【エリザベス女王杯2016】展開予想|シングウィズジョイとヒルノマテーラの脚質に注目!!

 





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


先週はC・ルメール騎手が1日8勝したりラニが大敗したりと競馬的ニュースは多かったですが個人的に一番注目しているニュースは今年の皐月賞馬ディーマジェスティがジャパンカップに登録していることがわかりました。最強世代と謳われている3歳世代が大舞台で古馬相手にどこまで競馬出来るか楽しみです。

 

今週の日曜日京都11Rで【エリザベス女王杯】が行われます。古馬牝馬の頂点を決める戦いで春はヴィクトリアマイルで秋にはエリザベス女王杯が行われます。春のヴィクトリアマイルは予想ファクターが多いのですが、秋のエリザベス女王杯は予想ファクターが少ないので予想的に難しいレースの一つです。理由としては牝馬限定戦で距離が2200m前後の牝馬限定重賞が少ないのです。マイルまでならレースがあるのですが、この距離はレースが少ないので比べることが難しいのです。

 

【エリザベス女王杯】は京都芝2200m外回りで行われます。外回りと内回りでは求められる適正が違うのでこの点は注意しておかないといけません。コース形態を考えると、スタートから最初のコーナーまでは397mあるので平坦なコースなのでテンのスピードがどうしても速くなります。ポジション取りはその時点ではきまり最後の下り坂でさらに一気にペースが上がるので最後の直線までどれだけスピードが保てるかが勝負の鍵になります。スピードとスタミナが問われるコース形態です。

 

となるとメンバーの中で前に行ける馬はどの馬なのでしょうか。登録馬のなかでは、アスカビレン、ウインプリメーラ、シャルール、シングウィズジョイ、パールコード、プリメラアスール、マキシマムドパリとかなりの数です。ここまで前に行く馬が多いと前が潰れる可能性も否めません。近走のデータでも先行馬も有利なのですが差し馬の活躍を目立っているので一概に前で競馬をする馬が有利とも言えません。

 

スピードが出やすい京都コースですがこれだけ先行馬が揃うと後ろか競馬をするチャンスも十分にあるでしょう。末脚を生かして勝負する馬と言えばこのメンバーの中ではミッキークイーン、クイーンズリング、シュンドルボン、タッチングスピーチ、ヒルノマテーラ、マリアライト、メイショウマンボ辺りでしょうか。

 

展開だけは当日のジョッキー心理や馬場傾向や天候などがあるので現時点でスローになるのかハイペースになるのか予想は難しいです。ただどちらの展開でも穴馬を考えることが出来るので考えたいと思います。

 

先行馬の穴馬候補 ⇒ シングウィズジョイ

近走は少し崩れている戦績ですがスピードも重要なマイル路線では安定した戦績を残しているので面白いかも知れません。鞍上にC・ルメール騎手を手配しているので陣営の勝負気配も感じられます。枠と展開次第ではチャンスは十分あります。

 

差し馬の穴馬候補 ⇒ ヒルノマテーラ
長く良い脚が使える末脚自慢のこの馬にも展開が向けばチャンスがありそうです。問題は中1週で向かう弾丸ローテです。最終追切状態を判断したいですが状態が良ければ差し馬が有利になったとき穴をあけてくれるのではないだろうか。

「11月5(土)6(日)の2日間だけで200万円以上、勝ちました」

↓ ↓ ↓

http://turfonline.jp/

きっかけは一通のメール。

*************
■2016年10月9日(日)
東京5R 2歳新馬
公開馬券:3連複(2点)
軸馬:07-01
相手:02.09
[着順結果] 1-7-2
的中配当: 1万8,360円
投資指示:   3,000円
回収金額: 55万0,800円
*************

送信元は、少し前に気になって登録していた
競馬の予想サイトでした。

「3連複2点で万馬券的中? 55万円回収?」

本当だったら凄いですけど、
逆に凄すぎてにわかには信用できません。

でも、もし本当だったら…

もともと、この予想サイトに登録した理由は、
「業界の大物が監修していて信憑性が高そう」
というものでした。

であれば、ダメで元々。
1度だけと決めて試してみることにしました。
その結果、
*************
■11月5日(土)
福島6R 3歳500万下
公開馬券:馬単(6点)
的中配当: 1,980円
回収金額: 3万9,600円
*************
福島2R 2歳未勝利
公開馬券:3連単(10点)
的中配当: 5万5,280円
回収金額: 55万2,800円
*************
■11月6日(日)
福島5R 2歳新馬
公開馬券:3連複(3点)
的中配当: 1万1,310円
回収金額: 33万9,300円
*************
福島11R みちのくS
公開馬券:3連単(4点)
的中配当: 7万0,170円
回収金額: 175万4,250円
**************

的中した4レースの合計回収金額は210万円超え!

もちろん、これ以外にも幾つかのレースの馬券を購入し、

上記以外のレースでは不的中となりましたが、

それでも収支は200万円超えました!

 

兎にも角にも買い目が少ないので、

1点あたりの購入額が上がり必然的に回収も大きくなる。

といった感じでした。

この神業のような買い目の根底にあるのが、

元ダービーニュースの伊藤氏
~~~~~~~~~~~~~
元矢野進厩舎厩務員の馬淵氏
~~~~~~~~~~

ともに業界歴40年以上という両名の情報力なのでしょう。

「ダメで元々」なんて失礼な話でしたね。

疑う前にまず何よりも自分の目で確認すべきでした。

このサイトは無料情報も豊富にありますし、

信用度を確認するならそれだけでも十分ですから。

なので、

アナタもまずは無料情報からチェックしてみてください。

そうすれば、

本物の業界関係者が持つ情報がどれだけ凄いものなのか、

すぐにわかると思いますから。

11月13日(日)エリザベス女王杯も今からワクワクです。

↓ ↓ ↓

http://turfonline.jp/

 

ターフオンライン6001

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ