【阪神ジュベナイルフィリーズ2017】枠順確定|オルフェーヴル産駒ロックディスタウンは大外枠の8枠18番!!

 

 
馬主「大魔神佐々木」の予想は目線が違う!実績が違う!
------------------------
ジャパンC(G1)
◎シュヴァルグラン
3連単 13,340円的中!
予定通り京都大賞典から使えた今年の方が間隔的にも余裕があり、中間もしっかりと調教を積む事ができました。デキは昨年以上だと思います。
------------------------
ジャパンカップをを獲った男の最終結論が見られるのはうまスクエアだけ!
 

【神ログ無料メルマガ】今週のメインレース
2017年11月25日(土)15:40:京都2歳S
2017年11月26日(日)15:40:ジャパンカップ

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/

 

昨日船橋競馬場で行われた交流重賞GⅢ【クイーン賞は1番人気に支持されたプリンシアコメータが逃げ切って勝利しました。さすがにこのメンバーでは抜けた印象がありました。2着馬は3歳馬のアンジュデジールでした。先週のチャンピオンズカップでは3歳馬の出走が少なかったので力量を測る事が出来ませんでしたが、このレースを見る限りでは3歳ダート馬達もレベルが高い様に思えます。勝ち馬と着差こそ広がっていますが、レースはなかなか見応えのあるレースでした。予想としては◎〇☆で3連複軸2頭で的中出来ましたが、配当は520円だったので交流重賞で4点は点数が多かったので反省しないといけない点です。

7日(木)に【阪神ジュベナイルフィリーズ】に出走するメンバーが確定しました。23頭の登録がありましたが、サウンドキアラ、スカーレットカラー、モズスーパーフレアの3頭は抽選除外となりました。抽選突破した9頭を始め出走メンバーには素晴らしいレースになる事を期待しています。

 

★阪神ジュベナイルフィリーズ2017予想オッズ

※出走馬のみ

1番人気 ロックディスタウン 2.4倍
2番人気 ラッキーライラック 3.9倍
3番人気 マウレア      7.9倍
4番人気 リリーノーブル   7.9倍
5番人気 コーディエライト  8.7倍
6番人気 ソシアルクラブ   20.1倍
7番人気 ラテュロス     30.2倍
8番人気 トーセンブレス   40.1倍
9番人気 サヤカチャン    50.1倍
10番人気 モルトアレグロ   51.9倍
11番人気 ナディア      68.9倍
12番人気 マドモアゼル    79.9倍
13番人気 トーセンアンバー  90.5倍
14番人気 グリエルマ     92.6倍
15番人気 ハイヒール     122.4倍
16番人気 ラスエモーショネス 130.9倍
17番人気 レグルドール    298.3倍
18番人気 ノーブルアース   -倍

 

★阪神ジュベナイルフィリーズ2017枠順確定

1枠01番 サヤカチャン    松岡騎手
1枠02番 ラテュロス     北村友騎手
2枠03番 グリエルマ     小牧騎手
2枠04番 マウレア      戸崎騎手
3枠05番 ラスエモーショネス 幸騎手
3枠06番 マドモアゼル    松田騎手
4枠07番 リリーノーブル   川田騎手
4枠08番 トーセンブレス   柴田善騎手
5枠09番 レグルドール    高倉騎手
5枠10番 ハイヒール     藤岡佑騎手
6枠11番 ラッキーライラック 石橋騎手
6枠12番 ソシアルクラブ   福永騎手
7枠13番 トーセンアンバー  横山和騎手
7枠14番 ノーブルアース   鮫島良騎手
7枠15番 ナディア      四位騎手
8枠16番 モルトアレグロ   吉田隼騎手
8枠17番 コーディエライト  和田騎手
8枠18番 ロックディスタウン C・ルメール騎手

 

★枠順の印象・・・

枠順の印象は極端な枠順になったと思っています。有力候補は軒並み外枠に集まり、穴人気しそうな馬が内枠に集まる枠順配置となりました。ただデータ的にはそこまで有力候補は不利な枠に入ったとは言えないので荒れた結果になるとは考えにくいところです。トップ騎手の数人は香港の行っているため騎手目線で考えるとトップ騎手は是が非でも結果を残したいところでしょう。若手にしてもチャンスを狙っていると考えるので荒れてもチョイ荒れぐらいではないでしょうか。

 

★オルフェーヴル産駒が人気を独占!!

予想オッズではあるが1番人気ロックディスタウンと2番人気ラッキーライラックは父が同じオルフェーヴルです。オルフェーヴルの初年度産駒になるので注目の1戦になります。父は阪神マイルの経験は無く、マイル戦でも新馬戦以外は勝利出来ていないので血統的にはどうなのか疑問が残る部分があります。ラッキーライラックはマイル戦で2戦2勝していますが、ロックディスタウンにしては初マイルなので距離短縮に疑問が残るところです。初年度産駒なのでデータが少ないのでこの1戦が2頭にとっても父のオルフェーヴルにとっても重要な1戦になる事は間違いないでしょう。

 

★ブエナビスタの仔抽選突破!

ロックディスタンスやラッキーライラックのように賞金加算出来ていれば抽選は関係ありません。親が名馬ならば子供もその血を引いているのである程度の能力はあるのですが、素質馬全てが苦労せずに大舞台に出走するわけではありません。今回は抽選突破をして無事出走を果たしたソシアルクラブの名牝の仔です。彼女の母親は名牝ブエナビスタです。全姉は500万クラスで苦戦しているので血統実績がないので人気はしていません。しかしブエナビスタは2008年に阪神ジュベナイルフィリーズを抽選突破して勝利しているので母の血が騒げば激走の可能性も十分にあります。軽視は出来ない1頭ではないでしょうか。

 

★2戦2勝の無敗馬をどう評価するか!?

予想ファクターが少ない2歳戦なので評価が非常に難しいのですが、出走メンバーの中には無敗でこの舞台に進んでくる馬がいます。その中でも2戦2勝でこの舞台に駒を進めて実力馬が3頭います。オルフェーヴル産駒のロックディスタタウンラッキーライラック、ディープインパクト産駒のマウレアの3頭です。巷では3強と評価されているのですが、予想オッズでもやはり人気を独占している印象があります。3頭とも父は怪物なので怪物の仔としえ当然の結果なのかも知れませんが、2歳馬で2戦2勝は能力が高くないと出来ません。昨年の勝ち馬ソウルスターリングも2戦2勝でこの舞台を勝利しているので、この3頭が阪神ジュベナイルフィリーズを制する可能性は高いかも知れません。ソウルスターリングはフランケルの初年度産駒なので、同じ流れでいくならオルフェーヴル産駒の2頭の可能性が高いです。

 

★予想ファクターが少ないので追い切りに注目!

2歳馬はキャリアが少なく力比べもしていないので予想が非常に困難です。ただ馬の状態をチェックすることは可能で追い切りは判断出来る予想ファクターの1つです。出走メンバーの追い切りをチェックしましたが、有力馬の動きは共によくここに向けて各馬しっかり作られている印象を受けました。有力馬は抜かりなくしっかり追われているだけに予想は非常に難しくなりましたが、枠順などを加味して考えたいです。

 

枠順確定後の軸馬 ⇒ ソシアルクラブ

名牝ブエナビスタの仔として注目されていましたが、大型種牡馬の仔もいるので影が少し薄い印象があります。全姉は500万クラスをなかなか抜け出せていないのが気になりますが、血統的にはこの舞台は問題ありませんし、母同様に1戦1勝でこの舞台を制する能力は十分あります。鞍上も牝馬の福永騎手なので久しぶりにGⅠタイトルを手に出来るか。

 

【阪神JF3点無料】クラシック路線でも主役級の確信◎とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第69回 阪神JF(G1)■

自信のペナルティ付き!もし、この
阪神JFを3点で獲れなければ
2017年の全GIレースを無料配信

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

2歳牝馬女王の座を決めるGIで来年のクラシック路線を占う重要な一戦。過去の勝ち馬にはニシノフラワー、ヒシアマゾン、メジロドーベル、テイエムオーシャン、ウオッカ、ブエナビスタ、アパパネなど古馬でも活躍した名牝が名を連ねる。

16年3着馬レーヌミノル(桜花賞1着)、15年8着クロコスミヤ(エリザベス女王杯2着)、14年2着馬レッツゴードンキ(桜花賞1着・高松宮記念2着・スプリンターズS2着)、13年2着馬ハープスター(桜花賞1着・オークス2着)、12年7着馬アユサン(桜花賞1着)、12年10着馬メイショウマンボ(オークス1着・秋華賞1着・エリザベス女王杯1着・ヴィクトリアM2着)、10年2着馬ホエールキャプチャ(桜花賞2着・ヴィクトリアM1着)、10年4着馬アヴェンチュラ(秋華賞1着・エリザベス女王杯2着)、07年6着馬レジネッタ(桜花賞1着)などGIで連対する馬も多く出世レースと言われている。

過去10年の人気馬の成績では1人気【4.1.1.4】、2人気【1.2.1.6】、3人気【1.2.2.6】と上位人気が6勝。昨年は1~3人気での決着となったが一昨年は10人気ウインファブラスが2着となり波乱。12年には15人気クロフネサプライズ(2着)、10人気レッドセシリア(3着)が馬券圏に入り3連複49万、3連単300万馬券と大波乱に。この時期は状態面が不安定な若駒の牝馬だけに大波乱となる可能性も少なくない。

過去10年、東西馬の成績では関西馬は128頭が出走して【6.5.5.112】、関東馬は57頭が出走して【4.5.5.43】と互角の成績だが出走頭数からも関東馬の好成績が目立つ。ここ3年でも16年ソウルスターリング(藤沢和厩舎)、15年メジャーエンブレム(田村厩舎)、14年ショウナンアデラ(二ノ宮厩舎)の関東馬が3連勝している。また、前哨戦別の勝利数では500万条件組みが3勝、重賞組みは4勝、新馬、未勝利、オープンがそれぞれ1勝を挙げている。

競馬セブンでは、阪神JFは2年連続的中!昨年は◎ソウルスターリングからパーフェクト的中!今年は波乱のキーホースとなる人気薄確実な勝負馬情報を入手済!来年のクラシック戦線を占う意味でも重要な一戦!週末の情報はお見逃しの無い様にご注意下さい。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『阪神JF・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ■第69回 阪神JF(G1)■

自信のペナルティ付き!もし、この
  阪神JFを3点で獲れなければ
  2017年の全GIレースを無料配信

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 
馬主「大魔神佐々木」の予想は目線が違う!実績が違う!
------------------------
ジャパンC(G1)
◎シュヴァルグラン
3連単 13,340円的中!
予定通り京都大賞典から使えた今年の方が間隔的にも余裕があり、中間もしっかりと調教を積む事ができました。デキは昨年以上だと思います。
------------------------
ジャパンカップをを獲った男の最終結論が見られるのはうまスクエアだけ!
  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ