【かしわ記念2017】最終予想|2頭軸で3連複4点勝負!買い目発表!

   2017/05/06

 
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年5月28日(日)10:00:目黒記念(G2)


メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
日本ダービー2017ブログで予想発表!
2016年4月30日QE2世C(G1)的中!
馬連 10.4倍
2016年4月29日青葉賞(G2)的中!
馬連 7.8倍
2016年4月8日阪神牝馬S(G2)的中!
馬連 8.2倍

 

キタサンブラックが凱旋賞を見据えたうえでの宝塚記念出走の一方で、凱旋門賞に万全の体制で進むため宝塚記念を回避してフォワ賞に向けて進むサトノダイヤモンドと天皇賞春後に各馬の今後がバラバラになってきました。昨年サトノダイヤモンドとクラシック戦線を沸かせた皐月賞馬ディーマジェスティも宝塚記念を回避することが決まりました。春のグランプリレースなだけにメンバーが集まって欲しかったですが、今後のローテーションを考えると致し方ないでしょう。宝塚記念はメンバーが集まるのか心配です。

 

GWもあと半分となりました。始まる前までは長く感じていましたが、始まってしまえば本当に速いものです。地方競馬のGWの締めくくりまでとは言えませんが、5日(金)は船橋競馬場で交流G1【かしわ記念】が行われます。ダート1600mで行われるのですが、中央からもG1馬が出走してくるので中央勢圧勝も考えられるのではないでしょうか。

 

かしわ記念2017予想オッズ

1番人気 コパノリッキー       3.1倍
2番人気 ベストウォーリア    3.2倍
3番人気 ブラゾンドゥリス    3.4倍
4番人気 モーニン                5.9倍
5番人気 インカンテーション 7.4倍

 

★かしわ記念2017枠順確定

1-1 コパノリッキー(牡7、武豊、栗東・村山明)
2-2 インカンテーション(牡7、岩田康誠、栗東・羽月友彦)
3-3 モーニン(牡5、C.ルメール、栗東・石坂正)
4-4 ミッキーヘネシー(牡8、小杉亮、高知・別府真司)
5-5 タッチデュール(牝8、山下雅之、笠松・湯前良人)
6-6 オメガスカイツリー(セ9、真島大輔、川崎・内田勝義)
7-7 ベストウォーリア(牡7、戸崎圭太、栗東・石坂正)
7-8 ブラゾンドゥリス(牡5、内田博幸、美浦・尾形和幸)
8-9 リッカルド(セ6、大野拓弥、美浦・黒岩陽一)
8-10 デュアルスウォード(牡9、小林拓未、大井・香取和孝)

 

★かしわ記念2017出走予定馬診断

01. コパノリッキー
2014年と2016年にこのレースを制しているので適性や条件は問題ありません。比較的内枠は苦手な印象があるのですが、昨年は同じ1枠1番で勝利しているので最内枠もそこまで気にする必要はないと考えています。ロス無くかぶせられずに競馬が出来るかどうかが鍵になるのではないでしょうか。年齢的なハンデはありますが、メンバーを見る限りでは力と能力は最上位なので後はオッズとの相談ではないでしょうか。

 

02. インカンテーション
近走そはあまり良績を残せておらず2桁着順も目立っています。7歳馬なので年齢的な衰えが見えているのですが、前走のように展開が嵌まれば好走する可能性は高いです。相手関係も交流重賞なので少し落ちるので展開的にもメンバー的にもチャンスがあるのではないでしょうか。安定感がないので軸向きではありませんが紐評価で印を回したいです。

 

03. モーニン
昨年のフェブラリーステークスで勝利して一気にダート界の中心メンバーの仲間入りを果たしました。以降は結果を残せていない点が気になりますが、今回はメンバーレベルが下がるのでハナを主張すれば勝ち負けに参加してもおかしくありません。距離適性も問題ないので枠を生かした競馬が出来れば面白い存在です。ただ軸向きではないので相手評価までにします。

 

04. ミッキーヘネシー
重賞経験が最近生きてきて安定感が増してきていますが、近走の戦績を見る限りではこのメンバー相手に好走するとは考えにくいのでここでは厳しいのではないでしょうか。前走から一気に距離短縮するのも気になるところです。コース適正は問題ないのですが、相手関係が一気に上がるのでここでは軽視で良いのではないでしょうか。

 

05. タッチデュール
近走の戦績を見る限りでは2桁着順も目立っており相手関係も一気に強化されるのでこのメンバー相手に激走は望めないので軽視でいいのではないでしょうか。

 

06. オメガスカイツリー
川崎に転厩してから崩れる競馬をしておらず安定感のある競馬をしています。地元なので川崎適性は問題ありません。メンバーレベルが一気に上がるので元中央馬ですがここは厳しい競馬になるのではないでしょうか。

 

07. ベストウォーリア
3年連続同じローテーションで臨んで来ているのでココに向けて準備をしっかり陣営も整えてきているのではないでしょうか。前走のフェブラリーステークスも2着と過去2回に比べると良い戦績なので状態面も問題ないのではないでしょうか。2着が5回続いており勝ち切れない競馬が続いているのですが、どのような相手関係でもしっかり走ってくれるので買いやすい存在です。戸崎騎手との相性も良いです。過去2戦全て馬券に絡んでいるの中心視は出来ますが、頭固定は少し難しいでしょう。

 

08. ブラゾンドゥリス
マイル戦でも勝利経験があるので距離延長は問題ないでしょう。キャリア18戦して(7:5:3:3)と抜群の安定感を誇っています。キャリア的には中央馬の中では低いですが、安定感と2連勝中の勢いを考えると馬券には入れておきたい1頭ではないでしょうか。鞍上の内田騎手とも相性が良いですし、内田騎手もこのコースを良く知っているので1発の魅力は十分あるのではないでしょうか。

 

09. リッカルド
昨夏までは安定感があったのですが、近走は2桁着順などが目立っているので割引が必要ではないでしょうか。久しぶりの1600mのレースですが、マイルも適正範囲内だと考えているので適性面は問題ないでしょう。メンバーレベルが一気に上がるのでキャリアから考えると厳しい競馬になるでしょう。

 

10. デュアルスウォード
近走は2桁着順の方が目立っており大外枠に入ったのでここで好走は厳しいのではないでしょうか。消します。

 

★かしわ記念2017最終予想

◎ 01. コパノリッキー
○ 07. ベストウォーリア
▲ 08. ブラゾンドゥリス
☆ 03. モーニン
△ 02. インカンテーション
△ 09. リッカルド

 

★かしわ記念2017買い目

3連複・・・4点
01 - 07 - 08,03,02,09

交流重賞でG1レースなので中央勢もかなりのメンツが揃いました。地方馬には厳しい相手関係になったので堅い決着となりそうなので極力点数を絞って勝負したいです。

では、良いGWを・・・

PR【超貴重情報入手!】緊急速報地方重賞!

貴重情報入手!!

5月3日(水)かきつばた記念(Jpn3)
5月4日(木)兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)
5月5日(金)かしわ記念(Jpn1)

各レース、あの人気薄が絶好調との事!
まさかの爆裂高配当の予感あり!!

鉄板の予想はサイト内告知不可!
メール告知の厳選情報!!

急げ!!
→ 【HIT THE MARK】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 
  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ