【マーメイドステークス2016】予想|秋のエリザベス女王杯に向けて!4歳世代と5歳世代が激突する!

 





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


安田記念から数日立ち安田記念の回顧などがネットでも目立っています。ロゴタイプの話題で盛り上がっていますが、やはり気になるのはリアルスティールがブービー着順の11着という結果になったことでしょう。戦前から海外帰りの不安はありましたがリアルスティールよりも福永騎手へのバッシングが凄いです。福永騎手のファンの方が見ると心を痛める可能性が高い内容です。矢作調教師もレース後に「掛かったのは確かだが、分からない。何も悪いところはなかったし、言いようがない。」と原因がわからない主旨のコメントです。誰が見ても原因はローテーションや初マイル戦の問題など考えられる事はたくさんあるのだが、調教師の方にしたら『万全の状態』だったのでしょう。パドックまで見ていた方がいたらこの馬はすぐに切れたかも知れません。結果を残した時のパドックと今回のパドック映像を見比べると、明らかに仕上がりは悪かったです。調教で動きが良かったので期待していた方は多いと思いますが、あまりにも良過ぎると調教疲れを起こす可能性がある事は覚えておいて損はありません。

 

そして、もう1つ注目を浴びたのが土曜日の東京11R麦秋ステークのブチコの暴走でしょう。発走前にゲートをくぐって放馬したため、鞍上のC・ルメール騎手は左第2中足骨骨折という重賞をおいました。またこのため日曜日は全て乗り替わりとなりました。足の怪我のため完治には時間が掛かると予想されます。ブチコ自身もラチを飛び越える際に怪我をして、左前脚付近から激しく出血していたので、見ていて心配になりました。彼女は前走でも同じ様なことでゲートの再検査を課されましたが、今回はさすがに引退の2文字が浮かび上がります。人気ホースなだけに復活して欲しいですが、厳しいでしょう。

 

日曜日の阪神11Rは【マーメイドステークス】(阪神芝2000m)が行われます。昨年はもうすでに登録が抹消されているシャトーブランシュが勝ちましたが2着馬にはエリザベス女王杯を制したマリアライトが入線した出世レースでもあります。ハンデ戦なのでハンデ次第で順位は変わると思いますが、秋の大一番に向けても有力馬は良い弾みで夏を迎えたいところです。

 

★有力出走予定メンバー

ココロノアイ   横山典騎手
シュンドルボン  田辺騎手
ナムラアン    池添騎手
リラヴァティ   松若騎手
レッドオリヴィア 秋山騎手

有力出走馬は以上の5頭になると考えられます。ルージュバックはココを選ばずにエプソムCを選んだのでメンバーレベルは少し下がりましたが、秋に向けて有力馬は形を作って夏に突入したいところでしょう。人気馬はやはり世代レベルが高いと評された現4歳世代が中心になりそうです。ただ牝馬の4歳世代はそれほどレベルが高いとは思っていません。ミッキークイーンとルージュバック以外は成長度合いが気になる所です。登録馬のほとんどが条件馬なのでOPクラスの馬は注目が必要です。

 

★有力メンバーの短評

ココロノアイ
2歳時の戦績の内容とチューリップ賞を制したことでクラシックシーズンでは常に人気になりました。ただ人気と裏腹に結果が残せませんでした。長期休養を挟んだ前走は5着と久しぶりに好内容のレースでした。一叩きした今回上積みも十分に見込め、1週前追い切りの内容も非常に良い内容でした。週末の天候を考えても久しぶりに条件が揃いそうなので、馬券には入れておきたいです。

 

シュンドルボン
GⅠの舞台になるとワンパンチ足りませんが、条件戦やGⅢレースになると力上位なのか結果を残しています。1週前追い切りの動きは非常に良く、馬体も写真では非常に良く見えました。騎手も田辺騎手に変わり勝負気配が伺えます。このコンビでの戦歴は(2:3:0:2)と非常に戦績が良く、掲示板率にすると100%とかなり相性が良いコンビです。ただ今回は初じめての阪神コースで、距離もベスト距離よりも少し長いので軸に不向きと考えています。

 

ナムラアン
人気に一角を背負える馬柱で血統的にもここでは注目の的になりそうです。鞍上も春GⅠで実績を残した池添騎手なので人気に拍車をかけるでしょう。しかし前走OP勝ちしたばかりの馬なのでそこまで信頼していません。阪神コースでは大敗している過去があり、前走の1着でハンデ55kgと見込まれたので厳しい競馬になりそうです。

 

リラヴァティ
1600万条件のレースを勝ったばかりなので昇級戦になります。昇級戦なのでハンデはだいぶ軽く有力どころと比べると3kgもあるので条件としては追い風です。ただこの馬は展開の助けが必要な馬なので良いペースで逃げられるかどうかが勝負の鍵となりそうです。去年も同じ条件でレースでしたが、メンバーレベルが高く大敗しました。この馬が逃げる事は予想されるので他の馬が競り合うかどうかでこの馬の取り捨てが決まります。

 

レッドオリヴィア
前走はリラヴァティに負けはしたものの今回はハンデで1kgの差があるので逆転は十分可能です。強い相手とレースしてきており、久しぶりの52kgと好条件が揃いました。鞍上も秋山真一郎騎手とデビュー戦こそ掲示板を外しましたが、それ以外は常に馬券圏内と相性は抜群です。リラヴァティよりも信頼度は高いです。

 

★メイショウマンボ復活なるか?

安田記念にも登録していましたが、スライドしてこのレースを選択しました。6戦連続2桁着順が続いていのですが、もし今回も2桁着順となると自己最多タイの連続2桁着順になってしまいます。陣営もそれを知ってか知らずかスライドさせたのかも知れません。そう考えると、ここは勝機があると睨んだのかと考えたくなりますが、GⅠ3勝が大きくのしかかりハンデはトップハンデの56kgになりました。先週のロゴタイプの様に若駒の時に活躍していたのでハンデを背負い慣れているとはいえ、今の彼女にとっては厳しい斤量であることは間違いありません。馬体は仕上がっており、GⅠ馬だけに期待はしたいのだが精神的な問題をどのようにクリアするかが問題でしょう。

 

1週前軸馬候補 ⇒ B.人気ブログランキングで発表
問題は信頼性に欠ける騎手ですが、展開を考えると逆にこの騎手の良さが生きる可能性が高いです。馬場もこの1週間の不安定な天気を考えるとこの馬に向くと考えています。この馬の良い時も悪い時も知っている騎手なので彼女の良さを最大限に生かしてくれるのではないでしょうか。

 

 

安田記念 ワイド★ー△(3点)11.3倍 的中

鳴尾記念 馬連 ◎ー★(5点)6.3倍的中
【神ログ】では、無料メルマガ会員を募集しています。

ご登録・ご利用はこちら【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/

 

第21回 マーメイドS(G3)昨年は超穴馬として公開したパワースポットが
10番人気で3着に激走!!
3連単15万1990円の大波乱を演出!毎年大荒れの牝馬ハンデ戦もちろん今年も!
大波乱を演出する独占穴馬を掴んでいる!

第21回 マーメイドS(G3)
10万馬券を演出する
【超穴馬】

今すぐ無料で教えます
詳細はコチラ

 

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

第69回 鳴尾記念(G3)
◎ステファノス
馬連大本線:630円的中
3連複:3万3750円的中

京都11日目11R朱雀S
◎エーシンマイェスタ
△マサハヤドリーム
△ラヴァーズポイント
馬連本線:1万0170円的中
3連複:4万3280円的中
3連単:22万6300円的中

第83回 日本ダービー(G1)
◎サトノダイヤモンド
馬連大本線:700円的中
3連複2点目:850円的中

第77回 オークス(G1)
◎シンハライト
○ビッシュ
▲チェッキーノ
馬連2点目:420円的中
3連複1点目:2070円的中
3連単:5790円的中

第76回 桜花賞(G1)
◎ジュエラー
○シンハライト
△アットザシーサイド
馬連1点目:960円的中
3連複:5650円的中
3連単:2万0330円的中

京都7日目11R都大路S
◎ナムラアン
3連単:1万8630円

東京6日目9R湘南S
◎ストーンウェア
3連単:8万0930円

京都5日目3R
◎トウシンダイヤ
3連単:6万6570円

マーメイドSの超穴馬はコチラ

ワールド:マーメイドS300-250

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ