有馬記念 2013 枠順確定!予想前の出走馬分析!

 





【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2016年12月10日(土):チャレンジC
2016年12月11日(日):カペラS

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
2016年12月3日ステイヤーズステークス的中!
馬連 ◎〇 3点 8.8倍
3連単 ◎○▲ 8点 27.1倍


第58回 有馬記念の枠順が確定いたしました。

1-01 ダノンバラード.         (牡5、川田将雅・池江泰寿)
1-02 ヴェルデグリーン       (牡5、田辺裕信・相沢郁)
2-03 カレンミロティック.     (せ5、戸崎圭太・平田修)
2-04 ウインバリアシオン.     (牡5、岩田康誠・松永昌博)
3-05 デスペラード.         (牡5、横山典弘・安達昭夫)
3-06 オルフェーヴル       (牡5、池添謙一・池江泰寿)
4-07 タマモベストプレイ       (牡3、和田竜二・南井克巳)
4-08 ラブリーデイ           (牡3、蛯名正義・池江泰寿)
5-09 ルルーシュ         (牡5、福永祐一・藤沢和雄)
5-10 アドマイヤラクティ     (牡5、C.ウィリアムズ・梅田智之)
6-11 ラブイズブーシェ.      (牡4、武  豊  ・村山明)
6-12 テイエムイナズマ       (牡3、M.デムーロ ・福島信晴)
7-13 トゥザグローリー        (牡6、C.ルメール _・池江泰寿)
7-14 ゴールドシップ       (牡4、R.ムーア ・須貝尚介)
8-15 ナカヤマナイト       (牡5、柴田善臣・二ノ宮敬宇)
8-16 トーセンジョーダン.      (牡7、内田博幸・池江泰寿)

 

<<有力出走馬分析>>

 

オルフェーヴル

 

今年のオルフェーヴルは3枠6番に配置となりました。

これが吉と出るか凶とでるか。

 

状態面に関しても正直な所過去最高クラスに悪そうな感じもした。

やはり凱旋門賞出走後の疲れがとれずに引退レースなので

仕方なく出走してくる感はある。

 

不安材料もある馬なので 前面の信頼を置いていいのかどうかはわかりません。

 

ゴールドシップ

 

コチラはオルフェーヴルとは違って馬体のデキには文句はないのだが

「精神面」が非常に心配。

 

ステイゴールド産駒の悪さというか、

癖の悪さがここに来て爆発してしまっている感じ。

 

能力だけでいくならオルフェと対等にやれるとは思うのだが、

精神面がどうなるかが本当に心配。

 

今回鞍上となるムーアによると「楽しそうに走っている。」とのこと

だったのでこれはプラス材料になるのではないかとお睨んでいるのだが。
今年はこの2頭の扱いが非常に大事になってきそうです。

 

皆様もどちらかの馬で勝負する方が多いと思いますが

非常に難しいレースとなりそうですね。健闘を祈ります!

 

 

管理人が考える一発穴を開ける可能性がある馬は

ブログランキングでご紹介しておきたいと思います!

一発の可能性有の穴馬を人気ブログランキングで発表!!
人気ブログランキング

 

人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。