【NHKマイルカップ2016】予想|ロードクエストがメジャーエンブレムに牡馬のプライドを見せる!

   2016/05/03





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


こじはることAKB48の小嶋陽菜さんと言えば何度も選抜メンバーに選ばれるほどファンが多く、最近では女性誌の表紙などAKB48のメンバー中でも見ない日はないのではないでしょうか。あまりアイドルに詳しくないのですがなぜ知っているかというと、みんなのKEIBAという競馬番組に出ている方で予想がいつも斬新で見ているからです。その中の名物コーナーで小嶋陽菜さんがメイン重賞の予想と買い目を公開しており3連単BOXで推奨するコーナーなのですが、意外と勉強されているなと感じる事が多いのです。個人的な感想なのですが、アイドルがよくこのようなテレビ番組に出演するのですがあまり勉強していないアイドルが多い印象があります。反対に競馬歴が浅いのに応援していた馬が負けて涙まで流した女子アナウンサーの方もいましたが。ただ、小嶋陽菜さんの天皇賞春の予想は玄人だなと感じる内容でした。ネットでは逆神とも言われていますが、お忙しい中競馬を勉強しているのが分かるのでファンとしては嬉しいです。

 

先週の土曜日に行われた【青葉賞】の結果に触れていなかったので少し触れさせて下さい。結果としては本命馬がしっかり走って来てくれましたが2着馬に印を回していなかったので残念な結果になりました。勝った本命馬のヴァンキッシュランですがダービーでも非常に有望な1頭となりました。相手関係はもちろんダービーとは比べ物になりませんが、同じ条件で行われたので内容としては評価出来るものです。ただ、データ的には青葉賞組の成績はあまり良くないのが本音です。どのように各々で評価するかが鍵になりそうです。

 

【NHKマイルカップ】の出走予定馬全馬診断の後半になります。前半でも有力馬を何頭か紹介しましたが、後半にも数頭勝ち負けしそうな馬がいます。流れる展開になれば、逃げてなんぼの牝馬がいるので展開的にも非常に楽しめそうです。

 

★出走メンバー短評(後半)

オーヴィレール

抽選馬。前走は強い内容での勝利だったので人気はしそうです。ただ、未知数の部分が多いですしメンバーが一気に強化されるので厳しい競馬をしいられます。

 

オデュッセウス

回避して函館スプリントSに向かう予定です。手塚調教師曰く、「少し腰に疲れもあり、無理はさせたくない。1200メートルの方が合うと思うし、52キロで出られるのも魅力。」だそうです。血統的にも函館は合うと思うのでこの選択は良かったのではないでしょうか。

 

カネノイロ

抽選馬。さすがにメンバーレベルが高いので、ここでは厳しいです。

 

シゲルノコギリザメ 太宰啓介騎手

抽選馬。少し使い過ぎな印象がありますし、距離も短い方がこの馬に合っていると考えています。切れ味勝負になると不利な展開になるので、スピードでいったいったの展開に恵まれない限り難しいでしょう。

 

ショウナンアンセム

除外対象馬。次走の自己条件のレースでは買いたいですが、ここでは厳しいです。

 

ショウナンライズ

オープン入りしてからは全く結果を残せていません。前走の内容も見ても復調気配は感じなかったので、このハイレベルな1戦では厳しい競馬になるでしょう。

 

ツーエムレジェンド

抽選馬。左回りは苦手そうです。相手関係が強くなると力が出せず凡走しているのでここでは厳しいでしょう。

 

ハクサンルドルフ 内田博幸騎手

抽選馬。左周りは初となりますが過去の戦績を見ている限りではここでも勝負になる1頭です。近3走上がり3Fは最速をマークしているように末脚は一級品です。有力候補が集まりましたがマイルの経験値と能力だけで考えても中心視できます。

 

ミエノドリーマー 柴山雄一騎手

抽選馬。前走500万を勝利して中1週を開けて大舞台への出走なので状態は良いのでしょう。しかし前走の内容を見る限りではここではワンパンチ足りないので厳しい競馬になりそうです。

 

メジャーエンブレム C・ルメール騎手

クラシック路線を諦めてマイル路線に変更してきたのは少し残念ですが、陣営がココを選んだので仕方ありません。これからはマイル路線が中心になってくるでしょうし、2歳女王としてここでは結果を残して欲しいのが本音です。個人的にはオークスでその姿を見たかったが、適正も実績もこのコースの証明は出来ているのでココは勝たないといけない1戦です。

 

レインボーライン 福永祐一騎手

東京は1度経験していますがあまり良い印象は受けませんでした。前走の負け方もあまり良く思えませんでした。3歳馬にしたは馬体重を減らしているので少し疲れがたまっているのかも知れません。調教の動きで最終的な判断をしたいですが、現時点では厳しいでしょう。

 

ロードクエスト 池添謙一騎手

昨年の新潟2歳Sで圧巻のパフォーマンスを見せたのですが、クラシックに望むため中距離を使われてきました。ただ思うような結果が出ずマイル路線に戻ってきてくれたので良かったです。マイルに戻ればやはり中心視しないといけません。休み明け3戦目と馬体もピークに達しています。ただ脚質的には展開に恵まれないと着外の可能性も考えられます。

 

★メジャーエンブレムvs牡馬の構図になるか。

メジャーエンブレムと言えば2歳牝馬GⅠ阪神JFを完璧な内容で勝ちクラシック最有力候補として注目されていたが桜花賞では馬券に絡む事が出来ずデビューから続いた連対記録が止まってしまった。桜花賞の乗り方を見ても決して馬が悪いのではなく騎手の判断ミスではあったが陣営は未知の距離であるオークスに進まず確実に適正が高いこのレースを選択しました。立ちはだかるのは牡馬勢だが、デビューから牡馬との対戦は2度あるが全て条件戦での話でメンバーレベルも低いので参考外でしょう。今回は牡馬の一線級と戦って来たロードクエストを始めマイル適正の高い実力馬が対戦相手となります。もし勝つ事が出来れば王者モーリスとの勝負に1歩前進出来るでしょう。

 

軸馬候補B ⇒ B.人気ブログランキングで発表

メジャーエンブレム・トウショウドラフタ・ロードクエストの3頭の三つ巴の様相ですが、この馬が抜けていると考えています。東京コースに替わるのはこの馬にとっては好材料で、武器を生かす事が出来るので最高のパフォーマンスをしてくれるでしょう。近走はこの馬の脚質から苦手なコースなので思い通りの結果とレースが出来ていませんがここでは強さを見してくれるでしょう。

 

北山ステークス 3連複 ¥1,340 的中

北山ステークス的中

スプリンターズS馬連33.9倍 3連複16.9倍的中!

【神ログ】では、無料メルマガ会員を募集しています。

ご登録・ご利用はこちら【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/

※的中馬券の一部です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ NHKマイルC(GI) ■■

自信のペナルティ付き!もし、この
NHKマイルCを3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

3歳マイル王決定戦NHKマイルC。今年も桜花賞・皐月賞組 VS クラシックをパスして早々とマイル路線に照準を合わせた組の対決という図式が見える。人気はクラシック路線組に集まりそうだが、出走予定馬の中には実績はまだないものの、未知の魅力がある馬も多い。

過去を振り返ると14’タガノブルグ2着(17番人気)・キングズオブザサン3着(12番人気)、13’マイネルホウオウ1着(10番人気)、12’クラレント3着(15番人気)、09’ジョーカプチーノ1着(10番人気)・グランプリエンゼル3着(13番人気)など、10番人気以下の大穴ダークホースの激走が目立つ。普通なら「こんな馬に来られたらお手上げ」となるところだが、実は激走する大穴馬にはとある共通点があり、今年出走を予定している馬の中にも該当する馬がいる。

しかしこれはあくまでデータで浮び上がった馬に過ぎない。直前情報から陣営の本気度、仕上がり具合をチェックしてから判断したいところだ。あとは人気を集めるであろうクラシック組の取捨がポイントだ。桜花賞・皐月賞から中2週・3週という強行スケジュールだけに、こちらも直前情報が鍵を握っている事は間違いない。

【競馬セブン】では直前情報・天候・馬場状態を加味して、最終結論を当日に配信している。そして今回は特別に【NHKマイルC極秘3点勝負】を無料配信するので、興味のある方は是非情報を入手して参考にしてみてほしい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■ NHKマイルC(GI) ■■

自信のペナルティ付き!もし、この
NHKマイルCを3点で獲れなければ
2016年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

NHKマイルC300_250七騎の会:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ