【札幌記念2017】出走予定馬|予想|エアスピネル、新コンビC・ルメール騎手とGⅠ制覇に向けて始動!!

 

 
【無料】菊花賞はキセキが絡んでも3点30倍を狙える穴馬が存在
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年10月14日(土)10:00:府中牝馬ステークス
2017年10月15日(日)10:00:秋華賞

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
5月6日 GⅡ京都新聞杯 ◎☆ 馬連(5点) 8.8倍
5月10日 羽田盃 ◎☆ 馬連(5点) 3.3倍
5月31日 さきたま杯 ◎○☆ 3連複(9点) 2.3倍
6月7日 東京ダービー ◎○△ 3連複(4点) 6.3倍
6月8日 北海道スプリント ◎○▲ 3連複(4点) 2.6倍
6月14日 関東オークス ◎▲△ 3連複(6点) 23.9倍
7月17日 マーキュリーカップ ◎〇▲ 3連複(4点) 3.4倍
7月30日 クイーンステークス ◎▲ 馬連(5点) 22.1倍

三浦皇成騎手が約1年ぶりに先週の土曜日から復帰しました。大ケガ明けなのでいきなり結果を残せるか疑問でしたが、時間をかけてしっかりリハビリした効果が土曜日から結果として出ていましたね。その日で復帰後初勝利をマークして、日曜日のエルムステークスでは8番人気の馬を3着に持ってきたので驚きました。医療関係者やトレーナーやご家族のサポートがあっての復帰だったのでしょう。まだ手にしていない中央GⅠタイトルに向けて邁進していってほしいです。

 

 

お盆を過ぎれば夏競馬もクライマックスに向けて動きだします。今週も日曜日に2重賞行われる形ですが、どちらもサマーシリーズの重要な1戦です。札幌記念は久しぶりのGⅡで札幌芝2000mで行われるレースです。昨年覇者ネオリアリズムも出走予定でしたが回避することが発表されました。回避馬が続出したのでメンバー的には少し寂しいですが面白いメンバーが揃ったので見ごたえのある戦いになるのではないでしょうか。

 

★有力出走予定メンバー

エアスピネル    C・ルメール騎手
サウンズオブアース 横山典騎手
マウントロブソン  J・モレイラ騎手
ヤマカツエース   池添騎手
ロードヴァンドール 太宰騎手

 

 

昨年ほど豪華なメンバーは揃いませんでしたがそれなりのメンツが揃ったのではないでしょうか。秋のGⅠ戦線に向けて各馬恥ずかしい競馬は出来ないので、状態面などをチェックする意味でも重要なレースになるでしょう。

 

 

★有力メンバー短評

エアスピネル

昨年のクラシック戦線では世代レベルの壁に挟まりなかなか結果を出すことが出来ませんでした。デビューから主戦を務めている武豊騎手もクラシックタイトル1つ獲れておかしくない器と評しているので能力的には上位です。ただ春競馬を見ている限りでは能力は高い馬なのですが勝ち癖がないのでなかなか勝ち切れない印象があります。陣営も変化を求めたのか鞍上をC・ルメール騎手を手配してここから始動していきます。戦績、始動戦、距離延長なので取りこぼす可能性があるので固定するのは危険かも知れませんが、馬券圏内は外すとは思えません。

 

サウンズオブアース

ドバイ以来の復帰戦となるので状態面が気になる1頭です。ドバイでは敗れはしましたが国内ではハイレベルなGⅠで善戦する馬なのでここでも実力は上位です。ドバイからかなり間隔が空いているのでどこまでリフレッシュ出来て状態面を取り戻しているかが勝負のカギになりそうです。秋の復帰と言われていましたが夏の札幌記念で始動というのは、状態面が良いから出走なのか、状態面がなかなか上がらないので調教がてらにレースを使うのか陣営の思惑は不明ですが信頼度としてはそれほど高くないのではないでしょうか。

 

マウントロブソン

先月の福島テレビオープンで復活したこの馬も上位人気に支持されるのではないでしょうか。さらに昨年このレースを勝利している堀厩舎所属なので輪をかけて人気を集めるのではないでしょうか。今年もワンツーフィニッシュを狙って2頭出ししてきましたが、ネオリアリズムが出走回避のためこの馬1頭での勝負になります。中間の動きを見る限りではまだ余裕のある馬体なので最終追い切りでどこまで絞れるか鍵になるでしょう。前走の競馬を見ていても能力が高い馬なので中心視出来る1頭でしょう。

 

ヤマカツエース

昨年の上半期はスランプに陥り結果を残すことが出来ませんでしたが、4走前の金鯱賞から復活して以後は安定した戦績を残しています。有馬記念と大阪杯の競馬を見ていても能力は最上位ではないでしょうか。昨年の同レースでは4着に入線しているので適性面も問題ありません。鉄砲実績を悪くないので休み明けですがそこまで気にしなくていいでしょう。GⅠ制覇に向けて陣営も始動してくるでしょうからそのデキに注目したいです。

 

ロードヴァンドール

前で競馬をするタイプの馬なので展開の助けさえあれば1発の可能性は十分考えられます。前に行ける馬が有利なレースなので昨年同様のレース展開になればこの馬にとっては願ってもないレース展開ではないでしょうか。さすがに前走のメンツになると力不足感は否めませんでしたが、前々走の金鯱賞ではしっかり自分の競馬をして力強い競馬をしてたので前有利の展開になれば面白い存在ではないでしょうか。

 

 

★各陣営の思惑を読み解けば秋に繋がる!?

馬券購入者としては出走馬全てが勝利を目指していると考えて馬券を購入します。ただ厩舎の思惑は全てのレースで共通認識かというと実は違います。勝ち負け関係なくレースを使いたい、記念出走、賞金加算狙いなど各陣営色々な考えでレースを使ってきています。例えば叩き2戦目と言う言葉がありますが、それは前走は叩き台だっという事で本気度が低かったという言葉でもあります。GⅠレースともなればさすがに少ないですが、札幌記念は秋に向けてのステップレースでもあります。ここで1度使って秋本番を迎える陣営が多いので有力馬だからと言って信用は出来ません。このレースでは信用できなくとも秋には信用出来るかも知れません。そのように考えながら競馬を見るとさらに競馬に魅了されるのではないでしょうか。

 

 

1週前軸馬候補 ⇒ エアスピネル

武豊騎手からC・ルメール騎手に替わるのは好材料ではないでしょうか。決して武豊騎手がダメなのではありませんが、前走の安田記念は完全に騎手のミスで勝ち切れない競馬が続いているのが事実です。違う騎手が乗れば馬も新鮮な気持ちになり闘争心が復活する可能性もありますし、手の内も彼と合うと思うので違ったエアスピネルの姿が見れるのではないでしょうか。

 

 

スペシャリストが集結した最強の競馬予想サイトです。

こんにちは。今日は夏競馬を勝つための秘策をお伝えします。
秘策といっても難しいことではありません。
RANKING(ランキング)という競馬予想サイトを使ってみてください。
RANKINGは5人の競馬スペシャリストが集まった競馬予想サイトなのですが…
→ http://keiba-ranking.club

驚くほど、的中します。
下記は最近の的中実績の一部ですが…

※キャンペーン情報
2017年07月09日 中京04R 障害3歳上未勝利
三連単(30点?300円=9000投資)
的中 12-01-14 払戻金額 209,460円

※U氏(三連複・三連単担当)?理論の極限とその境地?
2017年07月09日 福島08R 3歳上500万円以下
三連複(10点?2000円=20000円投資)
的中 14-07-09 払戻金額 280,600円

※キャンペーン情報
2017年07月09日 函館10R 立待岬特別
三連単(40点?200円=8000円投資)
的中 09-03-02 払戻金額 163,220円

※全関係者一押し情報(三連単・WIN5担当)
2017年07月09日 福島11R 七夕賞(G3)
三連単(12点?2000円=24000円投資)
的中 08-11-12 払戻金額 430,800円

当たりまくってます。


私は7月9日の中京4R、障害3歳上未勝利のキャンペーン情報に参加していたのですが…
たったの数分で、20万勝ちで大満足ですw
7番人気のブランスベスカが頭だったのを見た時は半信半疑でしたが、
RANKINGを信用して大正解でした!
無料情報も充実していて、「本当にこれが無料なの!?」って
感じのレベルでバンバン的中しています。
正直、RANKINGには稼げる要素しかありません。
是非、一度お試し下さい!!
>RANKINGオフィシャルサイト(無料で買い目の提供もあります)
→ http://keiba-ranking.club/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket