有馬記念2023|サイン予想|覚えてほしい6つの世相サイン!スポーツ・政治などサイン盛りだくさんの1年だった!枠順確定から見えてくるサイン注目馬は!?

2023年競馬予想

GⅠと言えば、当ブログでは「サイン」の観点からもひも解いていく。サイン予想は軽蔑されがちですが、底知れるパワーを秘めている予想の一つ。とくにGⅠレースは普段競馬をしない方でも注目するレースなので、世相を反映した結果になったりすることが多々ありビギナーズラックにも繋がる。例をあげればアメリカ同時多発テロ・ラグビーW杯などなど。普段の予想方法ではなかなか巡り合えない大穴を見つけることが出来るのがサイン予想だ。一度サイン予想に嵌れば、貴方もサインの虜になるでしょう。

 

サインはこじつけの部分が多いので、温かい目で見守って頂けたらと思います。

 

★有馬記念2023枠順確定!!

 

★考察1:CM

HERO IS COMING.「ビッグバンド」篇 有馬記念 30秒 | JRA公式

基本的に2週~4週でCMが変わっていくが、有馬記念と日本ダービーだけは専用のCMが作られる。それだけ競馬ファンのみならず一般の方からも注目度が高いレースであり認知度が高いレースと言える。とくに有馬記念は年末ということもあり馬券がとくに売れるレースとしても有名である。まず気になるのは「赤色」。今年は大谷翔平選手がMVPを獲るなど活躍した年で、大谷選手が所属していたエンジェルスのチームカラーも赤だ。これは3枠のドウデュース・ディープボンドに警戒したい。

 

★考察2:CMの違和感

オーケストラと過去の有馬記念の映像には違和感を感じる。たしかにGⅠスタート時には演奏はあるがオーケストラとは少し違う。この違和感であるオーケストラこそがサインなのかも知れない。音楽に関する馬名がついているのはヒートオンビート・ハーパー・タスティエーラの3頭だけなので注意したい。

 

★考察3:ヘッドライン

ヘッドラインは木曜日にJRAの公式HPで発表された。短い文章なのであまり一般の方は注目しないかも知れないが、サイン好きのほとんどは楽しみにしている。なぜならサインになることが多いからである。今回は『グランプリに託す、譲れぬ想いと聖なる夢。』だ。特徴的な語彙は「譲れぬ想い」「聖なる夢」だろう。まず「譲れぬ想い」はシンプルに全陣営に言えることだ。どの陣営も有馬記念を勝ちたいのは当然のこと。しかしその想いが抜けている陣営がいる。それがタイトルホルダー陣営。このレースがラストランでレース後には引退式まである。有馬記念は3歳から毎年出走しており結果を残せていないレース。人馬ともに三度目の正直で、最後の有馬記念になるだけに「譲れぬ想い」があるはずだ。「聖なる夢」はクリスマスイブ開催だからだろう。クリスマスのイメージは白と赤なのだが、イブ開催なので1日前を1つ前の枠と考えて2枠と8枠に注目したい。

 



 

★考察4:世相①大谷翔平選手移籍先決定

ようやく大谷翔平選手の新天地が決まった。いろいろな球団の名前があがるなか、エンジェルス残留の可能性も報道されたが彼はドジャースを新天地に選んだ。まずスポーツ選手のサインとして考えられるのは「背番号」「チームカラー」だろう。大谷選手の背番号は「17」なので1番ソールオリエンス・7番アイアンバローズ、チームカラーは「青」なので4枠には注目だ。

 

★考察5:世相②史上最高の10年1015億

大谷選手は二刀流としてメジャーで最も活躍している日本人だろう。そんな彼が10年で1015億で契約したのは安いのか高いのか正直わからない。ただこの数字はインパクトがあるのでサインになる可能性はある。10番ジャスティンパレス、15番スルーセブンシーズに注目したい。当日のオッズで10番人気と15番人気の馬も注目したい。お金の話なのでやはりオッズに関係あるかも知れない。

 

★考察6:エンジェルス~ドジャース

大谷選手はエンジェルスからドジャースに移籍したことで3枠と4枠の枠連はかなり売れると睨んでいる。なぜなら「チームカラー」の話で赤~青に移籍した。さらに両チームで背負う「17」やユニフォームのベースカラーでもある「白」を3連系で加えるのも面白いサイン馬券になりそうだ。

 

★考察7:コロナが5類扱い

4年間私たちを苦しめてきたコロナウイルスがようやく5類に移行した。コロナ前の日常がようやく取り戻されつつあるものの、生活スタイルは大きく変わった。競馬場では入城制限が設けられ、GⅠのプレゼンター的なものはほとんどなくなった。サイン予想もコロナがはやる前と後では少し変化もある。移行した5月8日は抑えておきたい数字である。5番ドウデュース・8番ライラック。シンプルにコロナ=567もいいかも知れない。

 

★考察8:藤井聡太棋士が八冠達成

藤井聡太棋士が将棋界初の8タイトル独占を達成した年でもあった1年。21歳と年齢的には若手だがベテラン勢を倒したことから若手騎手や年齢の若い馬の活躍を占っているサインなのかも知れない。そして八冠から8番のライラックは当然抑えておきたい。

 

★考察9:インボイス

10月1日からインボイス制度が始まった。詳しいことは関係省庁のHPを確認してほしいが、各地でデモが起きるなど問題のある制度なのだろう。インボイスということでイン=内枠もおもしろいかもしれないが、税率の8%と10%から8番ライラックと10番ジャスティンパレスは注目したい。

 

 

サイン推奨馬 ⇒ Y.有馬記念2023穴馬候補は最強競馬ブログランキング

 

また上位に返り咲けるように頑張ります。

よろしくお願いします。

 

14px
●有馬記念2023●

指数で絞りこみへ!


例年毎年読み通り!!

PR─────────────
●有馬記念戦績●
1着→2着→3着
22年指数2→3→5位

21年指数2→12→1位

20年指数1→5→2位
19年指数2→4→5位
21年ディープボンド2着
指数12位評価以外・・・
上位5頭で決まってます!
───────────────

去年ボルドグフーシュ


単勝6番人気にも指数3位評価!!

こういう風に推奨してくれると
買い目に入れやすくなりますね!
今年も見ておいてください↓

有馬記念2023無料公開中
メール登録し前夜無料チェックは必須です!

タイトルとURLをコピーしました