【毎日王冠 2014】過去データからの狙い馬

 

 
【中山記念】ペルシアン、ヴィブロスをまとめて負かせる穴馬が?
 

【神ログ無料メルマガ】

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/


みなさん、こんにちは。管理人ひろです。

長かった新潟競馬も終わりましたね

 

 

先週のスプリンターズSは、全てのファクターで予想大外れでした。

カスリもしないハズしかたは個人的には久しぶりかな???

印5頭が全て着外!!!(笑)

お蔭で!?スッキリして次に挑めそうです(笑)

 

 

今週からは東京競馬に舞台が変わります。

 

今週は、3歳馬以上の中長距離からマイラーの有力馬が参戦してくる毎日王冠です!

 

出走頭数が少ない年でも、豪華な顔ぶれになることもしばしばなのですが・・・。

今年の顔ぶれを見ますと、豪華とまでは言いにくいかもしれません。

日曜日に施行される京都大賞典と共に夏季休養の有力馬が、

ここで秋初戦を迎えるのが通例です。

天皇賞(秋)やマイルCSのステップレースとして注目です。

今年からは、優勝馬には天皇賞(秋)の優先出走権が与えられます。

 

 

レースにまつわる問題をひとつ。。。

 

(問題)

GⅠレース以外では勝った馬は、

レース直後にウイニングランをすることはあまりないのですが、

この毎日王冠GⅡで、勝ったあとにウイニングランをした馬がいました。

GⅡレースで異例のウイニングランをした馬の名は???

 

 

答えは文末で・・・

 

 

 

 

出走馬決定順での登録馬は・・・

 

 

【毎日王冠 2014】過去データからの狙い馬

 

先週のシリウスSで狙い馬で取り上げようと思っていた

グレートチャールズが登録しています(笑)

まぁ、芝のここは登録だけで出てこないでしょう。

 

牝馬がマコトブリジャール1頭だけですね、でも出てこないでしょうね。

府中牝馬Sぐらいかも・・・。

 

昨年、エピファネイアを抑えての皐月賞馬ロゴタイプ。

一昨年の皐月賞でゴールドシップの2着だったワールドエース。

この2頭がどのような競馬をするのでしょかね。

 

 

登録馬限定種牡馬別成績は以下の通りです。

■東京芝千八種牡馬別成績(登録馬限定)

【毎日王冠 2014】過去データからの狙い馬

※2009.1.31~2014.6.30データ

 

 

ニューイングランド産駒、ディープ産駒の複勝率が4割超と高いですね。

ローエングリン、ラスカルスズカ、ダイワメジャー、フジキセキの産駒が

3割超で続いています。開幕週ですからねぇ~。

台風の影響もありましたが、良馬場ならディープ産駒が炸裂するのかなぁ~。

世間はディープ産駒のワールドエースなんでしょうか???

 

 

<その他のポイント>

・GⅠ勝ち馬!

・重賞2勝以上!

・重賞勝ち且つGⅠ着以内!

・左回りの実績!

※過去10年の傾向

 

 

人気ブログランキング【毎日王冠】現時点の狙い馬は?

 

 

前走NHKマイルカップGⅠで最後方から上り最速で怒涛のキレで4着に食い込んだ。

「ゲートがまともだったら。」と思わせる強い競馬だった。

そして近年好調の3歳馬。

心配材料は出遅れること・・・。

相手も弱く頭数も少なくサンプルになるか微妙ではあるが、

500万下を勝った時のようにスタートを決めて先行する

レース振りなら侮れない1頭だと思う。

この時も同舞台の開幕週だった。

 

 

(最後に上記問題の解説です)

優勝サイレンススズカ

2着エルコンドルパサー(後に、凱旋門賞2着)

5着グラスワンダー(後に、有馬&宝塚グランプリ3連覇達成)

 

 

 

 

圧倒的なスピードでレースを引っ張り、

最後の長い直線もなんのそので、2 1/2馬身差で完勝しました。

後に、競馬史上に名を残す名馬となったこの3頭が、

この1度だけ対戦することになった一戦でした。

このレースは史上最高のGⅡと呼ばれる「伝説のレース」として

語り草となっています。

 

 

武豊騎手もしびれるレースだったのでしょう。思わず!?

GⅡレースでウイニングランをしてしまったのかもしれませんね。

サイレンススズカは、この後の天皇賞(秋)でレース中に

左前脚手根骨粉砕骨折を発症し、予後不良となりました。

 

 

 

 

ではまた(^_-)-☆

 

 

人気ブログランキング【毎日王冠】現時点の狙い馬は?

 

 

競馬予想って本当に当たるの?

 

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと
見かける競馬予想会社ってどう思います?

今では競馬予想会社の多くが無料情報を
提供していますが、その無料情報
でも当たるところと
当たらないところがハッキリ別れてますよね。

そこで
今回は、本当に無料で当たってる競馬予想サイトをまとめてみました。
(メルアド登録の
で予想が見れます。)
 無料で当たってる競馬予想サイトまとめはコチラ

実際に無料情報を受
け取ってみたところ・・

-----------------
2014年9月20 日
阪神3R 3歳未勝利
馬連
10,240円 的中
-----------------

2014年9月6日
新潟9R 燕特別
馬連
9,000円 的中
----------
-------
2014年9月14日
阪神8R 3歳上500万下
馬連
14,960円 的中

----------------
全レース的中!!
これは運が良かったのか・
・・。

しかも、この的中は全て無料情報です!!

一度参考がてらみな
さんも予想を見て見てください!

毎日王冠 (G2) の買い目はコチラ!!

(メルアド登録のみで見れます♪)】

  スポンサーリンク
 
【中山記念】ペルシアン、ヴィブロスをまとめて負かせる穴馬が?
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!

  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。