは荷が重いでしょう。

 

ニシノデイジー   牡3 57.0㎏ 勝浦騎手

賞金上位馬なので出走可能です。新馬戦こそ敗れたもののそこから3連勝し、ホープフルステークスでは3着という結果を残した馬なので注目していたのですが、今年に入って結果を残せていません。皐月賞の競馬を見ていても早熟馬の可能性も否めない結果でした。追い切りの動きもそれほど良くないので厳しい競馬になるでしょう。

 

ヒーリングマインド 牡3 57.0㎏ 池添騎手

1/4の抽選対象馬です。血統的には面白い馬なのですが、抽選に突破しても相手関係強化に初輸送の課題が山積なので厳しいレースになるでしょう。

 

ヒルノダカール   牡3 57.0㎏ 未定

1/4の抽選対象馬です。こちらも血統的には面白そうなのですが、過去のキャッリアをみると一線級の相手とは対戦経験があるのでその点で当たり負けは無いと思うのですすが、力不足なのは明白なので厳しい競馬になるでしょう。

 

マイネルサーパス  牡3 57.0㎏ 未定

1/4の抽選対象馬です。叩き2戦目で替わり身に期待したいのですが厳しいでしょう。

 

メイショウテンゲン 牡3 57.0㎏ 武豊騎手

武豊騎手を手配している辺りがきな臭いですね。今回はテン乗りで一度も騎乗経験が無いので勘繰りたくなってしまう乗り替わりです。馬事体は能力値的には高い馬なのですが、中間の動きなどを考えるとまだまだ状態面は発展途中と言わざる得ません。皐月賞の巻き返しに期待したいですが、掲示板も厳しいでしょう。

 

ランフォザローゼス 牡3 57.0㎏ 福永騎手

今までのキャリア全て外国人騎手が騎乗しているので陣営の期待値と言うのは高い証拠でしょう。今回は福永騎手に乗り替わりですが、昨年のダービージョッキーでー平成最後ダービータイトルを手にした騎手なのでこの乗り替わりは問題ないと思うのですが、データ的にはテン乗り騎手は良績を残していないので注意が必要でしょう。前走の青葉賞で同コースを走っており良績を残していますし、追い切りの動きも良かったので最終追い切り次第ではあるが人気上位馬に割って入る力はあると考えています。

 

リオンリオン    牡3 57.0㎏ 横山武騎手

横山典騎手の騎乗停止処分で横山武騎手が代打を務めることになりました。逃げ馬なので騎手の経験値が問われる脚質、東京2400mは逃げ馬には厳しいコースと言うことを考えると少し荷が重い騎乗になりそうです。馬事体はどのペースでも逃げて粘れるタイプの馬なので穴馬として狙っていたのですが、この乗り替わりで評価を落とさざる得ないです。

 

レッドジェニアル  牡3 57.0㎏ 酒井騎手

前走京都新聞杯の勝ち馬なので注目を集めそうですが、かなり嵌まった印象を持っています。もちろん今が成長曲線のピークの時なら京都新聞杯組はダービーで穴をあけることが多いので穴馬候補となってきます。1週前追い切りの動き的には問題なかったのですが、最終追い切りでどこまで良い動きを見せてくれるかで最終予想の評価も変わるでしょう。

 

ロジャーバローズ  牡3 57.0㎏ 浜中騎手

一線級のメンバーとは今回初対戦ですが、血統的には申し分のない血統なので注目しています。500万クラスでの勝利しかありませんが、近2走は非常に良い競馬をしていますし、競馬の格言で「多頭数出しの時は人気が無い方を狙え」というのがあるのですが、角居厩舎はサートゥルナーリアとのW出しなので抑えておいても面白いのではないでしょうか。鞍上がスランプ気味なのが気になるのですが、中間の動きは良いですし状態面はかなり良さそうです。凱旋門賞にも登録している馬なので厩舎の期待値を考えると馬券には入れておきたい存在ではないでしょうか。

 

ヴィント      牡3 57.0㎏ 竹之下騎手

1/4の抽選対象馬です。今までのキャリアや過去の競馬を見ても力不足なのは明白なので軽視します。

 

ヴェロックス    牡3 57.0㎏ 川田騎手

前走の皐月賞では勝ち馬サートゥルナーリアにアタマ差の2着でしたが、直線で勝ち馬に寄られるアクシデントもあったので、それが無ければタイトルえを獲っていた可能性のある馬です。中間の動きも非常に良く1週前には120%の仕上がりとなっているのではないかと疑ってしまうほどの動きをしていました。川田騎手と中内田調教師のコンビは今年のトレンドでもあります。ただ不安材料が無いわけではありません。中間の動きが良すぎるのでデキ落ちしていないか心配ですし、東京コースは以前に経験して負けているコースなのでもしかしたら苦手なコースかもしれないと言うことです。その点は考慮して最終評価を下します。

 

★ダービーは堅い決着では済まない!?

タイトル的には荒れるのかと思われるかも知れませんが、冷静に考えて欲しい点があります。もちろん馬の能力が他馬よりも抜け出ている馬が3頭出走していればその3頭で決着する確率が高いでしょう。しかし、そんな年はほとんどありません。世代を代表する強い馬が出走した時はその馬が勝利するも相手に伏兵が絡んだりします。今回も人気はサートゥルナーリアを中心に3頭が中心となるでしょうが、この3頭で馬券が決着する可能性は低いと考えています。さらに外国人騎手が3人いるので彼らだけで2連系や3連系を買っても3連系が当たる確率は低いでしょう。2連系はある可能性が高いですが・・・。ならなぜ決まらないのか。そこには陣営の思惑やレースの展開などがあるので最もスムーズな競馬が出来る馬が馬券になるのです。今回のメンバーを見ても荒れる可能性はあると考えているので最終予想を楽しみにお待ちください。

 

現時点での軸馬候補 ⇒ A.日本ダービー(東京優駿)の軸馬候補は最強競馬ブログランキング

能力値を考えれば素直にこの馬が軸馬候補として名前が上がるでしょう。勝てるかというと50%50%ですが、連軸としてはピッタリでしょう。1週前の段階から出来上がっている印象を受けたので最終追い切りでデキ落ちしていないか気になるので最終追い切りの動きに注目したいです。

 

現時点での穴馬候補 ⇒ B.日本ダービー(東京優駿)の穴馬候補は最強競馬ブログランキング

陣営の思惑が渦巻いている1頭です。この思惑を読み解くのは非常に難解ではあるもののダービーへの準備をしていたの明白です。前走から鞍上を騎乗させていた点、デビューの距離、今迄騎乗した騎手のメンツ、ローテーション、などダービーを意識しているので穴馬としての期待値が高いと考えています。

 

日本ダービー(東京優駿)の【追い切り予想】はコチラ!!

日本ダービー(東京優駿)の【データ予想】はコチラ!!

日本ダービー(東京優駿)の【サイン予想】はコチラ!!
→先週のオークスでは12番人気カレンブーケドールを推奨!!

 

現在12位です。応援よろしくお願いします!

引き続き神ログをよろしくお願いします。

ご声援ありがとうございます。

 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】KEIBA会議
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.raceweb.jp/

【おすすめポイント】
当たらない競馬情報に一人で頭を抱えるのはもう終わり!
「KEIBA会議」はユーザー同士の交流をテーマにした全く新しい競馬情報サイトです。今なら新規会員登録でポイント10000円分プレゼント!

KEIBA会議がが支持される理由とは?

①ハイレベルな情報を提供し続けるサイトであること
②情報の透明度が高い状態をキープすること
③会員様一人一人にまで行き届くサポート体制を取ること

これら3つの柱を元に、KEIBA会議は、今までもそしてこれからも、信頼を勝ち取り続けまっした。
透明度の高い情報と真っ向から向き合い唯一無二のチャンスを掴み取りましょう!

 

【第1位】THE・万馬券
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.baz-horse.com/

【おすすめポイント】
『THE・万馬券』は「勉強不要!才能不要!スキル不要!」競馬初心者でも簡単に万馬券をゲット!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

THE・万馬券が支持される理由とは?

①1レース当たりの予算平均5000円!
②100名在籍の多岐に渡る情報網がスゴイ!
③コンサルタントによる万馬券獲得1on1サポート!
④無料コンテンツも充実!

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/

【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

 

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

  スポンサーリンク
   

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】KEIBA会議
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.raceweb.jp/
【おすすめポイント】
当たらない競馬情報に一人で頭を抱えるのはもう終わり!
「KEIBA会議」はユーザー同士の交流をテーマにした全く新しい競馬情報サイトです。今なら新規会員登録でポイント10000円分プレゼント!

KEIBA会議がが支持される理由とは?


①ハイレベルな情報を提供し続けるサイトであること
②情報の透明度が高い状態をキープすること
③会員様一人一人にまで行き届くサポート体制を取ること
これら3つの柱を元に、KEIBA会議は、今までもそしてこれからも、信頼を勝ち取り続けまっした。

透明度の高い情報と真っ向から向き合い唯一無二のチャンスを掴み取りましょう!

 

【第1位】THE・万馬券
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.baz-horse.com/
【おすすめポイント】
『THE・万馬券』は「勉強不要!才能不要!スキル不要!」競馬初心者でも簡単に万馬券をゲット!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

THE・万馬券が支持される理由とは?


①1レース当たりの予算平均5000円!
②100名在籍の多岐に渡る情報網がスゴイ!
③コンサルタントによる万馬券獲得1on1サポート!
④無料コンテンツも充実!

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

 

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ