【チャンピオンズカップ2016】出走予定馬|予想|枠順発表|予想オッズ1.9倍アウォーディーは2枠2番!

 





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


ジャパンカップはキタサンブラックが余裕たっぷりの快勝劇を見せてくれました。一度もハナを譲ることなく逃げ切り勝ちを収めました。東京2400mは逃げるのが難しコース形態なのですが逃げながら最後は引き離す競馬をしたのでこの馬に勝てる馬は今のところいないのではないでしょうか。本命にしたリアルスティールは5着と最後は距離の壁にぶち当たったので名手R・ムーア騎手でも補えない距離の壁だったのでしょう。

 

来週は今年最後の中央GⅠが行われます。2013年までは阪神競馬場で【ジャパンカップダート】として阪神1800mで行われていましたが、2014年からは中京競馬場で【チャンピオンズカップ】として中京1800mで行われています。適正条件や求められる条件が変わるので従来のデータは当てになりませんが、過去2年分のデータや同条件でのレースを参考にしてデータ分析などは行っていきたいです。

 

★チャンピオンズカップ2016出走メンバー短評(前半)

アウォーディー 武豊騎手
現在6連勝中と勢いに乗っています。中央競馬では初めての大舞台になります。現在の連勝中やJBCクラシックの結果などを考えると今回は徹底的にマークされる立場になるでしょう。近走の走りを見る限りではなかなか垂れないですしどの展開でもしっかり上りの脚をメンバー最速で使えているのでここでも好勝負必至ではないでしょうか。馬場適正も問題ないので状態が良ければ間違いなく好走するでしょう。

 

アスカノロマン 和田騎手
今年の春までは重賞レースで5戦連続馬券圏内に絡んでいましたが、近3走は馬券に絡んでいません。前走に至っては久しぶりの中央舞台でしたが2桁着順と案外な結果に終わってしまいました。今年初戦で今回と同じ舞台の中京1800mで勝利しているので適正は問題ありません。前走の2桁着順は明らかに中途半端な仕上げだったのでしっかり仕上がっていればここで勝負出来る能力は十分高いので追い切りに注目です。

 

アポロケンタッキー 松若騎手
芝・ダートでもレースを使っていますがダート実績は(7:2:1:3)と約77%の確率で馬券に絡んでいます。重賞では人気しない方なのですがしっかり走るので状態面が良ければここでも注目が必要です。鞍上の松若騎手は若手の中では勝負強い騎手で、前走初めてコンビを組んで中央重賞で勝利しているので相性は問題ありません。相手が強化される1戦なので中心視は出来ませんが馬券には入れておきたい1頭です。

 

カフジテイク 福永騎手
距離延長となる今回ですが1800m戦は一度経験して2桁着順と大敗しているので距離延長は明らかにマイナス材料ではないでしょうか。鞍上が今回は福永騎手に替わったのはプラス条件なので福永騎手の手腕次第でしょうがここは厳しい評価に変わりはありません。

 

コパノリッキー C・ルメール騎手
9戦連続GⅠ挑戦となります。前走のJBCクラシックでは5着と残念な結果になりましたが、今年はGⅠを5戦消化して3勝しています。気になるのは昨年のフェブラリーS以来中央のダート重賞では結果を出せていないのが気になります。メンバーレベルが一気に上がりますが、鞍上にC・ルメール騎手を手配する辺りが陣営の勝負度合の高さを感じるので取り捨てに迷う1頭です。

 

ゴールドドリーム M・デムーロ騎手
3歳世代で現在一度も馬券を外れたことが無い力のある馬です。前走は古馬との初の対決で2着と好走しているのでここでも注目の存在です。7戦のキャリアを積んで(4:2:1:0)と安定感は抜群です。今回は古馬の一線級と当たるので未知数な部分が多いですが決して軽視することが出来ない馬です。ジャパンカップなどでの3歳馬の凡走を見てる限りでは厳しいかも知れませんが芝とダートでは求められる条件がちがうので注目したいです。

 

サウンドトゥルー 大野騎手
こちらも安定感抜群の1頭です。近10走の戦績を見てみると(3:2:4:1)と複勝率は脅威の90%で掲示板率は100%です。ほとんどがGⅠレースで強い相手と当たりながらこの戦績を保っているので評価出来るのではないでしょうか。勝ち切れない印象がありますが複勝圏内なら十分にこのメンバーなら狙えるので抑えておきたい馬です。

 

タガノトネール 田辺騎手
前走は武蔵野ステークスは休み明けでのレースで勝利したので好内容の1戦でした。叩き2戦目なので状態面も上向いてくるのでここでも勝負出来るかも知れません。ただ距離が少し長い印象があります。1600mがベストだと考えているので1800mは少し不安です。さらにメンバーレベルも一気に上がるので厳しい競馬になるのではないでしょうか。

 

ノンコノユメ R・ムーア騎手
デビューから(6:4:1:3)と抜群の安定感を誇っており複勝圏内を外した3回も5着4着4着と掲示板は死守しているので掲示板率は100%です。GⅠレースでは少し勝ち切れない印象が強いですが、どの条件でもしっかり見せ場作っており最後の脚もしっかり出せているのでここでも中心視しなければいけない馬でしょう。ただ軸向きではないので軸は危険かも知れません。

 

★ジャパンカップに引き続き好メンバーが揃ったGⅠレース!!

ダートGⅠは芝GⅠに比べると頭に残りにくいです。私個人の見解なのですが芝GⅠはシーズンで3レースほどあり、人気の高いグランプリレースなどがあるので必然的に馬の名前を覚えたり出来るのですが、ダートGⅠは中央には2戦しかないのでダート馬はなかなか覚えられません。なので今回の出走メンバーを見ても数頭は有名馬ですがその他はどうでしょうか。ただ戦績を見ると分かるのですがかなり力のある馬が揃っています。まだ予想段階ですがジャパンカップよりも難しいレースになるのではないでしょうか。そして配当面もさらに期待出来るレースになりそうです。

 

軸馬候補 ⇒ アウォーディー
JBCクラシックの内容を見る限りではここでも軸馬候補として評価しても良いのではないでしょうか。前走よりもさらにマークされる立場になるので難しい競馬になるかも知れませんが上がりの脚をしっかり使えます。さらに鞍上も相性の良い武豊騎手なので安心なのではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
中京のダート1800mは基本的に逃げ、先行馬有利なコースではあるが、そのことは各陣営も当然把握している。だから、昨年のように急流となり前が崩れて、差し、追い込み馬による決着ということも。昨年は12番人気サンビスタが勝利し、一昨年は8番人気ナムラビクターが2着と伏兵の一発があり得るレースなのだ。

もちろん、そのことはシッカリと頭に入っている弊社情報ルートは各陣営から情報を隈なく収集し、『万馬券の使者』と言うべき“激走穴馬”をマーク済み。「これがアタマでも取れば5万馬券決着どころではない」とも。この話は聞き逃せないところだ。

今週はこの“激走穴馬”を含めたチャンピオンズカップの【爆穴3連単情報】を特別に無料公開。馬券を買うならばこの買い目や情報を入手しておいて欲しい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第17回 チャンピオンズC(G1)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
チャンピオンズC【爆穴3連単情報】
を特別無料公開!
  →ココをクリック!
チャンピオンズC(G1)

2016年11月28日追記

★チャンピオンズカップ2016出走メンバー短評(後半)

ブライトアイディア
除外対象馬。重賞では2桁着順しか取れていないのでまずは自己条件に戻って力をつけてほしいです。

 

ブライトライン
春はオープンでしっかり力を出せていたので重賞でも期待していたのですが、なかな結果を残すことが出来ませんでした。秋初戦となった前走の武蔵野ステークスでは休み明けの影響からか2桁着順となってしまいました。ただ使って良くなるタイプみたいなので叩き2戦目となる今回はさらにパフォーマンスを上げて来てくれる期待もあります。状態が良ければ狙ってみたいです。

 

ホッコータルマエ 幸騎手
ダート界の帝王として長きにわたり君臨してきた馬の中央最後となるGⅠの舞台です。年内での引退が決まっているのでここは陣営もかなりの勝負気配は増して挑んでくるのではないでしょうか。秋2戦は3着2着と1つずつではあるが着実に順位を上げています。年齢的には7歳と衰えが見えても良いころなのですが、それも帝王の所以なのか落ち幅が少ないです。叩き良化型なので着実に状態を上げてくるでしょう。追い切りなどで問題が無ければ思い切って頭固定で勝負しても面白いかもしれません。

 

メイショウスミトモ
ダート1800mの適正は高いかも知れませんがここでは明らかにここでは力不足です。前走の武蔵野Sでは2桁着順と力の差を見せつけられた競馬だったのでここでは厳しいでしょう。

 

モーニン 戸崎騎手
今年のフェブラリーSの勝ち馬ですが近走はあまり戦績が振るいません。かしわ記念でも8着と惨敗して、秋初戦で臨んだ日本テレビ盃では2着と能力の高さを見せてくれましたがメンバーレベルを考えると微妙なところです。叩き2戦目の武蔵野Sは得意の距離で7着なので1800mの今回は厳しい競馬になるでしょう。状態が良ければ穴馬として印を考えてますが現時点では軽視します。

 

モンドクラッセ
重賞ではワンパンチ足りないので惜しい競馬が続いていますが、今回と同じ条件で行われている今年の東海Sで2着と適正は高いです。メンバーレベルが違うので一概に好走出来るというわけではありませんが相手なり走るので追い切りの状態が良ければ狙ってみたいです。

 

ラニ 内田博騎手
今年アメリカ3冠に挑戦してベルモントSで3着と能力の高さを見せてくれました。帰国初戦のレースでは3着と3歳馬ですがタフな一面も見せてくれました。前走のみやこSでは案外な結果でしたが、今回は帰国3戦目で状態面も問題ないでしょう。ズブさが目立っていたので叩き良化型の馬なので良いレースをしてくれるのではないでしょうか。内田騎手も久しぶりの良い馬に乗っているのでここで結果を出さないといけません。半兄との直接対決にも注目ですがここで勝てるかは正直微妙です。

 

ロワジャルダン
力はあるのですがもうワンパンチ足りない馬です。春は悔しい競馬が続きましたが、秋は4着3着3着と勝ち切れはしないが好走しています。メンバーが一気に強化されるのでここでも好走出来るとは限りませんが勢いと状態の良さからここでも好走出来る可能性が高いです。騎手が毎回変わるのが気になるので今回は誰が手綱を握るのかにも注目です。

 

軸馬候補 ⇒ ホッコータルマエ

やはりここは目が離せない注目の1頭ではないでしょうか。残り2戦なのでどちらかでは究極の仕上げを施してGⅠタイトルを獲りにかかるでしょう。東京大賞典の可能性も高いですが、中央最後の舞台のここでも好走が考えられます。最終追い切いを見て判断したいですが、複勝圏内を外すことは考えにくいです。

 

2016年11月30日

ホッコータルマエが引退

 西浦調教師「昨日(29日)の調教後に右前脚に跛行が見られた。骨には異常はなかったけど、大事を取って年内の出走を断念して引退することになりました。これだけの名馬に出会えたのは奇跡。今まで応援してくださったファンの皆さま、ありがとうございました」

 

軸馬候補でしたので、故障→引退には驚きました・・・これでアウィーディーの人気がさらに上がりそうですね。

 

2016年12月1日

チャンピオンズカップ2016枠順発表

1-1 カフジテイク(牡4、津村明秀・湯窪幸雄)
2-2 アウォーディー(牡6、武豊・松永幹夫)
2-3 ブライトライン(牡7、田辺裕信・鮫島一歩)
3-4 アスカノロマン(牡5、和田竜二・川村禎彦)
3-5 ロワジャルダン(牡5、横山典弘・戸田博文)
4-6 モンドクラッセ(牡5、丸山元気・清水英克)
4-7 ラニ(牡3、内田博幸・松永幹夫)
5-8 サウンドトゥルー(セ6、大野拓弥・高木登)
5-9 ノンコノユメ(セ4、R.ムーア・加藤征弘)
6-10 メイショウスミトモ(牡5、古川吉洋・南井克巳)
6-11 コパノリッキー(牡6、C.ルメール・村山明)
7-12 ゴールドドリーム(牡3、M.デムーロ・平田修)
7-13 ブライトアイディア(牡6、幸英明・宮徹)
8-14 アポロケンタッキー(牡4、松若風馬・山内研二)
8-15 モーニン(牡4、戸崎圭太・石坂正)

 

 

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第1位」に認定します。

【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬インデックス
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://keiba2016.net/

【おすすめポイント】
専属契約を結んだ情報源と長い年月をかけ構築した独自ロジックで初心者でも即日プロと同条件の的中乱獲が可能! 全ての競馬ファンを全ての馬券ファンを「成功」へ導く架け橋に・・・
初回応援キャンペーン実施中で、
・登録はもちろん「無料」
・登録時に1万円分の支援金贈呈!
・各コース共に初回大幅割引あり
馬券で「稼ぐ」なら迷わず「競馬インデックス」で間違いなし!

【第3位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

 

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ