【香港ヴァーズ2016】出走予定馬|予想|予想オッズ1.7倍 ハイランドリールがライアン・ムーア騎乗で鉄板か!?

 

 
【無料】菊花賞はキセキが絡んでも3点30倍を狙える穴馬が存在
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年10月14日(土)10:00:府中牝馬ステークス
2017年10月15日(日)10:00:秋華賞

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
5月6日 GⅡ京都新聞杯 ◎☆ 馬連(5点) 8.8倍
5月10日 羽田盃 ◎☆ 馬連(5点) 3.3倍
5月31日 さきたま杯 ◎○☆ 3連複(9点) 2.3倍
6月7日 東京ダービー ◎○△ 3連複(4点) 6.3倍
6月8日 北海道スプリント ◎○▲ 3連複(4点) 2.6倍
6月14日 関東オークス ◎▲△ 3連複(6点) 23.9倍
7月17日 マーキュリーカップ ◎〇▲ 3連複(4点) 3.4倍
7月30日 クイーンステークス ◎▲ 馬連(5点) 22.1倍

今週は中央競馬で2歳女王を決める戦いが行われますが、トップ騎手数名の名前がありません。日曜日に香港のシャティン競馬場で香港国際競争が行われるため遠征するためです。GⅠ連戦中なので海外競馬に興味のない方もいるかも知れませんが、日本競馬が誇るGⅠ馬やGⅠ騎手が遠征している大舞台なので注目です。即PATで馬券購入は可能です。

今回の記事では4戦連続GⅠの開幕を告げる【香港ヴァーズ】(シャティン競馬場・芝2400m)を取り上げます。日本からはサトノクラウン、スマートレイアー、ヌーヴォレコルトの3頭の実力馬が出走します。

 

★香港ヴァーズ2016出走予定馬短評(前半)

アンティシペーション(港)
斤量面と近走の戦績を見る限りではここでは厳しいでしょう。距離も少し長い気がするのでここでは消します。

 

イースタンエクスプレス(港)
ハンデは59.5㎏まで経験しているので57.0㎏は問題ないでしょう。近走の戦績を見る限りでは2400mは適正外の様な印象も受けます。重賞ではワンパンチ足りませんが使われて良くなる傾向もあるのですが前走の内容を見る限りでは厳しいのではないでしょうか。

 

ガルリンガリ(仏)
斤量面は楽になるので問題ありません。フランスではGⅠ勝利こそありませんが、重賞勝利の経験があるのでここでも注目したいのですが、初遠征なので中心視は難しいです。ただ安定感抜群の馬なので穴馬として抑えておきたいです。

 

ケシュア(星)
シンガポールGⅠ勝利の経験はありますが、ここでは力不足ではないでしょうか。消します。

 

サトノクラウン(日)
今年の春初戦の京都記念では実力馬の復活かと思いましたが、香港では凡走して宝塚記念もイマイチな競馬でした。秋の始動戦天皇賞秋では2桁着順と凡走しました。叩き2戦目なので状態面は良いでしょうが、前回の遠征内容を考えると香港の馬場が合っているとは思えません。さらに相手関係も厳しいのでここは紐評価です。

 

シルバーウェーヴ(仏)
今年のフォワ賞の勝ち馬で凱旋門賞にも出走していました。凱旋門賞では2桁着順でしたがGⅠでの勝利建研もあるのでここでも注目しています。過去には日本馬のエイシンヒカリに負けていますが、2400m戦では良い競馬をしているのでこのメンバーなら良い勝負をしてくれるのではないでしょうか。

 

スマートレイアー(日)
牝馬なので55.5㎏で出走出来ます。1600m~2000mがベストな距離なので明らかに距離が長いです。安定感はあるので相手なりに走るでしょうし、叩き2戦目なので状態面に問題はないでしょうがさすがにこの距離での好走は考えにくいです。洋芝なので馬場は合いそうですがどこまでやれるか。

 

★日本馬には厳しい相手関係か。

日本からはサトノクラウン、スマートレイアー、ヌーヴォレコルトが出走しますが、強敵な馬が1頭いるのでなかなか厳しい競馬になりそうです。3頭とも国内GⅠで連に絡むような存在ではないので海外で通用するかというと疑問が残ります。ただ日本でも人気の3頭が挑戦するので爪痕くらいは残してほしいですが、期待は現時点では薄いです。

 

軸馬候補 ⇒ シルバーウェーヴ

このメンバーの中で勝ち負け出来る存在はこの馬ではないでしょうか。フランスのフォワ賞では4頭中の1着なので評価は出来ませんが、前半メンバーを見る限りではこの馬が1番信頼出来るのではないでしょうか。

 

先週は無料公開情報で
【8万5980円】的中

第17回チャンピオンズC(G1)
◎サウンドトゥルー(6番人気)
○アウォーディー
△アスカノロマン(10番人気)
3連単:8万5980円的中

今週は香港G1全4鞍!大西直宏の『結論』を無料公開!

12月11日(日)香港国際競争
大西直宏の『結論』

香港ヴァーズ
香港スプリント
香港マイル
香港カップ
全4鞍を無料で教えます

香港G1・大西直宏の『結論』はコチラ

ワールド:通年バナー

 

★香港ヴァーズ2016出走予定馬短評(後半)

ヌーヴォレコルト(日)
前走アメリカで行われたレッドカーペットHで復調気配を見せる勝利を見せてくれました。岩田騎手も国内では調子が悪いですが海外ではしっかりと結果を残してくれました。近走の戦績だけみると距離に疑問が残りますが、オークス馬なので2400mまではカバー出来るでしょう。出走メンバーを見る限りではメンバーレベルが一気に上がるので勝ち負けは難しいでしょうが、馬券圏内なら十分チャンスはあるでしょう。

 

ハイランドリール(愛)
凱旋門賞2着馬が連覇を目指して挑戦してきます。世界の実力馬を相手に戦ってきた訳ですから今回は強敵不在なので連覇のチャンスは十分です。海外GⅠで勝利している経験はありますし、昨年よりも相手関係は楽になるので世界的にレベルの高い競馬を見せてくれるのではないでしょうか。

 

ビッグオレンジ(英)
長距離路線が中心ですが2400m戦でも結果を残しているのでここでも注目です。GⅠレースでは結果を残せていません。GⅡレースでは結果を残しているのでGⅡ番長のような印象もあります。ただ今回のGⅠはメンバーレベルが低いのでスムーズな競馬が出来れば馬券圏内のチャンスはありそうです。

 

フレイムヒーロー(港)
地元馬ですが1600m~2000mまでの実績しかないので距離適性に疑問が残ります。メンバーレベルを考えると距離適性が足りない馬も多いのでチャンスはありそうですが、よほど展開が嵌まらないと難しいのではないでしょうか。

 

ヘレンハッピースター(港)
近走の戦績を見る限りではあまり手が伸びる存在ではありませんが、昨年は5着とあともう1歩のところまで来ているのでメンバーレベル下がった今回はチャンスがあるかも知れません。良い枠に入れば大穴馬として狙いたいです。

 

ベンジニ(新)
近走はイマイチな競馬をしていますが、芝2400mの重賞で結果を残しているので距離適性は問題ないでしょう。安定感もあるので相手なり競馬出来るのではないでしょうか。いろいろな恩恵が必要でしょうがスムーズな競馬が出来ればチャンスはありそうです。

 

ワンフットインヘヴン(仏)
予想オッズではあまり人気していませんが、C・スミヨン騎手が騎乗するということで注目しています。乗り慣れている馬に騎乗するのでこの馬の力をしっかり出してくれそうです。凱旋門賞でも6着と2400m戦を主戦に戦っているので初の香港になりそうですが良い競馬を見せてくれそうです。

 

軸馬候補 ⇒ ハイランドリール
ここでは一枚も二枚も抜けている存在なのでここでは堅軸で問題ないのではないでしょうか。凱旋門賞で見せた競馬をこの舞台でも見せることが出来れば圧勝劇まであると考えているんで固定馬券で勝負した方が良さそうです。

 

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

第17回チャンピオンズC(G1)
◎サウンドトゥルー(6番人気)
○アウォーディー
△アスカノロマン(10番人気)
馬連1点目:1390円的中
3連複:1万1180円的中
3連単:8万5980円的中

京都7日目9R高雄特別
◎ライトファンタジア(5番人気)
▲サラトガスピリット
△タイセイアプローズ
馬連2点目:2930円的中
3連複:8100円的中
3連単:4万0970円的中

東京3日目5R
◎ヴォルフトーン(4番人気)
○レッドミラベル
△スペリオルシチー
馬連1点目:2140円的中
3連複:6820円的中
3連単:4万5410円的中

京都2日目10R長岡京S
◎グァンチャーレ
△ベステンダンク(6番人気)
△オースミナイン
馬連本線:2000円的中
3連複:4470円的中
3連単:1万7940円的中

『AAA』勝負レース
東京9日目10R紅葉S
◎アストラエンブレム
△トーセンデューク(5番人気)
△メドウヒルズ(7番人気)
馬連大本線:1310円的中
3連複:6090円的中
3連単:1万7690円的中

香港G1・大西直宏の『結論』はコチラ

ワールド:香港C300-250

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket