【弥生賞2017】最終予想|コマノインパルスが皐月賞馬に名乗りを上げる!!

 

 
【サトノクロニクル不要!?】ラジオN賞の3連単勝負が無料!
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年7月1日(土)10:00:未定

2017年7月2日(日)10:00:未定

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
ユニコーンステークス2017ブログで予想発表!
2016年4月30日QE2世C(G1)的中!
馬連 10.4倍
2016年4月29日青葉賞(G2)的中!
馬連 7.8倍
2016年4月8日阪神牝馬S(G2)的中!
馬連 8.2倍

 

弥生賞の出走予定馬の評価につきましては、

http://kamikeibalog.com/archives/9213

上記、記事で書いております。

 

★弥生賞2017予想オッズ

1番人気 ダイワギャグニー  3.6倍
2番人気 カデナ       4.5倍
3番人気 コパノインパルス  5.0倍
4番人気 グローブシアター  5.5倍
5番人気 サトノマックス   5.6倍

では、早速弥生賞の最終予想を発表します。

 

★弥生賞2017最終予想

◎ 07. コマノインパルス
〇 09. ダイワギャグニー
▲ 03. グローブシアター
☆ 04. ダンビュライト
△ 10. マイスタイル
△ 11. カデナ

 

◎ 07. コマノインパルス
血統的にはこのメンバーの中では目立ちませんが、中山適正の高さはズバ抜けているので本命にしました。この時期成長途中なので各馬の完成度と適性が大事だと考えています。中や競馬場は過去2戦して(1:1:0:0)とパーフェクト連対中なので適正は問題ありません。現時点での完成度も高く、終いの脚もしっかり使えるのでトライアルで狙うならこの馬ではないでしょうか。

 

〇 09. ダイワギャグニー
内枠なら1発狙ってみたいと考えていましたが、枠順が少し外目の枠に入ってしまったので少し評価を落として相手評価にしました。先行能力が非常に高い馬なので内枠の方が理想でしたが、外からでも問題なく先団には取りつくことは可能でしょう。競馬センスもある馬なので外枠も苦にしない可能性もあります。枠と初中山が気になるの評価を少し下げました。

 

▲ 03. グローブシアター
兄にエピファネイアやリオンディーズがいる超良血馬です。能力的には間違いなくGⅠ級の器を持っていることは定かでしょう。ただ血統的には兄弟同様で古馬になってから能力を発揮する可能性が高いのでクラシック戦線で力を出し切れない可能性も十分に考えられます。兄達に比べるとクラシック路線は少し手薄なのでクラシックに向けて弾みのある競馬をしてほしいです。

 

☆ 04. ダンビュライト
父ルーラーシップ同様に重賞になると少し力を出し切れていない印象を受けます。前走のきさらぎ賞は敗れはしたものの能力の高さを証明してくれました。距離延長はプラスで相手関係も楽になったので圧勝まで考えれるのですがなかなか難しいところです。週初めには雨予報だったので本命の印を打とうと考えていたのですが、月曜日にずれ込んだので良馬場での競馬になると少し信頼性が欠けるので評価を落としました。

 

△ 10. マイスタイル
自己条件では崩れた競馬を見せていない安定感があります。重賞の壁にはぶつかったので今回は大丈夫そうですが、今回は輸送の壁があるので当日の気配には細心の注意を払っておきたいです。週初めから穴馬として狙っていたので印を回しました。ネット情報ではあるものの、鞍上の横山騎手は今月からエージェントを外したようです。となると自分が乗りたい馬を自分で探すと言うことにもなると思うので彼が乗る1頭1頭に期待が持てるのではないでしょうか。

 

△ 11. カデナ
良い枠に入ってくれましたが、今年のディープインパクト産駒があまり活躍していないのが気になります。キャリア4戦で連対率100%とメンバーの中でも高い実績を持っており過去4戦の鞍上もJRAが誇る武豊騎手と福永騎手なのでそれだけ素質を感じられているのでしょう。ただ後ろから行く脚質が気になるので紐評価にしました。

 

★弥生賞2017買い目

馬連・・・5点
07 - 09,03,04,10,11

皐月賞に向けての1戦なので賞金が足りている馬はデキは8割程度でしょうし、足りてないが出したい陣営は本気で仕上げてくるのでその辺りが難しいですが、堅めの決着になるのではと予想しました。

では、良い週末を・・・

 

【絶好調】弥生賞(GⅡ)を勝負するならここは必見!!

 

今週末は弥生賞です。
言うまでもありませんが・・・
弥生賞は皐月賞のトライアルレースなので春のG1を勝ち抜くには重要なレースです。

春のG1で良い流れを作るためにも必ず抑えて欲しいのがSiteという競馬予想サイトです。
個人的には今、1番レベルの高い競馬予想サイトだと思っています。

直近の実績を見ても・・・

キャンペーン情報
02月25日小倉11R 皿倉山特別
36点/各200円投資
三連単:10-11-04 的中 350,400円

キャンペーン情報
02月26日中山04R 3歳500万円以下
1点/各100,000円投資
複勝:06 的中 200,000円

キャンペーン情報
02月26日小倉05R 3歳未勝利
24点/各300円投資
三連単:04-07-14 的中 137,130円

キャンペーン情報
02月26日阪神05R 3歳未勝利
12点/各1000円投資
三連単:04-01-07 的中 2,549,200円

 

高額的中を連発しています。先週のMAXは254万でした。
Siteが凄いのはこれだけの高額的中を連発しているのに、各レースへの投資金額が少ないこと。
平均したら1万円以下だと思います。これは勝負するための負担やリスクを抑えられるので嬉しいことです。

 

また、Siteは無料情報で買い目の提供をしてくれます。
さすがに、有料情報と比べると配当は低めですが、数万・数十万程度の的中は頻繁に出ています。

正直、無料情報・有料情報ともにこれだけレベルの高い競馬予想サイトって他に無いと思います。
まだ、チェックしていない方は必ずチェックしておきましょう。

Site 公式サイト

 

そんなSiteですが、今週は弥生賞(GⅡ)の買い目公開が決定しているようです。
ちなみに、弥生賞の昨年の覇者はマカヒキです。重要なレースなのは明白です。
しっかりと抑えておきましょう。
弥生賞の買い目をSiteで見る
※メールアドレスだけで登録可能です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket