【ブリーダーズゴールドカップ2016】最終予想|ビービーバーレル、タイニーダンサー、アムールブリエの三つ巴の戦い!

 





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


個人的に密かに応援している藤田菜七子騎手ですが夏競馬では目立った戦績は今のところ残せていません。ただ嬉しいニュースが6日の土曜日に発表されました。藤田菜七子騎手が早くも海外デビューすることになりました。参加するのは【ファティマ・ビント・ムバラク妃殿下レディースワールドチャンピオンシップ】です。このレースは世界各国で年間14戦の女性騎手限定競走を行ない、優勝騎手が争うファイナルを含めた15戦で女性騎手の世界一を決める戦いです。

 

藤田菜七子騎手はJRAの代表として今月19日にイギリス・サンダウンパーク競馬場で行われるレディースワールドチャンピオンシップの第13戦に出場することになりました。第13戦に参加する国は、日本を含めて10カ国で各国1人の合計10名の騎手で争われます。プロ騎手として参加するのは日本とオーストラリアと韓国です。他のデンマーク、ドイツ、イギリス、ノルウェー、オマーン、ポーランド、スロバキアはアマチュア騎手が参戦します。騎乗馬は抽選で決まるので藤田菜七子騎手にも優勝のチャンスは十分にあります。日本ではまだまだ結果を残せていませんがこのレースで何か得て日本に帰って来て欲しいです。

 

いつもなら今週の重賞の展望予想をするのですが、明日11日が祝日なのこの日からお盆休みを取る方も多いのではないでしょうか。休み初日なのでゆっくり凄そうと考えている方もいるかもしれませんが地方交流重賞が行われるのでゆっくりしている暇は無いのかもしれません。【第28回ブリーダーズゴールドカップ】(門別ダート2000m・GⅢ)が行われます。JRA所属馬が5頭も出走しているのでJRA独占の可能性もありますが、地方馬にも意地があると思うので簡単にはいかないでしょう。涼しい夜の門別に熱い女の戦いが見られそうです。

 

★ブリーダーズゴールドカップ2016枠順確定

★ブリーダーズゴールドカップ2016枠順確定

 

★ブリーダーズゴールドカップ2016出走馬の全馬短評

01. ドリームダークアイ

明らかに距離が長過ぎで、脚質的にも不向きなので厳しい競馬になるでしょう。思い切って消したい。

 

02. バカニシナイデヨ

距離実績はあるものの近走の戦績を見ていると信用度合いは少ないです。メンバーレベルも上がる今回は厳しい競馬になるでしょう。消します。

 

03. ジュエルクイーン

昨年のクイーンC以降は1戦を除いて全て掲示板に入線しているので安定感はメンバーの中でもあります。距離は2100mまで経験があるのですが、門別2000mは(1:0:1:0)と一度も馬券を外した事が無いので信頼度も高いです。今回もメンバーレベルは上がるがそれなりに走れるので展開が嵌ればチャンスはありそうです。

 

04. ビービーバーレル

今でも芝馬の間隔でいるのでダート戦に出てくると違和感を感じるのですが、前走ではダート適性の高さも感じるました。問題はバイロ産駒なのでダート2000mがもつかどうか微妙なところです。鞍上は地方重賞でも最近載れていて4日間騎乗停止を受けた武豊騎手なので鬱憤を爆発させてくれそうです。ただメンバーと血筋を考えると軸には不向きだと考えます。

 

05. タイニーダンサー

実績はメンバーの中でピカイチです。距離も広い範囲でこなせるので2000mも十分にこなせるでしょう。門別では重賞2連勝をするなどコース適性の高さも感じるのでこのレースでは1番信用出来るでしょう。ただ鞍上に少し疑問が残ります。プレッシャーを感じずに強気に乗って欲しいです。

 

06. ステファニーラン

昨年は5着と実力とコース適性はあるのですがメンバーを見ても今年は厳しい競馬になるでしょう。もうワンパンチ何か足りない印象なので馬券圏内は難しいでしょう。距離延長は良い事なのですがどこまでやれるか。

 

07. ノットフォーマル

近走は2桁着順が続いていますが芝からダートに変わってどのような変化が起きるか楽しみです。逃げる競馬をすればチャンスがあるのでハナを奪う事が出来れば一変があっても驚く事は出来ません。取り捨てに難しい馬ですが、馬券から消す事は出来ないでしょう。

 

08. ティンバレス

近2走は中央の条件戦で2桁着順に敗れていますが、メンバーレベルも高いレースだったので参考外です。今回はメンバーレベルも大幅に下がりました。頭数も少ないのでそこまでごちゃついた競馬はしなくても良さそうです。地方替わりでこのメンバーなら可能性は十分です。

 

09. クライリング

血統的には夏に怖い馬なのですが、近走の戦績を見ると手を出し辛い馬です。コンスタントに戦績は残しているので消し馬とまではいきません。取り捨てが非常に難しい馬です。

 

10. アムールブリエ

大外枠に入りましたが出走メンバーが少ないのでそこまで気にする枠ではないでしょう。近2走は不甲斐ない競馬が続いていますが苦手なコースやメンバーレベルなど参考外の内容です。メンバー構成や実績だけで考えるとここは負けられない1戦なので勝ち負け出来る存在ではないだろうか。

 

★ブリーダーズゴールドカップ2016最終予想

人気ブログランキングで発表
○ 05. タイニーダンサー
▲ 04. ビービーバーレル
☆ 07. ノットフォーマル
△ 03. ジュエルクイーン
△ 08. ティンバレス

 

★ブリーダーズゴールドカップ2016買い目

馬単・・・2点
05 → ◎,04

3連単・・・8点
◎ → 05,04 → 05,04,07,03,08

 

個人的には三つ巴の様相だと考えているのでその3頭を中心に馬券を組みました。その3頭の中でも2頭を中心にして馬単と3連単の固定した馬券にしました。地方競馬なので固定しないと配当の期待が薄いと思うのでコレで勝負します。

では、良い祝日を・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!