【スワンステークス2016】予想|サトノアラジン、安田記念4着の力を見せつける!

   2016/10/27





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


先週、富士ステークス 馬連的中 1960円

今週は、「10月30日 12:00」に天皇賞(秋)買い目を発表!

【神ログ】では、無料メルマガ会員を募集しています。

ご登録・ご利用はこちら【無料】↓↓↓

http://www.mag2.com/

※3000人近くが既に登録。安心、無料、当たる!

日本競馬界は天皇賞秋の話題で盛り上がっていますが、海外に目を向けてみると面白い話題が出てきました。凱旋門賞馬のファウンドがダート世界一決定戦の【BCクラシック】に挑戦する可能性があると同馬を管理するA・オブライエン師が明言したと23日付の英レーシングポスト電子版が報じました。ジャパンカップにも登録されており、日本の競馬ファンが注目した凱旋門賞で勝利した馬なので見覚えや聞き覚えのある方が多いのではないでしょうか。ジャパンカップの出走については以前の記事でもお伝えしましたが信憑性に欠けます。ただ今回の【BCクラシック】の挑戦は状態が良ければ叶いそうです。なぜならもともと昨年勝利して連覇の期待が掛かっている【BCターフ】との両睨みでの調整です。もし出走が叶えばかなりタフな女帝ということになります。芝・ダート両方の世界最後方を制するわけですからそう簡単なことではありません。芝を走られせたり、ダートを走らせたりとロゴタイプの様な瞑想が起きるのであまり好みませんが、世界トップの実力と実績を兼ね揃える馬にとっては適正などは関係ないのでしょうか。無論、相手関係っは楽ではないので勝てる保証はありませんが、仮に勝つことが出来れば名牝と呼ばれるに相応しい実力の持ち主なのでしょう。

 

今週の土曜日は重賞レースが2つ行われます。土曜日に重賞が2つもあるのは何か変な気分です。日曜日にGⅠ天皇賞秋が行われるので土曜日にしっかり当てて十分な軍資金を用意しておきたいところです。京都芝1400mで行われる【スワンステークス】ですがメンバーが揃ったので面白いレースーになりそうです。

 

★有力出走予定メンバー

アルビアーノ    A・シュタルケ騎手
エイシンブルズアイ 福永騎手
サトノアラジン   川田騎手
ダンスディレクター 浜中騎手
フィエロ      戸崎騎手

翌日にハイレベルなメンバーが集まった天皇賞秋が行われるのもあるかもしれませんが、中途半端な1400mの重賞レースなので注目度は低いです。ただGⅡレースなのでメンバーも良いメンバーが集まったので軍資金稼ぎに仕留めておきたいレースです。

 

★有力メンバー短評

アルビアーノ
近走はスプリント路線を中心に活躍していますが、1800mのフラワーCでも勝利している経験があるので距離延長の今回はそこまで問題ないでしょう。身体が丈夫な馬では無いので厳しいレースが続くと厳しい傾向があるので7か月の休み明けですが良い状態でレースに望んでくれるのではないでしょうか。状態面などは追い切りを見ないと判断出来ません。テン乗り騎手なのでその点は少し不安です。

 

エイシンブルズアイ
デビュー頃はマイルまでこなしていましたが、スプリント路線を中心に活躍してきたのでマイルまでの適正があるかは今は正直なところ不透明です。スプリント仕様に馬を仕上げているので1400mまでは対応出来ると考えているのですが、メンバーレベルが高いので近走の戦績やレース内容を見る限りでは厳しいレースになりそうです。ただGⅠレースで無双状態になりつつある福永騎手を背にするので決して軽視は出来ません。今週は徹子の部屋にも出演するのでサインはこちらかも知れません。

 

サトノアラジン
2走前の1400m重賞の京王杯で勝利したので能力的にはこの馬がやはり抜けています。GⅠレースでは少し物足りない印象ですが、グレードが下がると強さを証明しています。前走の安田記念も4着と能力は問題ありません。今年はいまだに大敗がないので本格化したのでしょう。勢いのあるサトノ軍団で、菊花賞を制した池江調教師と運も味方をしている様な印象も受けます。ここでは勝負の出来る存在です。

 

ダンスディレクター
実績的にはここでも人気しそうですが有力メンバーの中では1番取り捨てが難しい馬です。前走のスプリンターズSでは4番人気でしたが2桁着順と明らかに衰えを感じさせるレースでした。馬体もかなり出来上がっている印象だったので反動も気になるところです。距離延長で変わり身が期待出来なくもないですがここは軽視しておきたい。

 

フィエロ
前走の安田記念で3着に好走してきたのでここでも注目の存在です。未だに重賞タイトルを獲っていませんが、安定感は抜群です。海外遠征を覗いては、2年前の安田記念から掲示板を外してはいません。今回は絶好調の戸崎騎手を手配した辺りを考えると陣営の勝負気配がかなり感じられます。初の重賞タイトル獲りに準備万端といったところでしょうか。

 

★マイルチャンピオンシップの前哨戦となるレースを制するのは!?

モーリスが天皇賞秋に出走するのでローテーション的にマイルチャンピオンシップへの出走は厳しいと考えています。となるとマイル王が不在となる今回はマイルチャンピオンシップのタイトルを手に入れるチャンスはどの陣営にもあるということになります。有力メンバーはそれに向けた叩き台である事は間違いないでしょう。逆に言うとGⅠタイトルよりも目先の勝利を目指す陣営もいます。このあたりは思惑もあるので難しいですが、このメンバーで勝ち負け出来なければマイル王になるのは厳しいでしょう。勢いが勝つか、それとも夏に成長した新興勢力が勝つか楽しみな楽しみな1戦です。

 

1週前軸馬候補 ⇒ サトノアラジン

 

菊花賞を制した同オーナー、同厩の再タッグは軽視できません。もちろんそれだけでは無く実力、実績ともにメンバー上位なのでここでは侮れません。京王杯で重賞初勝利を果たすと、安田記念では2着のモーリスとタイム差なしだったので強さは証明出来ました。オーナーにもう一つのタイトルを届けるべくここは恥ずかしい競馬は出来ないでしょう。

 

 

【神ログ】では、無料メルマガ会員を募集しています。

ご登録・ご利用はこちら【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/

 

 

モーリスは本当に大丈夫!?天皇賞(秋)を徹底予想!!

週末は天皇賞(秋)が開催されますね。
今回も私はSiteに乗っかります。そのまんま乗っかります 笑

先週の菊花賞では見事に三連単を的中!
==================
10月23日 京都11R 菊花賞(G1)
馬券種:3連単
投資金額:12点×800円=9,600円
結果:的中 3-11-13
払戻金:555,040円
==================
サトノダイヤモンド初のG1制覇を心の底から喜ぶことができました♪
2着にレインボーラインを抑えていた人はかなり少なかった印象でしたが…
Siteにとってこの程度は当たり前なんでしょうね。

しかし、このシーズンSiteは本当に絶好調ですね。
元々的中率が高い競馬予想サイトだなぁとは思っていましたが、
ここにきて競馬予想サイトとして異次元のレベルになっている気がします。

菊花賞以外にも・・・23日だけで的中が8本!!
全部参加していた人がいるのかはわかりませんが、
もしいたとしたら1日でとんでもない額を稼いだでしょうね。

そして!!
Siteでは天皇賞(秋)も有料で情報の提供が決定しているとのこと。

Siteなら菊花賞の勢いのまま、私たちを稼がせてくれることでしょう!!

>>メールアドレスのみで登録可能です

site0001

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ