【シンザン記念2017】最終予想|予想オッズ2.3倍のペルシアンナイトを本命!買い目(3連複)発表!

 

 
レイデオロを脅かす関西馬は【神戸新聞杯】3連単勝負買目・無料る
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年9月23日(土)10:00:穴馬がいれば推奨
2017年9月24日(日)10:00:穴馬がいれば推奨

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
5月6日 GⅡ京都新聞杯 ◎☆ 馬連(5点) 8.8倍
5月10日 羽田盃 ◎☆ 馬連(5点) 3.3倍
5月31日 さきたま杯 ◎○☆ 3連複(9点) 2.3倍
6月7日 東京ダービー ◎○△ 3連複(4点) 6.3倍
6月8日 北海道スプリント ◎○▲ 3連複(4点) 2.6倍
6月14日 関東オークス ◎▲△ 3連複(6点) 23.9倍
7月17日 マーキュリーカップ ◎〇▲ 3連複(4点) 3.4倍
7月30日 クイーンステークス ◎▲ 馬連(5点) 22.1倍

 

1月5日(木)から中央競馬の1年が始まりました。金杯はハンデ戦なので荒れる傾向にあるのですが、今年は両金杯とも1番人気が勝利する固い決着となりました。「荒れる金杯」では無かったのでお年玉にはなりませんでしたが、良い流れで1年間競馬に取り組める方が多い結果になったのではないでしょうか。

 

今年初の競馬開催を終えたばかりですが、中1日だけ開けると土曜日なのでいつも通りに競馬が2日間行われます。年始でバタバタしていますが競馬はふつうに行われます。日曜日は両開催地で重賞レースが行われます。京都11Rでは【シンザン記念】が行われます。出世レースと知られているだけに注目度が高いレースではないでしょうか。

 

★シンザン記念2017予想オッズ

1番人気 ペルシアンナイト  2.1倍
2番人気 アルアイン     3.7倍
3番人気 トラスト      7.2倍
4番人気 コウソクストレート 12.5倍
5番人気 タイセイスターリー 13.2倍
※2017年1月7日 17時00分現在

 

★シンザン記念2017出走予定馬メンバー短評(前半)

アルアイン V・シュミノー騎手
ディープインパクト産駒でデビューから2戦2勝と素質馬らしく能力の高いレースを見せてくれています。近2走を見る限りでは気性面に少し難がありそうなのでその点が少し気になるところです。余裕のある馬体でまだまだ本気を出していない競馬が続いていただけに中1週で出してくるというところを考えると体が絞れて良い意味で走れる状態にあるということではないでしょうか。叩き2戦目で状態も上向きだと考えているので好勝負出来るのではないでしょうか。

 

イエローマジック 浜中騎手
11月にデビューしたばかりでデビュー戦を勝利しましたが、そこまでレベルが高いレースでは無かったのでここで通用するか不透明な部分があります。新馬戦を見る限りでは良いフットワークを持っていて勝負根性もある馬でしたが、このメンバー相手にどこまでやれるか注目したいです。

 

エテレインミノル 藤岡康騎手
前走で未勝利戦をようやく勝ち上がりました。前走の内容を見ている限りでは距離短縮は間違いなくプラスに働くと考えています。ただ使われて4戦目なのでそろそろ疲れなどが出てくるころではないでしょうか。さらにメンバーレベルも一気に上がるので前走の様な競馬は出来ないでしょう。デビュー戦以来のコンビ結成ですが、あまり相性も良くなさそうなのでここは厳しいのではないでしょうか。

 

キョウヘイ 高倉騎手
キャリア5戦でそこまで崩れておらず、3走前の小倉2歳ステークスでも高いレベルの中で好走しています。さらに前走の千両賞では馬場が悪い中で高いパフォーマンスを発揮してくれたのでかなり力をつけているのではないかという印象を持っています。叩き3戦目なので上積みはそこまで感じることはありませんが、相変わらず好調維持といった感じではないでしょうか。

 

ケンシン S・フォーリー騎手
前走はダート1400mで未勝利を抜け出したのでダート能力が高い馬ではないでしょうか。デビューから2戦した芝でのレースを見ているとそこまで芝で走れるとは思いませんでした。ここでは厳しいレースになるのではないでしょうか。

 

コウソクストレート C・ルメール騎手
デビューから2連勝していましたが、前走の京王杯2歳ステークスでは4着と惜しい競馬でした。ただレース内容を見てる限りでは不完全燃焼なレースだったので、ここは見直しが必要ではないでしょうか。コース的にディープインパクト産駒の得意舞台なので厳しいい展開になりそうですが、C・ルメール騎手を手配する辺りに陣営がここで勝負を掛けていると予想が付きます。距離延長の1戦なので外枠に入ると少し割引が必要かも知れません。内枠に入れば思い切って狙ってみたいです。

 

タイセイスターリー 川田騎手
新馬戦は勝利しましたが前走のデイリー杯2歳ステークスでは1番人気ながら8着と案外な競馬でした。能力の高い素質馬ですが、前走はかなり悪いところが出ていたのでその辺りを上手くコントロール出来るようになったかどうか試金石となるレースでしょう。修正出来ればここでも勝ち負け出来る力がある馬なのでしょうが、開幕週の馬場を考えると外から一気は厳しいのではないでしょうか。

 

テイエムアニマンテ 松若騎手
キャリア9戦とかなり使われています。2走前にダート1200mでやっと未勝利戦を抜け出しました。ダートでの方が戦績は安定しています。デビューから3戦は芝を走っていますがダートの方が合っていそうです。メンバーも揃った今回は厳しい競馬になるでしょう。消します。

 

★出世レースだが昨年ほどの華やかな世代なのか?

シンザン記念は近年ではオルフェーヴル、ジェンティルドンナなどのちのGⅠ馬が出ている出世レースです。昨年は勝ち馬では無く2着に入線したジュエラーが桜花賞を制しました。そんな縁起の良いレースなので素質馬が揃いましたが、昨年ほどの華やかさはそこにありません。昨年は最強世代と言われていたのでクラシックが始まる前から盛り上がっていましたが、今年はそこまで盛り上がりに欠ける印象です。2歳GⅠがかなり盛り上がったせいなのか、それとも世代レベルがそこまで高くないからなのか注目度は低いのではないでしょうか。新馬戦もいまいち盛り上がりに欠けます。今年のクラシック戦線を盛り上げるためにもここは見応えのあるレースを出走馬にはしてほしいです。

 

軸馬候補① ⇒ アルアイン
ルーラーシップ産駒やフランケル産駒など新種牡馬が騒がれている世代ですが、ディープインパクト産駒をこの舞台で軽視するのは禁物ではないでしょうか。気性面に問題はありそうですが、まだまだ本気を出していない競馬なのでここで本気の競馬を見せてほしいです。クラシックに向けて良い競馬をしてほしいです。

本物は無料情報でも十分稼げる!

読むだけで今より競馬が100倍儲かる
競馬関係者直通情報を
毎週無料メールで公開中!

今週のフェアリーステークス10万円稼ぐ買い目を特別無料公開
今の投資や馬券収支に満足されていない方もこれで大満足!

本当の「カネになる極秘情報」を入手できます。

 

★シンザン記念2017出走予定馬メンバー短評(後半)

トラスト 柴田大騎手
地方デビューでしたがデビューから4戦は連対率100%でした。内2戦は中央での結果で札幌2歳ステークスの勝ち馬なので能力は高いです。満を持して中央移籍をしてきましたが、移籍2戦は共に5着でした。ただともに重賞で前走は朝日杯フューチュリティステークスだったのでレベルの高いレースの中で5着なので決して悲観する内容ではないのではないでしょうか。血統的にはまだまだ今からの馬なのでここでも中心視出来る馬ではないでしょうか。

 

ブラックランナー 幸騎手
デビュー戦ではダート戦を使われていましたが近2走は芝を使われています。2走前は初芝戦で重賞レースだったので結果が出ませんでしたが、前走の条件戦では芝も問題なく走っていたので適正は問題ないと考えています。ただ初のマイル戦なので取り捨ては非常に難しいです。穴馬としては抑えておきたいですがよほどの展開の恩恵を受けないと厳しいのではないでしょうか。

 

ブレイヴバローズ 和田騎手
血統的にも面白い馬なので注目しています。マイル挑戦は初になりますが、デビュー戦から見ている限りではマイル戦をギリギリ持つと考えています。キャリア2戦とも京都で走って連対を外していないので京都巧者と言えるでしょう。早い時計も経験しているので時計勝負になりそうならこの馬が好走してもおかしくありません。相手関係は強くなりますが軽視出来ない1頭ではないでしょうか。

 

ペルシアンナイト M・デムーロ騎手
デビューから3戦して連対率100%と能力の高い競馬を見せてくれていますが、重賞レースは初挑戦になります。レースレベルが一気に上がりますが、負けたのはフランケル産駒で阪神ジュベナイルフィリーズを制したソウルスターリングにだけ負けたのでここでも十分勝負出来ると考えています。馬格的にはマイルよりも長いところが合っていると思うのでここではしっかり折り合うことが出来るかが課題でしょう。大人になればクラシック戦線でも面白い1頭ではないでしょうか。

 

マイスタイル 福永騎手
デビュー戦は勝利を出来ませんでしたが、次戦の未勝利戦ではしっかり勝ち切り血統面の良さを証明したのではないでしょうか。ただ中1週で出てくるので前走の反動などが心配です。京都マイルはデビュー戦で経験済みなので適正などは問題なさそうですし、中1週で出してくるということはそれだけ状態面も良いのではないでしょうか。調教の動き維持出来ていたので楽しみな1頭です。

 

ミルトプリンス 古川騎手
前走未勝利戦をようやく抜け出しました。芝とダートを使われていましたが、芝のマイルが1番良く走ったのではないでしょうか。同型馬もおり時計的にもここでは通用しないのではないでしょうか。よほどの展開の恩恵が無いと粘りこみも難しいのではないでしょうか。消します。

 

メイショウソウビ 武幸騎手
デビュー戦は勝利しましたが、ローカル開催ということもありそこまでレベルが高いレースではありませんでした。現状は芝適正が高く前走はスプリント戦で久しぶりの勝利だったのでマイルまで持つか微妙なところでもあります。マイルに替わって激変という可能性もある気性面ですがここでは厳しいのではないでしょうか。

 

軸馬候補② ⇒ ペルシアンナイト
一線級の相手とは初の対戦になりますが、デビューからのレース内容を見てる限りではここは通過点だと考えています。少しムラがあるのとマイル戦の不安はありますが、連軸としてはピッタリではないでしょうか。

 

【無料】★驚異の7割以上で馬券を的中できる訳
①元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
②情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析
今週は【シンザン記念】の激穴3連単勝負馬券◎○▲を無料公開!
→ http://www.masts.jp/

 

★シンザン記念2017最終予想

◎ 05. ペルシアンナイト
〇 07. アルアイン
▲ 15. コウソクストレート
☆ 10. マイスタイル
△ 08. トラスト
△ 02. ブレイヴバローズ

 

◎ 05. ペルシアンナイト
重賞レースは初挑戦ですが、メンバーの中で能力値はトップを争うと考えておりさらに追い切りの動きも良かったのでこの馬を本命にします。血統的には少し気になる点は多く、キャリアが浅いのでまだまだ不透明な部分は多いですがここは勝ち負け出来る力はあると考えています。新馬戦を勝利して2戦目のアイビーステークスで土が付きましたが負けたのは阪神ジュベナイルフィリーズを勝利したフランケル産駒のソウルスターリングなので完成度の違いから仕方のない敗戦でした。それでも見せ場を作っていたのでこのメンバーなら勝ち負け出来るのではないでしょうか。鞍上もM・デムーロ騎手を手配出来たのは大きなプラス材料ではないでしょうか。

 

〇 07. アルアイン
この馬も本命馬に勝るとも劣らない能力を持っているので最後まで迷いましたが枠が外側になったので評価を落としました。今回はどのような展開になるのかが読みにくいのでどちらにも対応出来るこの馬は外せません。デビューから2戦2勝とディープインパクト産駒らしい能力の高い競馬を見せてくれています。ただ気性面にまだ難があるので乗り難しい印象もあります。闘争心はあるのですが、気が抜けるのも早いのでジョッキーの腕の見せどころでしょう。中1週のタイトなローテーションですが、大型馬なので叩いて良い意味で気持ちがこのレースに向いているのではないでしょうか。

 

▲ 15. コウソクストレート
大外枠に入ったの厳しい競馬になるでしょうが、高い能力を持っているのでここでも期待したいです。前走の京王杯2歳ステークスでは出遅れが最後まで響いた不完全燃焼な1戦でした。ここは仕切り直しの1戦だと考えているので見直しが必要です。戸崎騎手を主戦で使ってきましたが、C・ルメール騎手を手配して勝負体制は整った印象です。外枠のハンデはありますがキャリアの浅い馬の戦いなのでこれでオッズが下がるなら思い切って狙ってみたいです。

 

☆ 10. マイスタイル
デビュー戦は勝利で飾れませんでしたが、未勝利戦ではしっかり能力の高さを証明してくれました。中1週というのが気になりますが、追い切りを見る限り状態面に問題はなさそうなので好調を維持していると判断しました。キャリアは浅いですが、2戦とも見応えのあるレースでした。特に新馬戦はレースレベルも高かったので未勝利上りではありますが、ここでやれてもおかしくない存在ではないでしょうか。

 

△ 08. トラスト
中央移籍してからは結果は残せていませんが、ともにレベルの高いレースだったのでそこまで悲観的になる必要はないのではないでしょうか。追い切りの動きも良かったのでメンバーレベルが下がる今回は1発があっても驚けません。ただ逃げると思っていたのですが逃げないという情報もあるのでその辺りで評価に迷いが出ました。勝ちに行くよりも競馬を試す可能性もあるのでこの評価にしました。

 

△ 02. ブレイヴバローズ
能力的には少し劣りますが、デビューから2戦2勝は京都で走っての戦績なので京都巧者ではないでしょうか。マイル戦は初ですがそこまで問題視しなくても良いと考えています。今の京都の馬場を考えると粘りこみもあり得るので穴馬としての魅力を感じます。中間も好時計を出しているので状態面も良いのではないでしょうか。内枠も引けたので印を回しました。

 

★シンザン記念2017買い目

3連複・・・16点
05,07,15 - 05,07,15,10 - 05,07,15,02,08,10

 

展開が読みにくいので展開次第は荒れた結果になる可能性は高いのではないでしょうか。
では、良い週末を・・・

 

2016年中央競馬が終了!2017年は1月5日の金杯から!!

有馬記念が終わったのも束の間、
すぐに2017年の中央競馬が始まります。
2016年の競馬を振り返ると私の中で
一番大きかったのはSiteに出会ったことだと思います。

→ http://site-invest.net/

 

圧倒的な的中率・回収率は最終週も健在で・・・

12月25日中山11R ハッピーエンドカップ
三連単14-05-07 的中 1,178,700円

12月25日阪神05R 2歳新馬
三連単06-05-10 的中 1,929,700円

12月25日中山03R 2歳未勝利
三連単04-15-09 的中 2,231,850円

12月24日中山05R 2歳新馬
馬単10-15 的中 789,600円

などなど、無料・有料情報問わずに的中を連発してくれました!!

>>的中連発!Siteの無料情報を見てみる
→ http://site-invest.net/

25日の中山03Rに関しては、
8番人気・7番人気・9番人気の三連単ですからね。
上位人気馬が絡まずとも的中をさせてくれているので、
人気ではなく実力をしっかり見て
予想をしてくれているんだなと思います。

 

私がSiteを使う1番の理由は
無料情報と有料情報のバランスの良さにあります。
無料情報で軍資金を稼ぎ、
有料情報で勝負するという競馬予想サイトの
理想的な使い方ができているのです。

コレを当たり前のことだと思う方も多いと思いますが・・・
実際に使ってみると無料情報どころか、
有料情報でも赤字な競馬予想サイトだらけですw

なので・・・

1度使えばSiteのレベルの高さはすぐにわかります!
>>メールアドレスだけで登録可能です

 

2016年同様、2017年もSiteからは目が離せません!!
ちなみに、2017年のSiteは、シンザン記念の情報公開が決定しているようです。
最高のスタートダッシュを切るためにも、しっかり抑えておきましょう!!

>>Siteでシンザン記念の情報を見る!!

→ http://site-invest.net/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket