【東京新聞杯2017】出走予定馬|予想|エアスピネル春G1に向けて試金石!

 

 
キーンランドCで万馬券を獲りたい方は必見!超穴馬を無料公開!
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年8月26日(土)10:00:未定
2017年8月27日(日)10:00:未定

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
5月6日 GⅡ京都新聞杯 ◎☆ 馬連(5点) 8.8倍
5月10日 羽田盃 ◎☆ 馬連(5点) 3.3倍
5月31日 さきたま杯 ◎○☆ 3連複(9点) 2.3倍
6月7日 東京ダービー ◎○△ 3連複(4点) 6.3倍
6月8日 北海道スプリント ◎○▲ 3連複(4点) 2.6倍
6月14日 関東オークス ◎▲△ 3連複(6点) 23.9倍
7月17日 マーキュリーカップ ◎〇▲ 3連複(4点) 3.4倍
7月30日 クイーンステークス ◎▲ 馬連(5点) 22.1倍

 

 

昨年の年度代表馬キタサンブラックが今年いっぱいでターフを去ることを決断したようです。北島三郎オーナーが「今年でおそらく卒業していくと思います」と取材で応えており、代名詞の「まつり」も年末の有馬記念まで封印することが発表されました。凱旋門賞挑戦についても春GⅠ3戦の結果と状態次第ということなので、春GⅠ3連戦の結果が非常に重要になってきそうです。

 

GⅠに向けての戦いが続いていますが、今週も春GⅠに向けての暑い戦いが行われそうです。開幕2週目を迎える東京では春のマイル王を決める【安田記念】に向けた1戦が行われます。昨年までは絶対的王者モーリスがいた路線ですが、現在は王者不在なのでどの馬にもチャンスがある状態です。昨年の牡馬クラシックの名脇役も出走してくるので注目の戦いです。

★東京新聞杯2017出走メンバー短評(前半)

エアスピネル
3歳時には相手関係に恵まれずにクラシックでは惜しい競馬が続きました。古馬になってからは大一番にはまだ出走していませんが、金杯も含めて今回もメンバー関係的には恵まれたレースになりそうです。マイル路線は絶対的王者が不在なのもありどの陣営にもチャンスがあるので陣営も是が非でもマイルGⅠに間に合わせたいのでしょう。出走するレースでしっかり賞金加算をしておきたいところではないでしょうか。ここでは抜けているので勝ち方が問われるレースになるのではないでしょうか。

 

シェルビー
準オープンでは強い競馬を見せていましたが、オープンでの競馬になると少し壁があるようです。近走は2桁着順も目立っており、さらにメンバーレベルまで上がるとなると厳しい競馬になるのは明白ではないでしょうか。4走前に富士ステークスで4着と惜しいところまで来ていますが、使われ続けているのでそこまでの好走は期待できないと考えています。

 

シベリアンスパーブ
昨年は一度も馬券に絡んでおらず、今回のメンバーでは厳しい競馬になるのは明白でしょう。東京マイルの経験はありますが、1000万クラスでどうかの競馬で1600万クラスになると2桁着順になっています。現状を考えるとここでは厳しいので消します。

 

ストーミーシー
先週の日曜日の節分ステークスに出走しており、同レースと同じ条件でのレースになりましたが、ブービーの12着でした。勝ち馬と変わらない位置にいただけに力差を感じました。メンバーレベルも一気に上がる今回は好走は望めないので無事に回ってきてほしいです。ただ連闘で登録するほど陣営はこのレースに賭けているのか、その辺りの思惑が気になるところです。

 

タガノブルグ
長い直線のあるコースは得意なのですが、マイルまで持たない印象があります。どちらかというと1400m専用のような印象を持っています。上りの脚は良いモノを持っているのですが、相手関係が強化されるので難しい競馬になるでしょう。近走の走りを見ている限りでは厳しい競馬になりそうです。

 

ダイワリベラル
昨年は6戦しましたが一度も馬券に絡んでいません。東京適正は問題ないのではないでしょうが、現状のこの馬の力を考えるとこの相手関係では厳しい競馬になるでしょう。昨年と同じローテーションで挑みますが昨年は勢いにもあっての結果で、今年は2桁着順が続いてのローテーションなので難しい競馬になるでしょう。

 

ダッシングブレイズ
昨年のリベンジと言っても過言ではないでしょう。昨年は条件戦で好成績を残して勢いに乗っての挑戦でしたが、今年は休み明けの競馬になるので昨年ほどの信頼度はありません。さらにいまいちレースに乗り切れていない競馬が続いているので路線を変えるなりしないと以前の輝きは取り戻せないのかも知れません。今回も静観する方が正解なのではないでしょうか。

 

★絶対的王者が不在な路線だけに前哨戦から注目が必要!

昨年までは絶対的王者モーリスがいたので本番まであまり注目する路線ではありませんでしたが、昨年でモーリスが現役を引退したので今年は絶対的王者が不在のマイル路線になります。絶対的王者がいないということは安田記念は確実にフルゲートになるでしょうし、どの陣営にも展開次第では勝つ可能性が増えるということなので色めき立つでしょう。となると本番に向けてのどの様なローテーションで仕上げてくるかが重要になってくるのではないでしょうか。その意味でも今年のマイル路線は前哨戦から全て見逃せない戦いだと考えています。

 

軸馬候補① ⇒ エアスピネル
出走馬全馬診断の前半ではこの馬がかなり抜けた存在ではないでしょうか。能力は非常に高い馬なのですが、最強世代と言われた世代だけに難しいクラシック戦線になりました。それでも3戦とも掲示板を外していない安定感を持っています。古馬になりGⅠ獲得に向けてもこの1戦は勝ち負けで無く、勝ち方にこだわる1戦ではないでしょうか。

 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」
 
「本当に役立つサイトはどれ?」
 
という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。

【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で

しっかり儲けられそうですね。

それでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket