PR

ボートレース×テクニカル分析 課題解決型の最新鋭投資スタイル「ボートテクニカル」

「ボートテクニカル」が推奨する競艇投資では、年齢、性別、経験はもちろん、競艇に関する難しい専門知識は必要ありません。年齢×性別×経験×専門知識は一切必要ありません!誰でも簡単にスタート出来て結果をお届けする事で多数のご指示を頂いているのが、【ボートテクニカル投資法】なのです。ボートレース投資で願いを叶えられたい方は「ボートテクニカル」へ。

PR

競艇サイト№1の実績!3連単66,900円的中!今なら1万円分のポイントプレゼント!

競艇ロードは情報力×予想力が凄いと言われております。情報ルートは元選手、現役新聞記者といった人物で構築されており、他にもプロ予想家などといった「競艇関係者」と太いパイプ で繋がっております。その「有益者」と「信頼できる関係」を構築出来ているからこそ有益な情報を安定して仕入れる事が可能となっております。

2019年競艇予想

【競艇予想|宮島】G1 宮島チャンピオンカップ(5日目/12R)|準優勝戦ラストカードは予選得点率トップの峰竜太選手から勝負!!【6月12日】

どーも。スルメです。   女子サッカーのW杯がフランスで行われています。 2大会ぶりに優勝戦を目指す日本が昨日一次リーグ初戦を迎えました。 対戦相手は南米のアルゼンチン。 男子なた現役最強選手のメッシ選手がいる…

2019年競艇予想

【競艇予想|住之江】G1太閤賞競走(3日目/12R)|初日から好戦績を残している1号艇桐生順平選手から勝負!!【6月11日】

どーも。スルメです。   スルメは暇つぶしにスマホアプリのウイイレをしています。 初心者に毛が生えた程度なのですが、自分なりに楽しんでいます。 無課金主義なのでだいぶ前からかなりやりこんでいます。 アプリをイン…

2019年競艇予想

【競艇予想|住之江】G1太閤賞競走(2日目/12R)|ドリーム戦は絶対王者で地元エースの松井繁選手が好枠からスタート!!【6月10日】

どーも。スルメです。   サッカー男子のA代表で久保選手がデビューしました。 もともとはスペインのクラブチームでメッシ選手が在席するバルセロナの下部組織でプレーしており、チームが制裁を受け日本でプレーしているの…

2019年競艇予想

【競艇予想|住之江】G1太閤賞競走(初日/12R)|ドリーム戦は絶対王者で地元エースの松井繁選手が好枠からスタート!!【6月9日】

どーも。スルメです。   スルメが週末限定でするギャンブル競馬ですが、先週でイベントが終了しました。 イベントと言うかGⅠの連続開催が終了しました。 競艇と違ってGⅠが少ない競馬なんですが、やっぱり競艇と違う楽…

2019年競艇予想

【競艇予想|宮島】G1 宮島チャンピオンカップ(初日/12R)|ドリーム戦は児島のリベンジに燃える峰竜太選手を中心に勝負!!【6月8日】

どーも。スルメです。   スルメが記事を更新していない間にスポーツ界で大きな大会がスタートしました。 サッカー女子W杯です。 ただそこまで盛り上がっていませんね。 女子サッカー人口も減ってきているように思えます…

2019年競艇予想

【競艇予想|児島】G1 児島キングカップ(5日目/12R)|好メンバーが揃った準優勝戦最終カード!ポールポジションを獲得した吉田拡郎選手に注目!!【6月3日】

どーも。スルメです。   先週末は忙して更新出来ずすみませんでした。 週末は競艇はもちろんのこと、競馬も安田記念があったからね。 ってギャンブルをしている余裕が週末にはありませんでした。 月末と言うこともあり仕…

2018年競艇予想

【競艇予想|桐生】G1 赤城雷神杯(2日目/12R)|雷神ドリーム戦の1号艇に山崎智也選手が中心か!?【6月1日】

どーも。スルメです。 最近ーは残忍な事件や自動車での事故でのニュースばかりですが、、スポーツ界は明るいニュースが多いです。 その中でもオリンピック関連のスポーツはー開催国として盛り上がっているのか、全体的に結果を残してい…

2019年競艇予想

【競艇予想|児島】G1 児島キングカップ(初日/12R)|キングドリーム戦の1号艇に峰竜太選手が鎮座!峰選手か中心か!?【5月30日】

どーも。スルメです。   自民党の桜田前五輪大臣がまた爆弾発言をしましたね。 自民党議員のパーティーで少子化問題に言及した際に「子どもを最低3人くらいは産むように。」と述べたようです。 問題発言で辞任したヒトは…

2019年競艇予想

【競艇予想|蒲郡】G3 中日カップ(優勝戦/12R)|優勝戦は好メンバー揃い、近走の安定感を重視して安達選手から勝負!!【5月29日】

どーも。スルメです。   昨日の記事でタイムリーに触れた川崎殺傷事件なのですが、最悪の結果となりました。 心肺停止状態で病院に運ばれたとされる小学6年生の女の子と外務省職員の男性は死亡し、容疑者自身も自殺したの…