【ジャパンダートダービー2017】予想|サンライズソアを軸に3連複7点勝負!

 

 
【アイビスSD】勝つのはこの馬!3連単1点を無料公開!
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年7月22日(土)10:00:未定
2017年7月23日(日)10:00:未定

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
中京記念2017ブログで予想発表!
2016年4月30日QE2世C(G1)的中!
馬連 10.4倍
2016年4月29日青葉賞(G2)的中!
馬連 7.8倍
2016年4月8日阪神牝馬S(G2)的中!
馬連 8.2倍

 

今年の宝塚記念を制したサトノクラウンの秋ローテーションが明らかになりました。里見治オーナー曰く、「宝塚記念を勝ったことで優先出走権が生まれたブリーダーズCターフ(米G1)から12月の香港遠征に向かうか、もしくは国内専念」の二択の様です。凱旋門賞に挑戦かとファンの間では噂されていましたが、従来通りサトノダイヤモンドが凱旋門賞に挑戦することになりそうです。できれば両馬ともに挑戦してほしかったですが、国内でもハイレベルな争いが見れそうなのでファンとしては嬉しさ半分悲しさ半分です。

 

12日(水)に大井競馬場ダート2000mで3歳ダート王を決めるジャパンダートダービーが行われます。交流重賞ですがG1レースです。久しぶりのG1レースなので燃えているファンの方も多いのではないでしょうか。今年は中央馬のメンバーgあそこまで揃わなった印象があるので、地方馬にもチャンスがあるのではないでしょうか。

 

★ジャパンダートダービー2017枠順確定

 

★ジャパンダートダービー2017全馬診断

01. サヴァアルジャン

近走の戦績を見る限りではここでは力不足なので消します。

 

02. ローズプリンスダム
走る時と走らない時が交互に来ているので戦績を見る限りでは今回は走らない時です。使われるとパフォーマンスを落とす傾向がありので暑さにもやられる可能性が高いので中央馬ですがそこまで信頼出来ないのではないでしょうか。展開的にはどこからでも競馬が出来るので馬券からは消すことは出来ないのでここは紐評価にします。

 

03. タガノディグオ
デビュー戦は芝レースで大敗しましたが、ダートに転身してからは9戦して複勝率100%と一度も馬券を外していません。ダートに転身してからは川島騎手とコンビ組んで馬券を外していないので相性も抜群です。メンバーの中でも安定した戦績を残しているのでここでも十分期待出来るのではないでしょうか。距離延長の1戦ですが、前走の兵庫チャンピオンシップを見る限りでは距離延長も問題なさそうです。ただ脚質と輸送の不安があるので当日の馬体などはしっかりチェックしたいです。

 

04. ヒガシウィルウィン
船橋所属馬で地方馬の中では中央勢に襲い掛かれる有力候補ではないでしょうか。大井適正も3戦して(2:1:0:0)と安定した戦績を残しているので適性面は問題ありません。距離適性も前走で経験して勝利しているので問題ないでしょう。血統的に足抜きの良い馬場でパフォーマンスを上げているので、良馬場なら少し割引が必要でしょう。騎手の乗り替わりも交流戦ではあまり良い印象がないので馬券からは消すことは出来ませんが紐評価でいいのではないでしょうか。

 

05. キャッスルクラウン
近走は2桁着順も目立っているのでこのメンバー相手では掲示板も厳しいでしょう。消します。

 

06. キャプテンキング
中央から大井に移籍した元中央馬です。今年2月まで中央で走っていたので記憶にある方も多いのではないでしょうか。大井に移籍してからは(1:1:0:0)と大井競馬場では連対を外していないので適性面は問題ありません。中央でも500万条件を勝利していたので能力値は高いのではないでしょうか。ただ前走の競馬を見ている限りでは足抜きの良い馬場は苦手のようなので良馬場ならと言った感じではないでしょうか。

 

07. シゲルコング
全日本2歳優駿で2着に入線しているので能力面は高いです。ただ近走の戦績を見ると2桁着順が目立っており中央馬ですが少し狙いにくい印象があります。3歳になってオープンでも結果を残すことが出来ませんでしたが、重賞レースで完全にリズムが崩れたような印象があります。内田騎手に手戻りするのはプラス材料ですがここは軽視します。

 

08. サンライズソア
前走の競馬を見る限りでは能力の高い競馬を見せてくれたのでここでも期待したいです。距離延長の1戦ですが血統面を考えると問題ないと考えています。川田騎手を手配している辺りも陣営の勝負気配を感じます。その証拠に中間の動きも非常に良いので仕上がっている印象です。ダート適性もキャリアを見ている限りでは問題ないですしここは馬券から外れることは考えにくいです。ここは中心視したい存在です。

 

09. サンタンパ
中央から愛知に移籍して地元では抜群の好戦績を残しています。移籍してからは掲示板を外しておらず(5:4:0:1)と抜群の安定感を誇っています。ただ今回は相手関係が一気に強化される上に、大井適性にも疑問が残るので馬柱は綺麗ですが手を伸ばしにくいです。

 

10. リゾネーター
中央馬です。デビューから5戦して(3:0:0:2)と馬券を外した2回は4着と掲示板率は100%なので安定感は抜群なのではないでしょうか。中央でも強い相手に競馬をして結果を残しているので能力値は高いのではないでしょうか。ただ前走の兵庫チャンピオンシップで圧倒的な1番人気に支持されながら4着に沈んでいる経緯があるのでここでも軸としては信用出来ない部分もあります。軸向きではありませんが馬券からは外せない存在でしょう。

 

11. ブラウンレガート
穴馬として注目しているのはこの馬です。大井所属馬でデビューして(4:2:2:0)と一度も馬券を外していないので大井適正も問題ありません。距離も前走で経験しており結果を残しているのでその点も問題ないでしょう。さらに的場騎手が乗ると言うことで期待したいです。ただ能力などを考えるとあまり上位の印は打てないので穴馬として注目したいです。

 

12. サンライズノヴァ
芝レースでは掲示板を外しましたが、ダート戦だけに注目すると(3:1:1:1)と抜群の安定感を残しており馬券を外した1回も4着なので大崩れはありません。戦績を見てもこのメンバーなら能力も実績も上位です。戸崎騎手との相性は良いので引き続き戸崎騎手が手綱を握ってくれるのもプラス材料です。ただ今回は距離延長戦なので折り合い面などを考慮しても軸向きではない印象があります。

 

13. サザンオールスター
戦績を見る限りでは安定感のある戦績を残していますが、さすがにここまでメンバーが揃うと力不足なのではないでしょうか。ここでは消します。

 

14. ノーブルサターン
逃げて勝負になる馬なので今回はマークもされるでしょうから前走の様な競馬は厳しいのではないでしょうか。同型馬もいますし逃げ切るには難しいメンバーなので評価が難しいところです。距離延長は血統的にもレース内容的にも問題ないと考えていますが、中心視は出来ないでしょう。

 

★ジャパンダートダービー2017最終予想

◎ 08. サンライズソア
○ 10. リゾネーター
▲ 12. サンライズノヴァ
☆ 02. ローズプリンスダム
△ 04. ヒガシウィルウィン
△ 11. ブラウンレガート

 

★ジャパンダートダービー2017買い目

3連複・・・7点
08 - 10,12 - 10,12,02,04,11
地方交流戦ですが3歳戦でもあるので固定馬券は難しいので3連複の馬券を選択しました。今回もやはり中央馬が有利でしょうが、地方馬にも十分チャンスがあるメンバー構成なので広く抑える馬券を選択しました。
 

では、良い水曜日を・・・

 

【効率配当】ジャパンダートダービー!

———————————————-
【大井競馬の特徴】
———————————————-

・右回り/フルゲート16頭
・一周距離:内1400m/外1600m(直線:内286m,外386m)
※一昔前から内枠が有利とされていたが、
近年はそこまで内有利の傾向では無く、外枠でも好走する傾向はある。
しかし、距離によっては内枠が有利。
特に1400mはスタート地点が特殊で内枠が有利になる。
また2000mも内枠が有利。

単純な枠順だけでなく、脚質にも左右される。
差し/追い込み馬の場合、
内枠だとかぶされるリスクが高く有利なのは内枠の逃げ/先行タイプ。

上記の通り、大井競馬場独特のクセがあり、
このクセを掴み展開を読み切る事で、
圧倒的に的中しやすくなるのが大井競馬の特徴となっております。

入手完了です。
「地方騎手出身の遠藤氏の情報ルート群」により、
騎手/陣営からの詳細情報や地方オーナー情報

『ダート・ザ・インパクト』

情報の≪受付締切はレース当日15時迄≫
※こちらから無料登録後、メールで情報がきますのでお見逃しなく!
⇒ http://pride-k.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket