【蒲郡ボート|龍神杯】三日|10-12R予想|鉄板11R1号艇妹尾の逃げ切り【2019年1月11日】

蒲郡ボート龍神杯20190111

競艇も難しいなと思っている今日この頃。
10日の予想も外れてしまった。懲りずに
3日目11日の10~12レースを予想していく。

蒲郡10レース

進入予想 1235/46

フライング2回持っている好枠の1関口は無理はできない。
ここで出てくるのが2、3号艇だ。2鈴木が先マクリを
仕掛けてくるだろう。3村田は出足がよくそこに突っ込んで
突き抜けてきそうだ。5三嶌が大外を回して追撃してきそう。
今季好調の4畑も要警戒か。

◎3 ○2 ▲5 △4

3=2→4、5
3→5→2、4

蒲郡11レース

進入予想 123/456

ここは1号艇妹尾が内からすんなりスタート決めて
逃げ切り濃厚とみた。妹尾以外は足がないから
ここはすんなり決めれそうだ。4佐藤は真ん中から
追撃して上位へ。3岡本は外へ握りたい。2濱田が
差しで勝負に出る。

◎1 ○4 ▲3 △2

1=4→2、3
1→3→3、4

蒲郡12レース

進入予想 123/456

ここは1号艇坂口のイン逃げ濃厚だ。レースを重ねるごとに
足がよくなってきている。ここは好勝負必至。3樋口は
初日厳しい戦いだったが、調整してきていて上位へ。
5宮下が大外から虎視眈々と上位へ狙いを定めている。

◎1 ○3 ▲5 △2

1=3→2、5
1→5→2、3

 

PR 66.990円的中など口コミで話題騒然の競艇予想サイト

昨今、競艇情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】舟王
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://funa-o.com/
【登録方法】
メールアドレスのみ

【おすすめポイント】

個人レベルをはるかに超えた専門的かつ組織的体制で競艇予想を完全制覇する舟王をご存知ですか!?4つのおすすめポイントがあります!
(1)TVやネットでは得られない、リアルタイムの情報を収集する現地スタッフ。
舟王は全競艇場24か所にスタッフを、派遣ではなく常駐化。

(2)ギャンブルという視点ではなく純粋な数学として、統計データと入手データを徹底的に分析し確率をはじき出す。

(3)完全に部外の人間が数学的分析を行う一方で、生粋の競艇知識と濃密な独自情報から、アナロジックな側面を補完。

(4)統計と専門知識だけでは確実な勝利はありえない。長年培った多様な経験則をプラスすることで、不確定要素をカバー。

この4つを提唱する最強のエージェントが導く「競艇予想の極み」舟王数%の勝ち組に導きます。

【第1位】競艇ロード
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://boatroad.jp/
【登録方法】
メールアドレスのみ

【おすすめポイント】
競艇ロード情報力×予想力が凄いと言われております。情報ルートは元選手、現役新聞記者といった人物で構築されており、他にもプロ予想家などといった「競艇関係者」と太いパイプ で繋がっております。その「有益者」と「信頼できる関係」を構築出来ているからこそ有益な情報を安定して仕入れる事が可能となっております。

今年2月には上記の通り蒲郡12Rにて66.990円の高額配当を的中!

こんな予想を無料ポイントでも試せます!

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この2サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この2サイトがあれば競艇で

しっかり儲けられそうですね。

それでは!

PR

競艇サイト№1の実績!3連単66,900円的中!今なら1万円分のポイントプレゼント!

競艇ロードは情報力×予想力が凄いと言われております。情報ルートは元選手、現役新聞記者といった人物で構築されており、他にもプロ予想家などといった「競艇関係者」と太いパイプ で繋がっております。その「有益者」と「信頼できる関係」を構築出来ているからこそ有益な情報を安定して仕入れる事が可能となっております。

蒲郡ボート龍神杯20190111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

自転車で阪神、園田競馬場、尼崎競艇場に通えるという恵まれた住環境を活かし、日夜お馬さんと船を追いかけている。 親戚縁者の子供達に「おじちゃんとお馬さん見に行こうか?」、或いは「お船を見に行こうか?」と言い続けた結果、「子供を近寄らせたくない親戚No.1」のタイトルを受賞。