【フローラステークス2016】予想|オークスへの出走権を賭けてパールコードやチェッキーノなどが勝負の1戦を迎える!

 





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年1月22日(日)10:00:東海S


メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年1月16日知立特別的中!
馬連 ○◎ 8.2倍


今週から主場の開催が中山・阪神から東京・京都に変わります。5月の東京開催と言えば競馬ファンなら誰しも楽しみにしている5週連続でGⅠレースが行われます。京都で行われる天皇賞(春)を足すと6週連続GⅠレースが行われる競馬ファンにはたまらい開催日となりそうです。そしてその中でもオークスとダービーはクラシック戦線なので熱い注目を浴びるでしょうが安田記念にも注目したいです。年度代表馬でマイル界の絶対的王者モーリスにドバイターフ覇者のリアルスティールが挑戦する事が17日に所属するサンデーサラブレッドクラブの公式ホームページで発表されました。鞍上は主戦騎手の福永祐一騎手が手綱を握る事が決定しています。その他にもイスラボニータ・フィエロ・アンビシャス・ミッキーアイルなどの有力馬が出走を示唆しているのでレベルが高い『春のマイル王』を決める戦いになりそうです。

 

16日(土)に出ていたニュースなのですが、昨日知ったのでお伝えしておきたいと思います。ご存知の方もいるかと思いますが皐月賞惜しくも3着と苦汁を飲みダービーで雪辱を誓うサトノダイヤモンドの母マルペンサが12日夜に結腸捻転を発症して10歳の若さで死んだことが明らかになりました。出産後に亡くなった様で父ディープインパクトの当歳馬を残してこの世を去りました。兄はこれから2冠馬に向けて気持ちを切り替え勝負していくので彼にはその背中を見ていて欲しいですね。母の命と引き換えに授かった大事な命なので、無事に競走馬人生を追えるのはもちろんの事ですが兄が成し遂げる事ができなった3冠にも期待したいです。

 

今週は香港で【クイーンエリザベスⅡ世カップ】が行われるので非常に楽しみですが、中央競馬も注目したいレースが目白押しです。最後になりましたが【フローラステークス】の展望をしていきます。フローラステークスは3着馬までにオークスへの優先出走権が付与されるトライアルレースです。今年の3歳世代は全体的にレベルが高いのでここでもメンバーレベルの高い1戦が見れそうです。桜花賞をパスしてまでもオークスに標準を絞ってきた馬もいるのでしっかり注目したいです。

★今年のオークスはハイレベルな1戦になりそう!

第1弾のクラシックレースを見れば分かるとおもいのですが、今年の3歳馬はかなりハイレベルのため例年なら善戦しそうな馬が未だにトライアルで燻っている感じです。桜花賞で上位入線を果たしたチューリップ賞組のジュエラーとシンハライトもオークス向きの馬ですし、メジャーエンブレムは敗れはしたものの能力が高い馬なので巻き返しが期待されています。(※メジャーエンブレムはNHKマイルCでオークスは未定)桜花賞同様に非常にハイレベルな1戦となりそうですし、馬券的妙味もありそうです。同じ東京を舞台を行われるトライアルレースなのでオークス向きの馬が集まりましたし、本番で好走する可能性が高い馬を見つけることが最優先課題となりそうです。

 

★フローラステークス2016有力出走メンバー

クィーンベスト
ゲッカコウ   松岡正海騎手
チェッキーノ  C・ルメール騎手
パールコード
ビッシュ    横山典弘騎手

 

★フローラステークス2016有力メンバー短評

クィーンベスト

前走チューリップ賞と言うことで人気してしまいそうですが、チューリップ賞は上位2頭とその他の馬の差があるレースになりました。なので、ここで改めて力関係を見てみたいのが本音。距離はデビュー戦で経験していますし適正も問題ないでしょう。使い詰めているので馬体には注目したいです。

 

ゲッカコウ

賞金的には桜花賞にも出られましたが状態面と適正からオークスに絞った感じなので、ここでは優先出走権を是が非でも獲りに来るでしょう。距離も2000m前後の方が合っていると思うので重賞初制覇の可能性もあるのですが、開幕週の馬場で瞬発力勝負になるとキレ負けする可能性が高いです。

 

チェッキーノ

全兄にコディーノがいるのでデビューから期待されていた良血馬です。前走は快勝して桜花賞への権利を得るものの、パスして状態をしっかり整えて万全の状態でここからクラシックに挑戦することになりました。初の2000mとなるが血統面では問題なくこなせる距離なので心配はいらないと考えています。もし距離に不安があったとしても開幕週の東京なので十分適正範囲内です。メンバーレベル的にも楽な1戦になる可能性が高いです。

 

パールコード

牡馬にしか負けていないので牝馬限定戦とならば力上位なのは間違いありません。馬体も馬格も良い馬なのでクラシックに出なかったのが疑問なくらいです。デビューからオークス向きだと言われていたので東京コースも問題なくクリア出来ると思います。産駒的にも乗りに乗っているヴィクトワールピサ産駒なので要注目です。

 

ビッシュ

2戦2勝と勢いそのままに重賞挑戦とまだまだ底を見せていない素質馬です。父の血統を受け継いだのか瞬発力勝負になるとこのメンバーの中でも上位クラスのモノを持っています。ただ、馬体が小さいのでレース中のトラブルに神経質になる可能性も秘めているので軸には不向きか。

 

 

軸馬候補 ⇒ C.人気ブログランキングで発表

騎手に不安を覚える方もいるかも知れませんが、トライアルレースなので楽な気持ちで乗れるので問題ないと考えています。桜花賞をパスしてオークスに絞ってくる辺りに好感が持てますし、馬の状態や適正を把握しているからこそ出来る事です。1週前追い切りでも状態の良さを示しているだけにレースでも良い勝ち方をしてオークスに弾みをつけて欲しいです。

 

 

北山ステークス 3連複 ¥1,340 的中

北山ステークス的中

スプリンターズS馬連33.9倍 3連複16.9倍的中!

【神ログ】では、無料メルマガ会員を募集しています。

ご登録・ご利用はこちら【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/

※的中馬券の一部です。

 

 

2016年のG1レースも全的中第76回 桜花賞(G1) 3連単:2万0330円的中

第33回 フェブラリーS(G1) 3連単:1万6010円的中

第46回 高松宮記念(G1)   3連単:6690円的中

第76回 皐月賞(G1)     3連複:6000円的中


待望の東京競馬開幕!

第51回 フローラS(G2)

【ここが勝負の超穴馬】
今すぐ無料で教えます

★フローラSの超穴馬はコチラ★

 

◆先週も!勝負情報・穴情報で大きく獲った!

第76回 皐月賞(G1)
◎サトノダイヤモンド
3連複:6000円的中

第76回 桜花賞(G1)
◎ジュエラー
○シンハライト
△アットザシーサイド
馬連1点目:960円的中
3連複:5650円的中
3連単:2万0330円的中

第60回 産経大阪杯(G2)
◎アンビシャス
△キタサンブラック
▲ショウナンパンドラ
馬連本線:1470円的中
3連複:2540円的中
3連単:1万2810円的中

第46回 高松宮記念(G1)
◎ビッグアーサー
○ミッキーアイル
▲アルビアーノ
馬連1点目:890円的中
3連複:1740円的中
3連単:6690円的中

第33回フェブラリーS(G1)
◎モーニン
▲ノンコノユメ
△アスカノロマン
馬単2点公開:1510円的中
馬連2点目:680円的中
3連複:3820円的中
3連単:1万6010円的中

フローラSの超穴馬はコチラ

ワールド:フローラS300-250

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ