【共同通信杯2017】出走予定馬|予想|バンドワゴンの弟スワーヴリチャードは出遅れが心配!

   2017/02/10

 
【アイビスSD】勝つのはこの馬!3連単1点を無料公開!
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年7月22日(土)10:00:未定
2017年7月23日(日)10:00:未定

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
中京記念2017ブログで予想発表!
2016年4月30日QE2世C(G1)的中!
馬連 10.4倍
2016年4月29日青葉賞(G2)的中!
馬連 7.8倍
2016年4月8日阪神牝馬S(G2)的中!
馬連 8.2倍

 

スペシャルウィークが長い種牡馬生活にピリオドを打ったことが分かりました。同馬は現在の日本競馬界を支え、世界との懸け橋にもなっているレジェンド・武豊騎手に初のダービー制覇をもたらした馬です。種牡馬としてもブエナビスタやシーザリオなどの名牝を残すなど活躍しました。今後は生まれ故郷の日高大洋牧場で余生を送るようです。

 

日曜日は昨年のダービー馬マカヒキが登場する【京都記念】が行われるのでそちらの方に注目がいきがちですが、ウラで行われる東京メイン【共同通信杯】も今年のクラシックに向けて非常に重要なレースとなります。出世レースとしても知られ、近5年の勝ち馬のうち4頭はGⅠを制しています。またクラシックに直結するレースとして知られているので要注目の1戦です。

 

★有力出走予定メンバー

エアウィンザー
スワーヴリチャード
タイセイスターリー
ディアシューター
ムーヴザワールド

牝馬の登録も目立ちますが、メンバーをざっと見渡すと牡馬が優勢のように思えます。近5年の勝ち馬の内4頭がのちGⅠを制していう中で、うち3頭がクラシックでタイトルを獲っているので今年もここかあらクラシック馬が出てくる可能性があるのではないでしょうか。勝ち馬や善戦した馬はクラシックだけでなく長い目で注目したいです。

 

★有力メンバー短評

エアウィンザー
キャリア3戦ともメンバー最速の上りを見せて連対を外していない実績があるのですが、後方から行く競馬が気になるところです。兄同様に勝ち切れない競馬が続いてるだけにここは勝利が欲しい1戦ではないでしょうか。前走後の調教師のコメントで「前の馬を抜こうという気持ちを見せない。」とコメントしているので闘争心に難がありそうですが、能力は兄譲りではないでしょうか。前走は+10㎏で太かったのでしっかり仕上がっていれば上位ではないでしょうか。エアメサイアの最後の仔なので期待も高まります。

 

スワーヴリチャード
前走の東京スポーツ杯2歳ステークスで2着に入線したことで一気にクラシック戦線に向けて注目されました。スライドが大きいので東京コースは得意な舞台でしょう。前走は不向きな条件でしたがそれでも好走出来たのでかなり能力が高いのではないでしょうか。デビューからのレースを見ているとかなり能力が高い馬だと考えているので、クラシックに向けてここは通過点であってほしいですが、牡馬のハーツクライ産駒なので信頼度はそこまでありません。展開面も気になるので固定は厳しいかも知れません。

 

タイセイスターリー
馬格的にはマイルよりも長い方が良いと考えているので距離延長はプラス材料ではないでしょうか。左周りと輸送が初めてなので未知数な部分があるので軸向きではないのはしかでしょう。前々走のデイリー杯2歳ステークスの競馬を見る限り今の東京の馬場は合うと思うので追い切りの動きが良ければ印を回す予定です。

 

ディアシューター
未勝利戦はダートで抜け出しましたが、芝路線に変更して2戦臨んでいますが結果が出ていません。よほどのタフな馬場にならない限りここはメンバーレベルも一気に上がるので厳しい競馬になるでしょう。上位メンバーの中では真っ先に評価を落とせる存在ではないでしょうか。

 

ムーヴザワールド
キャリア2戦ですが能力の高い競馬を見せているのでここは断然1番人気になるのではないでしょうか。能力値は高い馬なのですが騎手が決まらないのが少し痛手です。反応が遅いので仕掛けどころを間違うと間に合わに可能性があるので、戸崎騎手に乗り替わったとはいえマイナス材料ではないでしょうか。デビューからGⅠ級と言われている存在なだけにクラシックに向けてもここはしっかり賞金加算しておきたいレースなので陣営としては勝負気配ムンムンで臨んでくるのではないでしょうか。

 

★共同通信杯がクラシックになぜ直結するのか?

何度も書いていますが近5年の勝ち馬の内4頭がのちGⅠを制していう中で、うち3頭がクラシックでタイトルを獲っています。2012年の勝ち馬ゴールドシップはここを勝利後皐月賞と菊花賞、イスラボニータは皐月賞、昨年の勝ち馬ディーマジェスティは皐月賞を牡馬クラシック第1弾」の皐月賞に直結するイメージです。皐月賞は中山2000mで共同通信杯は東京1800mと一見距離も適正も違うのではと思うのですが、東京1800mはあまり紛れないコースで実力順で決まりやすく、広いコースでスローになりやすいのでクラシック特有のペースに陥りやすいからだと考えています。逆に考えるとここに出走されてくる有力陣営はクラシックを本気で狙っていると考えて良いのではないでしょうか。

 

軸馬候補① ⇒ スワーヴリチャード

クラシックに向けてここは勝ち負けして当然の結果になるのではないでしょうか。馬券内を外せばクラシックでは紐評価程度でも問題ないと考えてます。相手関係は決して楽ではありませんが、スタートさえスムーズに切ることが出来れば圧勝まで考えれるだけにここは期待しても良いのではないでしょうか。

 

 

京都記念(G2)勝負するならココは必見!!

 

みなさん、こんにちは。
今週末は京都記念ですね。
古馬の有力馬が年明け初戦とすることも多いので要チェックです。
今年もマカヒキ・サトノクラウン・ミッキーロケットetc注目馬が参戦します。

 

そんな京都記念の頼もしい味方としてご紹介するのはSiteという競馬予想サイトです。
私もいろいろな競馬予想サイトを使ってきましたが・・・
Siteほど無料・有料問わずに的中を連発してくれる競馬予想サイトは本当に珍しいです。

先週は・・・

02月04日東京6R 3歳新馬
35点/各200円投資
三連単:15-5-4 的中 3,689,220円

300万馬券ですw神ってますね。
投資はたったの7000円ですから、大勝利です!!

 

1着 ピサノベルベット(11番人気)
2着 イムノス(7番人気)
3着 レーヌジャルダン(8番人気)

この三連単買えます!?w三連複でも難しい馬券ですよ。
大荒れのレースでもバシッと的中してくれるSiteは本当に頼もしいです。

Site 公式サイト

そんなSiteですが、今週で京都記念(G2)の買い目公開が決定しているようです。
これだけ好調な競馬予想サイトを使わない理由はありません!

 

京都記念の買い目をSiteで見る
※メールアドレスだけで登録可能です

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket