【阪神ジュベナイルフィリーズ2016】競馬予想|小嶋陽菜さん(こじはる)の3連単5頭ボックス本命は予想オッズ23.5倍のリスグラシュー!

 



 
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年2月26日(日)10:00:阪急杯


メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年1月29日シルクロードS(G3)的中!
ワイド☆―○△ W的中 14.4倍 12.6倍
2016年1月29日根岸S(G3)的中!
3連複◎☆▲ 23.9倍
2016年1月22日日経新春杯(G2)的中!
3連単◎△○ 50.6倍


今週はGⅠレースが日曜日に国内外を含めて5R行われるので取り上げたい話題が大量にあります。そのため記事更新も多くなっています。日本では2歳GⅠ開幕戦の阪神ジュベナイルフィリーズが行われて同日には韓国ではマイル、ヴァース、スプリント、カップの4つのGⅠレースが行われます。今年最も忙しい日曜日になるのではないでしょうか。

 

先週の予想結果は選んだ5頭中2頭が馬券に絡みましたが、3着馬のアスカノロマンを選択していなかったので不的中となりました。先週の結果を含めると2016年の戦績は47戦10勝と約2割の勝率になりました。秋GⅠが始まってからはまだ的中がありません。ただ春のマイル王を決める戦い安田記念で3連単を的中させているので秋もどこかで大きなレースを当ててくれるのではないでしょうか。

 

今週から2歳GⅠが行われます。今年のGⅠ予想でも3歳馬を推していた小嶋陽菜さんにとっては来年の注目3歳馬を見つける意味でも注目しているのではないでしょうか。今年は新種牡馬の活躍も目立っているので面白い闘いになりそうです。その中でこじはること小嶋陽菜さんはどの馬を推してくるのか。万馬券を当てる女神としてその予想が注目されていることは間違いないでしょう。

 

★小嶋陽菜さんの予想(推測)

サトノアシリア
ソウルスターリング
リスグラシュー
レーヌミノル
ヴゼットジョリー

 

■■■■■■■■■■■■■■■
≪東スポコラムでお馴染み!≫
血統スナイパー境和樹が教える

今週【阪神JF】で買うべき
穴の単複1点を無料公開!

▼無料で見るにはコチラ▼
→ http://www.umasq.jp/ 

血統スナイパー
■■■■■■■■■■■■■■■

 

★予想理由

サトノアシリア
今年サトノダイヤモンドでGⅠ初制覇を果たしたオーナーの愛馬なので縁起の良い馬です。アルテミスSを勝利することは出来ませんでしたが見せ場たっぷりのレースをしていたのでここでも十分通用する力はあります。調教の動きは少し幼さが残るような追い切りでしたが、運が良い陣営だけに運をつかみたい芸能界の方なら選ぶのではないでしょうか。

 

ジョーヌエコール

現在3連勝中と勢いに乗っています。追い切り動きも良かったです。馬体も良さそうに見えたので状態面も良いのではないでしょうか。間隔が少し開いて前走のデイリー杯2歳Sでしたが見せ場たっぷりの勝利でしたので、ここでも人気をしてしまいそうですが5頭からは外れない存在ではないでしょうか。距離の心配がありますが血統的には問題ないと考えています。調教師に転身する助手さんもいるので祝いが好きな芸能人にはピッタリではないでしょうか。

 

ソウルスターリング

新種牡馬フランケル産駒の期待馬です。新種牡馬なのでまだまだ未知数な部分があるので固定するには難しいですが、3連単ボックスが買い目なので必ずこの馬は選んでくるのではないでしょうか。メンバーレベルを考えてもここは勝ち負け出来るメンバーだと思うので今後の日本競馬界を占う意味でも重賞な血統なのでこの馬のパフォーマンスに期待したいです。

 

リスグラシュー

デビューから線の細さが気になってはいましたが、前走の−4㎏で本番でどうかと思いました。ただその中でもしっかり勝利しているので能力は非常に高いと考えています。最終追切を見る限りでは馬体にボリュームも出てきてるので成長しているのでココでは連軸候補の1頭ではないでしょうか。

 

レーヌミノル

新馬戦、小倉2歳ステークスとスプリント路線を使い快勝しました。前走の京王杯2歳ステークスは久しぶりの競馬で距離延長の1戦でしたが2着と好走しました。能力値は高いのですが距離延長と騎手替わりでどうなるか心配です。ただ派手な競馬で勝利しているレースもあるので印を回してくるのではないでしょうか。

 

まだ予想段階なので確定ではありませんがこの5頭を選んでくるのではないでしょうか。このレースで本命にする馬が来年の牝馬クラシックで注目している馬なのかもしれません。注目の予想は土曜日の深夜「うまズキッ!」で確認したいです。続きは日曜日に更新します。

 

【PR】52週連続で重賞・メインレース的中を継続中!
創業22年目を迎えた競馬総合情報社シンクタンク
【阪神ジュベナイルFの3連単馬券】を無料公開!

過去10年で7勝、3年連続で的中をお届けしている一戦だけに、
鉄板級の本命馬や激走穴馬情報、肝心の買い目は見逃し厳禁!

▼阪神ジュベナイルFの3連単馬券を無料で見る▼

→ http://www.tkeiba.net/

 

(2016年12月11日追記)昨日の深夜に『うまズキッ!』の放送がありました。現在11連敗中の小嶋陽菜さんの3連単予想ですが、的中率は約20%なのでそろそろ的中する可能性が高いです。あくまでも確率論でのお話ですが。まさしくコーナータイトル通り「だいたい」ですね。小嶋陽菜さんの予想は以下の通りです。

 

◆こじはる(小嶋陽菜)、2016年競馬予想&結果!

≪阪神ジュベナイルフィリーズ2016(GI)≫
★◎ 18.リスグラシュー

 

 

★3連単5頭ボックス
02. ソウルスターリング
04. レーヌミノル
06. ショーウェイ
17. ヴゼットジョリー
18. リスグラシュー

 

5頭中3頭は週中に予想した馬が入りました。本命はソウルスターリングかリスグラシューのどちらかだと思っていましたが、1番人気で不確定要素が多いということなのかソウルスターリングを切ってリスグラシューを本命にしたみたいです。1~3番人気なので当然な結果かも知れません。3連単5頭ボックスだと60点になり予想オッズは44.3倍~7109.1倍まで目指せます。2点ほどガミる可能性がありますがそれでも高配当が目指せます。3連複ボックスの場合は10点で13.1~791.8まで目指せます。こちらはガミる可能性は低いです。

 

 

気になったのは穴馬として入れているショーウェイとヴゼットジョリーです。ショーウェイは予想オッズ87.5倍の11番人気の穴馬です。若手で勢いのある松若騎手が手綱を握ります。前走のファンタジーステークスでは12番人気ながら2着に好走した実績を買ったのでしょうか。ただ前走はミスエルテのインパクトが大きくてレースにはなっていない印象を持っています。松若騎手の強気騎乗で1発あるかっと言ったところでしょう。ヴゼットジョリーは予想オッズ15.8倍の6番人気の馬です。現在負けなしの2連勝中なので勢いに乗っています。ただローテーション的には間隔が空いていて休み明け本番といった感じです。さらに前走の新潟2歳ステークスの出走メンバーもイマイチパッとしていないのでこのメンバー相手にやり切れるのでしょうか。

 

 

「KEIBA会議」アンバサダー大谷将兵と申します。この度、
「KEIBA会議」についてご紹介させて下さい。

当たらない競馬情報に一人で頭を抱えるのはもう終わり!

「KEIBA会議」はユーザー同士の交流をテーマにした
全く新しい競馬情報サイトです。

→ http://www.raceweb.jp/

その前に・・・
「KEIBA会議」ってどんなサイト?

Q1.的中的中って言ってるけど、それって本当にあったってるの?
登録した後、どうしたらいいのか不安・・・

A1.ユーザー様に少しでも情報の透明性を感じて頂きたい
登録したばかりの不安な気持ちを少しでも軽減したいそんな想いから、
ユーザー投稿型のコミュニティサービス
「みんなの会議室」を、全ユーザー様に無料公開しています!
的中・不的中の報告はもちろん、注目のイベントやレース、
販売中の情報内容などについて、自由に意見交換ができます。

 

Q2.登録料とか年会費とか取るんじゃないの?
  ?不当な請求とかしつこい営業とかあるの?

A2.「年会費」「登録料」「退会手数料」などの請求は一切行っておりません。
お気軽にご登録頂き、「自分には合わないな…」と思ったらいつでも退会できます。

 

Q3.競馬のことよく知らないけど大丈夫なの?
分からないことや疑問はすぐ聞いて解決したいんだけど・・・

A3.初心者ガイドやQ&Aページなどでのサポートのご用意はもちろん、
「KEIBA会議」ではお客様と一対一で対話が出来るよう、
専属のスタッフによる電話サポート・メールサポートを強化しています。

 

「KEIBA会議」的中実績

KEIBA会議

そして、当然ですが・・・あります!

「KEIBA会議」の「阪神ジュベナイルフィリーズ」買い目提供!!

12月2歳戦のG1もしっかり狙っていきましょう。
競馬で勝つには好調な予想サイトに乗るのが1番です!!

>「KEIBA会議」で阪神ジュベナイルフィリーズを徹底攻略!!

→ http://www.raceweb.jp/

KEIBA会議

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 
 

スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ