【ジャパンカップ 2017】最終予想|キタサンブラック軸に馬連5点勝負!!

 

 
馬主「大魔神佐々木」の予想は目線が違う!実績が違う!
------------------------
ジャパンC(G1)
◎シュヴァルグラン
3連単 13,340円的中!
予定通り京都大賞典から使えた今年の方が間隔的にも余裕があり、中間もしっかりと調教を積む事ができました。デキは昨年以上だと思います。
------------------------
ジャパンカップをを獲った男の最終結論が見られるのはうまスクエアだけ!
 

【神ログ無料メルマガ】今週のメインレース
2017年11月25日(土)15:40:京都2歳S
2017年11月26日(日)15:40:ジャパンカップ

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/

 

★ジャパンカップ2017オッズ

1番人気 キタサンブラック  2.3倍
2番人気 レイデオロ     3.4倍
3番人気 サトノクラウン   5.6倍
4番人気 ソウルスターリング 10.8倍
5番人気 マカヒキ      12.3倍

 

では、早速ジャパンカップの最終予想を発表します。

 

★ジャパンカップ2017最終予想

◎ 04. キタサンブラック
〇 12. サトノクラウン
▲ 05. サウンズオブアース
☆ 01. シュヴァルグラン
△ 08. ソウルスターリング
△ 02. レイデオロ

 

◎ 04. キタサンブラック
この馬から入るのは避けたかったのですが、内枠に入った事でアクシデントが無い限り馬券から外れることは考えにくいと判断したので本命の印を回しました。昨年の勝ち馬なので適性面は心配する事はありませんし、天皇賞秋はあの追い切りの中で現役最強馬らしい競馬をしたので逆らう要因がありません。前走の天皇賞秋の競馬の疲れがまだ残っているのか追い切りの時計はかなり遅い時計でしたが、動きはしっかりしているのでこの点が少し気になるところです。引退まで残り2戦となり陣営の思惑など考えるとなかなか難しい点ではありますが、この馬のキャリアを信じて2戦目の今回は本命の印を打ちました。

 

〇 12. サトノクラウン
この馬はタフな馬場でこそ走る馬なので週末の天気などを考えると本命視はし辛いです。ただ陣営は当初はR・ムーア騎手を手配する程の勝負度で、M・デムーロ騎手には他の実力馬の騎乗依頼もありましたがこの馬を選んだという背景から馬券からは消すことが出来ない存在です。最終週の少し力のいる東京の馬場ならチャンスはありどうですが瞬発力勝負になるとどうでしょうか。人馬共に今の充実ぶりなら勢いがあるので相手評価にしました。

 

▲ 05. サウンズオブアース
サイン予想の記事でも紹介しましたがCMからサインを読み解いた際この馬の名前もあがりました。名前を挙げた5頭のうち最もデータ的に有利な内枠に入ったのはこの馬なので印を回しました。前走の京都大賞典は13着と惨敗していますが−12㎏の馬体重が響いたのではないでしょうか。今回は中間の動きが非常に良くて2週続けて好時計を出しています。状態面だけでいうと前走より良くなっているのは確かではないでしょうか。今年に入って結果を残せていませんがGⅠレースでちゃっかり2着に入線する馬でもあるので追い切りの動きを評価して印を回しました。

 

☆ 01. シュヴァルグラン
M・デムーロ騎手が選ばなかった馬はことごとく結果を残せていないのでこの馬も気になるところですが、GⅠレースでは大崩れなく安定した走りをしている馬なので馬券からは消すことは出来ないのではないでしょうか。追い切りの動きは非常に良く、テン乗りのH・ボウマン騎手との相性が気になるところですが稽古で感触は掴んでいるのでそこまで問題ないでしょう。東京コースは過去2戦しており(1:0:1:0)と馬券を外していない得意なコースなので評価しました。

 

△ 08. ソウルスターリング
今年のオークス馬である当馬ですが秋は古馬戦線に挑戦してことごとく凡走しています。ただ天皇賞秋では牡馬でも苦労する馬場の中で牝馬が掲示板まであと1歩のところまで迫ったのは評価出来る内容だったのではないでしょうか。追い切りでも騎乗していたC・ルメール騎手が認めるくらいのコンデションなので状態面は問題なし。鞍上のC・デムーロ騎手はテン乗りなのでその点が少し気になりますが、同世代の中でももっと力がある馬だと考えています。天皇賞秋の疲れが抜けて前走同様の競馬が出来ればチャンスがあるのではないでしょうか。

 

△ 02. レイデオロ
今年のダービー馬なので本当に運を持っているのか有利な内枠を撮る事が出来ました。C・ルメール騎手はソウルスターリングを選ばずにこちらを選んだことを考えると期待値が高いと考えられるのではないでしょうか。自身がダービータイトルを獲った舞台なので適性面は問題ありません。ただ今年の牡馬のレベルを考えるとオークスとダービーの時計を比べると劣っていますし、ローテーション的にも不安が残るローテーションなので不安な点が残るところです。ただなんと言っても今年のダービー馬である事は事実なのでこの馬から勝負します。

 

★ジャパンカップ2017買い目

馬連・・・5点
04 - 12,05,01,08,02
キタサンブラックがいよいよこのレースを含めて残り2戦で引退します。有終の美を飾れることが出来るかもこのレースに架かっているのではないでしょうか。前走が前走だっただけに固定する事は出来ませんが馬連で勝負します。

では、良い週末を・・・

 

「11月18(土)19(日)の2日間だけで280万円以上、勝ちました」
それはここから

→ http://syndicate.tokyo/

きっかけは一通のメール。

 

*************
■2017年10月14日(土)
京都6R 3歳上500万下
公開馬券:3連単
軸馬:3,8
相手:1,7
[着順結果] 3-8-7
的中配当: 11万4,830円
投資指示:   500円
回収金額: 68万8,980円
*************

 

*************
■2017年10月15日(日)
京都11R 秋華賞(G1)
公開馬券:3連単
軸馬:4,14
相手:1,7,8,17
[着順結果] 14-7-4
的中配当: 1万4,760円
投資指示:   500円
回収金額: 8万8,560円
*************

送信元は、少し前に気になって登録していた競馬の予想サイトでした。

 

「3連単4点で10万馬券的中?68万円回収?秋華賞も??」

 

本当だったら凄いですけど、逆に凄すぎてにわかには信用できません

でも、もし本当だったら…もともと、この予想サイトに登録した理由は、
「業界の大物が監修していて信憑性が高そう」

というものでした。であれば、ダメで元々

1度だけと決めて試してみることにしました。
その結果、
*************
■11月18日(土)
京都7R 3歳500万下
公開馬券:3連複
的中配当: 4,730円
回収金額: 14万1,900円
*************
福島10R 伊達特別
公開馬券:3連複
的中配当: 1万6,410円
回収金額: 16万4,100円
*************
■11月19日(日)
東京3R 2歳未勝利
公開馬券:馬連(1点)
的中配当:   1,900円
回収金額: 9,500円
*************
福島10R 土湯温泉特別
公開馬券:3連単
的中配当: 13万1,030円
回収金額 262万0,600円
*************
福島11R 福島民友C
公開馬券:3連単
的中配当: 2万1,810円
回収金額 21万8,100円
**************

 

的中した5レースの合計回収金額は300万円超え!

もちろん、これ以外にも幾つかのレースの馬券を購入し、

上記以外のレースでは不的中となりましたが、

それでも収支は280万円超えました!

兎にも角にも買い目が少ないので、1点あたりの購入額が上がり必然的に

回収も大きくなる。といった感じでした。

この神業のような買い目の根底にあるのが、

皐月賞・ダービー2冠馬カツトップエース、女傑ヒシアマゾンなど名だたる名馬の調教助手だった田端正照氏
~~~~~~~~~~~~~
業界歴40年以上の情報力なのでしょう。

「ダメで元々」なんて失礼な話でしたね。

疑う前にまず何よりも自分の目で確認すべきでした。

このサイトは無料情報も豊富にありますし、信用度を確認するなら

それだけでも十分ですから。

なので、

みなさんもまずは無料情報からチェックしてみてください。

そうすれば、

本物の業界関係者が持つ情報がどれだけ凄いものなのか、

すぐにわかると思いますから。

 

11月26日(日)ジャパンカップも今からワクワクです。

↓ ↓ ↓

http://syndicate.tokyo/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 
馬主「大魔神佐々木」の予想は目線が違う!実績が違う!
------------------------
ジャパンC(G1)
◎シュヴァルグラン
3連単 13,340円的中!
予定通り京都大賞典から使えた今年の方が間隔的にも余裕があり、中間もしっかりと調教を積む事ができました。デキは昨年以上だと思います。
------------------------
ジャパンカップをを獲った男の最終結論が見られるのはうまスクエアだけ!
  スポンサーリンク


関連記事-こちらもどうぞ