【菊花賞2017】追い切り予想|予想オッズ29.7倍アダムバローズ追い切り抜群の動きをみせ有力馬に挑む!!

 

 
ジャパンカップにシュヴァルグランを出走させる馬主「佐々木主浩」極秘情報知りたくないですか!?「うまスクエア」に登録すれば、土曜日10時~、日曜日10時~に閲覧できます。 秋のG1も絶好調!!天皇賞・秋、秋華賞も見事万馬券的中!!「最終結論がみられるのはうまスクエアだけですよ!」
 

【神ログ無料メルマガ】今週のメインレース
2017年11月25日(土)15:40:京都2歳S
2017年11月26日(日)15:40:ジャパンカップ

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/

菊花賞は22日(日)の京都メインで行われるため本来なら金曜日に発表されるのですが、菊花賞はクラシック最終戦でもあり大きなレースでもあるので木曜日に発表されました。枠順確定後の記事はすでに公開しているので是非チェックしてみてください。今年の菊花賞はハイレベルなレースが予想されているだけにいろいろな予想ファクターを使って予想していきたいと思います。

 

 

大一番の菊花賞に向けて各陣営かなり気合を入れて追い切りをしたようです。これが最後の一冠で、クラシックレースの中でもっとも厳しく、タフで最も強い馬が勝つと言われているレースなので余力を残すこと無くしっかり追い切りをこなしていた印象を受けました。今回は追い切りが良かった馬を紹介します。

 

 

★追い切りオススメ馬

アルアイン
アダムバローズ
キセキ
サトノアーサー
サトノクロニクル
ブレスジャーニー

 

 

やはり人気馬が中心になってしまいます。ダービー上位3頭不在に神戸新聞杯の勝ち馬不在となると各陣営いろめき立つのは当たり前のことです。万全の状態で大舞台に送り出したいでしょうから有力馬を中心にしっかり出来上がっている印象を受けました。上記のほかにも動きの良い馬はいましたが厳選した6頭を紹介します。

 

 

★追い切りオススメ馬の短評

アルアイン

最終追い切りはCWでラスト200mを12秒を切る素晴らしい時計を出しました。前走のセントライト記念は久しぶりの競馬でしたが調子の良さから1番人気に支持されて2着に終わりましたが動きの良さを見せてくれました。前走後も状態面が落ちることなくしっかり稽古を積まれている様で調教からもかなりの上積みがあると読み取れます。最終追い切りもタイムレコードの時計を叩き出しているので状態面は皐月賞以上かも知れません。

 

アダムバローズ

近2走は二桁着順で敗れているので現時点では最下位人気となっていますが、追い切りの動きは非常に良く前走の追い切りと比べると別馬の様な印象を受けました。脚質的にもこの馬の能力を考えてもノーマークで逃げれることが条件なのではありますが、ここまで人気が無いと楽に逃げれる可能性は十分に考えられます。鞍上の池添騎手も勝負強い騎手なのでその辺りも加味すると軽視は出来ない存在なのかも知れません。

 

キセキ

最終追い切りを始めて芝コースで行いましたが時計はあまり出ませんでした。芝コース自身が初めてというわけではないのですが、この内容は少し物足りないところです。ただ稽古量はしっかり積んでいますし、追い切りの内容的には機敏に動いているのでタイムはそこまで気にしなくても良いかもしれません。この厩舎自身が菊花賞を制した時と同じ追い切りを行っているので勝負気配は高いと考えています。

 

サトノアーサー

前走の神戸新聞杯では3着に入線しましたが少しチグハグな競馬をしていました。ただ追い切りを見ていると非常に素晴らしい動きで叩いた上積みを感じられました。夏を越してさらに成長している実感を受けました。厩舎が厩舎だけにかなり勝負気配の高い仕上げを施してきたなというのが印象です。デビューから手綱を握る川田騎手が上手くエスコートする事が出来るかどうかでしょう。

 

サトノクロニクル

サトノアーサーと追い切りを行いましたが併せ馬で遅れました。ただ動きそのものはサトノアーサーよりも良く見えました。最後までしっかり脚を使えて追い切りを出来ていたので状態面は非常に良いと考えています。前走に川田騎手でなくM・デムーロ騎手を手配した辺りを考えると池江厩舎はこの馬に期待していたのではないでしょうか。血統的にもタフな馬場は問題ないので追い切りでの力を出し切ることが出来れば。

 

ブレスジャーニー

世代最強とも評された馬が11か月ぶりにターフに帰ってくるので人気を集めそうです。負かした相手はGⅠでも好走しているメンバーなのでこの馬の能力は相当のものでしょう。右トウ骨遠位端骨折、転厩などを経て最後のクラシックレースに向けて急ピッチで仕上げて間に合わせました。怪我明け急ピッチにしては仕上がっている印象を受けました。追い切りの内容は非常に良かったのですが、11か月ぶりをどう評価するかがキーポイントでしょう。

 

 

追い切り穴馬予想 ⇒ アダムバローズ

有力馬は各陣営さすがと思える程の追い切りを積んでいますが、あまり人気が無い中では当馬の追い切りは抜群でした。展開など注文はありますが上手くこの馬の流れになれば逃げ残れる可能性は今の動きを見ている限りでは十分考えられます。鞍上も勝負強い騎手なのでさらに期待がかかります。

 

 

 

PR【3連単は30点あれば取れる】全レース対応

外れるなら無理な少点数予想はいらない。
当たってもトリガミになる予想はいらない。
3連単予想を30点で貫き通し、長年にわたり実績を残してきた会社。

この情報元では、3連単を30点で獲る方法を知れる。

「競馬総本舗ミリオン」

中央競馬 先週15日(日)実績一部

地方競馬 先日16日(月)実績一部

3連単は30点あれば取れる。
悩むのは、自分の予算に合わせて1点にいくら賭けるかだけ!

中央競馬だけでなく、地方競馬でも実績を残している情報元はかなり少ないのは事実。

情報サイトは長く運営している分だけ信頼度
は増します。

競馬総本舗ミリオン
他のサイトには負けない「安定と爆発力と安心感」がある。

まずは安定の無料情報から試してみてください。

コチラから無料申込

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket