仁川桜を通り抜ける名牝!印5点!最終予想と驚愕!?消し馬の発表!【桜花賞 2015】

   2015/04/19

 
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年5月20日(土)10:00:平安ステークス(G3)


メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
日本ダービー2017ブログで予想発表!
2016年4月30日QE2世C(G1)的中!
馬連 10.4倍
2016年4月29日青葉賞(G2)的中!
馬連 7.8倍
2016年4月8日阪神牝馬S(G2)的中!
馬連 8.2倍

みなさん、こんにちは。管理人ひろ です。

 

仁川のターフには、満開の桜 が似合う!

 

ダンスインムード以来・・・
11年ぶり
無敗の桜花賞馬誕生なるか?

最も桜が似合うのはどの馬か?

 

牡馬を打ち負かしてきた、

ブエナビスタ、ジェンティルドンナ

“名牝” が通り抜けてきた・・・

仁川、桜の通り抜け・・・

 

負け知らず・・・

牡馬一蹴・・・

虎視眈々・・・

今年も集いし、仁川ジェンヌ!?

名牝への道は、ここから始まる!

まずは勝ち取れ!桜のタイトル!

 

 

では、

桜花賞

最終予想を発表します!

 

 

 

 

■予想■

人気ブログランキング【桜花賞】本命馬は?
◎は、レッツゴードンキ(1着)でした。

○09 アンドリエッテ

▲15 ココロノアイ

△13 クイーンズリング

△01 コンテッサトゥーレ

※馬連・3連単

 

 

人気ブログランキング

注目馬Bで取り上げていました。

Let It Go~♪ Let It Go~♪ を、

Let It ド~ン♪ Let It ドーン♪ と、

昨年は、歌詞を置き替えて、

「サイン馬券だ!」なんて思いながら

ブログでは印を打ち・・・

個人的には応援しておりました。

アナ雪効果は、もう無い!?(笑)

豊富な重賞キャリア。

王道のローテーション。

阪神JF1着馬は不在。

内側に前に行きたい馬がいるのも良さそうです。

今年も桜花賞は

ディープ産駒なのかな???

キンカメ産駒でもいいんじゃな~い♪

 

 

 

≪○アンドリエッテ≫

1週前注目馬Aで取り上げていました。

阪神コースが合っていそうです。

ディープインパクト産駒の中から選出!

「ちょと人気している感じがね~」

と、思うんですが。

新馬戦を除く近3走全てにおいては、

外を回って好走したもの。

長くいい脚を使えるタイプにも感じます。

前走重馬場で好走しましたが、

馬場回復なら更にポテンシャルUPかも。

 

 

 

≪▲ココロノアイ≫

あまりメディアに

出ていないような気がしますが、

横山典弘騎手は、

「JRA8大競争制覇」

に王手をかけています。

ここはかなり気合いが

入っているのではないでしょうか。

勝った後で、

「横山騎手偉業達成!」

とか言われるんですよね(笑)

「先に言っててよ~」てなことよくあります。

なので、先に言っておきます♪

書いちゃうと来ないかな(笑)

突き抜ける力はあると思いますよ。

 

 

 

≪△クイーンズリング≫

3戦3勝馬ですね。

アネモネS組は、

過去データによりますと、

3-0-6-58 ですが、

単勝回収率136%となっていました。

馬券内に来る時は、

人気薄で飛んでくる傾向にありますよ。

3勝の人気を見ますと

2002年13番人気アローキャリー
1996年10番人気ファイトガリバー
1995年 7番人気ワンダーパフューム

アネモネSを勝って、

桜花賞を勝った馬はいませんが、

3着以内に来た馬は

過去に3頭いました。

今年・・・

2008年ソーマジック(5番人気3着)以来

そろそろ来ませんかね???

鞍上も「桜花賞を勝つ!」が、

目標だったような・・・。

 

 

 

≪△コンテッサトゥーレ≫

内枠不利・・・

多くの人が言っていますね。

過去データが、そう示しているからでしょうか。

距離の心配もあるようです。

買えない材料のほうが目につきます。

新馬戦以来のコンビとなる鞍上が

言っていました。

「マイルぐらいまでならこなせると思う」と。

最内枠がプラス材料に化けるかも。

唯一の買い材料!?は鞍上です(笑)

 

 

 

<桜花賞 予想まとめ>

本命、対抗が1勝馬になりましたよ(笑)

大丈夫か???

 

過去データが示すように、

チューリップ賞組が好走しています。

桜花賞王道ローテーということから、

チューリップ賞組を中心 にした

組み立てとしました。

 

 

 

お待たせしました。

桜花賞 消し馬 発表です!

 

桜花賞は

これを消せれば

ラクになるかもしれませんよ。

 

驚愕の消C馬は?
人気ブログランキング【桜花賞】消し馬Cは?
消し馬は、ルージュバック
(断然1番人気、単1.6倍)でした。

 

<驚愕の消し馬C>

競馬が続く限り、

スターホースの誕生を

時代と競馬ファンは待っています。

この馬は、それに相応しいかもしれません。

重くなった馬場も回復傾向に・・・。

レース時間頃には、良馬場発表が

出ているかもしれませんね。

 

『3戦3勝馬3騎!』

今週はこのフレーズを何度か使いました。

馬の個体ごとの分析とは異なりますが、

競馬予想おいては、

競馬ファンそれぞれが持つ

根拠の無い!? “感覚” というものが

存在しているように思います。

 

小生はこの

『3戦3勝馬3騎!』

今年の桜花賞を惑わせる

魔のキーワードではないか・・・

という“感覚”を持っています。

 

近いところでは、

先週の産経大阪杯で

絶対的1番人気キズナ(予想は対抗)に

本命を打たなかったことや、

土曜日の無料メルマガで消し馬にした、

阪神牝馬S
1番人気スマートレイアー(4着)

ニュージーランドT
1番人気グランシルク(2着)

肝心の馬券にはなりませんでしたし、
所詮、素人の小生 ですから、
偉そうには言えるものではありません。

ただ 、 『1着にはならなかったな~』
という 事実 です。

 

※消し馬予想では4着以下予想
としていますので、ニュージーランドTは
消し馬失敗しています。

 

桜花賞の消し馬・・・

小生は、

ひょっとして3頭全てが飛ぶ!?

なんてことも思ったりしています
(ホントにバカでしょう 笑)

 

多くの競馬ファンは、

その根拠を述べて、
(血統やらタイムやらいろいろ)

予想が出せて的中も出しています。

 

小生は、いったい何が言いたいのか?

桜花賞消し馬Cの根拠・・・

“小生の感覚” だったということです(汗)

 

これだけでは、怒られるので、

小生なりの理由を書いておきます(苦笑)
※過去データなど他の受け売りも込みです。 笑

 

・微妙な枠順

・マイルは不向き

・桜花賞狙ってたの?

・不規則なローテーション

・3戦3勝トリオで騒ぎ過ぎ!?

ということです(汗)

 

いかがでしょうか?

 

来たらしょうがないです(苦笑)

 

消し馬 候補 人気ブログランキング

そのまま、”消し馬” にして挑もうと思います!

 

 

驚愕の消C馬は?
人気ブログランキング【桜花賞】消し馬Cは?

 

 

 

1着は あまり 無い!

消し成功率!

8割0分6厘!!! に、
(※2015/3/22終了時点実績)

乗ってみる?(笑)

疑ってみる?(笑)

 

 

【桜花賞2015 関連記事】

「消し馬候補はコレだ!」はこちら

「有力馬分析 注目馬Bと攻略ポイント」はこちら

「1週前注目馬A」はこちら

 

 

 

【桜花賞 プレイバック2014】

今年も使えそうなデータです・・・

「桜花賞2014 過去データ」はこちら

 

 

【無料メルマガ会員登録案内】

有望な消し馬があれば、発表していますので
「消し馬が知りたい!」だけの方も
ご登録お待ちしていますね♪

 

「神ログひろの消し馬実績」はこちら
(※2015/3/22終了時点実績)

 

ご期待ください!!!

 

「PC版」神ログひろのメルマガ⇒ 登録はこちら

「携帯版」神ログひろのメルマガ⇒ 登録はこちら

 

 

予想が嵌りますように(^_-)-☆

 

 

 

先日の
高松宮記念(G1) 3連単 815.6倍
を的中させたサイトを見付けてしまったので
ご紹介します。

このサイトは今年3月にオープンしたばかりなのですが、
「競馬は高配当を当ててこそ楽しい」
というコンセプトの基、サイトオープン準備に
1年以上の歳月を費やして、競馬予想サイト史上最強と
言っても過言ではない予想陣を揃えました。

・的中率重視
・コース適正重視
・人脈を使って得た情報重視

これらの得意分野を持つ予想陣が集まり、練りに練った予想を
公開しています。

先週の的中実績の一部はコチラ↓

まさに「飛ぶ鳥を落とす勢い」とはこの事ですね。

このような当たるサイトは、オッズが下がってしまうので
あまり紹介しない方が良いと思いますが、あまりにオープンしてからの
的中が続いているので紹介しちゃいました(^_^メ)

レース前日に2レース程無料で買い目が公開されるので
まずはそれだけも見てくださいね♪

入会金・年会費無料
無料登録はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 
  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。