【エプソムカップ2017】出走予定馬|予想|予想オッズ6.5倍アストラエンブレムG1に向けて真価が問われる1戦へ!!

 

 
【アイビスSD】勝つのはこの馬!3連単1点を無料公開!
 

【神ログ無料メルマガ】今週の配信予定
2017年7月22日(土)10:00:未定
2017年7月23日(日)10:00:未定

メルマガの登録はこちら!
↓↓↓【無料】↓↓↓
http://www.mag2.com/
中京記念2017ブログで予想発表!
2016年4月30日QE2世C(G1)的中!
馬連 10.4倍
2016年4月29日青葉賞(G2)的中!
馬連 7.8倍
2016年4月8日阪神牝馬S(G2)的中!
馬連 8.2倍

春の府中連続G1開催の最終戦となった【安田記念】は大荒れの結果となりました。堅い決着が続いていたのでそろそろ紐荒れすると予想していましたが3連単が283,000円の20万馬券が飛び出しました。川田騎手はこのために東京遠征をしていのですが、しっかり結果を残してくれました。超接戦のレースとなりましたが見応えのあるレースになりました。今回のレースを見る限りではサトノアラジンに今日は運があったというレースだったのでまだまだマイル路線の戦国時代は続きそうです。予想としては△△☆とタテ目の結果になりました。ユーザー様で馬券の買い方上手い方から的中報告を頂きました。ワイド1点購入が男前です。買い目を見ていると馬連ならと悔やんでしまいますね。

今週と来週はG1レースが行われません。6月の最終週に春グランプリ宝塚記念が行われるまで中休みとなります。競馬熱も少し落ち着く2週間となりそうですが、この中休みの間も見逃せないレースが盛り沢山です。今週は安田記念の勝ち馬サトノアラジンが2年前に出走して好走したエプソムカップが行われます。東京芝1800mで行われるレースでマイラーから王道路線までの馬が集まるので見応えのあるレースになりそうです。

 

 

★有力出走予定メンバー

アストラエンブレム M・デムーロ騎手

ダッシングブレイズ 内田騎手

デンコウアンジュ  蛯名騎手

フルーキー     和田騎手

マイネルミラノ   丹内騎手

 

 

幅広い世代から実績馬達が集まったのでG3レースですが見応えのあるレースになるのではないでしょうか。最軽量ハンデが54kgで最重量ハンデは58kgなので4kgの差がどんな演出を起こすのか楽しみです。

 

 

★有力メンバー短評

アストラエンブレム

重賞レースになると4着止まりで馬券になかなか絡めていませんがオープンクラスではしっかり勝利しているので実力的には問題ありません。東京コースは1度も馬券を外す競馬をしていないので適性面も問題ないのではないでしょう。キャリア11戦で(5:2:1:3)と約50%の確率で勝利しており馬券を外した3回も全て4着と馬券まであともう1歩の競馬をしているので相手関係等を考えても安定感は本物なのではないでしょうか。中間の動きもこのレースに向けてしっかり状態面を整えている様でかなり良い動きをしていました。状態面も良さそうなので中心視したい1頭です。

 

ダッシングブレイズ

能力的には高い馬なのですがアクシデント以降イマイチ伸び悩んでいるのが現状ではないでしょうか。安田記念は回避してエプソムカップを選んできましたが、相手関係的には安田記念よりは楽になりましたがそこまで楽な相手関係ではないので厳しい競馬になるのは間違いないでしょう。忙しい競馬が続いていたので距離延長の1800mがプラスい出れば良い競馬が見れそうですが不確定要素が多いので軸にはしにくいタイプではないでしょうか。ただ消せる馬ではないので馬券内には入れておきたいです。

 

デンコウアンジュ

前走のヴィクトリアマイルでは11番人気ながら2着と大判狂わせを起こしてくれました。安田記念出走も囁かれていましたが回避してここへの出走となりました。東京コースで再びレース出来るのはプラス材料ですが、距離が200m延長で混合戦となる点を考えると秋に向けての試金石となるのではないでしょうか。夏のローテーションなどはわかりませんがここで好走することが出来れば秋GⅠも注目の1頭ではないでしょうか。

 

フルーキー

近走は馬券に絡む結果を残せていませんが掲示板外の競馬はあまりないので7歳とベテランの域に入ったがまだまだこのメンバーなら馬券的には抑えておく必要があるのではないでしょうか。当レースは過去2戦参戦しており4着2着と安定した戦績を残しているので適性面も問題ないでしょう。トップハンデの58㎏が近走の競馬を見ていると負担になっているので中心視は出来ません。年齢的な衰えも見えているので馬券的には紐までではないでしょうか。

 

マイネルミラノ

前々走までは相手関係などもあり自分の競馬に徹することが出来ませんでしたが、前走の福島民報杯の競馬を見ている限りではここでも前で競馬をすることが出来れば面白い存在になるのではないでしょうか。間隔を開けた方が好走する傾向があるのでこのローテーションは問題ないでしょう。中間の動きもしっかりしていたので動ける状態にあるのではないでしょうか。丹内騎手との相性も良いので1発の可能性は十分考えられます。

 

 

★エプソムカップはG3レースですがG1への登竜門!

【安田記念】が終わり春G1はひと段落しました。残すは春のグランプリレース【宝塚記念】のみです。中休み的なレースですしG3レースなのでもともと注目度は低いのですが、エプソムカップは実はG1レースの登竜門的なレースになっています。過去の上位入線している馬達はのちのちG1に出走して好走している馬がほとんどなのです。先週の安田記念を勝利したサトノアラジンも2015年の当レースを2着と好走しています。未来のG1馬を見つめる意味でも注目のレースではないでしょうか。

 

 

1週前軸馬候補 ⇒ アストラエンブレム

有力メンバー全体的に一長一短のところがあるのですが、有力メンバーの中で安定した戦績を残しているので1番軸馬向きではないでしょうか。コース適性も問題ないので適性面の心配もいりません。ここに向けてしっかり整えている様なので連軸としてはピッタリではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第34回 エプソムC(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
エプソムCを3点で獲れなければ
 2017年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年では1人気4勝、2人気3勝と人気馬が好成績を挙げているエプソムCだが、マイネルスターリー(15人)、キャプテンベガ(9人気)、グラスボンバー(12人気)の人気薄が馬券圏に絡んでいるようにノーマークの穴馬の激走もある。過去の勝ち馬エイシンヒカリ、ディサイファは、エプソムCで初重賞制覇を成し遂げ、その後に活躍している。

ここ2年は人気サイドでの決着となっているが、実は競馬セブンが入手している極秘情報では有力馬の不安情報が舞い込んで来たのだ。公にはならない裏情報なので馬券は売れるだろうが、決して買ってはいけない危険な人気馬になるだろう。

さらに、人気の盲点となり出走する激走穴馬情報も緊急入手。関係者の間では「どれだけ配当がつくか楽しみ」と馬券話で盛り上っている。

競馬セブンでは春のGIも的中ラッシュ!オークスでは人気薄モズカッチャンの激走情報を入手し3連複4600円的中!NHKマイルCでは13人気リエノテソーロの激走情報を入手して馬連1万7290円、3連複5万0600円のダブル万馬券的中!皐月賞では9人気アルアインの激走情報を入手して馬連8710円的中!大阪杯では7人気ステファノスの激走情報を入手して馬連2320円、3連複4830円ダブル的中!高松宮記念も馬連2150円、3連複3230円ダブル的中など的中ラッシュ!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『エプソムC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■第34回 エプソムC(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
 エプソムCを3点で獲れなければ
 2017年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket