【日本ダービー(東京優駿)2016】最終予想|サイン馬を高評価も・・・3連単で勝負!

   2016/06/24

 
【無料】菊花賞はキセキが絡んでも3点30倍を狙える穴馬が存在
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年10月21日(土)10:00:富士S
2017年10月22日(日)10:00:菊花賞

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
5月6日 GⅡ京都新聞杯 ◎☆ 馬連(5点) 8.8倍
5月10日 羽田盃 ◎☆ 馬連(5点) 3.3倍
5月31日 さきたま杯 ◎○☆ 3連複(9点) 2.3倍
6月7日 東京ダービー ◎○△ 3連複(4点) 6.3倍
6月8日 北海道スプリント ◎○▲ 3連複(4点) 2.6倍
6月14日 関東オークス ◎▲△ 3連複(6点) 23.9倍
7月17日 マーキュリーカップ ◎〇▲ 3連複(4点) 3.4倍
7月30日 クイーンステークス ◎▲ 馬連(5点) 22.1倍

競馬界の祭典が行われる前に悲しいニュースが入ってきました。2005年と2008年のジャパンカップダート、2006年のフェブラリーステークスに優勝するなど重賞9勝を挙げ「最強のダート馬」「砂のディープインパクト」と言われ、現役引退後は種牡馬として優駿スタリオンステーションで供用されていたカネヒキリ(牡14)が、27日(金)に事故のため死亡しました。

 

事故の内容を調べてみたのですが、「種付け中の事故」との事しかわかりませんでした。現役時代の全盛期は武豊騎手が手綱を取り、地方中央問わずダート重賞をほぼ総なめにしました。ディープインパクトと同騎手、同馬主であることから「砂のディープインパクト」と呼ばれていました。また故障から這い上がって来てGⅠ勝利を収めたのでファンからは愛され親しみをもたれた名馬だった。優駿スタリオンステーション代表取締役須崎孝治氏がJRAを通して「産駒も順調にデビューし、特にダートで走る産駒も出て、さあこれからという時に、種付け中の事故によりこのような結果となり、ただただ残念でなりません。残された産駒の活躍を願いたいと思います。ご声援頂いたファンの皆様には、この馬をお借りして厚く御礼申し上げます。」とコメントを発表しています。種牡馬としてまだまだ活躍が期待されていたので非常に残念ではあるが、彼の功績と勇姿は競馬史だけでなく多くのファンの心の中で生き続けるのであろう。天国で安らかに眠って欲しいです。「ありがとう、さような、カネヒキリ!」

 

日曜日の東京10Rは【日本ダービー(東京優駿)】が行われます。普段のメインレースは11Rですが、日本ダービーは東京10Rなので馬券購入の際には注意して下さい。競馬界の祭典なので各地イベントなどで盛り上がりを見せている日本ダービーですが、前日オッズは予想されていたオッズと少し違った感じで驚きました。ただ記事を書いている今現在は皐月賞の着順並みに落ち着いているのでオッズは最後まで変動しそうなので注視していたい。

 

 

★日本ダービー(東京優駿)2016オッズ

1番人気 ディーマジェスティ 3.1倍
2番人気 マカヒキ      4.3倍
3番人気 サトノダイヤモンド 4.7倍
4番人気 リオンディーズ   6.2倍
5番人気 スマートオーディン 10.3倍

では、早速日本ダービー(東京優駿)の最終予想を発表します。

 

★日本ダービー(東京優駿)2016最終予想

◎ 人気ブログランキングで発表
○ 01. ディーマジェスティ
▲ 03. マカヒキ
☆ 12. リオンディーズ
△ 10. スマートオーディン
△ 07. ロードクエスト
△ 14. ヴァンキッシュラン
△ 13. レッドエルディスト

 

 

◎ 人気ブログランキングで発表

有力馬対決の中で臨戦過程やダービーへの本気度を考えると軸として信頼出来るのはこの馬でしょう。展開的にも後ろからの馬が多いので、自在性のある脚質で展開でも対応出来ます。またまだまだ底を見していないのでココでこの馬の100%の本気と言うものが見れそうだ。土曜日の東京の馬場も高速馬場は未だに健在で内枠が有利なのでこの馬向きの馬場になったので本命にします。

 

○ 01. ディーマジェスティ

サイン記事でも紹介しましたが、父から受け継いだ11年の時を経て勝ち馬になる可能性は非常に高いです。後ろから行く馬なのでこの枠が逆に仇とならないか心配です。追い切りの動きは非常に良かったので状態面の問題は無さそうです。展開的にも底力が必要とされるのでこの馬向きです。枠が少し不満だったので下げただけなので本命馬と評価はあまり変わりません。

 

▲ 03. マカヒキ

戦績やこの馬の走りを見ていると消す事は出来ないが中心視は出来ません。もちろんメンバーの中でも力は抜けているのだが、大外一気の競馬が今の馬場を考えるとかなり不安なポイントです。血統的にも今ひとつワンパンチ足りない血統で、鞍上が川田騎手なら外を回す競馬が想像出来ます。届かない可能性もあるのでこの評価で。

 

☆ 12. リオンディーズ

金曜日の段階では1番人気に指示されていたので大口購入があったようです。確かにこの馬の能力は非常に高いです。前走の皐月賞では降着になってしまったが、折り合いを欠きながらのレース展開で最後にさらに伸びようとしていたので力と能力は高いが精神面が追いついていない。折り合う事が出来れば怖い存在なので、騎手がどれだけこの馬がレースに集中出来る様に仕向けるかどうかが鍵になりそうです。

 

△ 10. スマートオーディン

サインの流れで言えばこの馬が勝つ可能性が非常に高いです。ダービーと相性の良い京都新聞杯を勝っているので人気も集まっているのでしょう。だた、距離が持つのか疑問が残っているのと、鞍上の戸崎騎手がクラシックタイトルを1度も手にしていないことなどを踏まえると運も必要なので他の馬が優勢と考えています。まだフラフラ走っているのでギリギリの適正距離だと考えると厳しいレースになりそうです。

 

△ 07. ロードクエスト

この馬も距離に疑問は残りますがNHKマイルCの最後の上がりを見てダービーでは購入しようと考えていました。実力に比べて人気も無さ過ぎるので馬券に入れておきたいです。乗り変わりを疑問視する声もあるのですが、ダービージョッキーの岩田騎手が乗るので問題ないでしょう。後ろから行く馬なので展開の助けが必要だが嵌れば侮れません。

 

△ 14. ヴァンキッシュラン

青葉賞から勝ち馬が出ていないデータのせいもあるのか人気していません。ただ今年は馬場状態が青葉賞の時とあまり変わりがないので、前走と同じ様なパフォーマンスが出来る可能性が高いです。メンバーの中でも成長度合いが非常に高い馬なので前走よりも更に進化した姿が見れそうです。成長の期待を込めて印を回した。

 

△ 13. レッドエルディスト

同じ青葉賞組から2着馬のこの馬もなにか穴馬の匂いを感じます。今年で5戦目となるがコンスタントに使われているので馬体に疲れが無く調教でも凄く良い動きをしていました。最後の脚も良いものを持っています。前走は馬体が緩い印象を受けたので、さらに前進している競馬をしてくれるのではと期待してしまいます。この強いメンバー相手にどこまでやれるか楽しみです。

 

★日本ダービー(東京優駿)2016買い目

馬単・・・3点
◎ → 01,03,12

馬連・・・3点
12 - ◎,01,03

3連単・・・12点
◎,12 → ◎,12 → 03,12,10,07,14,13

 

固い決着になる可能性は否めないので連単系を中心に馬券を購入します。

では、良い週末を・・・

【目黒記念2016】最終予想|マリアライトは宝塚記念のステップなので危険!

⇒ http://kamikeibalog.com/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket