【宝塚記念2016】予想|今年の宝塚記念はハイレベル!「キタサンブラック」vs「ドゥラメンテ」の同世代対決にも注目!

 





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


週末にいろいろな競馬ニュースが飛び込んできましたが、それは週中に触れるとして先週の回顧からします。まず【ユニコーンステークス】から振り返ります。着順は少し誤差があるものの、力差とレベルの評価がオッズと変わりませんでした。馬券になったのも人気馬3頭と固い決着になりました。もう少し荒れて欲しかったのが本音ですが、この着順がこのメンバーの力順と評価しています。本命にしたゴールドドリームですがクビ差でしたが素晴らしい競馬をしてくれました。上位2頭は力が抜けていると判断したので打倒な結果でした。印をつけた6頭で6位まで独占したので3着馬は少し違う馬が来て欲しかったのがこればかりは仕方ありません。◎○△で3連単15.6倍と格安配当でしたが的中なので文句無しです。

 
安田記念 ワイド★ー△(3点)11.3倍 的中
鳴尾記念 馬連 ◎ー★(5点)6.3倍的中
エプソムC 馬単 ◎ー▲(5点)11.7倍 的中
ユニコーン 3連単 ◎○△(8点)15.6倍 的中
【神ログ】では、無料メルマガ会員を募集しています。

ご登録・ご利用はこちら【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/

 

 

驚いたのは【函館スプリントステークス】の方です。12番人気のソルヴェイグがレコードで優勝するのは予想出来ませんでした。勝ちタイムが1:07.8と素晴らしいタイムでした。2着馬のシュウジも同タイムでレベルの高さを感じました。古馬と3歳馬の対決と予想記事ではお伝えしましたが、まさかのノーマークだった3歳馬が古馬を蹴散らす形になりました。本命馬オデュッセウスは3歳馬の中では3着と健闘しましたが、全体の7着だったのでまだまだ力をつける必要があります。予想結果は無△無と残念な結果になりました。結果を見て感じたことは現3歳世代と現4歳世代のレベルが非常に高い事です。距離や路線に限らず3歳馬と4歳馬の活躍は目に余るものがあります。ベテラン勢はこの勢いを止める事が出来るのでしょうか。それは宝塚記念でわかる答えなのかも知れません。

 

今週は3週間ぶりにGⅠレースが行われます。春競馬の総決算でグランプリレースでもあるGⅠ【宝塚記念】です。このレースをもって春競馬が終了して、夏競馬が本格的に始まります。新馬も続々とデビューしてくるので来年のダービー馬がデビューしてくる可能性もあります。約3ヶ月近く夏競馬のためGⅠレースはありませんが、新潟名物で藤田菜七子騎手が勝利したことで彼女の重賞初制覇の期待が高まる新潟直線1000mで行われる【アイビスサマーダッシュ】など夏ならではの重賞が目立ちます。夏競馬の話はまた時間があればお伝えします。上半期最後のGⅠ宝塚記念をしっかり精査していきます。

 

★宝塚記念2016出走メンバー短評(前半)

 

アンビシャス 横山典騎手

トップ10入りは出来ませんでしたが、この馬も人気がある馬です。阪神コースは(2:0:1:0)と一度も馬券を外しておらず、上がりの末脚はメンバーの中でも高いものを持っています。ただ今回は初の58kgを背負うのですが、57kgも経験したことがないこの馬にとっては未知の領域です。距離も2000mまでしか経験したことが無いのが不安なポイントです。パンパンの良馬場で末脚が生きる舞台でこその馬なので、ハンデと距離に難点がある以上馬券の中心には出来ません。

 

カレンミロティック T・ベリー騎手

前走の天皇賞(春)では2着と激走した馬です。ただ昨年もこのローテンションで宝塚記念は人気して凡走している結果があるので今年も嫌なローテーションです。まだ池添騎手なら少しは狙うよりがありましたが、鞍上変更でT・ペリー騎手になったので信頼度は下がりました。秋にはメルボルンCを予定しているので、ここで乗ってもらうようです。それだけ陣営のここへの本気度が感じられないので厳しい競馬になるでしょう。

 

キタサンブラック 武豊騎手

適正、距離、相手関係などいろいろ不安要素はありますが、それは毎レース言われる事です。日本ダービーは2桁着順に終わりましたが、それ以外は全て3着以内と安定感は抜群です。前走は菊花賞の影響で人気馬になり、今回も事前のファン投票の結果で1位なので人気してしまうでしょう。先週の雨に続き関西地方は日曜日から予報では火曜日まで天気が不安定な様なので馬場もこの馬が好きなコースになりそうです。器用な馬なので今回も体調が整っていれば好走するでしょう。

 

サトノクラウン

クラシックから注目していたのですが、クラシック戦線では案外な結果に終わりました。舞台設定に若干の難があり、現時点での完成度勝負だったので少し間が悪いレースになりました。しかし今回は、心身共に成長して古馬になってからの国内2戦目です。前走の初海外戦は大敗と敗れたものの、休み明けの京都記念の内容は非常に良かったです。例年にタフな馬場になる傾向が強いレースなので、不良馬場でもこなせるのは強みです。

 

サトノノブレス

年内5戦目となる今回は見えない疲れが非常に心配です。タフな馬場になるだけに厳しい展開になりそうです。メンバーレベルを考えても、現状力不足である事は否めないので軽視しています。

 

シュバルグラン 福永騎手

阪神コースの戦績が高く(3:1:1:1)と勝率50%で複勝率約83%と非常に高い数値を叩き出しています。さらに主戦騎手である福永騎手とのコンビでは馬券を外した事がないので好舞台、好相性です。近走のレース内容を見直すと力は負けていません。展開的にも長く良い脚が使えるので宝塚記念向きの脚質なのでここでは馬券に入れておきたい1頭です。

 

ステファノス 戸崎騎手

前走は海外帰りに半年の休み明けも重なり、少しもの足りない印象でした。しかし、今回は叩き2戦目と状態が上向いて来ました。1週前追い切りの動きも前走とは全く違い、しっかり動いていました。この厩舎はこのローテーションの時は勝負度が高いので注目です。ただ重賞勝ちしたのは1600mのマイル戦なので、いきなりこの距離のGⅠで勝ち負け出来るかは厳しい評価が必要ですが、馬券には入れておきたいです。

 

タッチングスピーチ  浜中騎手

脚質的に展開に頼る脚質なので、今回のメンバーを考えると中心視は出来ません。ただ先週と今週の天気予報を加味するとこの馬に向きそうな展開になる可能性もあります。前走の目黒記念では状態が悪く緩い印象でした。追い切りでどこまで馬体を仕上げて来ているかに注目したいです。

 

ドゥラメンテ M・デムーロ騎手

この馬の強さは誰もが知るところなので良いところはココで書く必要は無いと考えています。例年の宝塚記念のペースを考えると馬券を外れる事は実力的に考えにくいですが、勝ち負けになると疑問詞せざる得ません。長く良い脚が使えるタイプではないので前目で競馬するでしょう。前にはキタサンブラックもいるのでペースの早いタイトな競馬になると苦しい展開も考えられます。さらに海外帰り初戦なので状態面も気になります。ファン投票では6位ではあったが実績的には1位なので信頼する事が出来るかが馬券の組み立てのミソになりそうです。

 

★相次いだ出走回避だがメンバーレベルはかなり高め!

宝塚記念はファン投票が行われるGⅠですがトップ10に選ばれた馬のほとんどが出走回避を発表しました。もともと適正がない馬や3歳馬の無理なローテーションでの出走はありませんが、今年も怪我や精神面での問題で出走回避する陣営が多くいました。ただ例年よりは少なく感じているのは私だけでしょうか。もし例年と変わらないくらい回避馬がいたとしても今年の宝塚記念はハイレベルな1戦になりそうです。注目は天皇賞春優勝馬キタサンブラックvs15年ダービー馬ドゥラメンテでしょう。久しぶりのマッチアップなので注目したい組み合わせです。

 

軸馬候補A ⇒ 人気ブログランキングで発表

信頼度言う点ではこの馬が有利だと考えています。前走はアクシデントがあり。レース前から落ち着かない様子でレースに臨みました。最悪な条件のなかで上位入線は厳しいと見ていましたが、底力だけであの着順ですから万全な状態での臨めば十分に勝機はあります。これから日本競馬界を背負う馬だと考えているので、日本G1ではしっかり結果を残して欲しいです。

 

 


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】PREMIUM
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.premium-h.jp/

【おすすめポイント】
投資を謳う競馬情報サイトは幾つもありますが、その中で本当の意味での投資を実現している数少ないサイトの一つがPREMIUMです。独自に開発された予想システムは「負けない競馬術」とも呼ばれ、予想家レベルでは到達不可能な“高的中率”“高回収率”を実現。資産運用の一環として利用されることも多く、個人投資家等から高い支持を集めています。

 

【第1位】PRIDE
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://pride-k.com/

【おすすめポイント】
元ジョッキー遠藤真吾氏が完全監修する至極の予想。真偽が定かではない情報が溢れている競馬情報業界に一石を投じる本物の情報がここにあります。現場に携わった者だからこそ知る競馬界の真実。そして、そこからもたらされる圧倒的な的中精度と業界最高クラスの人脈。遠藤真吾氏が元ジョッキーのプライドを賭けて贈る情報は一見の価値ありです。

 

【第2位】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。

 

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ