名古屋記念2020|最終予想|1月4日(土)名古屋11R|名古屋のトップホース級が集結!本命は持ちタイムが優秀なアノ馬から勝負!!

 

   

【神ログ無料メルマガ】

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/


★名古屋記念2020枠順確定!!

 

★名古屋記念2020出走馬短評!!

1枠01番 サンデンバロン   牡8 57.0㎏ 丹羽騎手

近2走は連続して馬券に絡んでおり調子を上げています。ベスト条件は1400m~1600mなので条件的にも問題ないのですが、今回は相手関係が強化されるので3着争いってとこでしょうか。

 

2枠02番 エイシンテキサス  牡10 57.0㎏ 加藤騎手

流石に近走の戦績では狙いにくいので軽視します。

 

3枠03番 モズオラクル    牡5 57.0㎏ 池田騎手

かなり使われているので疲れが出てこないか心配なのですが、現在非常に勢いに乗っています。相手関係強化の一戦ではあるものの、状態面が良ければやり合えるでしょう。

 

4枠04番 ヨミ        牝5 55.0㎏ 丸山騎手

ここは力不足なので軽視します。

 

5枠05番 スムーズジャズ   牡6 57.0㎏ 戸部騎手

近走は名古屋1400mで結果を残せていないものの、条件的には問題ないのでそこまで悲観的になる必要はないでしょう。戸部騎手に手戻りするので改めて期待したいです。

 

 

お年玉馬券→【中山金杯・穴の3連単馬券】参加者全員に無料公開

 

 

6枠06番 メモリーフェーブル 牝6 55.0㎏ 村上騎手

名古屋1400mの適性面は問題ないのですが、村上騎手との相性がイマイチと感じています。相手関係も上がるのでここは厳しいでしょう。

 

6枠07番 アドマイヤムテキ  牡7 57.0㎏ 岡部騎手

中央から移籍してからは連対を外していません。前走の笠松グランプリは強敵相手に2着なので悲観する必要はありませんし、名古屋でも一度も負けなしと適性面も問題ありません。岡部騎手とは3回コンビを組んで3勝なので非常に相性が良いです。ここは普通に勝ち負け出来るでしょう。

 

7枠08番 ジューンシェイカー 牡5 57.0㎏ 丸野騎手

近走の競馬を見る限りでは力不足なので軽視します。

 

7枠09番 ポルタディソーニ  牝6 55.0㎏ 宮下騎手

今年に入って安定感が増してきました。久しぶりの1400m戦ではあるものの適性範囲内の距離なので問題ないでしょう。宮下騎手に手戻りするのもプラスです。少し外目の枠に入ったのが気になるのですが、中心メンバーの一角でしょう。

 

8枠10番 アンタエウス    牡4 57.0㎏ 佐藤騎手

今春までは勢いに乗っていたのですが、中央や笠松遠征を挟んで調子が狂ったようです。なかなか調子が戻りませんでしたが、前走久しぶりの名古屋で勝利したので復調したと考えれば、得意コースなので連続の好走もあるでしょう。

 

8枠11番 ゴールドリング   牝4 55.0㎏ 友森騎手

前走名古屋1400mで勝利したので適性面は問題ありませんが、相手関係が大幅に強化された上で大外枠からのスタートなのでここは厳しい競馬になるでしょう。

 

★名古屋記念2020最終予想!!

◎ Y.名古屋記念の本命馬は最強競馬ブログランキング
○ 09. ポルタディソーニ
▲ 03. モズオラクル
☆ 10. アンタエウス
△ 01. サンデンバロン
△ 05. スムーズジャズ

 

★名古屋記念2020買い目!!

3連複フォーメーション・・・9点
◎ - 09,03,10 - 09,03,10,01,05

馬単流し・・・5点
◎ → 09,03,10,01,05

 

配当妙味はあまり無いレースになりそうですが、紐荒れが見込めそうなので2券種で勝負します。

 

では、良い土曜日を・・・

 

現在10位です。また10以内に入れるように頑張ります!

応援よろしくお願いします!

引き続き神ログをよろしくお願いします。

 

2020年もコラボ指数の年になるか!
昨年も実績◎「コラボ指数」

▼うまとみらいとの「コラボ指数」
様々な条件から好走期待度を指数で表す!

過去コラボ指数成績【金杯】編
指数30以下=好走期待馬◎

全て好走期待馬で決まった過去の成績をまとめました。
中山金杯では2015~2017年で3年連続好走期待馬決着◎
2017年/指数14→15→20 3連単10,430円
2016年/指数22→20→05 3連単11,190円
2015年/指数15→30→19 3連単16,690円
このように中山金杯の方が若干実績は残せているようです。
ですが京都金杯でもしっかり結果を残せています。
さらに…
好走期待馬決着の時、毎年指数1位馬が入線しているという事実!
指数1位はまず買った方が良いことがわかりますね!
指数を参考にするだけですから簡単なことですよね!期待したいです。

▼昨年のG1含めた目立ったコラボ指数成績(抜粋)
重賞もそうですがその中でG1でも好成績を収めていました。

一番気持ちよかった昨年の有馬記念(G1)
3連単6-10-7 57,860円的中◎(推奨金額)
それでも指数順位2→4→5位で決着!
指数13→20→28の30以下の好走期待馬です。

その他コンスタントにG1での的中も目立ちます。あくまでも抜粋です。
そして条件戦での20万以上の3連単的中もありますからね!

▼コラボ指数受け取るには…?
毎週メインRと各会場前半1~6Rが無料配信。メールアドレスのみで受け取ることができます。
「中山金杯」「京都金杯」どちらかは配信されると思いますので期待しましょう!
無料で実績◎のコラボ指数をみる!(金杯)
昨年登録していなかった人はぜひ今年から注目!初週から的中RUSH間違いなしです!

 

  スポンサーリンク
   

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/
【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第1位】THE・万馬券
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.baz-horse.com/
【おすすめポイント】
『THE・万馬券』は「勉強不要!才能不要!スキル不要!」競馬初心者でも簡単に万馬券をゲット!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

THE・万馬券が支持される理由とは?


①1レース当たりの予算平均5000円!
②100名在籍の多岐に渡る情報網がスゴイ!
③コンサルタントによる万馬券獲得1on1サポート!
④無料コンテンツも充実!

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ