【フェブラリーステークス 2015】1週前注目馬(予想)と結果報告(京都記念)

 





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


みなさん、こんにちは。管理人ひろ です。

 

2015年GⅠレースの幕開けです!

良いスタートを切りたいです!

 

まずは、結果報告からです。

【京都記念 予想結果】

1着-06 ラブリーデイ
2着◎09 スズカデヴィアス
3着△04 キズナ
————————–
5着△08 ハープスター
6着○07 トウシンモンステラ
10着▲10 マイネルディーン

 

消し馬:06 ラブリーデイ(1着)

 

あっちゃ~。

◎+消= 3,040円(馬連)

◎+△+消=24,210円(3連単)

またしても

取りこぼし・・・。

 

キズナハープスターを消そうと検討しながら、

消せる決断力がなかったですね~。

どちらを消すかでかなり思案していました。

両方消すという検討もしたほどです(笑)

 

 

ハープスター

最終予想記事で書きましたが、

2000m超え牡馬混合GⅠでは

(休み明けとはいえ・・・)

今回も馬券になりませんでしたね。

今後の予想に活かせるかもしれませんよ。

 

 

ラブリーデイ

最後まで凌ぎ合いを制しましたね。

いつもは失速することが多かっただけに

今日は頑張りましたね。

ヤラれました(苦笑)

 

 

◎軸馬 スズカデヴィアス

2200m、走りますね。

展開も向きましたが、

追い比べでヒケもとりませんでしたから、

今後にも期待できると思います。

個人的には、勝ってほしかったなぁ。

 

 

キズナ

骨折明けでこの走り・・・

前残りの展開で、後ろから来たのは、

キズナだけでした。

力はあるんですねー。

凱旋門賞まで無事にいってほしいですね。

今年の有馬記念で引退という

予定のようですから、

競馬ファンとして、応援していきたいです。

 

 

▲単穴推奨マイネルディーン

一瞬、外から来るかと思いましたが(笑)

自分の形の競馬は出来ていましたが、

重賞ではまだ荷が重いかな。

内容は悪いとは思いませんでしたよ。

オープン特別なら面白いかもしれません。

 

 

最近のブログ予想では

1頭何かが抜けているので、

来週から、

馬連、3連単をやめて、

ワイド馬券 推奨  にしようかな(笑)

 

印5点でも、馬連ぐらいは、

キッチリ的中させたいです。

 

 

重賞レースで、印5点

1頭軸での3連単は・・・

ハードルが高いのは確かですが、

頑張っていきますよ!

 

絞り上手 で 予想上手!

予想上手 で 買い方上手!

これを極めていきます!

 

 

 

では、少し・・・

フェブラリーS についてです。

 

2014年は、

アッと驚く

16頭立ての16番人気

伏兵コパノリッキーが優勝し、

競馬ファンの度肝を抜きました。

あまりの衝撃で、

まだまだ記憶が薄れることはありません。

 

その後も、

あの大激走がフロックでないことを

馬自身が証明してみせました。

 

あれから1年・・・

ダート王の風格を携えて、

堂々と2015年の

フェブラリーSに凱旋!

といっても過言ではないでしょう!

昨年の2着馬ホッコータルマエは、

ドバイ参戦を表明!

 

紛れもなく、今年のコパノリッキーは、

主役ですね。

今年の登録馬は21頭です!

 

 

 

先行勢、追込勢の両タイプに、

有力馬が揃った印象ですね。

 

コパノリッキーのレース運びに

他馬がどのように競馬を展開するのか!?

このあたりが予想ポイントの

ひとつにはなりそうです。

 

今年の過去データを調べてみても、

『侮れない16番人気!』とは

なっていないようです(笑)

 

今年、幸運!?の16番人気はどの馬でしょうかね。

出走するからには、

全馬に勝てるチャンスがあります。

 

目を凝らして、考察していきたいと思います。

 

 

そんなこんなで・・・

1週前時点での注目馬を発表します!

 

 

1週前注目馬Aは?・・・

人気ブログランキング【フェブラリーS】1週前注目馬Aは?

 

 

前走をどのように評価するかで、

取捨や取扱いが変わってきそうです。

引き続き考察していきます。

1週前時点で目に止まった1頭でした。

 

 

 

【今週の無料メルマガ配信情報】

土曜日:ダイヤモンドS

日曜日:小倉大賞典

印予想を配信予定です。

配信時間は、

当日午前10時ぐらいです。

 

ご期待ください!!!

 

「PC版」神ログひろのメルマガ⇒ 登録はこちら

「携帯版」神ログひろのメルマガ⇒ 登録はこちら

 

 

ではまた(^_-)-☆

 

 

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
    群雄割拠のダートマイル戦!
  冬のダート王の座をかけた闘い!
 第32回 フェブラリーステークス(G1)
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
昨年は16番人気コパノリッキーが優勝し、
ダート界に群雄割拠の時代を作りだした。
輝かしい実績馬はもはや過去。
新風吹き荒れるダート戦線で、今年も波乱が起こる!
そんな中、春のダート王の座に輝く可能性が限りなく高いのは、
実はあまり注目されていない「あの馬!」
順当にはいかない!何かが起こる今年のフェブラリーステークス!
今年、王座に輝くのは「●●●●●●●●●」!
そんなフェブラリーステークス(G1)、
ココでしか知る事の出来ないマル秘情報を期間限定無料公開中!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
買い目はメールアドレスのみ(無料)で見ることができます。
※メルアド入力後、送られてくるメール内にあるURLをクリックして
登録を完了させてください。 

 
 

今回は難解レース、フェブラリーステークス(G1)の予想で使える、
絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!

 

■やはり若さの勝利!?
過去10年の年齢別成績から見ていくと、優勝馬10頭はすべて4~6歳の馬で、
その中でも4歳馬と5歳馬が勝率・連対率で他を一歩リードしています。
7歳以上の馬も4頭が2着に入っており、ノーマークは禁物ですが、
やはりデータ的には若い馬が優勢であることは間違いないと言えるでしょう。
人気薄になりそうな4・5歳馬も多数いますし、要注意ですね!

 

■臨戦過程が「中距離」の馬に注目!
過去10年の出走馬の近3走で出走したレースの距離に注目すると、
近3走以内にダート1,800m以上のレースに2回以上出走していた馬が、
1回以下だった馬を好走率で大きく上回っています。
近走でマイル以下の距離を中心に使われてきた馬よりも、
中距離路線を中心に使われてきた馬が優勢となっています。
そんな波乱必至のフェブラリーステークス(G1)ですが、
激走する馬には全て「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?
そんなココでしか知る事の出来ない
フェブラリーステークス(G1)「マル秘情報」を完全無料で公開中!

↓     ↓     ↓      ↓      ↓      ↓

買い目はメールアドレスのみ(無料)で見ることができます。
※メルアド入力後、送られてくるメール内にあるURLをクリックして
登録を完了させてください。 

5a7e201d

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。