【阪神ジュベナイルフィリーズ 2017】出走予定馬|オルフェーヴル産駒ロックディスタウンが父に掲げる初GⅠ勝利へ!!

   2017/12/08

 
馬主「大魔神佐々木」の予想は目線が違う!実績が違う!
------------------------
ジャパンC(G1)
◎シュヴァルグラン
3連単 13,340円的中!
予定通り京都大賞典から使えた今年の方が間隔的にも余裕があり、中間もしっかりと調教を積む事ができました。デキは昨年以上だと思います。
------------------------
ジャパンカップをを獲った男の最終結論が見られるのはうまスクエアだけ!
 

【神ログ無料メルマガ】今週のメインレース
2017年11月25日(土)15:40:京都2歳S
2017年11月26日(日)15:40:ジャパンカップ

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/

 

先週行われたダートGⅠチャンピオンズカップゴールドドリームが勝利して中央ダートGⅠ連覇を果たして年間優秀ダート馬のタイトルが確定的となりました。コパノリッキーのペースで逃げていましたが最後100mで一気に射程圏に捉えて最後は差し切る強い競馬を見せてくれました。鞍上のR・ムーア騎手の神騎乗も光りましたが、陣営のここに賭ける思いと稽古が実ったのではないでしょうか。予想としては本命馬のアウォーディーが5着でタテ目〇▲△の決着になってしまいました。ただ土曜日の重賞レースは全て買い目は3連系で公開しましたが2レースとも◎〇▲の完全的中と言う形になりました。有馬記念に向けて良い流れが向いているのではないでしょうか。

 

今週から2週にわたって2歳GⅠが行われます。今週は牝馬の2歳女王を決める阪神ジュベナイルフィリーズが阪神1600mで行われます。オルフェーヴルの子どもも出走メンバーの中に入っているので新しい時代の幕開けともなる世代なので注目です。

 

★出走メンバー短評(前半)

アマルフィコースト

回避。ファンタジーステークスでは勝ち馬に0.1秒差で敗れましたが少し忙しい印象もあったのでマイルに戻るのはプラス材料だと思っていましたが、気性面の問題が出てきた様なので残念です。来年のフィリーズレビューを目標にするそうです。

 

グリエルマ

前走未勝利戦を抜け出したばかりなので抽選対象馬です。新馬戦で完敗したナディアが500万クラスで完敗していることを考えるとさすがにこのメンバーは荷が重すぎる印象もあります。屋根と追い切り次第とですが、現時点では軽視しています。

 

コーディエライト

近2走は逃げで見せ場と作ってきましたが2戦連続2着止まりと勝ち切れていません。阪神コースも新馬戦で経験しているので問題ないでしょう。中間の動きもしっかりしているので状態面は問題ないのではないでしょうか。相手関係は厳しくなりますが楽に逃げることが出来れば十分チャンスはある馬ではないでしょうか。前が止まらなければ抑えておきたいです。

 

サウンドキアラ

新馬戦を快勝した素質馬です。新馬戦で破った馬達はもう勝ち上がっているので新馬戦のレベルが非常に高かったと言えます。キャリア1戦しかしていないのでまだ未知数な部分がありますが、ディープインパクト譲りの末脚を持っている牝馬なので相当の器の可能性もあります。一気にメンバーレベルが上がる今回どのような競馬を見せてくれるのか注目です。

 

サヤカチャン

前走のアルテミスステークスでは13番人気ながら2着を演出する馬券を荒らす立役者となってくれました。人気薄ながら激走したので状態面が気になるところなので最終追い切りまでしっかり注目したいです。まだまだ幼い部分はありますが、前走のような厳しい条件の中でレ-ス出来るパワーがあるので追い切りが良ければここでも馬券に入れておきたいです。

 

スカーレットカラー

アルテミスステークスでは9番人気ながら5着と好走してくれました。前走は勝利する事が出来ませんでしたが、直線でスムースに抜けることが出来れば勝利出来る射程圏にいたのでここでも能力的には上位ではないでしょうか。上りの脚をしっかり使えるのが強みなのでここでもスムーズな競馬が出来ればチャンスがあるでしょう。

 

ソシアルクラブ

抽選対象馬ですがブエナビスタの子どもなので注目の1頭です。中間の動きもしっかり強めに動いておりここに向けてしっかり稽古を積んでいる印象を受けました。新馬戦から少し間隔が空きましたが、動きはさらに良くなっている印象を受けました。抽選を突破すれば抑えておきたい1頭ではないでしょうか。

 

トーセンアンバー

抽選対象馬ですが近走の競馬を見てる限りではここでは力不足でしょう。長距離の輸送も初なので不安材料が多い過ぎるので軽視。

 

トーセンブレス

新馬戦は快勝しましたが、前走のアルテミスステークスでは1番人気ながら6着と敗れました。中間でしっかり稽古を積んでおり状態面も非常に良さそうです。ただこの馬も輸送を経験しておらずクリア出来るかが課題になるのではないでしょうか。左回りも合わなかった印象があるので右回りに替わってどうかというところではないでしょうか。

 

ナディア

抽選対象馬です。ここまでの競馬を見ている限りでは勝ち負けと言うより複勝圏内ならといったイメージなのでそこまで中心視はしていません。相手関係を考えてもそこまで強い相手と戦っていないのでこのメンバーでどこまで通用するか。馬体も406㎏の小柄な牝馬なのも気になるところです。

 

ノーブルアース

新馬戦は快勝しましたが前走はまともな競馬が出来ず掲示板にも乗らない競馬でした。鞍上と息が合っていない印象もありましたがまだまだ気性面が子供なので乗り難しい印象を受けました。能力的には高いのですが出し切れるのかというと微妙なところです。中間の動きや鞍上なども考慮して考えたい。

 

ハイヒール

抽選対象馬ですが、近走の競馬を見る限りではさすがに相手関係が厳しいのでここは好走は望めないでしょう。

 

★出走メンバー短評(後半)

ベルーガ

現2歳世代が豊作の中内田厩舎が送りだすのが当馬です。デビューから2戦2勝で全て上り最速の脚を繰り出しての勝利なので能力は非常に高いです。切れ味抜群の末脚なので今回も期待出来る存在ですが、1Fの距離延長がどう響くかでしょう。競馬を見ている限りでは長い印象があるのですが勢いもある馬なので中間の動きに注目します。

 

マウレア

重賞挑戦は無いもののデビューから2戦2勝と勢いがあります。鞍上も乗り変わることなく戸崎騎手が引き続き騎乗予定なのでこのあたりも不安材料は少ないです。血統的にも桜花賞馬アユサンがいるので適性面も問題ありません。ただ相手関係強化の1戦で重賞になると調子の悪い騎手なので信頼度となると取り捨てが難しいです。消すまで行きませんが中心視するのは難しいか。

 

マドモアゼル

新馬戦こそ勝利出来ませんでしたが未勝利をすぐに抜け出し現在2連勝中と勢い乗っています。重賞経験はありませんが前走休み明けながら強い勝ち方だったので叩き2戦目の今回はさらにパフォーマンスを上げてくれるのではないでしょうか。鞍上が未定なので誰になるか気になりますがテン乗りが少し気になります。血統的には旬のブラックタイド産駒なので追い切りの動きが良ければ印を回したいです。

 

モズスーパーフレア

デビュー戦は勝利しましたが、以降は精彩を欠いた競馬が続いています。前走と前々走は自己条件戦の重賞でしたが、今回は距離延長のマイル戦の重賞なので不安材料が多いので中心視し辛いです。

 

モルトアレグロ

3走前の函館2歳ステークスの取消を除けば現在パーフェクト連対中です。前走のくるみ賞は不良馬場の中で勝利したので評価出来る1戦だったのではないでしょうか。週末の天気予報を見ると雨が降る可能性があるので馬場が渋れば面白い存在になるのではないでしょうか。マイル戦は初めてですが前走を見る限りでは問題ないでしょう。気になるのは前走のダメージなので中間の動きなどを見て判断したいです。

 

ラスエモーショネス

重賞挑戦がないのでここまでの一線級のメンバーと戦うのは初めてとなります。今までの競馬を見ている限りでは逃げることが出来れば好戦績を残しているので逃げることが必須な馬でしょう。このメンバー相手に逃げれるかというと疑問が残りますし、前走直線で追っていなかったことと馬体重が-10㎏なのも気になりました。ここは軽視で良いのではないでしょうか。

 

ラッキーライラック

オルフェーヴルの初年度産駒でマイル適正が非常に高い馬です。デビューから2戦2勝で負けなしでともにマイル戦なので適性面は問題ありません。多頭数戦は経験しているので問題ありません。前走のアルテミスステークスはメンバーレベルが高い中で勝利したので非常に勝ちのある勝利でした。崩れることは考えにくいです。

 

ラテュロス

デビューから馬券を外さず安定した戦績を残しています。前走のアルテミスステークスを見る限りでは上位メンバーと比べるとやや力不足な印象はあります。エンジンの掛かりが遅い馬なので仕掛けどころが気になるので鞍上が主戦の秋山騎手でなければ割引したいところです。追い切りの動きが良ければ馬券には入れておきたいところです。

 

リリーノーブル

ルーラーシップ産駒でデビューから2戦2勝と負けなしでここに駒を進めてきました。引き続き川田騎手が乗ってくれるみたいなので好印象です。まだ重賞挑戦はなく一線級の相手と戦うのはこれが初めてなのですが、能力的には上位メンバーと変わらないくらいの力の持ち主だと考えています。ただ昨年のこの産駒の特徴でもあるのですが、勝ち切れない部分がるのでその点をどう評価するかが鍵でしょう。

 

レグルドール

前走は相手強化の1戦でもありましたがスタートで出遅れたので参考外の1戦でしょう。前走まではデビューから連対を外していないので安定感はある馬だったのですが、前走よりメンバーレベルが上がる今回はさらに厳しい闘いになるのではないでしょうか。マイル戦も初めてなので軽視します。

 

ロックディスタウン

オルフェーヴル産駒で父に種牡馬として初の重賞勝利をプレゼントした馬です。前走の札幌2歳ステークスでは牡馬相手に接戦を演じて勝利して2戦2勝と負けなしでここに進んできました。初のマイルで距離短縮の1戦ですがこのメンバーなら距離短縮も心配ないのではないでしょうか。キャリア的にもメンバーの中では抜けているのでここはアクシデントが無い限り勝ち負け出来るのではないでしょうか。

 

★現時点での2歳馬の評価

今年のクラシック戦線はフランケル産駒の誕生でいろいろな意味で注目されていましたが、蓋を開けてみれば世代レベルも非常に高く秋の古馬GⅠでも3歳馬の活躍が目立ちました。来年クラシックを戦う現2歳世代の馬達ですが昨年ほどの賑わいは感じられません。ただメンツ的には昨年顔負けで名牝ブエナビスタや怪物オルフェーヴルの仔など話題性はたっぷりな若駒が集まりました。ただ世代を引っ張る馬がいないので注目度が低いのかも知れません。来年のクラシック戦線を占う意味を込めて2歳GⅠは非常に注目です。

 

★注目のオルフェーヴル初年度産駒!!

昨年はフランケル産駒やルーラーシップ産駒で盛り上がった現3歳世代ですが、今年はなんと言っても注目はオルフェーヴル産駒になるのではないでしょうか。現役時代の彼の姿が目に焼き付いている方も多いのではないでしょうか。破天荒なレースぶりで何度も驚かされたことを思い出します。種牡馬となりたくさんの子孫を残していますが、初年度産駒の子供達が今年デビューして牝馬2歳GⅠに2頭も送り出すことが出来ました。昨年のフランケル産駒と似て非なる流れではありますが、それだけ期待されているということでしょう。両頭とも人気に支持されるでしょうが来年に向けてどのような結果で今年を締めるのか。来年のクラシック戦線も注目ですが、まずは2歳GⅠで2頭がどのようになるのか注目したいです。

 

軸馬候補 ⇒ サヤカチャン

馬名は牝馬らしいが非常にタフな馬でパワーのある馬です。前走の様な競馬が今回も出来れば勝ち負け出来る力は十分にあると考えています。前走の疲れが残ってないか気になりますが中間は問題なさそうなので最終追い切り次第で軸馬にしようと現時点では考えています。

 

軸馬候補 ⇒ ロックディスタウン

当週は香港でもGⅠレースが行われるのでトップ騎手は香港に行く方が多く主戦のC・ルメール騎手なら香港に行ってもおかしくなかったのですが、香港には行かないみたいなのでこの馬を選んだと考えるとそれだけ勝算があるということでしょう。牝馬ながらに牡馬相手に前走競馬をして勝利しているのでここは借り負けではないでしょうか。

 

口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。

【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で

しっかり儲けられそうですね。

それでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 
馬主「大魔神佐々木」の予想は目線が違う!実績が違う!
------------------------
ジャパンC(G1)
◎シュヴァルグラン
3連単 13,340円的中!
予定通り京都大賞典から使えた今年の方が間隔的にも余裕があり、中間もしっかりと調教を積む事ができました。デキは昨年以上だと思います。
------------------------
ジャパンカップをを獲った男の最終結論が見られるのはうまスクエアだけ!
  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ