東京新聞杯2019|最終予想|1番人気濃厚インディチャンプは押さえまで、本命馬は黄金コンビの〇〇で勝負!!

 

 
【天皇賞】人気2頭では決まらない!想定30倍の馬連1点を無料公開
 

【神ログ無料メルマガ】

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/


★東京新聞杯2019枠順確定

 

★東京新聞杯2019オッズ

1番人気 インディチャンプ  3.4倍
2番人気 タワーオブロンドン 4.1倍
3番人気 レイエンダ     6.7倍
4番人気 ロジクライ     7.2倍
5番人気 レッドオルガ    7.5倍

 

では、早速東京新聞杯2019の最終予想を発表します。

 

★東京新聞杯2019最終予想

◎ A.東京新聞杯の本命馬は最強競馬ブログランキング
○ 06. レッドオルガ
▲ 02. インディチャンプ
☆ 10. ロジクライ
△ 01. サトノアレス
△ 08. ロードクエスト

 

東京新聞杯の結論!馬主・廐舎・騎手を極めし馬券を無料公開!

 

◎ A.東京新聞杯の本命馬は最強競馬ブログランキング

最終追い切り【美浦坂路 単走 52.0-37.9-25.0-12.7】

前々走のレースを見る限りではマイルはどうなのかという結果でしたが、陣営もある程度ここで勝算が無い限り無理にレースの無駄遣いをするとは考えにくいので勝算があるからの出走でしょう。能力的にはここはトップクラスなので問題ありませんし、中間は在厩調整で乗り込み量も十分なので状態面も良さそうです。最終追い切りも馬なりではあるものの時計はしっかり出ているので本命に指名しました。

 

○ 06. レッドオルガ

最終追い切り【栗東坂路 単走 54.6-39.6-25.2-12.3】

牝馬なので54.0㎏で出走出来るのは強みです。前走は牝馬限定の重賞レースで6着と結果を残すことが出来ていないのですが、追い切りの動きが非常に良く見えたので相手筆頭の印を打ちました。前走のターコイズステークスは敗れはしたものの、内容的にはそこまで悲観的になる必要はない内容でした。前走の負けで人気が落ち着くなら狙い目ではないでしょうか。

 

▲ 02. インディチャンプ

最終追い切り【栗東坂路 併走(右) 50.3-36.8-24.4-12.5】

再昇級戦の一戦なのですが、まだまだ未知の魅力がある馬なだけにここでも押さえておきたいです。福永騎手に乗り替わってから連対を外しておらず、引き続き騎乗してくれるのは心強いです。能力的にはここは上位なので普通にパフォーマンスが出来れば馬券圏内は外さないでしょう。

 

☆ 10. ロジクライ

最終追い切り【栗東坂路 併走(左) 53.3-38.3-24.6-12.3】

前走のマイルチャンピオンシップでは全く競馬が出来ずに失速して2桁着順に大敗しました。距離の問題では無く、明らかにハミを噛んだ結果なので今回のメンバーなら見直しが出来るのではないでしょうか。鞍上も横山典騎手とこの厩舎にしたら復活への請負人の様な選手なので一発に期待したいです。

 

△ 01. サトノアレス

最終追い切り【美浦坂路 単走 51.8-37.8-24.7-12.3】

多頭数出しは人気のない馬を狙えという競馬セオリーと昨年このレースで2着の実績ある柴山騎手なので押さえておきたい1頭です。スタートさえスムーズに切る事が出来ればこのメンバーなら勝ち負けまであってもおかしくありません。最内枠と良い枠を引くことができたので、得意な舞台での激走に期待したい。

 

△ 08. ロードクエスト

最終追い切り【美浦南W 併走(内) 55.2-40.8-13.0】

能力的には高いものを持っているのですが、気性面に難があるのでなかなか結果に繋がらないです。近走の戦績を見る限りでは1600mは若干長い印象があるが対応出来ない距離ではありませんし、鞍上も三浦騎手に手戻りするのも個人的にはプラスだと考えています。騎乗経験のある三浦騎手がどのようにエスコートするかに注目したいです。

 

★東京新聞杯2019買い目

3連複フォーメーション・・7点
◎ - 06,02 - 06,02,10,01,08

馬連・・・5点
06 - ◎,02,10,01,08

 

春のマイル重賞に向けての一戦なのですが、オッズから混戦模様なのは判断出来るので全体的に広く押さえれる券種を選択しながらも組み合わせ次第では高配当を狙える形にしました。

 

では、良い週末を・・・

 

現在9位です。応援よろしくお願いします!!

ご声援ありがとうございます。

引き続き神ログをよろしくお願いします。

 

 

こんばんは。タケルです。

【300万の借金を1週間で完済】先週は300万円プラス!

このサイトで先週儲けた額は300万弱

1月20日 中山6R 2,822,700円
1月20日 京都8R  107,910円

もちろん、1回、2回じゃありません!

半年間、こんなのがザラです。

間もなく受付が終了してしまうかも知れないので
急いで登録してみてください。

今週から人生変わると思います。

【300万の借金を1週間で完済】

絶対オススメです!

→ http://ba-ken.net/

━━━━━━━━━
アナタは今使ってるサイトに満足してますか?
━━━━━━━━━

「 無料と言われたのに逆にマイナスになった… 」

「 確実に当たると言われて結局マイナス… 」

「 半ば強引に営業される… そしてやっぱりマイナス… 」

  スポンサーリンク
 
フィエールマンを脅かす関西馬は【天皇賞・春】3連単買目・無料
 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】KEIBA会議
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.raceweb.jp/
【おすすめポイント】
当たらない競馬情報に一人で頭を抱えるのはもう終わり!
「KEIBA会議」はユーザー同士の交流をテーマにした全く新しい競馬情報サイトです。今なら新規会員登録でポイント10000円分プレゼント!

KEIBA会議がが支持される理由とは?


①ハイレベルな情報を提供し続けるサイトであること
②情報の透明度が高い状態をキープすること
③会員様一人一人にまで行き届くサポート体制を取ること
これら3つの柱を元に、KEIBA会議は、今までもそしてこれからも、信頼を勝ち取り続けまっした。

透明度の高い情報と真っ向から向き合い唯一無二のチャンスを掴み取りましょう!

 

【第1位】オウマナビ
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://ouma-navi.com/
【おすすめポイント】
『オウマナビ』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

オウマナビがが支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

 

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ