【東京盃2017】最終予想|8番人気ドリームバレンチノを軸にワイド3点勝負!!

   2017/10/04

 
凄腕トラックマン直伝!「天皇賞秋」は人気馬たちに死角あり?
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年10月28日(土)10:00:未定
2017年10月29日(日)10:00:天皇賞・秋

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
5月6日 GⅡ京都新聞杯 ◎☆ 馬連(5点) 8.8倍
5月10日 羽田盃 ◎☆ 馬連(5点) 3.3倍
5月31日 さきたま杯 ◎○☆ 3連複(9点) 2.3倍
6月7日 東京ダービー ◎○△ 3連複(4点) 6.3倍
6月8日 北海道スプリント ◎○▲ 3連複(4点) 2.6倍
6月14日 関東オークス ◎▲△ 3連複(6点) 23.9倍
7月17日 マーキュリーカップ ◎〇▲ 3連複(4点) 3.4倍
7月30日 クイーンステークス ◎▲ 馬連(5点) 22.1倍

 

3日(火)に金沢競馬場メインで行われた白山大賞典は1番人気に支持されたインカンテーションが1番人気の風格を見せる競馬で勝利しました。年齢的な衰えがあるのではと思っていましたが今回の競馬は非常に強い内容だったので次走も楽しみです。予想としては◎☆▲と印上位の馬で決まりました。馬連は残念でしたがワイドでしっかり的中出来たのでこのまま秋競馬を過ごしたいです。

3日間連続交流重賞の2日目は舞台を大井競馬場に移してGⅡ【東京盃がダート1200m戦で行われます。白山大賞典に比べるとかなりのメンバーが集まりましたし、スプリントレースなので見応えのあるレースになるのではないでしょうか。

 

★東京盃2017枠順確定

 

★東京盃2017全馬診断

01. ランドマーキュリー

近走の競馬を見る限りではここは掲示板も厳しいのではないでしょうか。相手大幅強化の1戦なのでここは軽視します。

 

02. サトノタイガ
冠名は凱旋門賞に出走したサトノ軍団なので期待したいですがここは前走以上に難しいレースになるでしょう。相手関係も前走より上がりますし、大井競馬場での戦績も良くないのでここは消します。凱旋門賞で敗れた同軍のためにもリベンジの1戦として燃えれば面白いのですが。

 

03. シゲルカガ
前走から地方に移籍した元中央馬です。今年の春まで中央で走っていたので見覚えのある馬名なのではないでしょうか。移籍初戦の競馬や近走の競馬を見る限りでは地方交流重賞でも力不足ではないでしょうか。

 

04. ショコラブラン
前走のクラスターCは4着でしたが、勝ち癖はないものの安定感抜群なのでここでも馬券には入れておきたいです。交流重賞でも安定した戦績を残しているのでこのメンバーなら実績上位なのでここでも中心視出来るのではないでしょうか。戸崎騎手に手戻りするのはプラス材料でしょう。ただこの勝ち切れない馬ですし、内枠もプラスとは思えないので軸向きではないので抑えまで。

 

05. カリスマサンスカイ
近走の競馬を見ても敗北続きなのでここで好走出来るとは考えれないので軽視します。

 

06. ニシケンモノノフ
近走は馬券にこそ絡めていませんが安定感抜群の競馬をしています。中央ダートGⅠでも掲示板内を確保しているので能力が高い証拠でしょう。ダート1200m戦では一度も掲示板を外していないので距離適性も問題ありません。横山典騎手とも相性が良いので引き続き騎乗してくれるのはプラス材料でしょう。血統的にもここは問題ないのである程度上位評価をしたいです。

 

07. コーリンベリー
前走2桁着順に敗れましたがハイレベルなメンバー構成だったので仕方のない敗戦でしょう。ただ昨年の東京盃では2着、一昨年の同レースでは3着と過去2戦馬券を外していないので適性面は問題ありません。鉄砲でも走っているので状態面が良ければ狙いたいですが、中間の動きを見ているとそこまで時計も出せていないので始動戦と言った感じではないでしょうか。中心視は出来ませんが馬券には入れておきたいです。

 

08. メジャーアスリート
近走の競馬を見る限り2桁着順が目立っているのでここでは力不足なのではないでしょうか。

 

09. キタサンミカヅキ
前走久しぶりの勝ち星をあげたのでここでも注目したいですが、相手関係が一気に強化する1戦なのでここで好走を期待するのは厳しいのではないでしょうか。

 

10. ドリームバレンチノ
昨年の同レースの覇者で3年連続連対するなどこのレースの適性の高さは戦績から証明済みです。10歳馬なのでかなりの高齢馬ですが、今年に入っても大崩れのない競馬を見せているので年齢による衰えは感じません。高齢馬で久しぶりの競馬で固定することは出来ませんが馬券の軸としては1番信頼度が高いのではないでしょうか。昨年と同じローテーションで臨む1戦なので陣営の勝負気配も感じれるので評価します。

 

11. スアデラ
前走は厳しいレース展開になり5着と敗れましたが、あのレースの中で5着に入線出来たのは力がある証拠なのではないでしょうか。前々走まで3連勝していたので勢いもあるので立て直すことが出来ていれば中央馬に襲い掛かる事が出来るのではないでしょうか。相手強化で厳しいレースになはなるでしょうが、大井1200mの適性もあるので穴馬として抑えておきたいです。

 

12. トウケイタイガー
兵庫から参戦の注目馬です。スプリントレースは少し距離が短い印象があるのですがタフでスタミナが問われる馬場になれば一気に穴馬候補なので抑えておいて損はない存在です。交流重賞でも勝利経験があり能力値も高いので馬場と展開が向けば十分馬券圏内に入線出来る力はあるので条件次第では印を回しておきたい存在です。

 

13. ナックビーナス
未勝利戦以来のダート戦になるので久しぶりでも走れるかどうか不透明なところです。血統的にはダートでも走れるのですが、久々のダート戦に初交流重賞と不安材料があるので軸としての信頼出来ませんがいきなりでも勝負出来る可能性があるので相手には入れておきたいです。鞍上が武豊騎手に乗り替わるので鞍上強化も高評価の要因の一つです。

 

14. ブルドッグボス
地方に移籍した中央馬で血統的にも向いているので馬券には入れておきたいです。戦績を見ていても安定感がある馬なので、今回のメンバー構成を考えても複勝圏内には入線出来る可能性があるので馬券的には抑えておきたいです。少し使われているのが気になりますが状態面は問題なさそうです。近2走の競馬を見ている限りでは勝ち負けは難しいかも知れまでんが馬券圏内ならっと言った感じでしょう。

 

15. マリモリロイヤル
地元馬なので適性面は問題ありません。近走は2着3着と結果を残しているのですがメンバーレベルが上がる今回は厳しいのではないでしょうか。交流重賞は初参戦なのでこの相手にどこまでやれるかでしょう。

 

16. ミッキーヘネシー
GⅠからGⅢまで出走していますが大崩れがないのが特徴です。ただ1600mから2000m前後を中心に活躍している馬なので1200mは少し短い印象があります。距離短縮はマイナス材料と考えています。また重賞レースではワンパンチ足りない印象なので最後まで取り捨てに迷いましたがここは軽視します。

 

★東京盃2017最終予想

◎ 10. ドリームバレンチノ
○ 06. ニシケンモノノフ
▲ 07 コーリンベリー
☆ 14. ブルドッグボス
△ 04. ショコラブラン
△ 11. スアデラ

 

★東京盃2017買い目

ワイド・・・3点
10 - 06,07,14
前日オッズではあるものの本命馬は人気馬ではないので広く抑える馬券で点数を絞って勝負します。当日のオッズ次第では馬連に変更する可能性があるので当日のオッズもしっかりチェックしておきたいです。

では、良い水曜日を・・・

 

1日1鞍の渾身予想・京都大賞典の重賞情報をプロが特別無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評
    1日1鞍の渾身予想
 天皇賞・秋当日の10/29まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■直近の的中買い目

9/24 阪神7R 4万1370円的中
9/23 中山6R 1万4270円的中
9/18 阪神10R 1万0620円的中
9/17 中山7R 4万6300円的中
9/16 阪神12R  1万7510円的中
9/10 京成杯AH 1万3920円的中
9/9  中山12R  2万1690円的中
9/2 小倉11R  2万0800円的中
8/27 新潟2歳S 4万9030円的中

1日1鞍の渾身予想を見る方法

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket