【神戸新聞杯2016】予想|穴人気しそうなレッドエルディストは休み明けでも問題ないのか!?

 





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


新馬戦について触れていませんが今回は少し新馬戦にも触れたいと思います。新馬戦はクラシックにも繋がる1戦ではありますが、キャリアが浅い馬たちの集まりでまだまだ成長過程真っ只中の若駒達の戦いなので新馬戦や2歳戦はあまり賭けないという方もいるのではないでしょうか。まだまだクラシックレースも終わっていませんし、有馬記念が終わるって2歳馬が3歳馬にならならいと興味がないという方もいるのではないでしょうか。ただとんでもない馬が今週デビューする予定なので、普段は新馬戦に興味がない方でもこのレースは見てほしくてお伝えします。今週の神戸新聞杯で秋に向けて始動するエアスピネルの全弟エアウィンザーが登場します。すでに武豊騎手が調教をつけているほど武豊騎手も陣営も彼に期待している表れでしょう。エアスピネルよりも馬体も良く調教の動きも若さが残るものの素晴らしい動きでした。今年の3歳馬のレベルはかなりのハイレベルなので、もし彼がエアスピエル以上なら2歳GⅠは通過点になるような馬になるかも知れません。

 

今回の記事では「神戸新聞杯」の全馬診断の後半を行います。前半ではサトノダイヤモンドやエアスピネルの有力馬を中心に診断を行いました。今回は残りの馬の診断をしていきます。全馬をしっかり診断して点数を絞らないと硬い決着になると予想しているので、分析していきます。

 

★神戸新聞杯2016出走メンバー短評(後半)

ヒルノマゼラン

500万条件でどうかという力で近走の内容を見る限りではここでは力が足りないのは明白でしょう。
夏に使われている強みはありますが、ここでは消します。

 

マイネルラフレシア

新馬からオープン戦と連勝しましたが3戦目以降は目立った戦績を残せていません。
ただ血統的には本番でも楽しみなのでここはどれだけ夏に成長したのか注目したいです。
1頭抜けている馬がいるので勝ち負けとまでは行きませんが、距離延長はプラス条件なのでここでは見直しが必要ではないでしょうか。

 

ミッキーロケット

重賞レースではワンパンチ足りませんがそれ以外では連対率100%と脅威の数値を残しているので上位人気に支持されそうです。陣営も権利を獲るために必死に獲りにかかるでしょう。騎手に若干の不安が個人的にあり、機種変更はマイナスかも知れません。メンバーレベル的には難しくなりますがこの馬の競馬をすれば十分な戦いが出来るのでは無いだろうか。

 

メゾンリー

未勝利戦を抜け出すのも時間が掛かり、500万条件は2戦で昇級したものの1000万クラスで6着とここでは力が足りないのは明白でしょう。追い切りの動きは良かったですが、ここでは消します。

 

レッドエルディスト

前走のダービーではメンバーレベルの問題もありましたがローテーションの問題もありました。少し疲れの見える競馬だったので休養を挟んだ今回は見直しが必要でしょう。距離適正は問題ないのですが、追い切りの内容は少し不安が残るものでした。戦績を見ても叩き良化型なのは明白なので始動戦は軸には向かないタイプの馬ではないでしょうか。ただ消すほどではないので抑えておく程度だと考えています。

 

ロードランウェイ

500万条件でも勝利がないのでここでは厳しい競馬になるでしょう。消します。

 

ロードヴァンドール

逃げたい馬はこの馬なので楽に逃げれると思うのですが、前々走のレースを見ていると重賞では少し力が足りないかも知れません。人気的にもノーマークで行けるので展開が嵌まれば可能性は十分にあります。メンバーレベルが一気に強化されるので楽な競馬にはなりませんがⅠ発に期待したいです。

 

ワンスインアライフ

前々走で3歳未勝利を抜け出して、前走は昇級初戦でしたが1回で勝利してこの舞台に進んできました。ただ夏に一気に勝利したので夏馬の可能性も高いです。さらにかなり使い詰められているのでそろそろ疲れが出るころではないでしょうか。厳しい競馬になると思うので消します。

 

★2強の存在が私たちに難しい選択をせまる!?

今回のレースに限った事ではありませんが抜けた存在の2頭がいるときは予想よりも馬券の購入に頭を悩ませる方が多いのではないでしょうか。今回の神戸新聞杯ではサトノダイヤモンドとエアスピネルが圧倒的な人気を背負うことになるので馬券の組み方が非常に重要になります。この2頭が馬券に絡むことになればオッズが低いので点数は増やせないです。逆に考えれば1頭または2頭とも飛ぶことになればとんでもないオッズがつく可能性があります。予想的にはいつもよりかは楽に良そう出来るかもしれませんが、馬券の購入方法に最後まで頭を悩ませそうです。

 

軸馬候補.C ⇒ 人気ブログランキングで発表

秋に向けてもココが試金石になる1戦だと考えています。ここで結果を残すことが出来れば右回りでも大丈夫だということなので本番でも注目できます。輸送をクリアできればこのメンバーなら十分チャンスがあると考えているので狙ってみたいです。

 

今回は夏競馬開催期間中私が注目していたサイトをご紹介します。
その名もSite(サイト)というサイト。

夏競馬の成績もかなり良かったのですが、秋競馬の1発目でも早速やってくれました。
これなら地方だけ強いということもなく、年間通じて安心して利用できそうです。

〈9月10日・11日開催 的中実績〉※紹介するのは一部の実績です

【レース】09月11日阪神9R 新涼特別
【馬券種類】三連単
【購入金額】36,000円(36点/各1000円投資)
【結果】9-1-5
【払戻金】134,200円

【レース】09月11日中山6R 2歳新馬
【馬券種類】三連複
【購入金額】11,200円(28点/各400円投資)
【結果】5-4-7
【払戻金】1,029,400円

【レース】09月10日中山11R 紫苑ステークス(GIII)
【馬券種類】三連単
【購入金額】36,000円(36点/各1000円投資)
【結果】18-9-2
【払戻金】145,900円

【レース】09月10日中山10R 松戸特別
【馬券種類】馬連
【購入金額】15,000円(3点/各5000円投資)
【結果】10-11
【払戻金】699,000円

【レース】09月10日中山8R 3歳上500万円以下
【馬券種類】三連複
【購入金額】15,000円(15点/各1000円投資)
【結果】3-2-7
【払戻金】75,300円

Siteで注目なのは、レースによって馬券の種類や購入点数、投資金額がバラバラなことです。
「毎週、3連単の買い目を10点提供します!!」といった競馬情報サイトと違って、
各レースで最適な買い方を考え情報と提供してくれているのだと思います。
レースによって入ってくる情報や、状況は違うので私はこのやり方は正解だと思っています。
実際に結果もついてきていますし、Siteをチェックしておいて損は無いと思います!

メールアドレスのみで登録可能!60秒で登録できます!

※今週は神戸新聞杯とオールカマーの予想が気になる人は・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ