【高松宮記念2016】展望|昨年覇者エアロヴェロシティが取消で日本馬だけの対決に!

   2016/03/28





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


残念ながら今週も藤田菜七子騎手の菜七子スマイルを初勝利で見ることは出来ませんでした。騎乗数は他の新人騎手よりも多いのでチャンスはあるのですが、やはり他の騎手にも生活や騎手人生がかかっていますからね。乗り方は綺麗ですし一生懸命追ってくれるのでファンとしては嬉しいアクションなので、これからも彼女のファンは増えて行くでしょう。

 

月曜日はメモリアルレースが生まれました。私の世代のイケメン騎手と言えば、今年3月に開業した渡辺薫彦調教師だと思うのですが、中京7RでJRA初勝利を挙げました。渡辺薫彦調教師とは言えば騎手時代は沖厩舎の専属騎手と引退まで務めた男気ある騎手でした。名馬ナリタトップロードで人馬ともに初GⅠを獲得するなど輝かしい戦績を残しました。一方で引退してからはメディアにも積極的に出演され、自身の厩舎の開業までの歴史や準備中の映像などを公開するなど競馬ファンとしては興味深い映像や話しまでしてくれるので、これをきっかけにもっと競馬のコアな部分まで興味を持ってくれる方が増えると嬉しいです。

 

さて今週末はいよいよ待ちに待ったGⅠレースが行われます。2月21日のフェブラリーS以来なので本当に久しぶりですね。ただここからGⅠ戦線が本格的に始まるので春GⅠの開始を知らせるレースだと個人的には考えています。昨年は香港馬のエアロヴェロシティに賜杯を持っていかれた日本勢ですが、今年は短距離のメンツが揃ったので打倒エアロヴェロシティの準備は出来ていました。しかし、21日に競馬学校で疝痛を発症したので出走を取りやめる事が発表されました。非常に残念ですが、最高のパフォーマンスが出来てこそのレースなのでしっかり治して日本にまた来て欲しいです。

高松宮記念2016出走登録馬

★優先出走馬
エイシンブルズアイ
ミッキーアイル

★賞金上位馬
スノードラゴン
ハクサンムーン
サクラゴスペル
レッツゴードンキ
アルビアーノ
ウリウリ
ダンスディレクター
ビッグアーサー
ローレルベローチェ
アクティブミノル
ティーハーフ
ウキヨノカゼ
サトノルパン
スギノエンデバー
アースソニック

以下、4頭が除外対象馬

ヒルノデイバロー
ブラヴィッシモ
サドンストーム
ワキノブレイブ

 

出走馬を見渡すとやっぱりエラロヴェロシティには出走して欲しかったですね。優先出走権を持っている馬もいますが、1週前追い切りを見ているとベテラン勢もかなり良い動きを見しています。特にハクサンムーンは一度叩いた効果もあったのかかなり良い動きをしていました。昨年もかなり混戦模様でしたが、今年もメンバーを見る限りでは混戦模様と判断しても良さそうです。その中でも現時点で注目している注目馬A人気ブログランキングで発表します。

 

注目馬A ⇒ 人気ブログランキングで発表(ミッキーアイル)

ライバルが1頭減ったことでチャンスは十分にこの馬向きになってきました。絶対的王者はいない路線ですし今年こそはと思っているでしょう。1週前追い切りでも動きは良いですし、昨年よりも馬体に成長を感じられるので充実期に入ったと考えています。唯一の不安は騎手だけが問題な点です。

 

北山ステークス 3連複 ¥1,340 的中

北山ステークス的中

スプリンターズS馬連33.9倍 3連複16.9倍的中!

【神ログ】では、無料メルマガ会員を募集しています。

ご登録・ご利用はこちら【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/

※的中馬券の一部です。

 

━━━━━━━━━━━━━
■■■高松宮記念(G1)■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
高松宮記念を3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信

3点勝負買い目を無料公開

七騎の会:高松宮記念234-60
━━━━━━━━━━━━━

春のスプリント王を決定する高松宮記念。ロードカナロアが引退したあとは混戦模様の短距離界だけに、今年も本命不在で難解な一戦になることは間違いない。
出走メンバーの能力比較も重要だが、戦前に把握しておきたいのはこの時期の中京競馬場の独特な馬場状態。毎年12月⇒1月と厳冬期に連続開催が行われることで、芝への負担は大きく日照時間の関係から芝の生育も期待できない。そのため高速馬場になりにくく、高松宮記念は最終週のためより時計のかかる馬場になりやすい。

 

競馬セブンはすでに「前走の高速馬場は合わなかった。多少時計がかかる馬場の方がこの馬に合うし、左回りも得意だから期待している」と前走の大敗から巻き返しを狙う伏兵の存在をキャッチしている。さらに「前走は完全に叩き台。本番を見据えて思い通りの調整ができているから、次は目イチの仕上げで挑むよ」とデキの良さで差をつける実績馬がおり、こちらも直前の情報次第で本命馬に浮上する可能性がある。
注目度の高いG1レースは、陣営も控えめなコメントをしがちだが、本音は「馬主の御前なので言えないが‥‥」と新聞には載らない話ばかり。このように騎手、調教師、馬主、生産の関係者とも太いパイプを持つ競馬セブンは、結果に影響する極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの買い目『馬連3点勝負』まで特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、当日14:00頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■■高松宮記念(G1)■■■

自信のペナルティ付き!もし、この
高松宮記念を3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信

3点勝負買い目を無料公開

七騎の会:高松宮記念300_250

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ