【京都記念 2014】過去データ面から分析

   2015/02/08





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


みなさん、こんにちは。管理人ひろです。

2月も半ばを過ぎ、GⅠの足音も聞こえてきましたぁ♪

 

来週は、フェブラリーSですねー(^^)/

古馬のGⅠ戦線もいよいよ始動ですよー!

 

今回は、京都記念について過去データからピンポイントで見ていきましょう!

 

■前走GⅠ出走馬が好走■

過去10年の前走レース別の成績は以下の通り。
有馬記念  : 3-2-4-10
香港(海外) : 3-1-0- 0
日経新春杯 : 2-0-3-12
AJCC  : 0-0-1-15
京都金杯  : 1-0-1- 0
中山金杯  : 0-1-0- 5
OP特別  : 0-1-0-13
条件クラス : 0-1-0-11
その他   : 1-4-1-27

 

有馬記念組が好走していることがわかるが、
海外遠征組が連対率100%とは、少々驚きの数字ですね。

 

間隔としては、空き過ぎず詰め過ぎずというローテーション
いいのかもしれません。

 

これを裏付けるデータとして過去10年の3着以内馬30頭の内、
26頭が「12月以降に1走以上消化」していた。

 

今回、データが「走るよ」と囁く馬は・・・

この馬⇒ 人気ブログランキング (18位くらい)

※デスペラードでした。 

 

出走登録馬の中で、有馬記念組はこ1頭だけなんですね(;^ω^)

データ通りなら、この馬が突っ込んでくることになるのだが・・・。

 

データの囁きはまんざらでもない。

 

前走は、最後の直線で包まれて窮屈なシーンがあったことを思えば、
着順(7着)ほど悪い内容とは思わない。

 

スムーズに運べるなら可能性はある。

 

また、冬場(12月~1月)だけで

4勝、2着1回、3着2回

ととよく走る傾向にある。注意は必要だ。

 

ではまた(^_-)-☆

 

 

【PR】競馬予想サイトって世の中に多数ありますよね?

 

その中でも今クチコミで噂となり注目となっているのが

あの「大川慶次郎氏」の魂を受け継いだサイトなのです!

 

その名も【大川慶次郎のパーフェクトメソッド】
サイト⇒ http://fm.okawa-god.jp/

 

<<最近の的中実績>>

=====================
2月2日(日)東京11R 根岸ステークス(G3)
◎ゴールスキー
=====================

休み明けだけど大丈夫か?

しかし、何の不安も無く、
ゴール前でゴールスキーが抜け出し優勝!

2着に入った8番人気のノーザンリバー、

3着の5番人気シルクフォーチュンも押させていたので・・

3連単 6-9-14が的中!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
配当は…
158,760円!!
~~~~~~~~~~~

まさかの万馬券!信じてみるものですね。

さらにただ今無料登録で”新規キャンペーン”へ招待される模様。

 

「先着20名様」限定のキャンペーンらしいので、登録はお早い目に☆

まずは無料登録からお試しする事をおすすめします^^

フリーアドレスでの登録でももちろんOK!!

登録はコチラ⇒ http://fm.okawa-god.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ

コメント一覧

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。