【オークス2017】予想|予想オッズ16.6倍アドマイヤミヤビが桜花賞の鬱憤を晴らす!!

 

 
【無料】菊花賞はキセキが絡んでも3点30倍を狙える穴馬が存在
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年10月21日(土)10:00:富士S
2017年10月22日(日)10:00:菊花賞

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
5月6日 GⅡ京都新聞杯 ◎☆ 馬連(5点) 8.8倍
5月10日 羽田盃 ◎☆ 馬連(5点) 3.3倍
5月31日 さきたま杯 ◎○☆ 3連複(9点) 2.3倍
6月7日 東京ダービー ◎○△ 3連複(4点) 6.3倍
6月8日 北海道スプリント ◎○▲ 3連複(4点) 2.6倍
6月14日 関東オークス ◎▲△ 3連複(6点) 23.9倍
7月17日 マーキュリーカップ ◎〇▲ 3連複(4点) 3.4倍
7月30日 クイーンステークス ◎▲ 馬連(5点) 22.1倍

 

ホースマンの夢であり競馬界の祭典でもある【日本ダービー】の前週に牝馬のNo.1を決めるレース優駿牝馬が行われます。一般的には【オークス】と呼ばれているレースです。翌週に【日本ダービー】が控えているだけにやや注目度は低くなるのですが、同じ舞台東京2400mで行われるので馬場考察なども含めて勝負する方も多いのではないでしょうか。ただ今年は馬場考察よりもレース自体が面白くなりそうです。

 

 

理由は先日行われた【NHKマイルカップ】にあります。1番人気に指示された牝馬のカラクレナイはブービー着順と大敗しましたが、大混戦のなかでワンツーフィニッシュを果たしたのは牝馬のアエロリットリエノテソーロでした。厳しいレースの中でしっかり結果を出したのが牝馬2頭となると、今年の3歳牡馬世代はレベルが高く層が厚いと考えていましたが、牝馬の方がさらに層が厚くレベルが高いのではないでしょうか。まだまだ世代レベルを見限るのは速すぎますが、現時点では牝馬もレベルが高いと考えているので【ダービー】同様に【オークス】も注目が必要なレースになるでしょう。

 

 

ただ【桜花賞】ほどの盛り上がりがあるかどうか不明な点もあります。恒例になってはいけないのですが今年も有力候補がクラシック戦線から離脱していきました。一生に一度の舞台なので出来るだけ世代レベルトップの馬が集まって欲しいのですがなかなか簡単にはいかないのがクラシック戦線の醍醐味でもあります。【オークス】は3歳牝馬にとっては未知の2400mなので3歳女王を決める戦いに最適の舞台ではないでしょうか。

 

 

★今年の注目新種牡馬フランケル産駒のミスエルテはマイル路線へ。

2歳時には陣営が能力を見込んで牡馬との対決を選んで朝日杯フューチュリティステークスに出走しましたが牡馬の壁に跳ね返され桜花賞も大敗しました。先日NHKマイルカップに出走しましたが7着とここでも結果を残すことが出来ませんでした。ただ出来上がってない馬体での結果なので状態面を整えてオークスに間に合わすのかと思ってましたがオークス回避となりました。牡馬のレースを使ってから状態が一気に崩れたので復活するまでに少し時間がかかりそうですが秋以降の活躍に期待したいです。

 

 

★皐月賞に挑戦したファンディーナ回避。

フラワーカップを快勝して臨んだ皐月賞では牡馬の激しい競馬で上手く動けることが出来ずに7着と敗れました。直後はダービー出走を睨んでいた様ですが、オークスに変更してさらにはオークス回避で秋華賞を目指すと今後のローテーションが発表されました。秋華賞に向けて挑戦するようですが、今回の2転3転する陣営の判断を見ていると本番に直行の可能性も十分にあるので危険な人気馬になる可能性もあるのではないでしょうか。

 

 

★2歳女王ソウルスターリングにとって試金石となるレース。

新種牡馬のフランケル産駒で最も戦績を残しているソウルスターリングですが、前走の桜花賞で3着に敗れたので父と同じ無敗のキャリアでは無くなってしまいました。馬場に泣かされた印象もありますがこの負けはソウルスターリングにとって越えなければならない壁となりました。キャリアの中で初めての負けとなるので負け癖がつく可能性や、父が負けなしで自身も前走まで負けなしだったので一度心が折れると人間も立ち直るに時間がかかります。前走の負けで闘志を燃やしてここで勝利出来れば今後活躍していくでしょうし、ここでも負ける様ならば負け癖がついたと言うことにもなります。ソウルスターリングにとってもフランケル産駒にとってもここが試金石となるレースになりそうです。

 

★桜花賞馬レーヌミノル2冠目へ。

この馬のポテンシェルと池添騎手の最高のエスコートにより牝馬クラシック最初の1冠である桜花賞を制しました。8番人気で勝利する大波乱を起こしてくれました。牝馬クラシック3冠に唯一挑戦できる馬なのでファンの期待も大きいです。ただ戦績から見てもマイラーなので距離が最大の敵となるでしょう。クラシックに強い池添騎手が最高のエスコートをしてくれるでしょうが、東京2400mは古馬でも苦しい舞台なのでここで制することが出来れば将来さらに有望ではないでしょうか。

 

 

1週前軸馬 → アドマイヤミヤビ

前走の桜花賞ではアクシデントがあったので参考外と考えていいのではないでしょうか。距離延長もプラス材料なので2400mももつのではなないでしょうか。鞍上のM・デムーロ騎手もそろそろ結果を出してくると思うので中間の動きと最終追切の動きが良ければここは勝負したい1頭です。

 

ヴィクトリアマイル(G1)の買い目はココで抑えろ!

NHKマイルカップも終わり、次はヴィクトリアマイルですね。
さらにオークス・ダービーと大注目のレースが続く5月は最高です。
レースが盛り上がるのは当然ですが、お財布の方も盛り上げていきたいところです。
そこで!!アナタに紹介したいのがSiteという競馬予想サイトです。
的中率・的中額・安定感etcどれをとってもSiteは非常に高い水準を維持していますし、
無料情報・有料情報どちらもSiteほど当たる競馬予想サイトは無いと思います。

直近の実績を見ても・・・

キャンペーン情報
05月07日東京03R 3歳未勝利
12点/各500円投資
三連単:16-08-06 的中 995,050円

キャンペーン情報
05月07日京都07R 4歳上500万下
12点/各300円投資
三連単:01-04-02 的中 2,341,560円

キャンペーン情報
05月07日新潟06R 3歳未勝利
3点/各1000円投資
三連単:10-12-02 的中 903,500円

キャンペーン情報
05月07日東京10R ブリリアントS
24点/各300円投資
三連単:02-06-15 的中 812,880円

高額的中を連発しています。先週のMAXは234万でした。
毎週コンスタントに200超を叩いてくれる競馬予想サイトなんて他にないと思います。
しかも1回の投資金額がほぼ1万円以下なのも我々には嬉しいところです。。

これだけ好調な競馬予想サイトに乗らない理由は無いです。
無料で登録できるので必ずチェックするようにしましょう。

Site 公式サイト

そんなSiteですが、今週はヴィクトリアマイルの買い目公開が決定しているようです。
正直、チャンスです!しっかりと抑えておきましょう。

ヴィクトリアマイルの買い目をSiteで見る
※メールアドレスだけで登録可能です

site

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket