【朝日杯フューチュリティステークス2016】競馬予想|小嶋陽菜さん(こじはる)の3連単5頭ボックス本命は予想オッズ2.5倍のミスエルテ!

   2016/12/25

 
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年5月20日(土)10:00:平安ステークス(G3)


メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
日本ダービー2017ブログで予想発表!
2016年4月30日QE2世C(G1)的中!
馬連 10.4倍
2016年4月29日青葉賞(G2)的中!
馬連 7.8倍
2016年4月8日阪神牝馬S(G2)的中!
馬連 8.2倍

 

2014年の京都大賞典や金鯱賞を制してGⅠジャパンカップで2着などの好成績を残しているラストインパクトが暮れのダートGⅠ【東京大賞典】に登録していることがわかりました。近走は結果が出ていなかったのもあるかもしれませんがダートでは明らかに用無しではないでしょうか。中央馬が出走出来る枠が決まってるだけに何とも言えない感情があります。

 

中央GⅠも残すところ今週行われる【朝日杯フューチュリティステークス】を含めると残り2戦となりました。1年は本当に早いです。先週の【阪神ジュベナイルフィリーズ】でスプリンターズステークス以来の的中となりました。11連敗と最悪のことも考えましたが残り2戦で3連勝を目指してほしいです。

 

今週は2歳王者を決める【朝日杯フューチュリティステークス】が行われます。3年前まで中山で開催されていましたが、2年前にジャパンカップダートが名称を変えて中京開催になった替わりに2歳GⅠは全て阪神開催になりました。先週のフランケル産駒のソウルスターリングの勝ちっぷりから考えると今週もと考えがちですが、勝負師の小嶋陽菜さんはあえて外してくるのではないでしょうか。

 

★小嶋陽菜さんの予想(推測)

クリアザトラック
タガノアシュラ
ダンビュライト
ミスエルテ
モンドキャンノ

 

血統スナイパー境和樹が3連系が主流となっているの競馬予想を一刀両断!
≪東スポコラムでお馴染み!≫血統スナイパー境和樹が教える1点
今週【有馬記念】で買うべき穴の単複1点を無料公開!
→ http://www.umasq.jp/

 

★予想理由

クリアザトラック
兄にベルキャニオンがいる良血馬でデビューしたばかりなので未知数な部分があるのでき期待を込めて印を回してくるのではないでしょうか。新馬戦を見る限りではここでも期待を持てるような競馬をしていました。追い切りでも順調に仕上がっている様なので波乱を起こす立役者となってくれそうです。

 

タガノアシュラ
前走の逃げはなんのための競馬だったのか非常に気になるところです。追い切りでの動きが良いだけにここはしっかり自分のスタイルで競馬をしてほしいですが、前走の脚質転換がどのような作用を起こすのか気になるところです。武豊騎手の記録にも関係するのでこの馬には印を回してくるのでわ。

 

ダンビュライト
今年の新種牡馬ルーラーシップの中で能力が1番高いと言っても過言ではないでしょう。C・ルメール騎手がこちらの馬を選んだので信頼度も高いのではないでしょうか。新馬戦での活躍が目立ち勢いもありますが、重賞ではイマイチ結果を残せていません。週末の天気も味方して馬場も力のいる馬場になればこの馬の良さが生きるでしょう。馬券からは外せない馬ではないでしょうか。

 

ミスエルテ
先週は1番人気のフランケル産駒ソウルスターリングを選んではいたものの本命にはしていませんでした。先週の結果を見て今回は本命にしてくる可能性もありますが、勝負師の小嶋陽菜さんのことなので外してくるのではないでしょうか。ただ同じフランケル産駒の牝馬であそこまでの競馬を見せられると馬券からは外さないのではないでしょうか。

 

モンドキャンノ
1~3番人気の馬を選択することが多いのでこの馬を選んで来そうです。騎手不安はありますが、キャリア3戦連対を外していない安定感を考えるとここでも軽視できない存在でしょう。外国人騎手というところも小嶋陽菜さんが推して来る用意ではないでしょうか。

 

まだ予想段階なので確定ではありませんがこの5頭を選んでくるのではないでしょうか。このレースで本命にする馬が来年の牡馬クラシックで注目している馬の可能性が高いです。注目の予想は土曜日の深夜「うまズキッ!」で確認したいです。続きは日曜日に更新します。

 

★★★★★★★★★★
【完全無料】毎週土日12レースの業界トップレベルの厳選買い目を配信!!
無料でも侮るなかれ!ファンタジーS→3連単9万馬券的中など万馬券連発!
優良競馬サイトはご紹介!悪質競馬サイトはブッタ斬り!クチコミ情報満載!
圧巻の的中率と超特大高配当ホームランで12月G1シリーズで稼ぎまくれ!
≪絶対推奨≫初心者が安全にお小遣いを稼ぐならこちらがオススメ★★★★★
→ http://uma-para.com/
main_left_content_gazo_01-1
★★★★★★★★★★

 

2016年12月18日追記

昨日の深夜に『うまズキッ!』の放送がありました。先週の阪神ジュベナイルフィリーズで久しぶりに的中されましたが、3連単の配当が42.5倍だったためガミる結果になりました。3連単ボックスはこの可能性があるので非常に怖いですが夢のある馬券なので買うのがやめられません。2週連続的中なるか、小嶋陽菜さんの予想は以下の通りです。

 

◆こじはる(小嶋陽菜)、2016年競馬予想&結果!

≪阪神ジュベナイルフィリーズ2016(GI)≫

★◎ 13.ミスエルテ

★3連単5頭ボックス

05. タガノアシュラ
08. ダンビュライト
13. ミスエルテ
16. アメリカズカップ
17. サトノアレス

 

5頭中3頭は週中に予想した馬が入りました。先週は不確定要素が多いと判断したのか本命の印をフランケル産駒には打っていませんでしたが、先週のレースを拝見なさったのかやはり本命を打ってきたかというのが素直な印象です。リスグラシューの出遅れなどの恩恵はありましたが完成度の高いレースだったのでどうしても期待してしまいます。3連単5頭ボックスだと60点になり予想オッズは62.5倍~2799.0倍まで目指せます。今回は最低オッズでも62.5倍なのでガミる可能性はありません。ちなみに3連複ボックスの場合は10点で20.7~357.3まで目指せます。こちらの方がお財布には優しい印象を受けます。

 

穴馬として印を回してきたのはアメリカズカップとサトノアレスと共に外枠に入った馬です。アメリカズカップはデビューから2連勝中で初めての重賞戦となります。阪神コースも前走経験済みなので問題ないでしょう。距離適性もマイル前後が良いのでベストな条件ではないでしょうか。ただ9月以来なので3か月のぶりのレースとなります。ただ近2走の勝ちっぷりは印象が残るもので、松若騎手も追える騎手なので穴馬としては狙い目かも知れません。もう1頭のサトノアレスは当サイトの記事でも何度も紹介している穴馬なので説明不要なのではないでしょうか。目立った強さは無いがデビューから使うたびにレース内容が良くなっています。前走の手綱を握ったR・ムーア騎手も評価していました。さらに好調のサトノ陣営なので軽視することは出来ないでしょう。

 

「12月10(土)11(日)の2日間だけで300万円以上、勝ちました」

それはここ

→ http://turfonline.jp/

きっかけは一通のメール。

 

*************
■2016年10月9日(日)
東京5R 2歳新馬
公開馬券:3連複(2点)
軸馬:07-01
相手:02.09
[着順結果] 1-7-2
的中配当: 1万8,360円
投資指示:   3,000円
回収金額: 55万0,800円
*************

 

送信元は、少し前に気になって登録していた競馬の予想サイトでした。

 

「3連複2点で万馬券的中? 55万円回収?」

 

本当だったら凄いですけど、逆に凄すぎてにわかには信用できません

でも、もし本当だったら…もともと、この予想サイトに登録した理由は、
「業界の大物が監修していて信憑性が高そう」

というものでした。であれば、ダメで元々。

1度だけと決めて試してみることにしました。
その結果、
*************
■12月10日(土)
東京12R 3歳上500万下
公開馬券:3連複(4点)
的中配当:  8,910円
回収金額: 22万2,750円
*************
■12月10日(土)
阪神12R 3歳上500万下
公開馬券:3連単(3点)
的中配当:  17,340円
回収金額: 52万0,200円
*************
■12月11日(日)
中山03R 2歳未勝利牝
公開馬券:馬単(5点)
的中配当: 3万7,300円
回収金額 111万9,0000円
*************
■12月11日(日)
中京7R 2歳未勝利
公開馬券:3連単(4点)
的中配当: 58,310円
回収金額: 145万,7750円
*************

 

的中した4レースの合計回収金額は330万円超え!

もちろん、これ以外にも幾つかのレースの馬券を購入し、

上記以外のレースでは不的中となりましたが、

それでも収支は300万円超えました!

兎にも角にも買い目が少ないので、1点あたりの購入額が上がり必然的に

回収も大きくなる。といった感じでした。

この神業のような買い目の根底にあるのが、

元ダービーニュースの伊藤氏
~~~~~~~~~~~~~
元矢野進厩舎厩務員の馬淵氏
~~~~~~~~~~

ともに業界歴40年以上という両名の情報力なのでしょう。

「ダメで元々」なんて失礼な話でしたね。

疑う前にまず何よりも自分の目で確認すべきでした。

このサイトは無料情報も豊富にありますし、信用度を確認するなら

それだけでも十分ですから。

なので、

みなさんもまずは無料情報からチェックしてみてください。

そうすれば、

本物の業界関係者が持つ情報がどれだけ凄いものなのか、

すぐにわかると思いますから。

 

12月18日(日)朝日杯FSも今からワクワクです。
↓ ↓ ↓
http://turfonline.jp/
ターフオンライン

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 
  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ